Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2010年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年10月
ARCHIVE ≫ 2010年10月
      
≪ 前月 |  2010年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

J-Webトピックス更新

こんばんは♪
今日はハロウィンですね
私は特に何もなく仕事で終わりました(笑)

仁は今年、仮装したのかな?
コンサートの準備で忙しくて、特にこれと言ったことはできないかな?
少しぐらいゆっくりできていたら良いなぁっとか思うんですけど、後約1週間だから魂詰めて頑張っているところだなぁ。

向こうは本場だし少しでもハロウィン気分を楽しめていたらって思います!


昨日は同僚のスタッフといつもながらにKAT-TUNや仁の話で盛り上がっていたんですけど

「仁さんにはカマを持って欲しい!」って言っわれました!
たぶんカマだから、死に神?悪魔かな?そっち系の仮装してるところが見たいなって話していました♪
(そしてSッ気満々の不適な笑みを見せて欲しい!笑)
となると、亀ちゃんみたいにドラキュラでも良いですよね♪
(勝手に仁亀ーーー!)


そんな妄想話はさて置き、昨日は仕事終わってウェブをのぞいてみたら新しくメッセージが更新されていましたね☆★

最初はコンサートのことについて話してくれて、このメッセージを更新したのは約一週間前ぐらいになるのかな?
たぶん今はもっと、仁の中でヤバイ!って時間に追われながら作業しているのかな?
スタジオにこもって準備に励んでいたみたいだし、頑張り時ですよね!
もの作りの大変さはよーーく分かっているから、ちょうど今ぐらいが一番辛いと思うから、日々空を見上げながらエールを送っています。仁は妥協できない分、絶対に最後の最後までシビアに行くと思うから...。
どうか、上手く睡眠取って、光合成してたら良いんだけどなぁ(><*)
あぁでも、きっと見えないところで誰よりも努力しているってこと私達ファンぐらいはちゃーんと理解してあげたいですよね、本当に。


で、今作っている途中なのかな?新曲もいくつか作っているようですね♪
色んなジャンルの曲を作っているようだし、これは全米ライブで披露してくれるのかな?
ぜひぜひ、日本でライブをする時は、私達の前でも歌ってくれると良いですよね(^^*)


明日から暦が変わって11月。
これかの一週間スムーズに準備が進んで行くことを願って。
仁だけじゃなく、スタッフや共演者様もが一丸となって完成という形を目指して頑張って欲しいと思います!





ちょこっと雑誌情報としては、次のPOTETOにピンナップとして仁が掲載されるようで、11月11日発売のHanakoにも載るようですね☆

前々からアイドル誌に関しては、もう出ることがないのかなぁ?とか思っていたんですけど毎月じゃなくても、載せてくれると嬉しいですよね。
(アイドル誌まとめ買いしてた時が懐かしい。笑)




では、もう日付がそろそろ変わりそうだけど、向こうはこれからだと思うので(笑)
(これから時差計算の日々だけどがんばるぞー!)


Happy Halloween

素敵な一日となりますように



スポンサーサイト

いってらっしゃい!!



やっと言える。


いってらっしゃい!仁!



思いっきり楽しんできてね。
夢のステージでどうかいっぱい笑って来てね。

たくさんの人の愛情を胸に誰よりも輝いてきてね。


仁の幸せを祈ってる。

仁にとっての成功を祈ってる。




You can do it!!


グッドラック










昨日から耳にしていたけどスポ誌でまた大々的に取り上げられましたね。(ラフな格好だけどオシャレー

現地のファンによると無事にLAXに着いたそうです。
ドキドキしたけどホッとしました。


今回は事務所側から「未来のスーパースターを盛大に送り出してほしい」とマスコミに告知したそうです。
だから仁もその準備や心構えもしていたようです。

とりあえずスポ誌は大きめの記事だけ買ってこようかな?

仁からのメッセージ&ジョ-イくんのママさんブログにて

こんばんは♪
昨日から奄美の方では台風の影響で凄いことになっていますよね(><*)
明日、関西の方も大平洋側付近に通過するみたいで、雨風がキツイめなのかな?
(こんな時に仕事って(汗))
何やらその後は都心に直撃するって聞いたんですけど関東には友達が何人かいるので心配です。
(それともうそろそろ旅立つであろう彼のことも)
最小限の被害で済んだら良いんですが、とにかく東京が心配です。



えっと、昨日のお昼ごろにJ-WEBから仁の新着メッセージがアップされていましたよね♪

何だかいつも以上に優等生なメッセージにちょっと笑ってしまったけど
心が温かくなるメッセージでしたよね。
仁さんお得意の(笑)MCのことも、しゃべってくれて、照れくさそうなところもあっただろうけど素直に、感想を言ってくれて嬉しかったなぁって思います(^^*)
「本当に楽しかったです」ってひと言聞けたらそれだけで、ファンとしては良かったなぁって思います。
一番に願ってもやまないのは、そう思える時間だったってことだけだから....。

最後の方に話してくれた「イベントでもらった歓声とか熱気とか嬉し泣きしてくれている笑顔だとか...」ってところは変わらず私たちのことを見ていてくれているんだなぁって思ったり。

けど、会場だけじゃなく、仁のことを応援してくれている人はもっとたくさんいて
会場の外にいたファンも本当にたくさんいたし、私がいた裏口付近の人もゆっちが入っていた姿を見たら、本当に自分のことのように喜んでいるファンの人がたくさんいた。
それ以外にも、もっともっとたくさんいるから...来年は日本のツアーでたくさん伝えてくれると嬉しいな♪
次は全米ツアーに対しての意気込みを喋ってくれるんですよね。
今回は温かい気持ちで読めたけど次はきっと、涙するんだろうなぁって思います(笑)






そして、昨日からファンの間で反響があったジョ-イくんのママさんブログ。
(友仁の時にダンサーさんとして共演された方です)

本当に本当に素敵で素晴らしい記事をあげて下さっていたようで....。
私が今日知って、ブログへ遊びに行ったときにはある記事は削除されてしまったようで全米ツアーについて、某週刊誌に関した貴重な記事だったようだけど、その記事が反響がありすぎて引っかかったようですね。

私もブログをしている側だし、もう何年も続けているからただ楽しいだけで書いているわけじゃない。
批判や中傷などの覚悟はしているけど、それでも少し恐いまま記事を上げたこともあるし、傷付いたコメントとかもたくさんあったりはしました。
お友達のところにそういうことがあったとはチラホラ聞いているし、自由にやってはいるんだけどそこには隠された勇気や意志だとかたくさんあるから楽しいだけでは絶対にないんですよね。

私は基本的にネガティブだからその時に凄く考えたり傷付いたりするんだけども(^^;)
ジョーイくんのママさんは明るく前向きに受け止められていて、考え方や生き方が素敵だなぁって思いました。
(言葉も1つの生命力溢れる命みたいなものですからね)

で、その前にジョーイくんがLAへと旅だったという記事も上げられていて、仁もそろそろかな?なんて思いながら、旅立つ息子へ綴られた愛情が温かくて思わず涙しそうになりました。
この前に話したけど、私も両親には仁の全米ツアーを「心配」という理由で反対された身だから、凄く胸に響きました。
「心配」という気持も良く分かるんだけども、そんなこと言ってたらどこにも行けないじゃん!って気持が少しはあったし...。
それが心配っていう名前の親の愛情ってことも分かっていたんだけども、やっぱり自分が親になったことがないからかな、そこのところの気持が全然理解できていなかったんだなぁって、反省しました。
けれど、来年の3月目処にして向こうに飛ぶことは許してくれたから、そんな両親の勇気とかにも感謝しなくちゃいけないんだなぁって気づきました。
本当に愛情いっぱい素敵な方だなぁってひたすら感心しました!

後もう一つ、仁に関しての記事も上げて下さっていて、息子のジョーイくん共々、仁のことも愛してくれていることが伝わり、感謝感謝です。
(周りにいて下さり、こうして理解して下さってその上、伝えてくれて感謝です!)
それと仁とジョーイくんの親交についても話してくださっていて、本当に素敵な関係だなぁって。
私達の知らないところで2人の絆はこうして存在していて、優しいなぁ、熱い友情だなぁ...なんて


それと...全米ツアーやKAT-TUNを脱退したことについての考えも書いて下さっていて、共感でした。
この2つに関しては、ネガティブなことを書かれることが多いけれども、ママさんは双方にとっても良い方向だったんじゃないかと書かれています。

もちろん、メディアに書かれていることが全くの間違えじゃないし、正論な部分もあるのかもしれないけれど、なんだかなぁ...って思う記事ばっかりで(^^;)
(スルーしてても目に入って来たりしますもんね)

この前ね、私がネガティブな性格であるから惹かれたのか分からないけど
「プラス思考をやめれば人生はうまくいく マイナス思考法講座」っていう本を買ってみました。

正論がたくさん並べられていてね、読んでいてなるほどって思うんだけど、私の考え方にはピンっとこなくて。
マイナス思考をうまく使うことで、この時代を賢く楽に生き抜く方法ばかりを辿っているようにばかり思えてですね(^^;)
なんていうのかな、できるだけ傷付かないで生き抜くことを一番の絶対条件にしているなって思いました。

