Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 君しか見えていない&19日、五日目参戦の感想TOPコンサート ≫ 君しか見えていない&19日、五日目参戦の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

君しか見えていない&19日、五日目参戦の感想

何て言うのでしょうか....
仁に会った後って、ダメですね(^^;)
(ダメじゃないけど、溺愛度に拍車が掛かるって言うのかな?笑)

いつも観ていたカツカツや雑誌がこれって以上に素晴らしいものに感じちゃって
仁の何気ない表情を見てるだけで愛しい気持ちでいっぱいになりますね
(じ~~~ん、大好き~~(叫)

昨日は後半2誌を手に入れて来たんですが
明星のゆっちとの対談がこれまた神...
萌えに萌えまくってやっぱり好きだなぁって実感しました。
(これが亀ちゃんだったら、大変だったな
ゆっち大好きvvって伝わってくるトークもそうだけど
あのゆっちを見つめる、上目遣いがめちゃくちゃ可愛くて愛しくて...(><*)
もうダメだ....普段なら萌えで終わるところが涙腺緩んできます
(後半2誌の感想は後日詳しく書きたいな♪)

それから完全にスルーしそうになっていたけどカツカツ
もうーー可愛い
竹の子の向こう側が可愛すぎますよね
ちなみに私も、竹の子の向こう側を知らなくてですね...
昔、高校の近くに竹がたくさん生えてる場所があって、友達に
仁と同じような質問して、同じように突っ込まれた経験有りなんですが(^^;)
仁も私と同じように思っていたんだなぁ...って思うだけで嬉しくて♪♪

本気の火興し姿も格好良かったし、さり気ない優しさもあったし
もうーーーツボ!ツボ!ツボ!(><*)
(こちらも後日ゆっくりと感想を....)











以下、19日、五日目のドームコンの感想です♪♪
宜しければ、お付き合い下さい

仁がプロデュースした日が、私の初ドーム参戦の日...。
きっと仁じゃなくても、誰がプロデュースでも凄い思い出になったことは
間違えないでしょうが、本当にこの日だから更に思い出になったと思っています。

そして初めて仁がいる東京に上陸した日でもある19日。
4年前から、いつかこの日を夢見ていて憧れていた日です
今でも夢だったんじゃないかと思うぐらい幸せ過ぎた2日間でした。
ドームに辿り着いたとき、幻想じゃないのかと思ったけど全て現実で
コンサートが始まってみた仁達も紛れもない本物で
涙を我慢していたのもあったけど、それ以上に興奮で涙が流れなかったです。
コンサートの前半が終了したぐらいの、あの原因不明の腹痛も
今となってはある意味良い思い出でとなりました(笑)

スタンド3塁側の29列....決して良いとも悪いとも言えないけど
私にとっては最高の特等席でした
仁を好きになってから、たくさん“大切な思い出”を貰って来ましたが
2009年5月19日も私にとって、本当に大切な良い思い出の日となりました
大切な思い出の1ページとしてこれだけは綴っておこうと思ったので
どうぞ、よろしければお付き合い頂けたらと思います




RESCUE 

「I don'wanna cry alone~」の歌声が聞こえてから
興奮しすぎて、本当に大絶叫で記憶もほとんどぶっ飛んでるんですが
ダンスが本当にかっこいいですよね(><*)
私、基本的に肉眼で見たいタイプなので双眼鏡は用意してるけど
あまり使わないんですよね
毎回そうなんですけど、あのダンスをガッツリを踊っているだけで
格好良さのオーラがドンドン伝わってきて、騒ぎまくりでした(笑)
それに、PVで披露してくれる1人1人のダンスがもうー本当に格好良くて
オープニングだけでもう1つのコンサート満喫状態でした♪(え)
 
ONE DROP
本当にすっごくキレイな演出で、曲調に合っていますよね
一緒にできた“BYE BYE”も凄く嬉しかったし、
仁の高音の「ウー」も出ていた気がします♪
(でも興奮しすぎて記憶が曖昧だな) 

