Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 失敗しました&今日のオフで感じたことTOP赤西仁 ≫ 失敗しました&今日のオフで感じたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

失敗しました&今日のオフで感じたこと

ギャーーーー(叫)
やっちゃったよ、自分。バカだよ自分!!
(くそーーomz)

あぁ、ダメだなぁ、思いっきり油断し過ぎた。
気が付いたときには使い物にならなかった。
やっと、自分の中での解禁だったのに!!

すいません、1人騒がしくって(><*)
実は今日、ピアスをあけようと思って
ピアッサー片手に頑張っていたんですけど.....。
頑張っていたんですけども、
大失態をおかし、失敗に終わりました(x x;)
ここで説明するのは難しいけど、あまりにもバカすぎる失敗にショックと後悔が


あぁ、やっと片耳開きのピアスから卒業できると思っていたのに
まさかこんな失敗するとは....。
ずっと今年の夏に空けようって張り切っていたのになぁ。
ピアッサー初心者じゃないし、むしろもう5回ぐらい空けたことあるのに
久々にチャレンジしてみると、これだから本当に自分の抜け加減にショックだ(泣)
もうこうなったら懲りずに、もう一度チャレンジしてやる!!!
(こういう結果になるとますますピアスが空けたくなってくる)



そう言えば、仁はピアス穴を山ピーにあけてもらったとか言ってましたよね?
(あれ、違ったかな?)
雑誌でそんなことを言っていた気がするんですけど、やっぱりキレイにあけようと思うと誰かにやってもらうのが一番ですよね。
でも生憎、私の周りには、ピアスをあけてくれる友人も家族もいません(笑)
(といつつ、自分も頼まれたら躊躇うよな(^^;))



あっ。あと今日CDを借りに行こうと思って仁の好きな洋楽のアーティストさん達を見ていたんですね。
まずファンなら素通りできないブラックアイドピーズさん。
Boom Boom Powが入ってるアルバムをチェックしたり...
あと、なんかのインタビューで話していたリル・ウェインさんとエミネムさん。
どんな感じなのか試聴していたんですけど、仁が好きそうなヒップホップのテイストで
パッと目に入ったジャンルを見ていたら、“ヒップホップ/ラップ”ってなっていて
ブラピもリル・ウェインもエミネムも全部このジャンルだったんです!
前から知ってはいけたど、この子本当にヒップホップ大好きですよね(笑)
試聴しながら、友&仁の曲調に結構、似ていたから、始終ドキドキしまくって大変だった!
(もうね、このへんから泣きそうになってるのが末期だよな(笑))

何を借りるか色々と悩んだあげく結局、何も借りてないんですけど(笑)
(悩んだときは借りないって決めているんですよね)
うん....私にとっては一歩進むために大きかったかな。



なんかね、すいません。
昨日は追記で愚痴ってしまって(><*)
(コメント、もうしばしお待ちを!)

何かね、何かね、何かね、何かね...(なんだよ!)
やっぱり、違うなぁって思うんです。
仁だけを批判するのも。
5人のことを批判するのも。

私は、擁護してしまう性格なのかもしれないけど、やっぱり可笑しいよ。
みんなが言ってることは、正論なのかもしれないけど
一緒に夢を見て、応援していくのがファンじゃないの?
才能がないだとか、誰にも決められないし何よりも私たちファンが彼ら自身の未来を信じて応援してあげないとなって思います。
それは、これから別の道に進む仁にも言えることであって。
仁がこれから進む道のりは茨だと思います。
私たちが想像している以上に辛くて厳しいものだと思います。

実力も世界から見るとまだまだであって、知名度や人気もきっとまだまだであって。
まだまだ発展途上である仁に私はものすごい、素敵な時間をもらった。
とてつもなく幸せで楽しくて感動で、本当に今でも日生の友仁のことは良く覚えている。。
実力がすごくあっても、何にも感じないアーティストも歌手もいる。

自分だけかもしれないけど、私たち仁ファンだけなのかもしれないけど
それでも何万といる人達をこんなにも幸せにできることは凄いことだと思う。
そんな仁を好きになったこと本当に誇らしい。
一生忘れられない思い出のライブ、時間をくれたこと本当に凄い!


だから、私は仁なら“いつかもっと、もっと大きく”って信じています。
5人の進んでいく道もそうだと信じています。


誰にでも言えると思うけど。
最終的にね、嫌いなことややりたくないことで成功するよりも
大好きなことや、やりたいことで失敗する方が
幸せだと思うから。


リルウェイン試聴しながら、そんな風に思ったのでした。






























“幼児虐待”



重すぎる言葉ですよね。
ちょっと雑誌読んでて、あまりに深刻な問題だから深々と読んじゃった。


年々、子供に対する虐待って増えているようで
ある年から今を比較すると6倍以上、家庭内での幼児虐待が増えているようです。


子供が生まれたから母性が必ずしも備わってくるみたいじゃいようで
ただ単に、親が悪いってわけでもないから問題は深刻となってくるようですね。

今この時代、仁達や私たちも言っているように
自分たちのスタイルや価値観、時間、生き方...。
そういった個人を尊重する考えや生き方が根強くなって、そういったものが輝きだすことで
時間に縛り付けられ、育児や仕事に追われるシングルマザーが
虐待をおこすケースが多くなっているんだとか。
虐待を受けて育った子供は、暴力で人を押さえ付けることを覚えてしまい、また自分の子供にも虐待をしてしまう可能性といったことに繋がってしまうようです。

某有名雑誌を読むからには、


子供との近すぎず遠すぎずの距離感のバランスを保つことが大事だとか書かれていたんですけど、それが出来たら悩まないんですよってね。
(これからの日本の経済や政治だとか...本当に色々な問題があるもんだ!)


まぁ、これを引っ張り出してきたのは自分の家庭と見比べたからなんですけど
本当に平凡だとか普通って幸せなことだなって感じました。
確か、赤西家は仁のママが仁を若くで産んだから、凄く苦労もされて...。
きっと私たちじゃないけど、赤ちゃんから大人になるまで、どんなお母さんも、大変なことには変わりがなかったはずですよね。

身近にいる人に感謝の気持ちを伝えることはちょこっと恥ずかしいけど
立派に育ててもらった人達にたまには伝えなくちゃいけないですよね。

その感謝の気持ちと一緒に親孝行もたくさんしていけたらって思います(^^*)



こんなところまでお付き合いして下さりありがとうございました♪
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。