Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 私が思うことTOP赤西仁 ≫ 私が思うこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

私が思うこと

前回の記事では口調が荒くなってしまい申し訳ありませんでした(><*)


昨日の記事を見返してみると、言葉が足りなかったように思いますね(苦笑)


ただね、私の中では色々と覚悟は出来ていたことでもあったので。





ちょっとツラツラと今の自分の気持ちを綴ってみようと思います。









昨日の騒動から一夜明け、やっぱり私はまだ彼らから、仁からの言葉を聞かなければ、どうにもならないって思うんです。

私たちのこと、大切に思ってくれているのはもうちゃんと、分かっているから。
どんな答えをみんなが持ってこようが、そこはちゃんと付いていく気持ちはあります。
(まぁ正直ツッコミたいところも、納得いかないところもたくさんあるんですが。)


だからこそ、あの社長のコメントと報道だけが先に出てきたことがイラっとしたんです。
(しかも夢を与える側の人間として、ううん、ジャニさんにはブレて欲しくなかった。)
だって、本人達からの言葉がない以上、私は動けない。

一番に大切にしたいのは、仁の気持ちとみんなの気持ちであるから。

仁達の本心を聞けない以上、私の中では何も定まらない。


けど、きっとね今の時点で良く分かることはあって。


私は何があっても仁達の味方であり、ずっと応援はしていくってこと。

彼らがどんな答えを出そうとも、それに付いていこうって気持ちは絶対に変わらない。



仁がKAT-TUNを脱退するのを本心から望むなら、私は受け入れるし
2つの道がこのまま別れてそれぞれの未来を歩いていくなら、どっちも応援する。


そりゃぁね、ずっと6人でやってきて、みんな、お互いがお互いを大切に思って強い絆があるグループだからこそ、ずっとずっとずっと6人でやって欲しいっていうのが私の本心。

けどね、仁達の人生を私たちがどうこう言う権利はないと思う。

寂しいだとか、悲しいとか、そういうこと口にしてはいけないんじゃなくって
ファンのワガママ(ずっと6人でって気持ち)を押しつけるのは良くないって思うんです。
6人のKAT-TUNが大好きだからこそ辛いのは痛いほどわかるんですけど
私たちも辛いながら大人になっていかなくちゃって思うんです。
みんなが、惑星コンの特典映像で「大人になったんだよ」って口を揃えて言ったこと、今なら良くわかります。
(だってね、「大人」になるって愛する心が大きくなった。ってことでもあるんだと思います)

ファンあってのみんなだから、ファンの気持ちも大切にしなくちゃいけない!って方の気持ちもわかります。


けどね、私はどうしても、彼らの考えや幸せを望んでしまう。

だって、私は彼らのことが好きなんだから。
何よりも仁が大好きなんだから。

その人達の笑顔に繋がってしまうことを望んでしまいます。

顔が好きだとか、歌が好きだとか、そんなんじゃなく存在自体が大好きで大切な人達ですから。
誰よりも大切にしたいって初めて心から思えた大切な人。



もう、何度もここで書いてきたけど。


どれだけ自分にとって悲しいことであっても
それが大好きな人の為の幸せなら、私は涙を流してでも応援する。

そう、私は何度も心に入れてきました。

彼らにはひたすら前を見てもらって、時々こういう壁に出会ったのなら
後ろからそっと支えてあげて。

「いつも側にいるから。応援しているから」って背中を押してあげられるように。


悲しいままでも進んで行かなくちゃって思います。






どういう結果になろうが好きな気持ちは絶対に消えないし...。
何より、私は仁の笑顔が大好きですから。


きっとその笑顔を見たら、間違えなんかじゃないって思うんです。
仁の笑顔がまた誰かの笑顔を作っていくなら、決して間違えなんかじゃない。



きっと、今回のこと、いろんな意見が交差すると思います。
メンバー、仁、仁のファン、5人のファン、ロクーンが好きなファン、ゴクーンが好きなファン。

それぞれいろんな考え方があって当然だし、選択していく応援もきっと変わってくる。
好きになっていった理由も違えば、私なんかは1人の男性として仁が好きですし
だからこそ、皆さんとは少し違った考えもあるのかなって思います。
どれが間違えでもないし、どれが正しいってのもないと思う。
けど、どんな人にも、何かを想って何かを愛する気持ちが宿っている。
きっと苦しみながらも、前に進んでいこうと必死ですよね。
私たちファンを悲しませたいわけじゃない。
ましてや、私たちが仁や5人を悲しませたいわけじゃない。

ただ好きなだけ。大好きなだけ。
笑顔を作りたいだけ。みんなの笑顔が見たいだけ。


仁が「Life is beautiful 」って言ったときのあの笑顔。

人生は素晴らしいって言った、仁のあのキラキラな表情。

私たちが縛り付けちゃいけない気がします。

今、改めて....仁には仁の歩んでいきたい道を私は心から願います。
みんなが望む歩んでいきたい道を心から願います。




今だけを見るんじゃなく、未来を見据えて
みんな、みんな笑っていることを心から願います。






.....と言いつつ。




今の心境を表すのは難しいですよね。
複雑って言ったら複雑なんですけど、もう決心は固まりつつあるし....。
皆さんは、少しは落ち着かれましたか?
私の中でどういう風にお返事すればいいか....どういう風に声を掛けたら良いのか分からないので、お友達にメールをしなくちゃなぁって思いながら、何も行動できずにいるのですが(><*)
仁達だけじゃなく、ファンの皆さんのことも心配であることは変わらないので
どうか少しでも笑っていて欲しいなって思うのですが...難しい状態ですよね。