LIPS  
この曲も凄く曖昧なんですが、確か仁は三塁側でクレーンに乗って
めちゃくちゃお手振りしていたような気がします。
取りあえずも、近くだったので仁をガン見しまくって必死でした(笑)


喜び
確か、みんな外周していた記憶があるんですが、
仁は三塁から一塁側に歩いていったんだっけな?
ホントに曖昧だけど、大好きな曲なんで、凄く嬉しかったです

Keep the faith
メインステでガッツリ踊ってくれた記憶があるんですけど違ったかな??
(本当に記憶が
「俺ら側に感じるだろう」で仁が指をバラバラと動かし
みんな大声援で、もちろん私も崩壊でした
他には「sweety」もカメラ目線で同じくキャーとなっていました
(グラサンもすっごく格好良くてね...(><*))


水晶玉?Don't you ever stop  

このシャカリキリダンスが本当に格好良かったです
もう、興奮状態が今までにないくらいだったので
頑張って踊る姿に釘つげになりながら、もう何度ヤバイって思ったか
「hell yah」はサングラス外して下をベーっと出していました
(大崩壊したのは言うまでもない(笑))

white x'mas  
演出も凄くキレイだし、思い入れもある一曲....。
この前奏聴いただけで、我慢していた涙も堪えることができず
亀ちゃんのパートでドンドン涙腺が緩んでいき
仁のパートはもう若干崩壊気味でした(^^;)
モニターに映る仁の表情はキレイだけども本当に切なくて...
歌声は凄く優しくて...私が個人的に好きな歌詞の
「永遠に好きなのになぜ」は仁の歌声と表情で完全にダメでした(; ;)

SADISTIC LOVE

出だしの仁亀のハモリがもう神ですよね
ここで初めて鳥肌が立って、二人の歌声に酔いしれていました
ここもカナリ個人的に好きな部分だけど「one more~」の仁の歌声が
本当に格好良くて、その流れでラップに行く部分が好きなんです♪
これを初めて生で聴いたときは本当にテンションが
聖とのラップの掛けあいも格好良かったし、みんなのラップも
すんごい格好良かったです♪♪

1582

イヤ~亀ちゃん、セクシーですよねvv
一緒に参戦した亀ちゃんファンの友達がヤバイって何度も呟いてたんですけど
本当にアカニシャーの私までもが目を奪われました
着物も凄く似合っているし、ステージの演出も凄いですね♪
で、気のせいかな?歌詞が2番辺りから変わっていますよね?
さすが、亀ちゃんだなぁって思うソロステージでした

jumee☆clown1ePIERROT

少しズムサタで観ていたけど、本当に聖らしい演出の仕方ですよね♪♪
あのバイクで外周を走り抜くところは見ていて気持ち良かったです
そして見せ場の、球体の中でバイクを走らすシーンは生で見ると
凄いの一言しか出ないですね
聖本人がしているものだと思っていたんですけど違うみたいですね
(やっぱり、結構危険ですもんね
あの第一声の「どけよこらッ」はテンション上がりますね

ピアノWIND

彼って本当に爽やかですよね
私のタイプどんぴしゃの笑顔で歌ってるもんだから変な感じで見ていたんですよね(笑)
仁とまるっきり違うタイプだなぁ~って思っていたら
仁が登場してうんもービックリです
楽しそうに、そして気持ちよさそうにフェイクを入れる仁に
もうーこっちまで涙腺緩みそうだったけど(笑)
見惚れていました

藪君が登場&ゆっちバンジー
こんなコーナーも組まれているんだなぁ~って思ったら仁も隊員に
オレンジの制服もバッチリ似合っていて、格好良かったです
で、昔から仁って藪君のこと弟みたいな感じで可愛がっているじゃないですか?
だから藪君とジャレ合ってるシーンがもうー可愛くて愛しくて(><*)
身長の話してるときの絡みもメロメロ

