Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 撃沈です&わかっているのにな...TOP赤西仁 ≫ 撃沈です&わかっているのにな...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

撃沈です&わかっているのにな...


仁のan・an情報を聞いてから、どうにもテンションやらがおかしいイチゴです

初めて聞いた夜は、何故だか涙腺が緩み、今でも気が付けば涙がでます(><*)
それに妙に緊張しちゃって、心臓ドキドキ、バグバグ
まだ見ていないのに、胸がやたらといっぱいで、ついでに痛すぎる。
そのせいか呼吸困難にはなるはで、苦しい
(今でも胸がチクチクチクチク....(><*))
ヤバイですよねぇ、ホントに、ホントに、ホントに...。
映画もヒヤヒヤしていたけど、心の準備する期間もないままに
こんなan・anだなんて、私まったく予想はしていなかったです。
お友達は、表紙だけはチラ見したどとか聞いたけど、私はまだ一目も見てないのに
見た後が恐ろしすぎて、どうなってるんだか

昨日、仕事しててもan・anのことが頭から離れなかったし
仕事どころじゃないっすよって感じ(><*)
休憩時間、涙出そうなのを耐えに耐えましたよ、もう。

で、仕事帰りに地元の書店に行ったのは良いものの
女性誌が置いてる棚に行けなくって、ウロウロと訳の分からない行動の繰り返し。
せっかく来たのに、帰ろうとしたりと...やっと決心がついて
いざ、女性誌売り場に行ったら、まだ売ってなくて拍子抜けしたけど
ヤケにホッと一安心した自分がいます

何やら関西は23日までおあずけみたいですね。
(それまで妄想やらの繰り返しか...)
自ら書店にまた出向いて買いに行く勇気がどうしても出なくって
これはもう、最終手段で、うちの兄に頼むしかないなと。
(うちの兄は本屋さんで働いてるんです)
どんな反応をされるかが解らないけど、1人書店で変出者になるよりマシかと(^^;)
もちろん、兄からの受け渡しの際は袋入りでノーコメントで渡して貰えれば
一番ベストです(何も聞かれませんように。)


いぃぃぃ~~やぁぁぁ~もう、ネタバレ少し聞いたんですが
とある2枚がもんのすごく神レベルにヤバイみたいで.....。
もう、言葉にならないんですが(x x;)
何となく言葉として聞いたけど、あぁ...もう..._| ̄|○

私、仁が1人でオールヌードっていうのなら、恥ずかしくて直視はできないけど
全然大丈夫だし、もちろんウェルカムですけど(それはそれで変態。爆)
何がイヤかって、外国人との絡みなんです(><*)
(仁だと、妙にリアルな感じしませんか?)

だって、だって、だって.....好きな人と誰かが絡んでるところなんて
普通は見たくないでしょう!!
(それだけで涙緩んでしょうがない)
それに撮影の裏側だったり、何回撮り直ししたのかなぁ...なんて
妄想が爆発したら止まらない!

じゃぁ、見たくなければ、買わなければいいじゃない?って話になるんですけど。
それとはまた違って、やっぱりめちゃくちゃ気になるし、見たいんです。
仁の色んな一面というか、表情というか...。
(複雑すぎる乙女心です。笑)

絡みとかは、ショックで見たくないってのが本音だけど、何故か見たくって
それにお仕事なんだし、キレイに魅せてくれて素敵だ。
どちらの想いも混ざって、カナリ、カナリ複雑です(><*)

うん...やっぱり好きな人ってのが大きなポイントだと思うけど
お仕事して頑張ってる仁がもちろん好きだし、凄いねって褒めたい部分はもちろんあるけれど
あぁ...いろんな想いが込み上げてきてきます(*´⌒`)

きっと、各スポーツ紙でもWSでも取り上げられるくらい、きっと大々的に宣伝されて
仁にとっても良いお仕事だろうし、仁の魅せ方、才能だとかを
たくさんの人に評価してもらえる良いチャンスだったのかもしれません。
だから、喜ばしいお仕事なのに、そこをしっかり受け止められない自分がイヤで
また別の意味の涙が出てくるという悪循環が(><*)


