Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2010年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
      
≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

失敗しました&今日のオフで感じたこと

ギャーーーー(叫)
やっちゃったよ、自分。バカだよ自分!!
(くそーーomz)

あぁ、ダメだなぁ、思いっきり油断し過ぎた。
気が付いたときには使い物にならなかった。
やっと、自分の中での解禁だったのに!!

すいません、1人騒がしくって(><*)
実は今日、ピアスをあけようと思って
ピアッサー片手に頑張っていたんですけど.....。
頑張っていたんですけども、
大失態をおかし、失敗に終わりました(x x;)
ここで説明するのは難しいけど、あまりにもバカすぎる失敗にショックと後悔が


あぁ、やっと片耳開きのピアスから卒業できると思っていたのに
まさかこんな失敗するとは....。
ずっと今年の夏に空けようって張り切っていたのになぁ。
ピアッサー初心者じゃないし、むしろもう5回ぐらい空けたことあるのに
久々にチャレンジしてみると、これだから本当に自分の抜け加減にショックだ(泣)
もうこうなったら懲りずに、もう一度チャレンジしてやる!!!
(こういう結果になるとますますピアスが空けたくなってくる)



そう言えば、仁はピアス穴を山ピーにあけてもらったとか言ってましたよね?
(あれ、違ったかな?)
雑誌でそんなことを言っていた気がするんですけど、やっぱりキレイにあけようと思うと誰かにやってもらうのが一番ですよね。
でも生憎、私の周りには、ピアスをあけてくれる友人も家族もいません(笑)
(といつつ、自分も頼まれたら躊躇うよな(^^;))



あっ。あと今日CDを借りに行こうと思って仁の好きな洋楽のアーティストさん達を見ていたんですね。
まずファンなら素通りできないブラックアイドピーズさん。
Boom Boom Powが入ってるアルバムをチェックしたり...
あと、なんかのインタビューで話していたリル・ウェインさんとエミネムさん。
どんな感じなのか試聴していたんですけど、仁が好きそうなヒップホップのテイストで
パッと目に入ったジャンルを見ていたら、“ヒップホップ/ラップ”ってなっていて
ブラピもリル・ウェインもエミネムも全部このジャンルだったんです!
前から知ってはいけたど、この子本当にヒップホップ大好きですよね(笑)
試聴しながら、友&仁の曲調に結構、似ていたから、始終ドキドキしまくって大変だった!
(もうね、このへんから泣きそうになってるのが末期だよな(笑))

何を借りるか色々と悩んだあげく結局、何も借りてないんですけど(笑)
(悩んだときは借りないって決めているんですよね)
うん....私にとっては一歩進むために大きかったかな。



なんかね、すいません。
昨日は追記で愚痴ってしまって(><*)
(コメント、もうしばしお待ちを!)

何かね、何かね、何かね、何かね...(なんだよ!)
やっぱり、違うなぁって思うんです。
仁だけを批判するのも。
5人のことを批判するのも。

私は、擁護してしまう性格なのかもしれないけど、やっぱり可笑しいよ。
みんなが言ってることは、正論なのかもしれないけど
一緒に夢を見て、応援していくのがファンじゃないの?
才能がないだとか、誰にも決められないし何よりも私たちファンが彼ら自身の未来を信じて応援してあげないとなって思います。
それは、これから別の道に進む仁にも言えることであって。
仁がこれから進む道のりは茨だと思います。
私たちが想像している以上に辛くて厳しいものだと思います。

実力も世界から見るとまだまだであって、知名度や人気もきっとまだまだであって。
まだまだ発展途上である仁に私はものすごい、素敵な時間をもらった。
とてつもなく幸せで楽しくて感動で、本当に今でも日生の友仁のことは良く覚えている。。
実力がすごくあっても、何にも感じないアーティストも歌手もいる。

自分だけかもしれないけど、私たち仁ファンだけなのかもしれないけど
それでも何万といる人達をこんなにも幸せにできることは凄いことだと思う。
そんな仁を好きになったこと本当に誇らしい。
一生忘れられない思い出のライブ、時間をくれたこと本当に凄い!