もちろん、人間だから恐いことだって不安なことだっていろーんな部分はあるけれどそれを全て背負い込んでポジティブに生きているからこそ、幸せが待っているんじゃないのかな?って思うんです。
無難に過ごすことも、それはそれでささやかな幸せだろうけど...大きな大きな幸せには遠いんじゃないか?って思います。
それに失敗や挫折を味わうことで、色んなことを感じ気づいていくし、大切な心を見失ってしまうんじゃないかな?とも思ったり。
まぁ、ネガティブな思考もポジティブな思考もバランス良く持ち合わせている思考の人が一番いいんだろうなぁ..だなんて思ったけど人間だからそんな器用な人ばっかりでもないし、色んな人がいるから面白いんだと思う。

ってかいつの間にかこの本の感想になってしまいそうだったけど(笑)

全米ツアーに関しての記事では良く、成功だとか、失敗...。
そういうワードが良く使われているけれども、前に言ったように何を持って成功なんでしょうか?
向こうで1つのステージをみんなで作り上げることができるのもまた成功だとも私は思う。
そこでいろんな課題や、次への反省点...。新しく出会う目標や夢。
それが仁の心の中でちゃんと持てたらそれもまた成功だとも言えると思う。
ちゃんと仁はそういう結果も受け止めて、貴重な財産にして成長してくれる。

前にも言ったけど....。
嫌いなことで成功するよりも、好きなことや、やりたいことで失敗する方が
その方が絶対に幸せだと思うから。

会場だけじゃない、仁を愛してくれる皆さんの愛情を仁が感じてくれたのなら....。
必ず変わらない大きな愛は仁の近くにあるから、それを感じて幸せそうに笑うなら、大丈夫だって思います。


それだけじゃ、ダメなところもいっぱいあるんだろうけれど
仁を愛する者としては、仁の笑顔と仁にとっての成功を日々願います。


たくさん、いろんなことに気付かせてくれたジョーイくんのママさん、ジョーイくん。
本当に本当にありがとうございます(ペコリ)




何やら、全米ツアーの新CMが動画で配信されているようなので、見に行ってくるとします★☆
















今さらながら感想&ツアーグッツ&トシさんブログ

こんばんは!
月曜日に久々にオールして帰ったら睡魔に襲われて昨日は短い記事上げたまま寝てしまいました(^^;)
(もう年だ、完全に年だ!)
ちょっとサボっている間に情報は結構溢れているし、どうしようかと...(汗)

ってか、昨日から急に冷え込みましたよね(><*)
その前日までに暑いとか言いながら少し冷房入れていたりしたのになぁ。
仁やお友達の皆さんとか、急な温度差で風邪とか引いてなかったら良いんですけど
どうぞお気を付け下さいね!!


雑誌祭り~大好きな赤西さん、その①~

いきなりこんなコーナーを勝手に作ってしまったけど。
(しかもネーミングセンスのカケラもない)
この雑誌祭りで個人的にツボだったところをピックアップしながら触れていこうかと(笑)
(THE自己満、万歳(笑))

20101027222624.jpg


TV FANからの仁なんですけ、これは目がものすんごく優しくって大好きです(キュン)
可愛い目だったけど、目は優しさで溢れていて、これも後で見たら反則だったなぁって思います。
後は、後は壮行会関連の記事と言えば、手!
手がまた良くてドキドキです(><*)


雑誌祭り~大好きな赤西さん、その②~

20101027222632.jpg

ギャー、乱れた髪の毛!セクシーっていうよりはワイルドな感じがまたツボでかっこいい(><*)
(Sっぽい雰囲気も出ていて好き。笑)
これ髪の毛で目が隠れているのがまたいいんだろうなぁって。
あと人差し指立てて踊っているところも良いし、個人的に仁が指立てたりしながら歌っているの大好きです♪
(ちなみに月刊ジョンです)


雑誌祭り~大好きな赤西さん、その③~


20101027222607_20101027224349.jpg


ウキャー、手、手、手、手ぇぇぇ!!!(ゴットハンドに見えてくるよ。溶)
本当にこの人はスタンドマイク使わせたら右に出てくるものはないですよね。
もう、マイクを包み込むようにして握る手が優しくて、ドキドキ。
あぁ、もう仁の手本当に大好き、とにかく大好き、愛してる(笑)

歌い上げる表情もグッとくるし...このピアスがチラッと見えるアングルもなかなかのツボです。


これも同じく月刊ジョンの仁だけどライターさんのお言葉を読む限り、ファンなのか考えてしまう(笑)
(一緒にって使うところとか、ファン心理理解しきってて気になる!)


簡単になってしまったけど、ひとまず感想はこんなところかな?


で、昨日は動画の配信に加えて、全米ツアーでのグッズ販売の情報もアップされていましたよね。
何やら、会場で購入できるみたいでCASHONLYという記載もありますよね。
後日詳細は出るようで、グッツの種類とか色々と気になるところはありますもんね。
(こういう時だけは円高だからお得ですよね)

えぇっと、あとはトシカプチーノさんのブログから。
(トシさんって仁ファン??)
また、ファンにとっては共感以外何もないお褒めの言葉をたくさん頂いて、感謝ですよね(^^*)
何があってもNY公演には駆け付けるようだし、その感想とかも上げてくれると嬉しいですよね。

あと渡米情報のこともチラホラと書いて下さり、少なからず気になるところだったので嬉しかったなぁって思います。
(やっぱり、同じ国にいるかと思うとホッとする)



後々フジテレビの動画のこととか完全に忘れていたけど、これももう拾わない!(笑)
(けど初見なところが結構あって中々良い動画でしたよね)
とりあえず、今日はこのへんで失礼します!

J-net,webに新動画

「そろそろ出発するんですけれども...」

うん....。

うん.....。

(; ;)



うん!



赤西仁


じゃなくって


次はJinAkanishi本格的に始動だね(笑)

本当はこの言い方、あんまり好きじゃないんだけどね(苦笑)

Jinakanishiと赤西仁が望むんなら、いっぱい愛そうじゃないか!



(*^^*)






頑張ってる君の目が世界中に輝くことを誰よりも祈っている。

誰よりも仁にとっての大成功を祈っている。








それにしても可愛くって嬉しかったなぁ。
(黄色いパーカーも好き)
仁なりのファンへの挨拶?(笑)


「行ってらっしゃい!」

たくさんのファンが送った

行ってらっしゃいのエール


ちゃんとちゃんと受け取ってくれてありがとう。

Yellow goldの涙&music talk last Episode

本当に凄い....凄い人だ。
昨日連れて帰ってきた、月刊ジョンとTV fanに載っていた
Yellow goldの涙を流す仁に魅了されすぎましたイチゴです。

うん....。びっくりしたよ、本当に。
ページ開いて、このショット目にしてから、ずっと頭から離れない。
気が付いたら30分ぐらいひたすら、このショットだけガン見していました。

でね、見ている間だ、ずっと心に押し寄せてくるものがあったんです。
あまりに心に来たせいかずっと心が重くて、何て言ったらいいのかわからない感情に支配されました。
涙も自然とポロポロ零れるし、何で泣いてるかすらわからず...。

仁のその表情がキレイすぎて、切なすぎてて、儚さや憂いも含んだようで、涙が堪えきれなかった。
見終わってからもずっと心が重たくて、泣きたいけど泣けなくて...。
心臓に負担が掛かりすぎて、過呼吸になりそうだったし、寝る体勢に入ったよ!
(だから昨日は何にも手に着かない状態でブログも書けなかった)
何にこんなに心を奪われたのかわからないけど、寝て起きてからもずっと頭から離れない。

何だろう、あの醸し出しているオーラかな?
凄く神聖で心洗われるような不思議な雰囲気が漂っている。
個人的には、神様がYellow goldの涙を流しているところを見た感じだよ(爆)

キレイなんだけど、キレイだけじゃ済まされないようなアート的な感じもするな。
美術館に行って、たまたま惹かれる絵があって、何時間見ても飽きない...みたいな。
ただ、不意打ちにこんなショットがあると思ってなかったから、心臓には悪いなとは思う(笑)
本当に、本当に心臓が重くなりすぎて、パニックにもなってましたから(爆)

けど、重くなった心に感じたのは、すごい温かくて優しいものだったなぁって思うのね。
このYellow golgの涙を流す仁って見た目のキレイさより、内から出ているキレイさや儚さであるから。
...なんて言うのかな、優しすぎて、どこか温かくて....それがキレイだなぁって感じる心に繋がるんですよね。
これ仁は演技したような感じだけれども、ありのままの自分を出したようにも見えて
映像を見てないから何で泣いているのかは、分からないけど....。
そこはきっと見る人の感性の問題かな?(ただ個人的にバックに流したい曲がある)
だからね、昨日はある意味もの凄い心の贅沢をした日でもあるのかな?なんて(笑)

で、そんなことを考えていたら、壮行会に参戦された方は大丈夫だったのかなって思います。
これ大画面で、しかも映像で流れたなんですよね?
私がその場にいることを想像したら恐くて思考回路が壊れましたよ(笑)
うん?こんなに魅了されたの私だけなのかな?
私のツボがマニアックすぎただけですか?(笑)

このフォトメーキングどうにかして、DVDにならないかな?
3分でもこんなに素晴らしいものなら、諭吉数枚は出しても買いたい!
(マジでジャニーさん、頼むよ!)
普段あまり要望とか出さないけど方だけど、ちょっと事務所に要望を送ろうかなって思います。


