Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 赤西仁アメリカでソロライブ決定&KAT-TUNアジアを含めたライブツアー決定TOP赤西仁 ≫ 赤西仁アメリカでソロライブ決定&KAT-TUNアジアを含めたライブツアー決定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

赤西仁アメリカでソロライブ決定&KAT-TUNアジアを含めたライブツアー決定

朝目覚めたらこのニュースで持ちきりで、動揺が隠しきれません(; ;)
頭や心が追いつかないってこういうことを言うんですね。


スポーツ新聞各紙からの情報によると

仁が6月19日、20日に米ロサンゼルス公演を行う。
KAT-TUNは5~6月に新潟などを回るアリーナツアー(仁を抜いて5人でとのこと)。
7月16日の東京ドームを皮切りに同31日にタイ・バンコク、8月6、7日に韓国・ソウル
京セラドーム大阪を経て同27、28日に台湾・台北のWORLD BIG TOURが決定。
(ジャニーズのアーティストでは初の米ハワイ公演も調整中のようで全55万人を動員予定)


米国のテレビ局からはロス公演以降も全米のクラブを回るツアー案が出されており仁は5月から10月まで留学。

仁とKAT-TUN(5人)が別れて世界進出すること、プロデューサーによると当初は6人でやるつもりだったようだけど、ところが友&仁を閲覧した米国の日本語テレビ局関係者が2月中旬にロス公演をオファー。
ジャニーさんとメンバー6人が集まって協議したところ本人の強い希望と「チャンスを見逃すな」という5人の後押しで仁のツアー離脱が決まったよう。


ジャニーズ事務所は同期間のスケジュールをまだ白紙の状態でどのタイミングでKAT-TUNと合流するかは未定。

仁のロスでの公演は約2000人収容の会場で行われ、ダンサーやバンドメンバーは現地でオーディションを決めている。
公演は1時間半ほどの予定でmcは全て英語で行われる。

海外公演は初めてで全55万人を動員予定。ハワイ公演の計画もあるという。

 「5人公演」に臨む亀ちゃんは「メンバー一人一人が今、与えてもらったチャンスです。KAT―TUNにとって良い未来につながると信じて進んでいきたいと思います」と、世界を舞台にしての飛躍を誓った。



仁からの言葉も掲載されています。


海外公演にトライできることになり、うれしく思います。
僕が日本でやってきたエンターテイメントや音楽を今度は海外に住む方達と一緒に共有してみたい。




アメリカでの公演は仁が望んでいたことだけど、こんなにも早く決定するとは思ってもみず
本当にプチパニック状態です!!!
5人でKAT-TUNのライブツアーを行うことはちょこっと寂しいことだけどみんな仁を気持ちよく送り出してくれたみたい。
5月から仁のアメリカでの滞在が決まったりで本当に頭が追いつかない。
色々な意見があると思うけど、私は応援したいって素直に思います。

私がこのニュースを知ったとき、涙を流しながらを空に叫びました。




仁、本当におめでとう。


KAT-TUNおめでとう。


夢が叶って本当に良かったね。
仁、本当に良かったね。




正直スポ誌もまだ買えてないし、WSも見逃したから詳しいことは分からないので
また帰ってきてからたくさん追記したいと思います。



これから始まる彼らの新たな大きな第一歩をソッと押して支えたいな。
取りあえず、スポ誌全部買ってきます。








仁、本当におめでとう

本当におめでとう


何か、久々に嬉しすぎて涙も出てこなくなってきた


ねぇ仁、仁からの直接の言葉をもっと聞きたいな

今の仁の顔がみたいな



いろんな夢に希望を膨らませているでしょ。


だって、ずっとずっと願っていたことでしょ?

ソロライブ始まる前からずっとアメリカでのお仕事は望んでいたことだもんね。


KAT-TUN5人での活動、これからのこと。

そりゃぁちょっぴり寂しい。

けどね、君たちが幸せになるなら、本当に嬉しいんだよ。

きっとね、経験したことないから仁自身すごく大変なアメリカでの活動になると思うよ


世界を相手にするんだから。
想像以上に難しいことだと思うよ。


でもね、赤西仁だから(笑)

やってくれるんでしょ?