この日からゆっちのバンジーは高くなって...
確か、誰かに代わりに飛んで貰える券が一度だけ使えるって事になったんですが
使わずに挑戦★☆
結局、飛べなかったけど、頑張っている姿に「頑張れー」の声援を必死で送っていました。
(で、8日目はやっと飛べたみたいで、ビビリゆっちも卒業ですね(^^*))

peak

ピークを歌ってめちゃくちゃ盛り上がっていた記憶はあるんですが
本当にぶっ飛んでいますね(^^;)
って言うのもこの辺りから原因不明の腹痛に襲われてヤバかったんです
仁を観るので精一杯だったんですよね
ってことで、ここはすいません、飛ばしますね(^^;)

Junmping up

外周を三塁から一塁へと移動しながらだったと思うんですが
この曲は本当に仁が楽しそうでファンのみんなを煽ってくれる仁がいました♪♪
手を叩いたり体でリズム取ったりノリノリで本当に可愛くて
とにかくも、可愛くて楽しそうな笑顔に興奮しまくりでした

ノーマターマター
この曲は確か、アリーナのブロックが大変なことに
仁が外周のはずがいきなりアリーナに走っていっちゃたみたいで
警備員の人がなだれ込まないように必死で押さえていたかと(^^;)
で、外周にもどりメインステへ

MC
今回のMCは仁亀の絡みが本当に神で心臓が(><*)
もう、あのトークなんですか?
かめちゃんと仁、何であんなに仲良くなったんですか?
何で、あんなに可愛いことをするんですか?
トークの内容は皆さん、もうご存じの通り、ごくせん映画とミスターブレインのトーク♪
仁が色々と熱演したりで、もうー可愛いし
隣で亀ちゃんもニコニコと嬉しそうに笑ってる
あの時は神すぎて発狂しまくっていたけど、あれは本当に良かった

で、ポスターの当選はあんな風にされているんですね~♪
自分のいる塁になるとカナリ、テンション上がりますね
確か、亀ちゃんが引いたクジの席が亀ちゃんの誕生日とピッタリだったんですよね
2日目は結構惜しいところまで行って、自分たちじゃないと分かるまでが興奮ですね♪
(ちなみに塁側、ゲート、通路までが一緒でした)

WATER DANCE

メインステへ行き、水の演出の中、キレイに踊るロクーンにウットリでした
ほとんど水で見えなかったんですが、時々見えるみんなの姿が
本当にキレイでかっこいいーー。
正に水も滴るいい男ってヤツですね♪♪
「I'm dancing in water」の生の仁の歌声がもう、ヤバイですね
耳が溶けるんじゃないかと思ったぐらいです(笑)

MOON
アルバムレビューでは書けなかったんですが本当に大好きな一曲なので
この曲の興奮はアルバムの曲のダントツだったんですが
これまた和の演出が凄い(傘とかありましたね)
激しく踊り上げる仁の姿がめちゃくちゃ格好良かったです


Real face

この曲からKAT-TUNのデビューが決まってデビューコンもここドームで行われたってことで
モニターに映る様々なシングルのPVやMステ(?)の映像が迫力大ですね
この時の仁の衣装がこれまたすっごく格好良くて、黒ハットに
黒系の衣装でまとめていたと思います。
久しぶりに聞けた、生舌打ちがーーー(><*)


Le ciel(日替わりコーナースタート)

最初、仁が挨拶して、「聴いて下さい、懐かしメドレーです」みたいなこと言って
この曲のイントロが流れた時はもうーーー自分も今までにないくらいの興奮と絶叫で
ファンの方もすんごい大声援で悲鳴にも近かったかと(笑)
久々のスペイン語も、あのダンスも、あぁ本当に聴けて良かった
とにかく、この曲を仁が選んでくれたことが、あの時は本能的に嬉しくて
記憶がほとんどないんですよね(^^;)
サビの「ランランラン~」のところは、それこそ大盛り上がりで会場の一体感が凄かったです