ってか、このショットだけで長くなりましたよね(^^;)
とりあえず、FanとSODAの感想は次に回します☆★




そして、昨日で神番組でもあるmusic talkが最終回でしたね。
I.N.Pが流れていたけど、この曲のことには一切触れずに、質問のみでしたね。
字幕が出ているから、私でもだいたい何と言っているかわかる内容でした。
結構、淡々とした感じだったけど、最後の仁のポーズ見たら泣けてきました。
(この良く分からないポーズ前にもしてましたよね?泣)

そうそう、仁がグラサンを良く掛けるのは照明が明るいからなんですね...。
言われてみたら、そうですよね(笑)
スポットライトだから照明の種類って多分ハロゲンライトだし、そりゃぁ眩しい(笑)
お客さんが見えないから...っていう嬉しいことも言ってくれてますよね♪
(だけど髪の毛のセットはヘアメイクさんがやってくれるんじゃないのか?(笑))


後、好きなお酒はウォッカかぁ...。
(ってか基本的にイケるだろ、仁は。笑)
こういうの聞くと、今度居酒屋行ったらウァッカ攻めになりますよね。
今までGinとかで攻めてたけど、今度からウォッカかな?(笑)
(どっちにしろ強めになるんだよなぁ。笑)


やっぱり、寂しいですよね。
7月からずっと毎週楽しみにしてきた神番組だし(><*)
仁の音楽の世界観だとか聞くのが辛い回もあったけど色々と話してくれたし、貴重でしたもんね。
あと、仁って歌い人だから、仁が歌にしていろんなこと伝えてくれるのが本当に嬉しくて(><*)
相変わらず口べたで伝えたいことをちゃんと伝えきれてないような時もあったけど
それでも頑張って伝えてくれて、その言葉1つ1つが凄く嬉しかったなって思う。
(毎週、嬉し泣き流すことも多かった。爆)
仁が掘り下げて話してくれたから私も気がつけたことがたくさんあって、それは私のかけがえのない幸せだった。
The life is beautifulを初めとした未来まで届くような言葉達。
その大切なものは、私の中で今も輝いてこれからも、ずっと心の中で温めていきたいって思う。

寂しいけど、すっごく寂しくて1人こっそり泣いてしまったけど。
終わりがあれば始まりもあるって願って、全米ツアー終わった時にまたこういった放送を楽しみにしたいと思います。
(絶対にまた、またね)

全15回にわたって放送して下さったUTB様の皆様、そして仁。

本当にありがとうございました。

SpeciaThanks







今日は情報いっぱいですよね(><*)
Jin AkanishiのUSA公式サイトでYellow gold,My mp3,A pageが無料視聴できることだとか...。
トシカプチーノさんのブログでまたまた仁をお褒めして下さったことだとか。
で、fcで全米ツアー申し込んだ人にはチケットが届きだしたりも。
(一気に緊張感が出てきますよね)
明日、まとめて書きだしますね。
それでは、このへんで♪











リピが止まらない&LAのフリーペーパーに仁が



壮行会の動画、リピリピが止まらないイチゴです(><*)

本当に、本当に動画に関しては(笑)、グッジョブですよね、事務所様。
(言いたいことも山ほどあるけど感謝ですよね。)
pcの画面前で何度、発狂して涙したらいいんだろう(溶)
本当にヤバイくらいに溺れまくりです(笑)
(あーもう仁!!)
これからまた、この仁に癒される日々だろうなぁ...なんて♪


それから昨日は、ポポロが発売で、仁のキレイなドアップが1Pで掲載されましたね♪
これまた表情が感情深くてグッと来ました...。
たぶん、あれってEternal歌っている時ですよね?
(仁からのメッセージも何度読んでも嬉しい
切なげな表情で、かつ儚い感じでうん、ちょっと涙出そうになりました(><*)

で、今月の明星に仁は載っていなくて来月なんですね。
来月の11月終わりに発売だし、ほんの少しでも良いから全米ツアーの記事も一緒に掲載してくれると嬉しいなぁって思います。
(それとやっぱりアマン氏あっての記事には期待だ(笑))


今日も雑誌ラッシュは続いて...月刊ジョン、TV Fan、ぴあ別冊「SODA」。
SODAとか地元の書店で取り扱っているか微妙だけど、仕事帰りチェックしてくるとします♪



あとあと、LAのフリーペーパー、LALALA TIMESに仁が表紙で掲載されているようです!!
何やらこのフリーペーパーが送料を払えばクレジット払いで購入できるようです。
こういう時の為に作ったクレジットカードだし、向こうのフリーペーパーとか記念に欲しいなってずっと思っていたので、良いチャンスだし買ってみようかなって思います♪


で、私も購入しようかなと思っているので、ついでといったら何ですが(^^;)
クレジットカードお持ちでない方で誰か欲しい方がいましたら、メールやコメント下さればと思います♪







では、今日はザックリですが、このへんで♪




Jーnetに壮行会の動画


また、見事にやられたよ。
うん、本当に凄い。
Bass go boomが流れたとたんに、全身の血が逆流した感覚。
心臓ドキドキしすぎて過呼吸になるかと思った(え)
気が付いたら自然と涙出てくるし、全部泣けてくるってどうしたらいいんだ(><*)
(末期症状出て見終わった後、脱力感でフワフワしたよ。)


しかも、この目で見ることはできないだろうなぁって思っていた
ゆっちとのツーショットにまた大発狂しちゃったよね?
(何故だか問いかけてみる(笑))
あそこでも、凄い泣けてきたしゆっち、4日のあの日あの服着てたよ(思い出して泣けてきた)
あんな風に穏やかに、今までともなんら変わらないやり取りに凄くホッとしました。
(あぁ....もう本当に本当に良かった)

あとやっぱり、少しだったけど歌っているところが凄く印象的だったなぁ。
なんかもう、本当にいっぱい、いっぱいになって一気にいろんなものが飛んで頭がフリーズしましたよ。
WSでも見てたし、雑誌でも見てたけど、初見映像になると違うなぁ。
とにかくかっこよかったんですけど、それだけじゃ全然言葉が足りない、どんな言葉も剥がれてしまう。
仁の歌い踊る姿を見たら、魅了されすぎて、好きすぎて泣けてくる。
....で、ちょっと恐くなった(笑)
映像見てるだけで、こんなにギャーギャー言ってるのに、
日本ツアーでもし会えることになったら本当に心臓止まるんじゃないかって本気で心配になってきた!
(今から心の準備してても全然間に合う気がしない←)


いや、でも本当に嬉しかったなぁ。
壮行会に行けなかった人の為に...って言ってたけど
この動画配信も、もしかしたら仁の発言あって決まった?とか思ったり。
壮行会が始まる前のメッセージを届けてくれたとき、あの子、妙に素直でしたもんね(笑)


では、ちょっとあんまり時間がないのでこのへんで!
(とにかく、叫びたくてしょうがなかった笑)








jin akanishi music talk&タッキーラジオで仁

I wonder wonder wonder
why the world is going under when we're sitting here tonight
Forget our differences tonight
I wonder wonder wonder
Will it be, Just you and me

I wonder wonder wonder
If we can see past the color and come together tonight
I wonder wonder wonder
After all I'm falling for you


ありがとう。
仁がそう歌ってくれることが一番嬉しい。
誰かじゃなくて仁がそう歌ってくれたから、こんなにも惹かれている。

好きでいさせてくれる?
そんな風に歌う仁のことこれからもずっと好きでいさせてくれる?

ありがとう。
大切な人と大切な歌が

こんなにもまた愛しさで溢れた。




ってことで、wonderー!!!
大好きな大好きなwonder!
また語ってくれましたね。
初めて仁の口から効く言葉もちらほらあって、嬉しかったなって思う。

個人的にmusic talkの最後の方に話してくれていたところが印象だったなって思います。


wonderのテーマとしては人種差別があるってことは前から聞いていたとおり仁も人種差別は嫌いだとはっきり言ってます。
(私も差別は全般に嫌いだーーー!)
歌詞を聴くとおりに“人との間にボーダーはない、人種が違っても、はみんな一緒に楽しめる”って思いが込められているそう。
男女間の恋愛が表に出ているけど、実は大きな愛があるって仁は話してくれていましたよね。
それがこの曲のテーマの人種差別。
うん。私も実はだけど差別されたことあるから、差別の辛さはわかる。
今は平穏だけど昔はいろいろとあったから、良く絶えたよって思うな(笑)
後、うちの両親も生まれ育った環境あって部落差別を受けたりしたこともあったり...。
世界にはたくさんの差別問題があるんですよね。
難しい問題だけども、同じ人間なのになんでそんな扱いを受けなくちゃいけないのかと思う。
誰かが叫び続けない限り差別だなんて絶対になくならい。
みんな、同じ心でできているんだから、分かり合える日が来ると願って完全になくなって欲しいなって思う。

きっと仁がこの曲を歌ってくれたから救われた人もいると思う。
問題解決に至らなくても心の傷を癒すには十分なくらい素敵だって私は思う。
人は人に傷つけられるけど....。また人の心を救うのも人だと私は思う。


