Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ Eternalの感想もどき&明日はめざましチェックTOP赤西仁 ≫ Eternalの感想もどき&明日はめざましチェック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Eternalの感想もどき&明日はめざましチェック



こんばんは♪
職訓での受講も3日目に突入。
年代も様々で私と同年代の方もいれば
一回り上の世代の方もいます。

不景気を実感して、改めて気が引き締まりました。
だけども、受講して思ったけれども、今のこの世の中、風当たり厳しくて挫けそうになるけれども...。
こういった逆境があるから、人は成長していくんじゃないかと思いました。
高度経済成長期やバブル景気だった頃、私は小学生だったので経済のことなんか、全く分からなかったけれども
すぐに物が売れる時代に比べて、今は努力をしなくちゃいけなくなった分、人って鍛えられたりするんですよね。
辛いことには変わりないけれども、改めて何かを学ぼうって姿勢になったり。
中高年の方が心新たに学ぼうとしている姿を見てただ、凄いなと感心をしました。
働くことに対しての意識というか、そういったことに謙虚な気持ちになれたりもするんだろうなぁっと。
景気が回復して欲しいことに変わりはないけれども、今この時代に生きたからこそ、改めて何かに気がつけたり、分かったりするんですよね。
こんなこと軽々しく言って良いのか分からないけれども、こんな今も決して無駄じゃないと私は感じました。

だけども、やっぱり今後のことを考えると不安だけども私なりのペースで前向きでいられるのは仁の歌があったからなんだろうなぁって思います。
ここ何日か“Eternal”をリピしまくって思ったけれども、風当たりがキツイこんな今だからこそ、人の優しさが凄く身に染みる。通学中に聴いたりしたら朝から半泣き状態だけども、凄く背中を押してくれる。
本当に素晴らしい一曲だと思っています。


Eternal....。
何だか今この時が来て、感想を書こうと思っても、本当に言葉が出てこない(笑)
私にとって、大好きで、大切な曲だから、簡単な言葉じゃ伝えることができない(ちょこっと使ってみる(笑))
聴けば聴くほど、言葉にならない気持ちになって、だけども心の奥深いところまで温かく染み渡るから泣けてしょうがない。
言葉にはできないけれども、これだけは分かる。
Eternalは私の人生の中でもう必要不可欠。生活の一部的な曲。
仁は一年に一度、大切な人へ感謝を届ける曲って言ってくれたけれども
私としては一年365日、毎日欠かさず、仁へと感謝の気持ちを届けたい。
直接伝えることはできないけれども、この4年間...。
空を見上げて仁への幸せを願ってきた日々と同じように重ねて、毎日ありがとうを伝えたいと思います。
(そしてたぶん、本当にありがとうって言葉しか出てこない自分をバカだと思ってしまう(爆))

たぶん私にとっては日常生活の一部として存在して、浸透しきっているから
結婚式とかには用いたくないんだろうなぁって思います(笑)
後はやっぱり、Eternalはスタートとしての気持ちより、
これからの道のりも共に!っていうイメージが強いのもあるかな。




うーん、曲の感想はできそうにないから、後回しにするとして....。
PVの感想にします(笑)

と言いつつ、PVの感想もまともにできそうじゃないんですが(^^;)

取りあえず、昨日初めてPVとメイキングを再生させたのですが
見事に、PVで自然と涙が出てきて、メイキングで見せてくれた最初の方の笑顔に大号泣しました(><*)

最近になって仁が伝えてくれるモノの大きさを改めて感じるから、どう言葉にしたら良いのか本当に分からなくなる(><*)
(言葉の引き出しが少ないから余計に)

仁がいうようにシンプルな仕上がりなのは確かだけども、セピアカラーを使ったこととか、ライブ時のEternalの演出とは、全く違うのが新鮮でした。

仁の1つ、1つの仕草が切なげで感情豊かで、凄く見入ってしまう。
たぶん仁の持っている魅力を最大限に引き出す為にシンプルな作りにしたんだろうなぁ。
仁は飾らなくても...というか飾らない方が良いんですよね、きっと。
飾らなくても魅力溢れて輝ける人は本物だと思っています。

だからね、実のところ凱旋ライブ最後のEternalはキラキラな演出外してるところを見てみたい気持ちもあったんです。本当にただ素朴にスポットライトが仁に当たっているというだけのシンプルすぎるぐらいにシンプルな魅せ方にして欲しかったなぁっと個人的に。
もちろんキラキラな演出も素晴らしいんだけども、飾らないステージ上でどれだけの人を魅了させられるかは歌手として、どれだけの逸材かを知ることができると思うから。
本当は楽しく歌ってくれたらそれが一番なんだけども、演出もなく、そしてダンスとして魅せる部分もなく本当に歌一本だけで挑んで、私達に届けてくれる姿を見たいなと思っています。
(世界へ羽ばたこうとしているけれども、歌に掛ける情熱をいつか見せて欲しいな)


若干話がズレちゃったけれども、PVは個人的に好きな仕上がりで...というか、仁溺愛の私としては色々な仁の仕草や表情が見れて、大好きな気持ちが募るなぁっと
フード被っているのは相変わらず仁らしいし、時々見せる綺麗すぎる横顔は愁いを帯びているし。
決して明るい表情の仁はそこにはいなかったし、喜怒哀楽でいう“哀”がメインの仁だったけれども
“哀”の中の色々な仁が見れて嬉しかったなって思います。
(切なさの中に優しさと、心の美しさが現れているようです)
たぶん、仁が普段見せてくれない表情だからこそ余計に惹かれるんだろうし、笑顔の仁が大好きだけれども、こういった表情の仁も目が離せなくて、心底惚れてるんだなって実感です(笑)
素晴らしいとは、私の中で言えないんだけども(笑)
「大好き」っていう感情は凄く溢れるから幸せな気持ちになるので凄いなって思います。
このPVのコンセプトが気になるけれども...仁や歌に集中できるからこそ本来のPVの役割を凄く果たしているなぁっというか実は凄く考えられたPVだと思います!
(PVとしての要素よりも歌や歌手が一番良いところを引き立てて伝えるのがPVですもんね!)

