Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 感謝なんて言葉じゃ足りないTOP赤西仁 ≫ 感謝なんて言葉じゃ足りない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

感謝なんて言葉じゃ足りない


「余命1ヶ月の花嫁」そして「ルーキーズ卒業」を昨日、鑑賞して来ました


どちらも、本当に素晴らしい作品ですよね♪

ってことで、感想上げちゃいます(笑)

まず、ルーキーズから行くとして....

実は、私、ルーキーズって一度も観たことがなくてですね....
親友ちゃんから誘われて...まぁ良いかってぐらいの気持ちしかなかったんですが(笑)

ドラマを見たことがない私でも、すっごく楽しめる作品でした♪

以外って良く言われるんですが、私、こういう青春臭い作品って結構好きで
スポ根とか、もうカナリのドツボなんですよね(><*)
(だから仁にもスポ根ドラマ出演して欲しい...)

作品を見て知ったのですが、仁の親友優君も出てるし、
これは仁も観たことあるのかなぁってドキドキ
(亀ちゃんも観てるのかな?)

私、野球はあまり詳しくないんですが、
みんな同じ夢に向かって挑んで行く姿が熱すぎる(笑)
甲子園と言う舞台を目指して、一球入魂
あのスポーツマンシップが本当に大好き♡
(仁にも国体目指すサッカー部員って役を...)

後から思うとカナリ、映画っぽい展開で、大体予想が付きそうなパターンだけど
演技する俳優さん達の魅せ方が本当に素晴らしい

夢と明日に向かってときめきを...って熱いけど
普段、自分にはまったく熱さがないだけあって、観ていてスカッとするというか
尊敬する心意気で感動でした。

甲子園のあの舞台に、いろんな夢を背負ってやってくる選手がたくさんいるんだなぁって
何ヶ月か前に観た、甲子園球場が今さらながら、焼き付いています(笑)

私も、そんな風に熱くなれる夢、いつか見つけれたらいいな
仁とか全く関係なく、自分だけが持つ夢を...


余命1ヶ月の花嫁はですね....はい、泣きまくりました(; ;)
あれが実話なのかと思うと...もう...

健康な事が改めて幸せだって感じたし、2人の愛の深さに心温まり涙...。
榮倉奈々ちゃんが演じる、エリさんの真っ直ぐな強さと
生きることの素晴らしさを伝えてくれた作品

やっぱり何かを想う心って生きることの意味を照らし出してくれるなぁ..と。

最後の方にエリさんが亡くなられて、ビデオレターを再生させるシーンがあるんですけど
あのメッセージに共感しまくりで、涙が溢れて止まらなかった(; ;)


私も仁にはずっと、笑っていて欲しい
だから、ずっとずっと見守っている
そんなことが出来る今が凄く幸せな事だと思いました

今の私には、仁の幸せのためにできること...
悲しいことに、そう多くはないんです

何度も、そんな今の現状を恨んで、仁のために直接何かしたいって思ったけど

私がもし仁とこの先、ファンとしてじゃなく関わり合うことがない人生だったら

これが私の“宿命”だと思っているんです。

仁を見守ることが私の“宿命”だと。
仁にはずっと、ずっと笑って欲しいから...
私が今、与えられた“出来ること”を全うしたいって思うんです。

彼への気持ち、愛の方向性....
ずっと、こんな想い方で良いのかと悩んでばかりだけど
私、間違ってないよね?って少し自信を持てました(*^^*)
人を想う形は色々とあるけど、
“どうして、そんな風にしか愛せないんだ?”なんて言われるほど、
ショックなことはないですもんね(><*)



今日見てきた、映画の2つには共通のキーワードがあります。

それは「奇跡」です。


ルーキーズは
「今までの出来事、全てが奇跡じゃないか」って言葉があり

余命1ヶ月の花嫁は
「皆さんに明日が来ることは奇跡です」と言うメッセージがあります。



奇跡って言葉を普段、意識はしないけど
本当にそうだなぁってシミジミ....。
何もかもが全て、奇跡で、
私がこうしてパソコンでも文字を打ってること自体も
たくさんの奇跡が重なってできることですもんね。

仁を好きになってから、奇跡って言葉を意識するようになって
その1つ1つの奇跡に感謝できるようになったんですよね...。


そんな仁にも、やっぱり最後には感謝しか残らなくて
うん...タイトルにもしたように
感謝って言葉じゃ、全く足りないんですよね。 


たくさんの事を教えられ、感じられる、仁へのこの想い...
どんなにバカにされようが、否定されようが
大切にしたいなぁって心の底から思いました。




それから、最後に....

私、小さい頃は、世の中は汚い考えで埋め尽くされてるって思っていたんです。
色々と黒い世界をみてきたせいもあるんですが...(^^;)
でも、仁を好きになって、世界はやっぱり彩りができたんですよね。

確かに醜い汚い部分も、もちろんあると思うんですが
それと同じか、それ以上にキレイで温かい心もたくさんあるなと(*^^*)

こう言う作品に触れたり、音楽からだったり、本の言葉や雑誌...
いろんな人を見てきて...もちろん、KAT-TUNファンの皆さまからも..
たくさんの温かい愛がリアルにあると言うことを肌で感じました。

この世界もまだまだ捨てたもんじゃないって生意気ながら思ったり(笑)

そう言う温かい心を持った人達が何かを必死で伝えてくれることで
それが、凄い数の人に連鎖していって、
世界が変わる瞬間に繋がるのかなぁって思うんです(*^^*)

この前、記事に出したんですが、昭和と今のアイドルの見られ方が変わって
等身大の人として見てくれる人が多くなってきるって話をしたんですね。

本当に、本当に、米粒1つを掴むぐらいんの確率かも知れないけど、
信じて掛けてみたいことがあるんですよね。

仁が望む“普通”の世界を。

何かが変われば、世界も変わります。
それが何かは本当に分からないけど
人間の本来持ってる、温かい心を私は信じてみようと思います。
例え、笑われてもね。




改めて色んなこと、気付かされたし、久しぶりに映画見れて良かったかな(*^^*)
仁にも是非、洋画以外にも邦画も観に行って貰いたいな♪

仁はたくさんの人に何かを伝えられる
そんな素晴らしい職業に就いてるんだから

彼が心から何かを感じて、伝えてくれたら
きっと私みたいなアカニシャーのみんなは動かされるしね(笑)


ってことで、ほとんど映画の感想記事になってしましいましたが(^^;)
凄い、印象深かったもので..
(しかし、後半よく分からない文章になってる

明日はちゃーんとカツカツの記事挙げます




スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009年06月25日(Thu) 15:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。