あとね。個人的にもう1つ私はこう捉えたよ。

たぶん薄々と気が付いている方もいるかもしれませんが(笑)
私は、自分の仁への想いを後ろ向きに抱えているところがあります。
友達にも自信を持ったら良いって言われたんですけど、まだまだで
仁を好きでいることが凄く申し訳ないって思うんですよね。
だから、この想いを抱え、気持ちが大きくなるにつれてその罪悪感は大きくなっていきました。
(全部が全部罪悪感ってわけじゃないんですけど)
たぶん仁が芸能人で私はただの一般人だからかな?
周りには散々馬鹿にされるし、理解者もあまりいないから.....。
良く、漫画であるような、「好きになってはいけない相手」的な?(笑)

そんな周りの意見に流されてしまいそうな時に、このフレーズはグッと来たよ。

I wonder wonder wonderIf we can see past the color
(色なんて関係ないね)
After all I'm falling for you
(だってもう君に惹かれているから)


“色なんて関係ないね”ってことは“仁が芸能人で私は一般人だからなんてことも関係ない”(笑)
好きでいることの自由、愛することの自由。
そんなことも歌っている気がして....。
私は本当に、本当に嬉しかった。
(特に仁が歌うからね)
好きって気持ちはエゴな部分がほとんだけど、そのわがままを受け入れてくれるような優しさ。
そんな優しさも私は感じたんですよね。

だからね、私だけじゃなく、好きって気持ちはどんなものであれど自信を持ったら良いって思った。
年齢だとか、住んでいる世界が違うだとか、身分だとか...人間だから気にしてしまうところは一杯あるけれど。
そんなもの全てなくしたとしたら、私達は人間。
それだけじゃだめなのかな?
一人の人が、誰か別の一人の人を好きになることは自然なこと。
色々と壁はできることもあるけれど、好きになることにおかしいことなんて何1つない。
好きだからこそ、してはいけないこととかあるし、形として表にだせないこともあるかもしれないけど。
気持は...好きな気持は誰にも否定されることじゃない。



wonderはそんなことも教えてくれた。
私の場合、自分で自分の首を絞めているところがあるのかもしれませんが
けれどたっくさん救われたのには変わりない。
だから心の荷物も少しは軽くなって。
私はこうして前よりは自信を持って仁を好きでいれる(笑)


だからね、この曲は私にとって凄く大切な曲。
これからも仁を好きでいていいんだって。
これからは、後ろめたさなんてなくして応援していこうって思えた。
でも同時にね、変えられないながらにも仁を好きでいることを選んだことは
これからも、たっくさんのたっくさんの壁をも乗り越えていかなくちゃいけないってことだから
そういう決心での意味を込めて、大切に温めて、この曲を大きいものにしていきたい。
仁やみなさんと一緒に、wonderは歌として成長させていきたいって思う。




music talkで話していたんですけど、どの曲も部分的に仁の人生を語っているところはあるようで....。
歌詞やサウンドを思い出して、底根にあるのはのは大きな愛で。
深く知れば知るほど、仁が伝えようとしてくれる“愛”が大きいから心に響く。

きっと仁を好きになったから....。仁を好きになった私達だから......。
こんな風に単純に何を疑うことなく感動できるのも幸せですよね。

仁の人生について語っているところや、仁の考えとか
いつか、たっくさん話してくれると嬉しいな♪
(ってことでEternalはいっぱい話してもらいたい!)

って、ツラツラと綴っていたらこんなに長くなってしまいましたね(汗)
しかも、寂しいことにmusic talkって次回で最終回??
予告に曲の名前が出ていなかったけど、I.N.Pとかないのかな?
あぁ、music talkが私の中で神的存在になっていたから凄く寂しいですよね
次はどんなことを喋ってくれるのか気になるけど、その前に全米ツアーが終わった時にでも続編とかしてくれたらいいなぁ....(><*)





さっき入って来た情報だけどタッキーのラジオで仁の名前が出てきたらしく、一緒にいるとき仁のケータイに電話が掛かってきたら90%で外国人のお友達のようです(笑)
しかも全部英語で喋っているからぺらぺらで羨ましいとかなんとか。
知ってはいたけど、日常生活に常に英語があるって凄い!!
学生を終了した私としては、仁関係以外では英語はノータッチ。
私、仁が英語に興味を持たなかったら確実に英語が抜けていたと思われます!(笑)

で、たぶん大丈夫だとは思うけど、日本語忘れないでね!!
(たまに日本語がおかしくなるときがあるから...何年後かがちょっと心配)



後々、雑誌祭りなんですけど壮行会関連で
「SODA」っていうぴあの別冊誌が10月23日発売になり。
それに加え後半2誌に仁が掲載されるようで、これもまた楽しみですよね!
(期待しています、アマン氏!(笑))
去年の今頃は今より雑誌ラッシュで大変でしたよね。
財布の紐は緩む方向で嬉しい悲鳴だけど、凄く幸せなことですよね(^^*)












月刊Songsも素晴らしい!!&Jin Akanishi USA公式HPに全米ツアーのCM



やっぱり期待は裏切らなかった月刊Songsさん!!
4Pにもわたって素敵ショットの数々を載せて下さり、もう土下座したい気分です(笑)
(リラックマたっちゃんも可愛い)
しかも、個人的に大好きなソファーに座ってクシャクシャな笑顔で笑っている写真を結構大きく掲載して下さり、本当に嬉しいです(土下座)
本当に本当に良い笑顔でキラキラだし、あぁ...可愛い!
可愛い可愛い可愛い....とにかく可愛すぎる(><*)
(可愛いって言ったのもう何度目だろう(溶))
そのソファーでのショットの下に気持ちよく歌っている仁もツボツボです!
たぶん、無意識だろうけどただこんな風に歌っているだけでこんなにセクシーで色っぽい...。
髪の毛の乱れといい...どこまで魅了させられるんだろう。
無意識だから、ちょっと悔しいなって良く思います(笑)
それからその左にある、スタンドマイクに手を乗せているところも密かなツボ♪
ちょっとビックリするぐらいに手が優しいじゃないですか、お兄さん!(笑)
ってかほとんどの写真、どれも手が優しいオーラだしているから妙にドキドキ!
個人的にどのショットも手を見て下さい!!ってみんなに言いたいよ(え)
これずっと前から言いたかったんですけど、笑顔だけじゃなく手もさらに優しくなりましたよね。
(前から良く仁の手のことを言っているけど決して手フェチじゃありません!笑)

月刊Songs、何やら売り切れだとか出てるようだけど
これはぜひぜひ、アカニシャーの皆様にはお勧めしたいなぁ。
歌ってるところはかっこいいし、それにソファー座っているショットはたぶん、月刊Songsが一番大きいかな?
たぶん、みなさん共通でこの仁は好きですよね?
(あと何度も言うけど手に注目して欲しい!(笑))
改めまして、月刊Songs様、たくさんの素敵な仁をありがとうございました!





それからJin Akanishi USA公式HPに全米ツアーの動画がアップされましたね!
(そしてプレス向けのYello goldの動画も新たに加わっています!)
さっき再生させてみたけど、公演まで1ヶ月切っているんですよね....。
Yello goldがバックに流れているからか、何とも言えない気持ちに襲われます。
(そしてやっぱり泣けてくるというね(笑))
仁は今、準備に大忙しかな?
公演が近づいてくると、どうしても色々と気になって心配しちゃう部分とかも出てきますよね。
(たぶん、もう少し日本からも立ちますよね)

HPでのカウントダウンもまた始まりそうかな?
またカウントダウンも始まったら、私もまたこの前みたいに自分にできることは精一杯しようと思います。

いろんな人の想いを背負って送り出された仁の笑顔があるように。
そして支えてくれた人達の想いがどうか、叶いますように。



テレビ誌の仁が素敵!&テレビライフの記者ブログにて



ヒャァァァァーーーー(溶)
あまりにキラキラしすぎてまた視界が曇ったじゃないか!!
どれも本当に素敵だけど、こんな風に優しく笑っている仁が大好きです。

女性自身にでかでかと載っている仁も捨てがたいけど
個人的にはジョンに大きく載っている優しく微笑んでいる仁が愛しい!(溶)
私、仁のこういう表情にはたまらなく弱くて、気が付けばいつも救われています。
(今回もいっぱい元気もらった☆)
元々、仁の笑顔は無敵でとけない魔法みたいなようなものだけども
壮行会の仁の笑顔は今まで以上にキラキラしていて、涙が出るぐらいに嬉しい。
この写真だけじゃないけど、どのショットもキラキラと輝いていて本当にかっこいい。
歌っている姿もWSで見たように、凄くいろんなこと伝わってきますよね。


私はこうして写真だけで、やられまくっているけど実際に壮行会行かれた方はこの笑顔や姿を生で見れたんですよね。
私は入れなかったから、夢でもみているような感覚に囚われています(え)
紙面と映像だけしか見てないのに、こんなに幸せでフワフワしているから、もし実際に入って見ていたら...って考えると恐くなってしまうぐらい幸せなんだろうなぁ。
私は確実に過呼吸と心臓発作と大号泣が起こって死にそうな状態になっていることを考えると
神様が命を守ってくれた...って思ってしまったよ(爆)
そんな風に考えると参戦組の皆様は無事に生きて帰れたのか心配してしまったね....イヤまじで!