堂々と世界へ羽ばたいて歌の素晴らしさを伝えてくれるんでしょ?

何かね、そんな仁が誇らしすぎて

本当に好きになってよかったなぁって思う。


仁、大好きだよ。


愛してるから、幸せや夢を誰よりも手にして欲しい。


頑張れ!

頑張れ!


愛しい人、愛しい人達。


本当にありがとう。


仁がいなきゃ、私夢を見ることもできなかったみたい。


思い出した、20歳の仁の言葉。

少クラで未来をテーマにしていた時だったと思う。

あと「ツキノミチ」で言ってたね。


“将来、アメリカで歌とか歌えたら良いなぁ”


夢を本当に実現させた仁、本当に凄い、かっこよすぎるよ。


やっぱりもう、未来は決まっていたよね。
わかっていたことだけど今来るなんてね

着いていくよ、どこまでも。






白状した方が良いのかな。
だって、ここは唯一本音を言える大切な場所。

本当はね、すっごく心に引っかかるものがあるんだよ。
これが最善のベストな答えなのかな?
みんなは本当にそれで良いって思ってるのかな?

仁のファンだけどKAT-TUNのファンでもあるから余計に思う。
嬉しいことなのに泣きたくてたまらない。

KAT-TUNは6人でKAT-TUNなのにね。

事務所やプロデューサーはKAT-TUNのこと仁のこと、私たちファンのことちゃんと考えてくれたのかな。

実は私、初めてこのニュース知ったとき

単に仁がアメリカでライブするってばかり思っていて
KAT-TUN5人でライブを行うなんて思ってもみなかった。

でもね、一番に出てきた気持ちを大切にした方が良いのかなって思った。

けど、やっぱり本音はつっかかるものがありますよね。
何かね、それを考えたら今晩はまた涙が止まらないんだろうな。
いっぱい突っ込みたいところあって、ずっと彼らを応援してきた私たちにとっては疑問の塊ですよね。
今後の活動のこととかも凄く気になるし、恐さや不安もある。
本当にビックニュースだったけど、それ以上に複雑すぎるニュースでもありますね。






すいません、何か暗くって(><*)
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんな軽々しく言う言葉じゃないかもしれないけど、イチゴちゃんの気持ちすっごい分かります。
複雑な気持ちです。
すごい!おめでとう!
って心から喜びたいし、祝いたいけど、正直心の中では何かが突っかかるんですよね。
もしかしたらこれはベストな答えじゃなかったかもしれないけど、結果的にはKAT-TUNにとってまたの一歩前進になればいいなとはるは思ってます。
6人がその場に一緒にいなくても心では繋がってるからロクーン!
仁がいないツアーでもKAT-TUNがやってるツアーなんだから仁も一緒です^^
仁の歌声が聴けない、かわいい笑顔が見れない、かっこいいダンスが見れないのはすっごい寂しいですけど
あたし達ファンは応援して着いて行き続けるしかないですよね。
2010年03月25日(Thu) 11:49
No title
編集
イチゴちゃんこんにちは
私も正直複雑です。
なんで2つのコンが重なるかな~って
そうじゃなきゃどんなに喜んだ事か・・・
ごめん私の身勝手な思いなんだけど
カツンのコンの日程を変更出来なかったのかなって
まぁ海外ツァーがあるから無理なんだろうけど
仁君のオファーもまさに今が外せない時期だろうし
きっと苦渋の選択だったんだろうな

でも仁君の夢が叶うんだよね一歩ずつだけど
それがやっぱり1番うれしいし後押ししたい
なにがあっても仁君を信じて応援していきたい
それはこれからもず~~~っと変わらない
だからこれから来るであろう批判は冷静に
過ぎるのを待ちます。

留学の時は涙いっぱい流して不安な思いで待ってたけど
今回は不安なんて1ミリもないよ
涙は今朝いっぱい流したけど(笑)
心残りは6人のカツン見れないことかな


仁君おもいっきり羽ばたけ!!!!!!!!
でも帰る場所はカツンだからね!

