Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ DVD詳細アップ&東京カレンダーTOP赤西仁 ≫ DVD詳細アップ&東京カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

DVD詳細アップ&東京カレンダー

Yellow Gold Tour 3011[DVD]
2011.05.04 Release



■初回限定盤A(2枚組):WPBL-90154/5
\6,000(tax in)
※四ツ折りミニ・ポスター封入

■初回限定盤B:WPBL-90156
\7,000(tax in)
※39Pハードカバー写真集(撮り下ろしオリジナル・ショット+ライブ・ショット+インタビュー)

■通常盤:WPBL-90157
\5,000(tax in)
※四ツ折りミニ・ポスター封入

★先着購入者(予約)特典情報


初回限定盤A収録内容
[DISC1]
「Yellow Gold Tour 3011」@さいたまスーパーアリーナ(約120分)

[DISC2]
貴重映像満載!! 凱旋ツアー・ドキュメント、赤西仁ロング・インタビュー、全米ツアー・ダイジェスト映像(約25分)


初回限定盤B収録内容
「Yellow Gold Tour 3011」@さいたまスーパーアリーナ(約120分)


通常盤収録内容
「Yellow Gold Tour 3011」@さいたまスーパーアリーナ(約120分)

※初回限定盤A[DISC1]・初回限定盤B・通常盤に収録される「Yellow Gold Tour 3011」ライブ本編は同一です。


DVDの詳細がアップされたと聞き、私もここで詳細上げてみました(^^*)
詳細が気になっていたので、待ってました!って感じです♪
まずは一番気になっていた、ツアーの本編がどのものかってことで...。
ライブの本編は埼玉公演なんですね。
たぶん、さいたまラストが収録されているんでしょうが、どの公演なんだろう??
(個人的には初日が入って欲しい!)

あっそうだ、!ジャケ写を見てドキってなった方多いと思うんですけれども
初回限定版のB!!
あれ目があっちゃうと中々反らせなくなっちゃいますね(><*)
確かあれは、ジャニショのオフショトにあった気がするんですけれども、違うかな?(笑)

あとあと、特典としてはミニポスターが付いていたり
特典映像も盛りだくさんで、本当に嬉しですよね(^^*)
(ロングインタビューも写真集もすっごい楽しみ!)
もうー楽しみすぎるし、ゴールデンウィークはできるだけ仕事を入れないようにしないと!!

何だか凄くね、不謹慎な気がするけれども、こういう時だからこそ
被災者じゃない私達が元気を発信しなくちゃいけないんですよね。
(私達ファンは、仁から元気もらって、その元気を発信していけるよう...。)
今、何かと誤解されやすくなっているけれども、今できることを考えた上での行動ですもんね。
(うん、想いよ、届け!!!(笑))


それから、前記事で上げたように東京カレンダーを見てきました。
想像していたよりもお高い雑誌だったので置いてきたのですが
インタビューが読み応えたっぷりだったなって感じました♪
(グラビアはニット帽被ってる仁で、ナチュラルな雰囲気でした)

確か見出しが「未来へ」っていうタイルトルで、惹きつけられるものだったので覚えていました。
インタビュー自体は、いつもの仁とあまり変わらない感じで(笑)
全米デビューが決まったことに関しても「何も変わらないですよ」とか
普通にやりたいことをやっていたら、こうなっていたって。
仁にとっては、嬉しいことだけど、待望していたとか、そういった大げさなものには捉えていないようです。
(本当に仁らしいな(笑))

あとね、アメリカにいたら食事が合わなくて痩せるって話してたかな。

ライターさんのお言葉も素敵で、Eternalの一番のサビの部分の歌詞を持ってきて
“彼はいつでも自然体で未来へ突き進んでいくだろう”みたいなことが綴られていました。



少クラSPがあって、少し過去映像をリピリピしていたんですけれども
仁がラブ&ナチュラルをテーマにしたときに、仁はこういったんですよね。
「自分の周りにいてくれる大切な人達の存在のお陰で自分は自然体でいられる」

それを見た後だったから、仁の言葉が凄く嬉しくて。

仁は、いつも伝えてくれていたけれども、私達の存在が“大切”だからこそ、自然体でいてくれるんですよね。
仁を好きになった私達が彼を応援しているからこそ、我がままに進んでくれている。
もちろん、そこには感謝の気持ちも、ファンを大切にしてくれる心もあって。
お互いを想い合う気持ちがなかったら決してできることじゃない。

私ね、いっつも思うんです。
お友達が凄く必死に頑張っている時とか、苦しんでるときもだけど。
「かっこいい自分を演じなくてもいいからね」って。
もちろん、プライドやポリシーいろんなものがあるのはわかっている。
だけども、どうか自分自身を責めないで欲しいし、追い詰めないで欲しい。
例え、弱いところを見たって、かっこ悪いところ見たって、嫌いにならないからって。
ありのままのその人自身が好きだから無理はしないでって。

今までの仁を見てきたからこそ分かるんですけれども
無理をすることで、誰かが心配して悲しむなら...。
仁が自然体であること...それは誰かに向けられた優しさなんじゃないかって。
真っ直ぐに、ウソ偽りなく正直でいてくるのは、大切な人達を守る手段だったとしたら....。
口ベタだし、シャイだから絶対に口にはしないだろうし
それに仁は、本当に優しい心の持ち主だから...あえて言わないと思う。
ワガママっていう偏見を持たれやすいけれども、仁が自然体に生きようとしてくれるのは仁なりの思いやりなのかもしれないですよね。
芸能界に生きる仁だからオブラートに包まなくちゃいけないことだっていっぱいある。
だからこそ、正直に生きていくのが大変な分、それをできている仁は強いなって感じます。
その強さの源が、何かを、誰かを守るための強さに感じるんですよ、私は。
誰かを本当に好きになったことがある人ならわかる。
自分自身のことじゃないのに自分以上に悲しんでくれる人の存在を。
ウソを付いて生きることはラクだけども、どこか心の奥が傷付いたように感じる。
だけども、本当のところは、自分じゃなくて自分を愛してくれている誰かが一番傷付くんですよね。

それを仁は知っているんだろうな。
本当に、本当に、本当に、思いやりに溢れた優しい人で、
自分のことよりも大切な人のために一生懸命頑張る人ですもんね。
しかもそれが、かなりナチュラルでさり気ないから余計に素敵すぎる。


本当のところは仁が話してくれないとわからないけれども
私が今までの仁を見てきた中で、そう確信できるので綴ってみました。

仁が英語詞の曲を書くことに対して、批判の声もまだあるのかもしれないけれど
やりたいことをやる。自然体に生きること。
それは私達や仁が大切にしている人へ向けられた、仁なりの愛情。

仁はまた「大したことじゃない」だとか言うんだろうけれども(笑)
全米デビューにしろ、仁の生き方にしろ、
本当に凄いし、カッコイイし、素晴らしい。
自分自身のことだからそう感じないのかもしれないど
仁だからこそできたこと。誰しもができることじゃない。
だからこそ、そんな仁を心から誇らしく思うよ。




長くなったけれど以上!(笑)

以上、私が東京カレンダーを読んで感じたことです。







それではーー、今日はゆっくりと仁に浸りながら眠りにつきます(笑)
あっ最近気が付いたんですけれども私、仁が発音する“P”の歌声(発音)がめちゃくちゃツボってます!
Pindomの出だしの“PPPPPPP”とか妙にドキドキします(><*)
ってか言いたいことが伝わっているかも危ういな(^^;)
(共感して下さる方がいてくれたら嬉しい(笑)←)















スポンサーサイト
赤西仁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。