Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ IMDbでの仁の言葉を読んで....TOP赤西仁 ≫ IMDbでの仁の言葉を読んで....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

IMDbでの仁の言葉を読んで....


ひゃぁーーかっこいいなぁって思ってたら
今度は泣きながら叫んでたよね(笑)
(でもIMDbでアップされた仁のまっすぐな瞳は好き。)

言葉にできない気持ちが溢れてきて、どうしよう。


バカやろう。

ってね、何度も呟きながら泣いた。


それでも、そんな仁が大好きで.....。

どんな仁を見ちゃったとしても受け止めたいって思ったんだ。




以下、IMDbでの仁のインタビュー記事本文抜粋しています。






The me when I'm working is actually creating "myself". I think there are a lot of parts of me that wish to conceal my true self because I want to separate my work and private life
「仕事してるときの自分は「作られた自分」なんですよね。仕事とプライベートを分けたいから、ありのままの自分は見せたくない部分がたくさんあるんですよ。」
(和訳はこちらのブロ友さんから転送させて頂いてます)


仁のバカやろうーーー!!!!
思わず、家族の前で泣きまくるところだったわ(笑)
今日、お友達がこのインタビューの和訳を載せてくれていて....
私が一番グッっときた言葉でした。
今の仁の本音ですよね。等身大の赤西仁の本音。

仕事している時の自分は「作られた自分」なんですよね。

この部分の言葉がずっと頭から離れなくて
どんな意味で言ったのか、私の受け取り方がただ悪かっただけであって欲しいと思う。
(それとも仁がうまく言葉にできなかっただけ??)

ありのままの仁が好きだから、こんなに引っかかるのかな。
他のファンの方達はどう思ったのかわからないけど
じゃぁ、私たちが見てきた赤西仁は全部作られた仁だったのかな。

んなわけねーーじゃん、バカやろう。って言って欲しくて。
私たちに見せてくれた笑顔も、本当の自分を分かって欲しいって言ってくれた言葉も....。
全部が全部作られたことなんかじゃないでしょ?
もちろん、お仕事だからプライベートでの仁の姿がそのまんま見れてるだなんて思わない。
でも、それでもありのままの仁が好きだってここで何度も言ってきたのは
仕事上での仁も赤西仁そのものだって思っていたから。
仁のブレない気持ちだったり、私たちに見せてくれる笑顔や優しさは本物だって信じてる。
仁が否定しても私は作りものなんかじゃない!って胸の中で叫びながら泣いたよね。

でも、信じてたからこそかな。
こんな風にサラッと言われると寂しくて....泣けてきて。
でもでも、いくら仁が作ってるって言っても私は信じてしまうんだろうけど。

ってか、私がワガママなだけなのかな。
お仕事上難しいことは分かってるつもりだし、ありのままを見せるって本当は凄く難しいことですもんね。
でもね、そんなこと分かった上で、仁ファン舐めんじゃねーーよッ!とも言いたくて
全て、ホントありのままの仁を知ったとしても受け止める自信がある。
もし見せてくれないままの仁であっても気持ちは絶対に変わらない。


うーーん、だけどこんな風にキッパリ言えちゃうところも、ありのままの仁だからこそだって思っていたいな。
(ってか、思ったことをハッキリ伝えてくれるところは仁っぽいなって思ってしまう部分もある)


グダグダと頭使って考えていたんですけど....
知らないうちに“ありのまま”の仁を求めていたのかな。
なら、そんな自分ともお別れの時期なのかな。
仁が今まで私たちにくれた宝物があるからそれだけで十分だよって言えるように。
そんな風に言っちゃう所も、宝物。
FRaUでの言葉も私にとっては宝物。


仁が少しでも生きやすいように...ありのままを見せなくても良いから

仁のスタイルでお仕事続けていけるように...大好きなお仕事ができますよーーに。




うーーん、なんかグダグダと語ってしまって申し訳ないです(><*)
結局何が言いたいのか、まとまり付かずですね(^^;)
今まで仁の事を自分なりに理解して受け止めてきたけど
ただね、どーーしても今回は自分の中で引けなかったんですよね。
考えすぎかもしれないけど、ざけんなーーってね(苦笑)
でも、それでも仁が好きだから、そんな仁も受け止めたいって思うんですけどね。
(結局そこに辿り着く。笑)



色々と書きたいこともたくさんあるし、12日発売のFRaUのこともまた別記事あげます☆★
(ビックリしたけど、雰囲気出てて好きです♪)


スポンサーサイト
赤西仁 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

No title
編集
はじめまして。
唐突にすみません。
この仁君のインタビュー記事は、多分、以前のいくつかの雑誌での仁君の発言を、ところどころ抜き取って並べただけで、発言した時期は、随分前のような気がするのですが。
↑の内容の記事も、随分前のモノのような。(ごめんなさい。何の雑誌でのコメントかは忘れましたが、留学前のモノだったかと)
今の仁君の状況や発言では、以前の考えとは変わっているように、私には思えるのですが、どうでしょうね?
今の仁君に聞いてみたいところですね。(^^)
2011年09月11日(Sun) 06:21
まきさんへお返事です♪
編集
はじめまして、まきさん。管理人のイチゴです。
仁のこのインタビューが雑誌からの抜粋だとということ教えて下さりありがとうございました。
私が記事にしたインタビュー部分ではないのですが、虫のことが嫌いと喋っている部分のインタビューは何かの雑誌で読んだことがあるなぁとは思っていたんです。
この仁の発言も留学前のものなんですね。私自身その頃は雑誌も中々買えてなかったので読んでなかったのかもしれません。
私も前の仁と今の仁では考えが変わっていると思います。
仁の根っ子の部分は変わってないと思うんですけど、仁も成長して大人になってますものね。
それを感じられる今が凄く幸せですよね(^^*)
私もまきさんのおっしゃる通り、今の仁にも聞いてみたいなって思います(笑)

それから、コメントありがとうございます。
もしかして私のことを気遣って下さったのかな?
まきさんのコメント本当に嬉しかったです。
良かったらまたお越し下さいね☆★



2011年09月12日(Mon) 11:55












非公開コメントにする
プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。