ムラサキ

今、思いだしただけで涙腺緩むのですが....もう本当に最高でした(><*)
ムラサキも前奏が流れたとき、また割れるような大歓声で
想定外過ぎた選曲に、ただ嬉しくて自分を保つに精一杯でした(笑)
(この2曲とも続けて大絶叫だからお腹にも相当負担が
私が初めて聴いた仁のソロ...。
海賊コンのDVDを観ながら、一度で良いから生でムラサキを聴きたいって
これこそ、後数ヶ月で5年越しの願いでした。

今回は海賊コンの時とは全く違うように笑ってみんなで歌ってくれて
もうーもうー大大満足
メンバーのみんなと一緒に仁がデュエットしていくんですが
亀ちゃんとの絡みがヤバイです
「君には他の誰かがいる、それでも二人は会えたね」
ってところを二人、見つめ合たっり、亀ちゃん、仁の顎の辺りに一瞬手を伸ばしたりで
仁は恥ずかしがり屋だから、直ぐに前を向いちゃったけど(笑)
ここだけでもう、萌えに萌えて大興奮、大絶叫

じゅんのとは確か、真っ直ぐに見つめあって歌い、たっちゃんとは
凄く声が重なってキレイだったと思います♪
聖は「抱きしめてあげられる~」のところで
仁へ抱きしめるように腕を全開に広げて、確か仁はすり抜けたんだったかな(笑)

で、ゆっちの時は、ひたすら仁がゆっちが歌おうとするのを阻止して
手を使って「待って」の合図(笑)
結局、ゆっちは歌えず、仁だけ歌っていました
(ここの絡みもすんごく可愛かったですよーー


SIX SENSES
この曲も予想はしていなかったけど、あぁ仁が好きな曲だなって納得★☆
みんなで一緒に手を叩けたのも凄く楽しかったし
仁がファンを煽っていた姿も本当に覚えてます。
去年を思いだして本当に嬉しかったです♪

LOVE or LIKE(日替わりコーナーエンド)

仁が作詞した曲だし、これは想定内だったんですが
やっぱり、久々に聞けると本当に嬉しいですよね(^^*)
みんなの歌声が凄くキレイで感動でした


花の舞う街

ウエダーさんの友達から何かをやると聞いてずっと何だろう?って思っていたんでけど
そっかぁ~これはたっちゃんファンなら嬉しくなりますね(*^^*)
初め、生ピアノの演奏をするんですが、本当にキレイ
何て言うのかな、私がウエダーならきっと、何とも言えない感情に引き込まれるんだと思うな。
でも、儚いくらいキレイなピアノのメロディーはたっちゃんの心のキレイさですね

歌が始まってからも爽やかに歌ってくれて、
でも、モニターにロミジュリの映像が流れるのは反則ですね。
あれは観に行った人なら絶対にいろんな想いが溢れてくるはずです。

WHITE WORLD
ゆっちのこの曲大好きな私なんで、ウルウルしながら観ていました
生で聴くゆっちの声のトーンも凄くしっくり来るし、演出も凄くキレイ
モニターの映像も曲と合わせていた感じでゆっちらしかったです♪♪
イヤ~これは本当に生で聞けて良かったです(^^*)
ちなみに20日は歌詞失敗していたんですけど
何もないような表情で流れに合わせていたのが、結構凄かったです(笑)

wonder

実は一番、早く感想上げたかったぐらい、めちゃくちゃ素敵なソロでした
「I wonder wonder wonder....」っが頭から離れないんです
うんもうー、めっちゃくちゃ格好良かったですッ
曲中、ずっと「ヤバイ...格好良すぎる」って何度も言葉を漏らしちゃうぐらい(笑)
本当に何度もう、“死んでも良い”って思うぐらいに素敵で
取りあえず、かっこ良すぎるの一言です

あのダンスも本当にかっこいいし、滑らかで自分のものにしてるし
で、で、英語歌詞を歌う声が、声がーーーーー(叫)
思い出しただけで、脳内コンサートから帰ってこれなくなります(笑)
(かっっけぇぇぇぇぇぇ~~~(大絶叫))

Crystal KayさんとのコラボPVの仁も、めちゃくちゃかっこいいし
二人の歌声もまたマッチして凄く良い楽曲です♪♪
これはどうにかして、Jin Akanishi featuring Crystal Kayって言うシングルで
CDを出して欲しいんですが(><*)
(もちろん、初回限定版にPV付きで!!)