あと、あと仁がPVの中で書いているメッセージは英語なんですよね(笑)
私の中で日本語の曲なのにそこは英語使うのかと思ったけれども、仁らしいですよね(笑)
確かに英語はかっこいいしオシャレで、仁の気持ちを素直に伝えられるのかもしれないけれども。
仁が私達ファンへのプレゼントって言ってくれたように、日本語だと重たくなるかもしれないけれども、らしくないかもしれないけれども、一貫性を貫いて私の中で日本語にして欲しかったなって思ったのはここだけの話(笑)


だってあの歌詞の部分のみをジャケットにもPVにもメッセージとして見せたってことは
仁がいちばん、私達ファンにしてくれようとしていることですもんね?
伝えたいことじゃなくて、仁がしようとしてくれていること。
(だからこそ日本語にしてより伝わりやすくして欲しかったなぁって(ワガママかもしれないれど))
本当に本当に嬉しかったです。

“何があっても側にいるから”って(泣)
あぁ...だからEternalっていうタイトルなのかな?って思ったり。
感謝の気持ちがあるからこそ、大切な人のためにしてあげられることを考えたら
“側にいること”って一番の愛情表現にも思います。
私が住んでいる大阪って実は都道府県内で一番、離婚の件数が多いみたいで。
うーん、思ったけれども一緒にいることって案外凄く難しいのかと思ったりします。
現状維持というのでしょうか。
変わらずにその場所にいることって実は凄く大変なことであったり、難しかったりするんですよね。
好きな気持ちがあっても、別れなきゃいけない時もあるんだろうし。
そういった色々なことを踏まえた上で、大きな愛情を抱くことよりも変わらない一定の愛情を持ち続けることの方が私は素敵だなと思うし、実際に生活を共にしている夫婦の方だと一緒にいる時間が長すぎる分、価値観のズレや合わないところもあるのに、いろんなこと乗り越えて受け止めてきて、凄いなって思います。
(現状維持って一番大変で難しい←去年思い知ったよね(爆))


だからね、いつも側にいることが当たり前だという感覚は私の中ではほとんどないし、難しいことだと分かっているからこそ、その現状を維持しようとしてくれている仁の気持ちが嬉しかったなって思います。

私はもう、大好きだから一生側にいたい気持ちでいっぱいで、その形を貫くことが難しいってわかっているけれども、好きな気持ちは消せないからどうしようもない(笑)
どんなに大変でも、乗り越えようって気持ちになると思います。

“ありがとうの気持ち”が今日もあるからこそ、
どんなことがあっても永遠に側にいる。
それが仁にとっても、私達にとってもできることであり、したいことなんですよね。
難しいけれども....うん、本当にね、難しいけれども(笑)
貫き通そうと思ってくれる気持ちが私は嬉しかったです。
私達はタレントとファンという関係だから、直接何かしてあげられることもできないし、それがもどかしいけれども、できることが限られるからこそ、私は「心は側にいつもいる」っていう気持ちでいっぱいです。
仁はどういった意味を含んで“側にいるから”って伝えてくれたのかわからないけれども
ただ、ただその気持ちが本当に嬉しいです♪
(それを、こういった形で伝えてくれるのも仁らしい優しさで好きです)



そうそう、あとメイキングで仁が倒れこむところが、すんごく可愛いですよね(><*)
本人は至って真剣にお仕事しているだろうけれども、貴重映像だし可愛い!
けどあの部分って結局カットされているんですよね(汗)
PVのレポ読む限りじゃ頑張ってくれたみたいだし、メイキングに入れてくれたのかな?
(PVレポに載っている様子ってあんまりメイキングに入りませんもんね)

ってか思ったんですけれども、メイキング映像が想像していたよりも短くて
歯切れがものすんごく悪くなかったですか??
(しかも、声が一切入ってないというね(^^;))
一通り見た後で泣きながら「歯切れ悪くない?」って突っ込んじゃって(笑)
Eternal一曲分使うか、せめて「愛すでしょう」まで取って欲しかった!(笑)
(だって何度見ても、もうちょっと区切りが良いとこで!って思ってしまうんです)




うんもーーー結局、何の話してるんだろう?(^^;)
あんまり関係ないことまで話しちゃったし、思ったままに何も考えずに書いたから読み返すのが恐いな。
(とりあえず、アップしちゃえ!)
たぶん、ここまでお付き合いしてくれた方はいないと思いますが
もしお付き合いして下さった方、少し長くなってしまってすいません!
そしてありがとうございましたーーー☆☆




明日はめざましの「マルゼの花道」を要チェックですね!
めざましの有料メルマガに記載があったそうで朝7時30~50頃に放送されるようで
多少の前後があるかもしれないので、余裕を持って録画を♪
Mステ以来のテレビ出演ですし、本当に嬉しいですよね。
仁本人が出てくるかどうかが気になるところだけども、明日の朝を楽しみにおやすみなさい
(すいません、色々と抜けまくりですが(汗))











スポンサーサイト
赤西仁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。