Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ しょこたんブログ&歌の好きな小鳥TOP赤西仁 ≫ しょこたんブログ&歌の好きな小鳥

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

しょこたんブログ&歌の好きな小鳥

昨日知ったんですが、しょこたんのブログで、カツカツのロケの撮りをしたことが乗ってましたね

しょこたん語炸裂で、若干わからないところありましたが....

中野ブロードウェイで一体何が行われていたんでしょうか??

しょこたんのママ佳子さんが闘絶するような映像が取れたみたいで

だってしょこたんのママ佳子さんって...仁の...仁のね

萌えポイントが同じだったらって考えると

神映像みたいだし、ホントに気になるぅ

でもなぁ、カツカツってたまにSな時があるからなぁ

これは絶対に放送しなくちゃいけないだろうってところをたまにカットしてくる

私は、北海道ロケの仁パパを今だに根に持ってる(←根に持つタイプ笑)

ゆうくんに対して仁が言う「眠いの?眠くないの?どっち?」

ここがとてつもなく見たかった

だからね、カツカツの関係者さん、どうかお願いします

ちなみに放送は30日だとか

しかもKAT-TUN全員ではなく、聖と二人だけの撮影だったみたいです

とにかく、その神映像が流れる日まで待つのみです(あー気になる)




昨日は特に何もなかったですよね?

パンフの感想書きたいんですけど、これはツアーが終わってからにでも

なので、今日はちょっと方向性を変えて絵本の紹介を

なぜだかとてつもなく惹かれて買った絵本です

仁への思いも綴っているので、折りたたみで載せていますので良ければ、どうぞ








Sちゃん?

やっぱり社会人さんって忙しいんだね

昨日はそれをちょっと実感した日だったよ

ねぇ、忙しくなるのが少し恐いんだよね

オタの時間ちゃんと取れるかな?

今の気持ち大切にできるかな?

なーんてね、例え見れる時間が少なくなっても

この気持ちは変わらないってね☆★










仁?

最近どうですか?

相変わらず忙しいのかな?

それとも、少しぐらいゆっくり出来てるのかな?

仁が行きたいと言ってた海は行けたかな?

何だかそんな問いかけが止まらないよ

今ね、無性に仁に会いたいんだ


この溢れる気持ちを少しでも

ありがとうに代えて伝えたいな
  







以下、先ほど述べた絵本についてです(*^_^*)

歌の好きな小鳥


DSC00457_convert_20080724210442.jpg



森に住む小鳥は歌が好き


森に住む他の動物たちも小鳥の歌が好き




「ねぇ小鳥、お歌をうたってよ」


「うん。 いいよ」




小鳥が歌うと嬉しいときはもっと嬉しくなって


悲しいときはそっと励ましてくれるよう




ある日のこと、ウクレレを持った少年がやってきました

ポ...ロン...ポロ...ン...ポ..ローン...

つっかえつっかえ弾いてる腕前はまだまだのよう



でもぎこちないけど、あたたかい音色です



小鳥は少年が奏でる音色をとても良いと思いました



ポロン.ポロロン.ポローン

小鳥が歌うと周りの動物たちが寄ってきます


「良い歌だね」

「何て歌なの?」

「うん。私もここしか知らないの」


歌う度に小鳥は不思議な気持ちになりました



温かいのに心がきゅーんとして

悲しくないのに涙がでそう....


この気持ちは何だろう?


実は小鳥には自分が気づいてない不思議な力を持っていました




それは....


小鳥の歌は聴いた人の心に魔法のように届くと言うこと




森にやってきた狩人が小鳥の歌を耳にすると


「これは大変めずらしい」



と小鳥を捕まえて、お仕えしてるお屋敷のご主人様に届けました


ご主人様もたいそう気に入って、鳥かごに入れた小鳥に歌うよう命じると


お客さんを集めてお金を稼ぐようになりました


小鳥は来る日も来る日も歌い続け、悲しい涙をこぼし続け


やがて涙か枯れ果てたとき、歌声も枯れ果ててしまい


歌わなくなった小鳥に興味をなくしたご主人様は

元の森に捨ててくるよう命じました



小鳥が無事に戻って来たことを喜ぶ動物たち


動物たちは心配しながらもしばらくそっとしておこうと決めました


おうちの中で1人で過ごす日が何日か過ぎました


どこからかメロディーが聞こえて来ました


初めて聞くはずなのに、なぜだか懐かしい気がして

小鳥は涙を流しました

それは悲しい涙じゃなく温かい涙です



一度は枯れ果ててしまった泉から新しい水がわき出してくるような

温かい気持ちが広がってきます


すると...

ポロン..ポロロン...ポローン


この音色は小鳥の知ってる音色です



そう...あの少年が作っていた曲が全部出来上がったのでした


小鳥は飛び出して、少年の元へ舞い降り、一緒になって歌いました


すると少年は笑って言いました

「やぁ。来てくれたね君の歌声を聞いていたらこのメロディーと歌詞が思い浮かんだんだ」


ポロン..ポロロン...ポローン

私は・あなたが・大好きです


それは小鳥の気持ちそのままでした


同じ気持ちで同じメロディーを奏でたとき


小鳥と少年はの心は1つに重なりました


それだけで小鳥には十分すぎるほどの幸せでした


そのメロディーは森中に響き渡りいつしか森全体が拍手に包まれました



拍手はいつまでも...いつまでもなりやみませんでした



                                            



小鳥の歌



私はあなたが大好きです

私はあなたがとても大好きです



何だろう?この気持ちは

どうしてなの?悲しくないのに涙がこぼれてそしてね温かい



この歌を一緒に歌った時わかったの


嬉しいときも涙がこぼれちゃうんだね



ありがとう



私はあなたが大好きです

私はあなたがとても大好きです



私はあなたがとても大好きです






END






ここまで読んで下さった方ありがとうございます

優しいタッチで描かれた絵で心がとても温かくなる絵本です

出てくる表現もストレートで何も飾って無くてシンプルで個人的に好きです


とってもとっても心温かくなる「大好き」な気持ち


私真っ先にこの本を読んでこの小鳥を仁に重ねました

そしてこの小鳥の歌も曲としてCDになっていまして

それを聴くと涙が出て、聞き終わったあと仁の歌が聴きたくなったんですね


仁が作った名曲『CARE』を


仁が作った曲のこと改めて考えてみたんですね

どれもね、やっぱり何かに対する「大好き」って気持ちが伝わってくるんですね


だから仁の曲は、聞くと心に響いて...

嬉しい時に聴くともっと嬉しくなって

悲しいときは励ましてくれてるように聞こえて


その仁の想いに触れられた時、とてつもなく幸せに感じて涙するんですね


聴く人の心に自然に受け入れられ心にスーッと届く


仁の歌を愛する心、人を愛する心が歌声として表れるんですね



私が初めて仁の歌を聴いた頃と何も変わらず仁の歌声がここにある






大好きな仁の歌


大好きな歌声


大好きな仁





もう.....ホント、好きだなぁ



温かくて優しくて.....



それ以上は言葉にならないな






私はあなたがとても大好きです











どうかKAT-TUNの曲を聴いてる方の心へ


温かい『大好き』がいつまでも広がりますように.....



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。