ってことで壮行会関連の記事には日々、ギャーギャー言って幸せを感じています♪
素敵な仁を届けて下さった各紙雑誌の関係者様、本当にありがとうございます(^^*)

続けて、TV LIFE記者ブログにて編集長様からのお言葉にも感謝ですよね。

昨日付の記事で仁にとってもファンにとっても凄く嬉しいお言葉を掛けて下さいましたよね♪
仁のことをこんな風に理解して下さり、本当に有り難い限りですよね。


“こんなに待たせたのに、今までと変わらない笑顔をありがとう”

照れ屋でシャイな彼のことだから、そうは言わない。
たた、集まってくれたたくさんの人たちの、これまでと変わらぬ温かい歓声がうれしかった。

だから、自然と笑顔がこぼれた。


特にグッと来たのはこの言葉で、みんな言葉に出さなくてもちゃんとちゃんとわかっていますよね。
頭でわかっていなくても、心がわかりあっているから、仁もあんなに優しく笑っているだって私は思います。

本当に本当に見ていてくれる人はしっかり心の目を使って見てくれる。
編集長ってぐらいだからそれなりに人生経験も積まれているだろうし、見極めができる洞察力とかすごいんだろうけれども、本当に感謝ですよね。


これからも、仁のことを密かに追って下さるようだし(笑)
素敵な写真やお言葉など、発信してくれることを楽しみにしたいと思います(^^*)
(改めてありがとうございました!)



で、明日は月刊Songsですよね☆★
紙質も良いし、写真も良いから本当に楽しみにしていた一冊なんですよね♪
明日は久々にお休みだから、ゆっくり堪能したいと思います!!!













いろんなところで仁が&雑誌情報

こんばんは!
最近、いろんなところで仁の名前が出てきて嬉しいイチゴです♪
まったく触れられていなかったけど、レコメンで横山君達が仁の話題を話してくれたり
突っ込みはさすが面白かったけど、過去、一緒にお仕事した仲間でもあるし、愛がありますよね(笑)

後、前半3誌のどれだったかな?
タッキーが伝言板で仁に呟いてくれたり...亮ちゃんが仁と一緒にカラオケ行ったら良く「愛のかたまり」を歌うみたいで、これは本当に嬉しかった!!
私もカラオケに行ったらお気に入りの愛のかたまりをたまに歌ったりするし、それに今となってはかなりプレミアな亮ちゃんと仁の「愛のかたまり」を思い出すと、ついつい嬉しくなります(^^*)
あとこの前は、先輩のライブにも友達と足を運んだようですね!!
(これまた豪華すぎるメンツ!!)
ステージには上がらなかったものの紹介してくれたようで、仁ってやっぱりいろんなものを観て感性を刺激させているんだなって思いました!
ちょっとしたことだけどもやっぱり嬉しいしホッコリしますよね


後々、雑誌情報もまたパラパラと入って来ていますよね♪

テレビガイド(10月13日発売)
月刊TV fan(10/23発売)
月刊テレビジョン(10/23発売)
月刊Songs 11月号(10/15発売)
テレビぴあ(10/20発売)
月刊TV fan(10/23発売)



ラッシュはまだまだ続く...ということで自分用のメモとしても残しておきます!
何やら、週刊ジョン、LIFEの早売りを見せてもらったところもこれも中々ツボなんで明日はこれを楽しみに頑張ろうと思います♪
後、今さっきしったけど今日発売の女性自身にも仁が掲載されているようで、これもチェックして帰らねば!!
個人的に嬉しかった月刊Songsも発売が確定したし、これも楽しみだな(^^*)
(紙質が良いのでキレイですよね☆)







では、今日はザックリですがこのへんで(笑)

A Page

ごめんなさい。

本当にごめんなさい。



涙が止まらない。

わかっていたのに、仁の口から話されるとどうしても辛い。


J-WEBに壮行会レポ

壮行会の内容には、ほとんどふれていなかったなぁって思い
ウェブのレポにそって、個人的な感想やらを上げたようかな?


まず、オープニングはこの前のLA公演で行われた映像のドキュメンタリーからスタート。
オーディション風景やライブの準備を進めている映像。
そしてライブ本番の映像にライブ後のインタビュー映像が流れた様子。
後、日本のファンに向けたメッセージも流れたようですね。


これは、オリスタでちょこっと写真が載っていたヤツで良いのかな?
これ、お友達にも聞いて気になったんですが既出映像なのかな?
(過去にJ-NETなどで流れたものなのかな?)

仁、日本からLAへ持って行って、またLAから日本へ持って帰りたいみたいなことを言ってましたもんね。
次は全米ライブが行われて、来年には日本でのツアー。
仁が望んでいたように向こうに持って行けたり、持って帰れたりすることができる。
ファンにとっても凄く嬉しいことですよね。
それができたから、今回もこの映像から壮行会をスタートさせたのかな?


1曲目がBass go boomでノリの良いクラブミュージックから始まり...
「C.L.A.P」という歌声と共に画面にはその文字もあり、スモーク中から仁が登場!

WSでもちょこっと見たけど、本当にかっこ良いですよね(><*)
私があの時にひと目見た裏口での仁もそうだけど、この登場で一目見れたらもうすでに感無量でいっぱいいっぱいですよね!
しかも個人的に大好きな曲なので、一目だけでもお腹いっぱい!
(何だかWS見ても普通に泣けてくる)

でね、やっぱり持ってきたな!って思ってたけど、壮行会ではBass go boomを歌うだろうなってずっと予想してまして(笑)
クラブミュージックだし、1曲目をこれに選曲した仁さんのセンスは間違えない!(笑)

2曲目はお馴染みのWonder!!
やっぱりこの曲は日生でも大歓声が上がったように壮行会でも変わらず一番大きな歓声だったようです!
基本的に流しながら歌っていたようだったけど三日のどっちかの部はえらい腰を回していたんだとか(ヒャーー)
うーん、Wonder持ってきてくれたことに関しては、色々と考えちゃいますよね。
(曲調だとかそういうのおいといて。)


その次に全米ツアーの為に撮影したというオフショット映像が流され...。
仁もファンも初見の鑑賞会!
(ってか、これ本人と映像どっちを見たら良いですか?ってなりますよね(笑))
3分間ぐらいの貴重なメイキング映像だったようで、聞いたところによると最後の方に上半身裸の映像が流れるみたいでこれは見たい!!(え)
入れなかった私としては3分でも絶対に買うから出してーーー!!!
(ってかもう、これは何かDVDが発売されたときに特典映像として付けてもらおうか(笑))

で、MC挟みながらこの映像を流していたようだけど
とにかく頑張って話していたようで、色んなところでMCレポ読んでごっちゃになったけど
照れたりしながらも頑張って話そうとしてくれる姿に色々と伝わって来ますよね。



次に新曲のBODY TALK。
仁曰く、「これから寝ようとしたんだけど『あっ、ちょっと喉乾いた!』ってリビングに飲み物を取りに行った...そんな時に流れているとピッタリの曲」
(私もこんなシチュエーション良くあるから、是非とも流したい!(けど夜中に流したら怒られる。笑))

これもWSで少し流れていたけど、とにかく王道なバラード曲で仁の優しくてキレイな高音が映える曲ですよね。
曲のタイトルから色々と想像は付くんだけれども(笑)
仁が去年an・anで頑張ってくれたときに伝えてくれた“愛”を思い出すとこの曲もまた本当に本当に素晴らしい曲に仕上がっているんだろうなっておもいます。

そして、A Page、Hey!Girlと歌い、Hey!Girlは三日の2部以外はkeibo君と歌い、三日2部は亮ちゃんと大盛り上がりで歌ったって聞いています。
(最後は変な声で歌ったりしたり、本当に楽しそうだったようで♪)


そして質問コーナー兼ねたMCタイムに移って。
これもWSでほんの少しだけど移りましたよね。
たぶん、これも仁が自分なりに考えたアンケートだろうけど、MCも苦手なりに楽しいものになるように色々と考えてくれたんですよね。
分かり辛いけど、これも仁の優しさあってできたものですよね。
....けどラー油ブームが来たのは仁の影響ではないよね、絶対に(笑)
勘tig....(やめておこう(笑))


で、ツアータイトルにもなっているYellow Gold♪
(そういえば、参戦される予定の皆さんはチケット無事に取ることができましたか?)
壮行会ではスクリーンに和訳が表示されていたと聞きました。
(一緒にこの世界をシェアしよう...とかあったみたい)
この曲もwsでほんの少し流れたけど凄い世界観ですよね。
前奏から鳥肌が立ってしまうんですけど、これに照明やらその時の空気感、そして仁のオーラや存在感。
いろんなものをミックスしたらこれまた想像を絶する空間だったんだろうなぁってws見ながらこれまた泣けてきました。


その次にMY MP3。
この曲もまたレポに書いてあったように大きなクラップが鳴り響き大盛り上がりで
仁も歌っていて凄く楽しそうだったっと(^^*)
(サビのダンスが脳内で流れてます)
で、気になったんですけどこの時に流れたMY MP3って日生で流れた曲調の方なのかな?
それともJIN AKANISHIのUSA公式HPでアップされた少しテンポが遅いMY MP3どっちなんだろう?



で、歌い終えた後にYellow GoldとMY MP3はアルバムに必ず入れたいって話してくれたようです!
(BODY TALKも考え中なのかな?)

そっかぁ、仁の中ではこの2曲は特にお気に入りなのかな?
でも仁が言わなくてもYellow Goldは絶対に入るだろうって思っていたけど(笑)
個人的には後、Bass go boom、Wonderも入れて欲しいし
Tipsy LoveもRESETもhallelujahもAdjust the love....。
ってか早い話、全部入れて!
今までに披露した曲は全て音源化して下さい!
(これが一番の解決策だと思う)
少しぐらい高くなっても良いから、アルバム発売時にはCD二枚組でお願いします!