とにかくね、早く仁達からの言葉が聞きたい!
こんな大事をあんな社長からのコメントじゃなくちゃんと本人達からの言葉で私たちに発信して欲しいです。
信じられるのは仁達からの言葉だし、何よりも仁達の気持ちを第1に考えたい。
スポ誌で見た亀ちゃん達の発言も、この脱退報道の前日に行われた記者会見のようだし。
何だか、作り込まれているような気がしてならないんです。



彼らからの言葉が聞けたときに、改めてこのことに触れたいと思います。
(正式な発表は秋にあるみたいなので、その時まで待つ気力です)
きっと彼らから発信してくれる言葉が、最善の答えだと信じます。

とにかく今はワールドビックツアーと秋に控えている全米ツアーを成功させて欲しいです☆★









ねぇ仁。

泣いたりなんかしてないよ。
ちゃんと笑っているよ。


崩れそうになりながちゃんと前を見ているのは



支えてくれる大切な人達がいるから。

そして仁がいるから。



大丈夫だよ、仁。
赤西仁のファンなんだから。



前にも言ったけど、一般的にいう灰色の未来でも

私は仁がいるなら....。


世界のどこかで仁が生きているのなら
仁が笑って今を生きているのなら


私は幸せだから。


どこまでも付いていくから
赤西仁を貫いて。
KAT-TUNのA 赤西仁を貫いて。









こんな時だからこそ伝える。


ありがとう、仁。

ありがとう、KAT-TUN。

ありがとう、みんな。


どうか今日も笑っていますように。





























スポンサーサイト

Comment

No title
編集
大好きな人の幸せなら、涙を流してでも応援する…
その言葉に、わたしが思わず涙してしまったよ
昨日コンサートに行ってきて、ただただメンバーと、そしてお友達のことが心配でならなかったけれど、こうやって、イチゴちゃんの思ってることを読めて、ちょっと安心しましたe-53
というか、今も色んな所で、色んな人たちの思いが交差してるけれど、みんなほんとに大好きなんだよねe-414
だから、人それぞれいろいろ思うことはあってさ、こう交差するわけで

でも、ほんとに、6人は6人なりに頑張っているわけだから、わたしたちは今はそっと背中を押してあげられればいいのかなって思った
何かしてあげたいって思ってしまう心も分からなくはないけど、わたしたちはワガママになっちゃいけないって
KAT-TUNがそっと手を出してくれた時に、すっと一つになって、私たちは応援できればいいのかなって
そんなことを、昨日、コンサートの最後で、みんなで手を繋いだ時に思ったんだe-44

まだまだ色々考えてしまうことはたっくさんあると思うけど、辛くなったらいつでも連絡してね★+
2010年07月18日(Sun) 22:40
ゅぅちゃんへお返事です♪
編集

ゅぅちゃん、コメントありがとう(^^*)

私の中でね、仁の笑顔や幸せって本当に譲れないものなんだよね。
私も人間だから、自分の感情っていうのもあるし欲だっていっぱいあるよ。
もちろん、周りと比べて、自分が普通の恋愛をしてないから、周りのお友達の普通の悩みが羨ましくって泣いたりだとか、いっぱい、いっぱい、やりきれなくって泣いたことがある。
だけどね、悔しいことに(笑)仁の笑顔を見ると、あぁ好きになって良かったって思えてしょうがないんだよね。
私、自分の気持ちよりも仁の笑顔の方が大事。
きっとこの気持ちを解放させてあげないと、それこそ自分にムリして辛いと思う。
だからね、こんな風に言える自分はきっと幸せなんだと思う。


私も、いろんなファンの方を想いを読んで、「大好き」って気持ちはみんな共通だなって感じたな。
だからこそ、いろんな想いが交差しあうよね。

ゅぅちゃんがいう、何かしてあげたいっていう心っていうのは
mixiのコミュニティーでの署名とかペンラを赤に!とかそういうことだよね?
私ね、こういった活動はあんまり良いようには思ってないんだ。
もしさ、仁達が6人でKAT-TUNをやってきたい!って伝えてくれたなら
いくらでもこういった活動には参加したいと思ってる。
けど、けど。メンバーも1人の人間であってそれぞれの道があるわけであって
きっと今、それぞれの岐路に経ったのかもしれないなって思う。

みんな、みんなそれぞれ頑張ろうとしていることがあるんだから、それをファンのワガママで押さえ付けちゃうのはちょっと違うなぁって思うんだ。
みんなが差し出してくれたものを、受け止めてソッと背中を押して応援するのが良いよね。
きっとそれが、彼らには一番嬉しいだろうなって思う。





2010年07月19日(Mon) 21:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。