ファンの方って、仁をたくさんの人に認めてもらいただとか、
知ってもらいたい方ってたくさんいるんだと思います。
けど、私は認めて欲しいわけでも、ファンが増えて欲しいわけでもないんです。
仁がそれを望むのなら、私は応援するけど、彼からの言葉を聞いていないから
私の中では、そう言う風に「認められたい」って想いがなくてですね。
白状って思ってもらっても良いですが...
やっぱり、ファンが増えるってことは、また新たに敵もできるってことになるような気がするんです。
好きと嫌いってやっぱり比例すると思うし
ファンが多ければ多いほど、また嫌いって言う人も増えてくるだろうなって。
だから、私は世間に対して仁を認めて欲しいんじゃなくて
何も言ってくれなければそれでいい。ぐらいしか思ってないんです。
うん....いきなり何を言い出したかと思えばって感じなんですが
仁が大きなお仕事して、輝けば輝くほど、その心配をしてしまうんですよね。
後は、個人的な気持ちとしてやっぱり、寂しいかな。
(ホントに困ったファンだよ(><*))

ダメダメなファンだってことはもうとっくの昔から知ってるけど
どうしても変えたいけど、変わらない想いってありまして
変えようと努力するんですけど、それがいっぱいになったら
自分自身がしんどくなって、一気に重りが崩れてしまう。
5年前からそれの繰り返しなんですよねぇ。

ゆっちドラマの時にも話させてもらいましたけど
「辛いことも悲しいことも時を刻んで乗り越えていくもの」って言う言葉に
過敏に反応して、自分の考えを綴ったのもこの気持ちがあったから。

私も最初は、もっと好きになれたら、時間が経ったらイヤな自分の気持ちも
なくなっていくはず、時間が解決してくれるって思ったけど
けど、5年たった今、頭で解っていることがたくさんあっても
心のどこかでムリしてる自分がいて、わかろうって強がりしすぎる自分の気持ちが
一気に崩壊して、どうにも涙が出てしょうがないんです。
5年なんて、人生の中から見たら、短い期間にしか過ぎないし
もっともっと、時間が経たなくちゃ何とも言えないこの辛さは解決しないのかもしれません。
けれど、私自身が変わっていかなくちゃ、絶対に何年経っても今のまま。
だから、私はゆっちドラマの感想の時、あんな風に書かせてもらいました。

私が勝手に傷付いて、ワガママにしかすぎない痛みだけど、
普通のファンとは違った想いを抱いてしまったんだから
そう思ってしまうのが普通なのかもしれない。
だけど、仁からしたら重荷になる気持ちなだけだし
ファンらしいファンでいようってずっと、ずっとそれを目指していました。
それが一番、彼にとって良いことだし、私も心からそれを望みました。
なのに、変わらないから、ホントに困ったもんです。

だから今回のan・anにしろ、素直に喜んであげられない
自分がイヤで、もどかしい。
ただ、仁が好き。
その気持ちだけあればよかったのに。


あぁ~心の声をはき出しだすとホントに止まらない。

小さな傷が大きな、大きな今ある幸せを隠そうとする。

わかっているのに、何故だろう、涙が出ます。

こんなに、こんなに幸せなことで満ちあふれているのに。

だから“ごめんね”って想いも同時に浮かんできます。


久しぶりに私の裏側の部分まで正直に綴ってみたけど
きっと、皆さんにドン引きされたかな?
けど、これが今の私だし、どんなに醜くてもウソ偽りない自分。
正直に今の自分の想いを綴るってのがこのブログのモットーだし
そのスタイルは変えたくないんです。

久しぶりに想いがドバッと溢れて、ワガママ女な自分にも再会してしまったけど
今の想いを綴って置きたかったのでここに出てきました。
どうぞ、引くなりなんなり、鼻で笑ってやって下さい(><*)
(やけに開き直ってきた。笑)



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。