で、ラストに入る前、仁からのシングル発売の発表があり
「最後にそのシングルを出す曲を歌ってみようと思います。それでは聴いて下さい!」って言った後に

Eternalが会場に流れ出したんですね。


wsでも流れていたけど、照明がキラキラと輝いていてその真ん中に仁が歌っていましたよね。
目には見えないけれど、照明にも負けないくらい仁も輝きを放っていて....。
気が付いたら自然と涙が溢れていたぐらい、本当に素敵でした。
何て言えば良いのかわからないけど、Eternalを歌ったって聞く前からこの曲も絶対に歌ってくれるって確信はあったんだけど、いざその速報を聴くと、本当にダメでした。
私の中で、「仁」っていう存在がまた確実に愛しい存在になった瞬間でした。
壮行会で歌ってくれたことも。来年シングルとしてこの曲を持ってきてくれたことに関しても。

日生劇場でEternalを持ってきたのはオープニングのオルゴールとラストでしたよね。
Eternalって友人の結婚式の為に作った曲なのに何でラストにこの曲を歌ったんだろう?って思ったんですね。
しかもライブの構成全体から見ても英語のバラード終わってもおかしくはなかった。
BANDAGEや二十歳の戦争は除いて、Eternalだけが仁自身が作った唯一の日本語の曲で。
それを歌うまでは全曲英語の歌で仁がやりたい曲調だったと思います。

会場のほとんどが日本のファンだってことを考えると、Eternalはファンの皆さんに届けたい曲でもあるのかなって凄く伝わって来たんですよね。
日本語だから、歌詞の意味も全てわかるし、一番最後「今日もありがとう」で終わる。
ここに全て仁の気持ちが含まれていて、凄く伝わってくる。
Eternalのオルゴールから始まりEternalがラスト。
口べたでシャイなところもあるから、音楽で伝えてくれる。
本当に仁らしい...大きな愛や温かい心を持ったかっこいい人。

たくさん持ち合わせている英語の曲はあるのに、仁がシングルに選んでくれたのはEternal。
考えれば、考えるほど嬉しくて泣けてきてしょうがない。

来年、シングル発売が決まったら雑誌にしろどこかでこの曲に込めた想いとか伝えてくれますよね?
色々と考えられるけど仁の口から、仁の言葉で伝えてくれることが凄く楽しみでしょうがないです。


四日の2部はアンコールでTipsy Love歌って「行ってきます!」ってはけたようだけど
最後のこの曲もお客さんとの掛けあいが凄く温かいものになったって聞いています。
(本当に本当に愛情たっぷり送ってもらって幸せ者だ(笑))

で、そんな温かい愛情に送り出された仁だったから
最後あの、裏口で出てきた時は、ファンのみんなへあんなに優しく笑ってくれたんだな。
(今でも思い出しては涙が流れるぐらいに、本当に穏やかで優しかった!)



....自分なりにちょっと壮行会のこと綴ってみました。
(何かね、書き留めておきたくなったんですよね。)

本当はmusic talkのA Pageのことも書く予定だったけど
書きだしたら長くなったので次に回します!











これからの雑誌情報&ちょこっとオリスタ感想&メッセージ動画

こんにちは♪

ちょこっと書かなかっただけで、もの凄く触れられていないことが多い!

えぇっと...どこからいこう。
取りあえず嬉しかった雑誌情報から!


ザテレビジョン(10/13発売)
TV LIFE(10/13発売)
TV ぴあ(10/20発売)


ひゃーーー
久々の雑誌ラッシュ!!
うんもーー本当に本当に嬉しいですよね♪♫♩♬
きっと次の後半二誌のM誌にも掲載されそうだし、楽しみだなぁ(^^*)
M誌に関してはあのアマン氏が駆けつけたようで、アマン氏を発見したときのかわいい仁のことを考えるとグッジョブな記事を届けてくれそうかなって期待しています!
(何せ、アマン氏ですからね(笑))
それから月間Songsのツイッターでも取材に行ったと呟きがあったようなので、こちらも近々期待していても良さそうかな??

で、それから今日はオりスタと女性セブンを買いに行きました♪

とにかく、オリスタさんの内容が素晴らしいことに何度も目頭が熱くなりました(泣)
お届けしてくれている写真もどれも本当可愛いし、かっこいい!
皆様のレポからも伝わって来たけど、実際に写真や映像などでより伝わってきます。
行けなかった私には嬉しい記事だし、それだけで泣けてくるよね(笑)
後、個人的なツボはMCのコーナーに載っているソファーに座ってくしゃくしゃな笑顔で笑っている仁が好きです!
(可愛いすぎて、愛しすぎて..どうしてくれよう(嬉泣))
仁の笑顔にはホント弱いから...心がポッっと暖かくなります。
(私は仁のことを家電で例えるとストーブにしようかな(笑))

後々、常に思うけどオリスタライターさんのお言葉が本当に素敵で感謝ですよね。
いつもグッとくる言葉で読者へ仁達の良さを伝えてくれるから読んでいていて関心します。
ライターさんも仁のことを良く理解して下さって。

「口下手な彼だからこそ、音楽が性別や国籍や年齢を超えた最高のコミュニケーションルーツだと信じているのだろう」

この言葉に共感しつつ、凄く嬉しくなりました。
(本当に、本当にね、仁の音楽を心で感じると信じられますよね)


後、後半の2ページは囲み記者会見の記事ですね。
この記者会見での仁のコメントに関しても、凄く泣けてきて.....。
そりゃぁ、正直突っ込みたいところもあるけれど、彼なりに頑張って話してくれて
まだあまり言いたいことを言い切れてないようなもどかしさもあるけれど
それでも頑張って正直に話してくれた彼の真っ直ぐで潔い姿に涙です。
私があの時、過ちを犯して仁には絶対に言うべきじゃない言葉を言ったときの私の思いはきっと間違ってなんかなくて......。
苦しくて重たいものを抱えてしまったけれど、みんなに感謝をして、前を向いて歩いていく姿に私は惚れ直しました。
穏やかに輝きを放ち、そして堂々と自分の道を歩いていこうとする仁が好きで...どこまでも夢を追ってもらいたいって思います。
(女性セブンでの表紙の仁が正にそれで素敵だったのでセブンはお持ち帰りしました)
本当に、五人と五人のファンの方には申し訳ない気持ちがいっぱいでとにかく頭を下げることしかできないけど...。
すいません.....それでもやっぱり私はこんな彼が心底好きです。
一生着いていきたいって気持ちはウソが付けません。


東京では放送できてなかった部分の駒井レポーターのコメントだかとも、お聞きして
「不言実行型」だって言ってくれたことに関しても、KAT-TUNのみんなには感謝感謝だし、みんなと歩んできたからこそ、不言実行型って言われる凄いことだって思います。
(有言実行よりも不言実行の方が難しいですよね)


本当に、本当に全ての方へありがとうです!





あとあと、J-NETや、WEB、JIN AKANISHIの公式HPでメッセージ動画が続々とアップされましたね♪
(J-NETはまだアップされてませんね(汗))
Webの動画は短かったけど頑張ってしゃべってくれていたし。
最近の仁でしかも緑パーカーだったからどこか、ナツを感じさせるビジュアルで可愛かったですよねか
(このパーカーZEPPでも着てたんですよね)
後、JIN AKANISHIの公式HPのMEDIAにある動画はモノクロながらでも本当に可愛いですよね♪
(最初のパンって手を叩いたのは何でだ(笑))
途中可愛い笑顔で喋ってくれたり、何を言ってるのかさっぱり分からなかったけど、仁だなって思うしぐさもあって結構、良い動画ですよね★☆

で、早速お友達がこの動画の訳を載せてくれていたけど、頑張っていろんなこと伝えてくれようとしたんだなぁって思って嬉しくなりました
仁がやりたいことだとかツアーは未来的な構成になっていること。
仁が今思い描いている夢。
ツアーも凄く楽しみにいるってことなどを喋ってくれていたようです!
(Mさん和訳、本当にいつもありがとうございます<<私信)


なんだかいろんなことが一気動き出して忙しくなってきましたね(笑)
(全米ツアーのチケットも明日(?)発売ですよね)
でもこの忙しさが凄く嬉しいし、今までを思うと本当に幸せですよね♪
このままドンドン、忙しくなることを願いたいです!







大変遅くなりましたが、改めて.....。





消えない絆



昨日の記事で叫びたかったもう一つのこと。


じゅんのーーーーーー!!!

ありがとう、本当にありがとう!!