2010年03月25日(Thu) 14:37
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年03月25日(Thu) 15:43
No title
編集
私も今日一日このことから頭から離れなかった。
昨日、カツカツ最終回見て
「やっぱり、6人じゃなきゃ」って再確信した矢先だったのに。

正直まだ仁くんに100%
「おめでとう、楽しんできてね」って言えないんだ。
むしろ、「魂楽しみにしてるファンはどうなるの?」
って気持ちの方が大きいかな・・・
素直に応援できない自分が残念でならない。

ごめんね。
イチゴちゃんも苦しいのに
重たいコメントで<(_ _)>
2010年03月25日(Thu) 18:37
はるちゃんへお返事です♪
編集
はるちゃん、ありがとう♪
気持ち分かってくれてすっごく嬉しいよ(><*)

今回のニュースは本当に喜ばしいことなのに、複雑すぎるたくさんの人の想いが生まれたね。
KAT-TUNは6人でKAT-TUNっていう固定概念はもう、絶対に変わらない。
ツアーの日程のこととか、どうしても疑問が残ってしまうけど、私ももう、腹くくったよ(笑)
愛するKAT-TUNが出した答えだから、ベスト...よりベターな答えだって私は信じられる。
だからね、わかってる、いろんなことわかってる上で、寂しいって気持ちは隠せないんだ。
仁がKAT-TUNっていう場所にいなくても心で繋がってることとか、わかってるんだけど。
やっぱりね、私はどうしてもね、仁がいない日本、5人のKAT-TUNが寂しいんだ。
(本当にワガママな感情だわ(><*))
でもね、こんなヤツだけど、仁のこともKAT-TUNのことも応援してるし、信じてる。
だって好きな気持ちは絶対に変えられないもんね。

こんな私だけど、仁、5人のKAT-TUNを一緒に精一杯応援していこうね。

本当にコメントどうもありがとう(^^*)


2010年03月27日(Sat) 17:04
ひとみさんへお返事です♪
編集
仁美さん、コメントどうもありがとうございます(><*)
もう、本当に仁美さんのお気持ちに共感してならないです。
本当に複雑ですよね。
コンサートが重なることなければ、どんなに素直に喜べたことか。
私も仁美さんの意見と同じです。
コンサートの日程をズラして調整することはできなかったのかな?っていう疑問は
ほとんどのKAT-TUNファンが抱いたことだと思います。
けれど、もうわかっているんですよね。
寂しい気持ちあって、そのへんにぶつかることしかできないんですけど
私たちが大好きなKAT-TUNですから、ファンのことももちろん考えたし
仁のことも、お互いのそれぞれのこともちゃーんと考えて悩んで葛藤した上での今回の2つのライブなんですよね。
けど、好きって気持ちの大きさ故、“寂しい”って気持ちが大きな幸せを隠そうとしてしまうんですよね。

あとあと、そして仁ファンには喜ばしい、ロスでのライブ。
彼の夢がこんなに早く叶うなんて本当にびっくりでしたが、仁なら絶対掴むって思っていました。
いっぱい、いっぱい努力したステージが認められて嬉しかったでしょうね。
長年の夢が叶ったから嬉しかったでしょうね。

こうしてロスの道を選んだことに対して色々な批判はあると思うけど
決してファンのこと考えなかったわけでもないし、KAT-TUN5人のこと考えなかったわけではない。
きっと仁も申し訳ないって気持ちも抱えつつ、自分の夢を手にしたこと今は純粋に喜んで全力で頑張ってきて欲しいなって思います。
これから先の不安とかも決してないですよ。
仁の帰る場所はKAT-TUNしかないし、仁もKAT-TUNを大切にしてますからね(^^*)
戻ってくること前提だから、KAT-TUNも快く送り出してくれたし、帰る場所を守ってくれている。辛いことたっくさんあると思うけどそれでも後押ししてくれたのは5人が仁のことどれだけ大切な仲間だって思って信じてくれているからですよね。
そんなみんなには謝罪の気持ちより感謝の言葉しか浮かびません。