後、和訳されたものがモニターで一緒に流れるんですが
切ない感じの歌詞もあるけど、本能を貫いてる感じがします。
(サビのところの歌詞が個人的に好き♪♪)

にしても、こうやってコンサートが終わってこの曲に浸っているけど
仁のやりたそうな曲調とスタイルですよね(^^*)
ステージの演出も細かいところまで考えてくれてるだろうし
KAT-TUNの赤西仁と離れた、アーティスト赤西仁って感じます。
格好いいの一点張りにしか言ってないような気がしますが...(^^;)
本当にダンスにしろ、演出にしろ、曲にしろ本当に凄いですし、
この人はやっぱり、スポットライトが似合う凄すぎる人です





すいません...一気に感想上げるつもりが思いの外、時間が掛かってしまって
一端、このままのアップとします(><*)
続きはこの記事に追記するか、別記事でこっそりと上げるとします

スポンサーサイト

Comment

編集
イチゴちゃん、こんばんは~v-10
コンレポどうもありがとう。
見に行けてない私も楽しめました~。
ありがとう~v-10
「サプライズ」にも生出演してたよね~。
あの番組いつも見てるんで、たまたま見てて
KAT-TUNが出る事を知れて良かったですv-10あれだけの生出演で満足できる私って一体…(笑)
今回はね、「グッズ買ってきてあげようか?」って
私の為に声を掛けてくれたお友達の言葉に甘えて
亀竜のグッズをお願いしたんだ~。
2人分だから、荷物が多くなったり重くなったり
しないか心配だったんで最初は断ろうかと思ったけども
せっかくのご好意を無駄にしてはいけないと思ったので
お願いしちゃいました~。
まだ一度も会ったことはないけれども、お友達の存在は
本当にありがたいです。
一応、地方の方も来ることになったみたいだけども
これまた全然近場じゃないところへ飛ぶんですねぇ…v-406
どう考えても行けないわよぉ~!!!!
とは言え、いつかは来るだろうと気楽に考えてます(笑)
2009年05月24日(Sun) 19:42
編集
なまけちゃん、こんにちはです(^^*)
私のあんな駄文レポ読んで頂いて本当に嬉しいです(><*)
しかも、ほとんどが仁目線で、申し訳ないなって思いますi-201
(基本的にコンサートでは仁を目で追ってしまうので(^^;))

私もこの前、サプライズ見ましたよ♪
もうーーーたっちゃんのニコニコ笑う笑顔が本当に可愛かったですねi-175
これはたっちゃんファンの方は凄く嬉しかっただろうなぁって思いながら見ていましたi-179

で、なまけちゃんには、優しいお友達がいらっしゃるんですね(^^*)
私もなまけちゃんのことは気になっていたのですが
私、ドジなんでグッツを汚したりしそうだと思い
(とくにポスターは折れ曲がりが...(汗))
私からはアクションを取るのを避けていたんですが
無事になまけちゃんも、竜・亀グッツが手に出来るのかと思うと
嬉しく思います♪♪
(二人とも、凄く格好いいので、楽しみに待たれて下さいね♪)
本当に友人の存在は凄く有り難いものですね(^^*)

で、なまけちゃんと同じく、私も名古屋(中部地方)に来ることを
期待していたので残念なのですが、なまけちゃんは
私以上に悔しい思いをされていますよね(><*)
ウワサなんですが、名古屋が毎回飛ばされる理由として
ファンのマナーが凄く悪いからだとか、たまたま会場が押さえられなかった
っと言う理由があるみたいなんですが
ファンマナーの理由で、コンサートがなくなったのであれば
なまけちゃんをはじめとした、マナーが良い純粋なファンにとっては
本当に悔しくてやりきれないですよね(><*)

私じゃ、何もお役立てませんが、お友達として
陰ながらですが、いつか来ることを祈っていますね★☆



2009年05月25日(Mon) 17:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。