もう、この人大好き!
ルックスも仁よりタイプだし、性格も醸し出してる雰囲気も私のタイプど真ん中!!
なのに何で仁が好きなのかいまだに不思議です!
(理想と現実は違うってヤツね)



じゅんのマニュアルで仁に伝えてくれた言葉が嬉しすぎてまた涙しました。
(それからゆっちも、中ペで触れてくれて本当にありがとう!)
あんなに仁のことに触れてくれてくれるとは思っていなかったから画面をスクロールさせる度に感極まって泣けてきたんですよね。
もう、本当に本当に本当に愛されていますよね、仁は。
(こんなに愛されている人、見たことないよ!
「ちゃんと連絡して、お礼ぐらい伝えろ!」って突っ込んだけど
どうか、じゅんのの温かい応援が彼にも伝わってたら良いなぁって思います。


本当にありがとうね、じゅんの。





実はね、綴ることはないだろうなぁって思っていたんですけど
少し綴らせてもらって良いですか?(個人的な話になりますが)

何週間か前にね、仁が脱退した時と同じような心境を味わいました。
あまりにこの前の5人と仁の状況に似ていまして。

過去に仁が留学して、この前KAT-TUNを脱退した流れといい...。
起こったことは違うけど、凄く似ていることが友達との間でおこりました。
(だからPromis songの歌詞もドンピシャに当てはまる!)
そして、私は5人と同じ立場になって、当事者に近い気持ちになって
やっと、やっとこんなに辛かったんだなってみんなの気持ちがわかりました。

だけど、私はその友達には何をされても、どんなことを言われても...これから会うことがなくても。
好きな気持ちは変わらないので、ずっと幸せは祈ろうって思いました。
だから5人が仁に掛けてくれる言葉の一つ一つも良くわかるんです。

やっぱり今まで築いてきた大きな絆はそこにはちゃんとあるから。
それはこれからも消えることはないと思うし、素晴らしい思い出としてこれから背負っていけると思うんです。
6人で過ごしてきた過去は、みんなが交わし合った笑顔にはウソなんて何一つないって心から思う。

「本当の愛は絶対に裏切らない」
私が見てきた6人のKAT-TUNには、ちゃーんと、大きな愛があったから。
じゅんのにも、もちろん他の5人にもたくさん迷惑を掛けた仁だけども
それでも、仁に対して温かい言葉を掛けられるみんなも幸せだって思います。
そこに本当の愛があったのなら、自分の中で温かい何かが残ると思う。
例えそれが、相手に本当に裏切られたのだとしてもね。


5人と同じ気持ちに立つことがあったから、本当に5人への申し訳なさは前よりも
本当に強くなったのが本音だけども...。
それでもやっぱり感謝の気持ちの方がうんと強い。

じゅんのも、ゆっちも、たっちゃんも、聖も、そして亀ちゃんも。
本当に、本当にありがとう。








壮行会お疲れ様&一瞬が一生に変わる

無事に帰って来ました、イチゴです。

うーーーん。
本当に色々と突っ込むところがありすぎて、どうしよう。
嬉しいことがたくさんありすぎて、フワフワ状態が抜けません!
(とにかくずっと泣きっぱなしで、目が痛い(笑))

とりあえず、ずっと心の中では叫んではいたんだけどここではまだでした。

仁、壮行会、お疲れ様!!
4公演とも本当に素晴らしい時間になったようですね。
レポ読ませてもらったけど、仁の一つ一つの行動が可愛くて、嬉しいなぁって思います。
(変わらない笑顔も本当に嬉しい!)
それに亮ちゃん、タッキー、ゆっちまでゲストで遊びに来てくれて本当に嬉しかっただろうなぁって。
(絡みが本当に可愛いし仲良し♪)

WSでもバッチリ確認したけど、バッサリと切った髪も本当にかっこいいですよね(><*)
ラストで歌ったEternalも、本当に感動物で、涙が止まりません(笑)
仁の世界観もまた手が加わってパワーアップしていたとも聞いたし、急遽決まった公演なのに仁、頑張ってくれたんですよね。
それにお得意の(笑)MCも頑張っていたようだし、仁がみんなに会う機会を楽しみにしてくれていたんだってこともヒシヒシと伝わってきますよね。
たーーくさんの人に愛されて、きっとそれは仁もちゃんと感じ取ってるはずですよね。

会場外にもたくさんのファンが来ていて、本当に仁は愛されているなって思いました。
中に、韓国の方かな?中国の方かな?そっち方面のファンの方までいて、会場外でエール送っていたように感じました。
(これ、遠征しに来たんなら凄く愛を感じる)
でね、このアジアの方がゆっちが裏口から入っていたことを教えてくれて...
誰か男の人が入っていったのは見えたんだけど、誰だかわからなくて、私が何があったのか話しかけたんですね。
(凄い悲鳴が起こったんですよね)
言葉は通じなかったんですけど、私の表情から言いたいことを読み取ってくれて...。
「ゆういち..!ゆういち!」って教えて下さって。
その時、凄く嬉しそうに話してくれて、しかも自分のことのように喜んで。
周りにいたファンの方、本当に嬉しそうに騒いでいて...凄くホッコリとしました。
(私も泣いて喜んだファンのうちの1人(笑))





後、1つ前の記事で伝えたように4日の2部に参戦する予定だった壮行会は入れませんでした。
(自分のことのように喜んでくれたお友達もいたのにすいません)
こんなことをブログに書いて良いのかわからないけど、聞かれたので一応お伝えしておきます。
実は同行する予定の方に、詐欺られまして...。
結構上手いように作り込まれていたので、まんまと騙されました。
本当はもっと疑うべきだったのかもしれなかったんですが、ファン心理を使った詐欺だったなぁって後で良く痛感しました。
これから、もっと注意をしようとこれからの勉強になったんですが
皆さんも、チケットや同行などの取引をなさるときはくれぐれも“先振り込み”にはお気をつけ下さいね!


自分のミスでもあるんだけど、会いに行けるとばかり思って喜んでいたから
その反動で、すごーーくショックでした。
済んでしまったことよりも今やれることを全うしようって思いながらも
涙を我慢してたけど、ドバドバと出てくるから本当に困った(笑)
凄く辛くて、帰ろうかと思ったけど、仁のことを考えるとそんなことはできなくて
仁が届けてくれた言葉の数々を思い出し、色んな気持ちが溢れ出しながらずっと願い続け応援し続けました。
正直ね、もう今年は会えないだろうなぁって思っていました。
本当はいつ途切れてもおかしくないぐらい諦めの糸は切れかけだったけど。
ラストが近づいてきて、おそらくEternalが歌っているであろう時間。
心の中でEternalを再生させていたら、とある歌詞に引っかかりました。
「乗り越えなきゃならないこともあるけど、負けないで。何があっても側にいるから」
この歌詞を思い出して、体中で何かが漲ったんですよね。
仁に会えるまで、その時まで、絶対に諦めない!
絶対に、何度挫けそうになっても、現実に逃げ出したくなっても諦めない!
って再度決心した後のこと。


1つ前の記事にも書いた裏口で出待ちのサービスがありました。
(多分、初日もあったんだろうな)
スタッフが柵を作りだして、ファンの人達が集まりだしたから何かあるなって思ってずっと待っていたら、最初にゆっちが出てきて。それから5分後くらいかな?
裏口のドアからマネージャーやスタッフを前に仁が出てきました。
たぶん、実際にその場にいたのは10秒ぐらいかな?
(車がドアの近くにあったから)
ファンが仁の名前を叫び出すと、グラサン掛けてパーカーのフード被っているという、顔を隠した格好だったけど優しく笑って手を振ってくれた仁の顔を見たら一気に体中の血が逆流した感覚になりました。

本当に一目だったけど、これってほどない幸せでした。
ハッキリと見えたのは多分2秒ぐらいだったけど個人的にその一目会えた時の仁の軽く微笑んだ顔がずっと頭から離れなくてフワフワしています。
今でも頭の中でスローモーションで再生できて、その度に嬉し涙がでます。
あの穏やかに笑う仁を見た後、涙がまた止まらなくなって。
ラストが素晴らしいものになったことを物語っていました。
(きっとたくさんのファンの方が温かく送りだしてくれたからですよね)
一目会えるだけで人ってこんなに嬉しくなれるんだって思ったよ。
元々、壮行会も全米ライブも一目見れたら、それでいいって思っていたけど想像以上。
たった一目だけど、こんなに幸せをくれる人、仁しか絶対にいない。
最後の最後見れたのが本当に嬉しくって、これで国内ツアーまで色々と頑張れそうな気がしたくらい。

WSで見たビジュアル、バッチリな仁も可愛い仁も、キラキラと輝いている仁を見れたことも
本当に嬉しかったけど、私はこの時に見た仁が一番です。
一瞬だったけど、一生の思い出になるって今から思う。

さっきね、お友達のコメントに「諦めないことって大事」って書いてあったんですけど
昨日のことを思い出すと、本当にそうだって噛みしめました。

絶対に諦めない!って最後まで気持ちを貫くことって大事だなって思いました。
ゴールに達成するまで、本当に辛いことがいっぱいあるけれど
その分、ゴールに達成した時が心底嬉しい。
仁が言ってた今までの教訓や名言は絶対にウソがない。

本当に本当に今回の遠征は自分の中でも凄く感情深いものになったので特筆します。
絶対に忘れることはないけど、また何かに躓いて挫けそうになったとき
昨日のことを思い出すと、仁の存在を思い出すと、これからの大きな糧になることは間違えない。
だけど、自分が立ち上がろうって思えるのも、仁やお友達やファンの方や、たくさんの人がいてくれたから。



本当に、本当にありがとう。
仁が囲み取材で言ったこと、私も改めて思いました。

「全ての人に感謝します」




本当は色々と書きたいことがいっぱいあるけれど、ひとまず一番書きたかったことを。


どうか仁へと皆さんへと少しでも伝わりますように。




じーーーん

ギャーーー(叫)


一目見れました。
仁を一目見れました。


実は訳合って今日は壮行会、入れなかったんです


けど裏口から出待ちのサービスがあって…

グラサンかけて、パーカー被ってたけど、私たちに優しく笑いながら手を振ってくれました(嬉泣)
(頭からずっと離れない。鳥肌もの)
一瞬だったけど本当に幸せでした。
やっと会えた。
ずっとわがままだけど会いたかったから。



ちなみにゆっちの出待ちも見れて…優しく手を振ってくれました。
(彼に関しては入りもみれたんだけど)




本当に最後に最後願いを叶えてくれた。
一目だったけど本当に嬉しい
上京してきてよかった。最後まで諦めなくて良かった。



仁ありがとう。
本当にありがとう。


今日は涙が止まらないよ。




みんなありがとう。
タッキー、ゆっち、ファンのみなさん、ありがとう。



いってらっしゃい!
いってらっしゃい!仁!