正直なところは日本にいないのが寂しいんですけど、これはもうしょうがないことですよね(><*)
寂しい気持ちは消したくても消せないですもん(笑)
けど仁の夢や笑顔、幸せを願うと、このマイナスな気持ちとも戦っていこうって思いました。


長々と仁美さんに私の気持ち押しつけてしまってすいません(><*)
でも、こうして私に正直な気持ちぶつけて、共感して下さることすっごく嬉しいです。

お互い仁のファンですし、好きだからこそ弱音を吐いたりしてしまうことってあると思いますし、その時はいつでもお気軽に私にぶつけて下さいね(^^*)


これからのKAT-TUN、仁が思いっきり羽ばたいて

みんながみんな笑っていられる未来でありますようにi-189




2010年03月27日(Sat) 17:28
Yちゃんへお返事です♪
編集
Yちゃん、こんばんは。
コメントありがとう♪
25日は衝動が大きすぎた一日だったね。
本当に本当にビックリし過ぎて、動揺を隠せなかったし、私もほとんど寝てない(><*)
(不眠症になったら、仁のせいだーー(笑))

Yちゃん、仁のこと信じようって今、頑張っているんだよね。
たくさんの人の意見があるから、影響とかも正直今はされやすと思う。
けどね、仁の言葉や目に映るものを見ていたら、それが答えだと思うよ。
仁がKAT-TUNにいるときの安心しきった楽しそうな笑顔。
去年、NEIROで6人の場所はKAT-TUNだって歌ってくれたこと。
私はずっと仁達を見てきたのもあって、疑うことなく仁のKAT-TUNへ愛を感じるんだ。

日程のことも、どうして調節できなかったのかな?って疑問が残るよね。
本当のところはわからないけど、中途半端はお互いイヤだったんじゃないのかな?
本当に喜ばしいお仕事だから、私たちは仁を信じて応援したら良いと思うよ。

みんな、みんな背負ったものはあるけど
仁もKAT-TUNもファンの方も、そしてYちゃんも
これから、みんな笑っていられますようにi-228


2010年03月28日(Sun) 00:01
Re: No title
編集
ひとみちゃん、こんばんは。
正直なコメント、ありがとう。
ひとみちゃんの亀ちゃんを愛する気持ち、6人のKAT-TUNを愛する気持ちがすごーく伝わって来たよ。
ひとみちゃんの方こそ、辛いのに気を使ってくれてありがとうi-228

本当に思う!「6人でKAT-TUNだ」って。
今回の2つに別れた活動は、きっとね、仁、KAT-TUN、ファン、全てのことを考えた上での6人の答えなんだって思うよ。
ちゃーんと6人はファンのことを考えてくれたと思うよ。
ひとみちゃんみたいに思ってしまうファンのことも全て考えた上での答えだと思うんだ。
大きな活躍をすることでパワーアップしよう、KAT-TUNの更なるステップアップに繋げようって自らしんどい道を選んだと思うんだよね。仁もKAT-TUNも。
...ここで長々語ることは止めとくね(笑)
私の正直な気持ちは、別記事で綴っているから良かったらちょっとでも目を通してくれると嬉しいな(><*)

ただね、1つ言えるのはみんなKAT-TUNが好きってこと。
みんながみんな好きってこと。
今回、こういう風になってしまったのは、神様の試練というか、イジワルというか
ただそれだけのことだと思うんだよね。

試練は乗り越えれる人にしか与えないと言うけど...
きっと、みんなも乗り越えてくれるって信じてるし。
私もひとみちゃんも一緒に乗り越えていこうね。
大丈夫、WE ARE KAT-TUNは最強だよ(*^^*)
ハイフンの私たちもKAT-TUNの一員だから、大丈夫。

また辛くなったらいつでも、愚痴やら何やら聞くし、気軽に声掛けてきてねi-265





2010年03月28日(Sun) 00:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。