涙我慢しながら伝えた言葉達が少しは届いたかな?



本当にありがとう。
大好きよ、仁。
君が少しでも笑ってくれるなら私は幸せだよ。

Zepp 東京


おはようございます。
今、着きました!!

(ホント、今にも泣きそうだよ(え))


参戦が決まる前までは近くに行けたらそれだけで幸せ…とか思っていたし、実際に会えると思ったら、思考回路がおかしくなってきた

けど、この高倍率の中入ることができて、その上ラストなんで皆さんの気持ちも引き連れて、仁を精一杯見守り応援してきます。


どうか、会場にいる以外のファンの方々の気持ちも仁へ届くように…。

世界中の仁ファンが幸せでありますように。


仁が最高の笑顔で笑っていますように。






では、とりあえずグッズ買いに行ってきます
(今から凄い列です

壮行会 1日目 無事に終了


あぁ、もう本当に頭がフリーズしっぱなしです。
どこから突っ込めが良いのか本当にわかりません(><*)

嬉しいお知らせも有り、二部は亮ちゃんが来てくれたりと
本当に素晴らしい公演になったと聞いています(嬉泣)

さっき仕事終わったばっかりで、気持ちがとにかくZepp行ってパニック状態だったんですが
本当に、本当に心底、嬉しくって幸せな気持ちでいっぱいです。
(これからレポ巡りしてきますね)







そして、そして。
個人的に嬉しいことはまだ続き....。
急遽、明日の二部に参戦することが決まりました。
(本当に本当にありがとうございます!)
チケット探しを手伝って下さったお友達も本当にありがとうございます(ペコリ)
実は、今日の夜から東京に飛んで、スケッチブック持ちながら頑張ろうと思っていたんですが
最後まで諦めなくて本当によかったです(嬉泣)

グッズの代行などもできますので、良かったらメールなど下さい。
(すみません、グッズの代行引き受けすぎて持ち合わせがないため締め切ります<(_ _)>)

まだ全然実感沸かなくて、気が抜けたままで放心状態が続いているんですが
今から夜間バスで東京に向かうので、もう出発します。
では、こっそりと行ってきます。

壮行会 初日&仁の手


おはようございます。
って...こんなに冷静に挨拶している場合じゃないんですけど
発表からあっと言う間に今日を向かえましたね。
一昨日の夜から末期症状発令して、とにかく心臓がヤバイ!
過呼吸は起きるし、緊張でどうにかなりそうだし、とにかくもう、瀕死状態が続いてます。
(今日の仕事はきっとグダグダ(大汗))

速報で入ってきたけど、グッズの写真は6種類あるみたいで、とにかく悲鳴物のようです!
(それからオブジェみたいなものもできてるよう)

東京もどんより雨雲掛かっていてお天気は良くないけど、
少しでも雨がやんだらいいですよね。


あぁ、もう今すでに気持ちが込み上げて泣いてるけど、今日はここからずっと祈り続けます。
どうか、どうか素晴らしい壮行会になりますように。
笑顔がたくさん溢れる空間になりますように。









皆さんの仁への想いがどうか少しでも伝わりますように。




それから昨日の夜、知ったんですけど
トシカプチーノさんのオフィシャルブログで仁の手がありましたね!!
腕時計が見事にドアップで、傷跡とかまで...。(妙にドキっとした)

何やら、トシさん!
仁の程良い長さとパーマの取れ具合が素晴らしい髪に触らせてもらったんだとか!
(ギャー、良いなぁーーー!)
お褒めのお言葉とかも下さって、本当に有り難いですよね♪
今まで雑誌に掲載されたショットを見ても仁はモデルとしての才能も十分あるかと私は一般の目線ながら思います。
(けど、モデルの本業はいかに、服をかっこよく見せるかだからちょっと違うのかな?(笑))

こんなにかっこいい人、滅多にいないとか言って下さっていますけど。
本当にそうですよね!!盲目しきってる私の目から彼以上の人はいません!!
(この前の失言は撤回しておこう(笑))




では、赤西仁として初始動の壮行会が素晴らしいものになることを改めて祈って.....。





●追記●



一部無事に終わったようです。

どうしよう。
もうどうしよう。

嬉しすぎて仕事どころじゃない。
(感無量)

来年の頭にシングルを発売すること。
(しかもEternal)
それに日本でのツアーも考えてくれているみたい。
じーーーーん。本当にありがとう(嬉泣)

取り急ぎ失礼します。







ありがとう

仁、ありがとう。
ありがとうーーーーー!
本当に、本当にありがとう(嬉泣)
私が思っていたことは間違ってなんかなかった。

日本でも公演をしたいって何度か伝えてくれたことも
アルバムや新曲を作ってる途中だってことも
こういった発表1つ1つに、ちゃんと優しさが含まれていること
本当は誰よりもわかっていた。

だから、私は叫ぶことも諦めることもしなかった。

改めて愛しいって思ったよ。
改めて、赤西仁のファンで幸せだった思ったよ。



仁、本当にありがとう。






ずっと日本の皆さんにも会う機会が欲しいと話していて...

じーーーーーーーんッッ!!
ホントにもうーー、君には敵わないよ(嬉泣)
何でこんなに素直なの?(笑)
私たちのこと考えてくれて、ありがとう。
伝えてくれていたから知ってたけど(笑)
こういう風にたまには素直に伝えてくれるの凄く嬉しいよ。


急な決定だったけど全米ツアー行く前に全米ツアーに行く前に叶えることができました。
ある意味、なんか僕にとっても特別なイベントです。



ほんとうにそうだよね。
私たちにとっても仁にとっても。
赤西仁として始動して初めてのお仕事。
その大切なお仕事をこうして日本でスタートさせてくれたことが本当に嬉しい。
どうかその日はみんなの愛情をいっぱい感じてね。
最高なイベントになるようにお互い楽しもうね。

今回のイベントも自分の感覚で自由に音楽やその空間を楽しんでもらえたらうれしいです。


こういう風にいってくれるところも全然変わらないね。
ありがとう、仁。
ライブを楽しむスタイルは人それぞれってわかっているからこそだろうな。
決して押しつけないところも、変わらない優しさだね。
でもね、でもね...そんな仁の優しさに甘えてなんてあげない(笑)

LA公演しか披露してない曲に加え
僕のもっとも得意なMCで攻めようかなって(笑)

本当に可愛い!こんな風に新技を何回も使われたらまた可愛すぎて怒りが(笑)
(しかも最後言い訳をちゃっかりしているところも、可愛いじゃないか!)

仁君お得意のMCは期待をせずに楽しみにしておくね
(といつつ、仁が話してくれるなら何でも嬉しい)

今回のイベントでは皆さんにお知らせできることもあるんです!

えぇ!ここで爆弾発言??
色々と想像はできるけど、ここは仁の口から話してくれるまであえて何も突っ込まないでおこう!
(これも本当に楽しみにしてるよーーー♪)


本当はイベントに参加したいと応募してくれたみなさんやいつも応援してくれる方たち、全員の前でお伝えしたかったんですけど、応募の抽選に外れた人や急に決まって当日来られない人、ごめんなさい。

仁のバカ!バカ.....。
そんなこと気にしないで。謝らないで。
そんな風に言うの反則だよ。
泣けてしょうがない。
浮気だって、したくても絶対にさせてくれないくせに。
(過去を見返すとそうだった(爆))
.....ありがとう。
本当は凄く気にしてくれる人で、でも中々それを口にできない人で...
何で?(笑)今日はどうして素直なの??(笑)



皆さんには、お待たせしているところが多いですよね。
かと言って、何もしていなかったわけではないんだけど
いろいろそれに向けて、今準備をしているのであともうちょっとです。
なので引き続き応援していただけると嬉しいです。


何かを作るってことは簡単なことじゃないから、仁の気持ちはわかるな。
でも、申し訳ないとか思わず、待たせてる分、その分じっくり集中して素晴らしいものを発信してね♪
(けどこれも壮行会の発表で明らかになるのかな??(ドキドキ))







何度も読み返したけど、こんなに嬉しいメッセージは久しぶりでしたよね(^^*)
あまりにうれしくて外にいるとき、変人に思われそうになったよ(爆)
それに凄く長くて優等生だし、お茶目なところもあって
はなまるなメッセージですね(笑)

ファンを想う気持ちも素直に話してくれて、たまに口にしてくれたら
私たち、本当に嬉しくて幸せですよね(><*)















プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。