だから、私は仁なら“いつかもっと、もっと大きく”って信じています。
5人の進んでいく道もそうだと信じています。


誰にでも言えると思うけど。
最終的にね、嫌いなことややりたくないことで成功するよりも
大好きなことや、やりたいことで失敗する方が
幸せだと思うから。


リルウェイン試聴しながら、そんな風に思ったのでした。


























スポンサーサイト

BANDAGEオリコンランキング1位おめでとう




こんばんは♪
一日ありがとう「555回」の壁が高いと感じるイチゴです。
でも暇だったから数えてみたけど、1分間に100回ぐらい言えることがわかって
毎日、頑張って「ありがとう」を言い続けているのですが
喉を使うから、カラカラに乾いてしまって、始終水分補給している気が(^^;)
今年は猛暑でそれこそ暑くって、珍しく夏バテしていて、体力が続かないです(汗)
(年々、体力の低下を感じる)


えぇっとそうだ!このブログなんですけどね。
今まで通り続けることにしました♪
(ちょこっとお騒がせ発言して申し訳ないです)
自分にとって綴ることの意味を考えたら、挑んでいくしかないなって思いました。
罪悪感は全く残ってないって言ったらウソになるけど
励ましてくれたお友達によって随分気持ちも救われました。
(本当にありがとうございます)
ただね、ただ、この先のことだからどうなるかわからないけど
自分で知らないうちに心の声にセーブを掛けてしまう時もでてくるんだろうなって思います。
今回は結構大事だったから、取り乱しちゃったけど反省して気をつけようと思います!!
ブログを綴る上のルールと、自分で定めたルールを守れるように...。





まぁ、なんやかんやしていたら、通常記事が全然上がってない感じで
いろーんなこと抜け抜けですよね(><*)
(タッキー&仁の水族館デートのこととか、イルカのショーとか観覧車とか、観覧車とか!!(笑))
とりあえず、抜けてるとこはもう拾わないことにして(え)

BANDAGE DVDオリコンランキング1位 おめでとう

これに、CDとアルバムを合わせると3部門とも見事1位獲得になるようで
仁自身記録更新にもなりますし、我らが赤西仁の初主演映画が少しでもこういった記録を残せるのは嬉しいですよね♪
仁の耳に届いていたらと思うんですが、きっと嬉しいはずですよね♪

それに便乗して、おしゃまさんがツイッターで呟いてくれて
LANDSのみんなで飲み会を練っている様子だし、ぜひぜひ開催して欲しいですよね(^^*)
(主役の誰かさんが日本にいる間に(笑))



聞いたところ、何だか関東は、DVD発売に合わせて衣装やらギターの展示をしている店舗もあるみたいで
うぅーー良いですよね、関東、やっぱり素晴らしい(><*)
私の地元なんてCDショップの存在さえ、ままならない状態なのに...。
(マジで新星堂さんカムバック!)

夏にはナツを♪(笑)ってことで皆さんはBANDAGEリピリピしていますか?
私は本編の好きなシーンをリピしたり特典映像をリピしているのですが
39舞台挨拶の仁が可愛すぎてヒャーヒャーしています
何気に梅田会場と繋がったときの、ファンの声援なんだけど
ほんの極わずかなマイボイスも入ってたし満足、満足(え)
ただ!ただ!仁がほっぺをプックリとさせた時のあまりにも可愛すぎる映像が入っていなかったのが残念だったかな(><*)
(これ、2回目の舞台挨拶入られたかたならわかるはず!!)

うん、そんなこんなであの衝動から色々と経ったけど
まだまだ6人の映像やらも見れない状態で、思い出を拾って大切にしまってるけど。


仁も色々と夏を満喫しているようだし、リフレッシュできているみたいで
ホッと一安心ですし、そんなことが嬉しくてささやかな幸せだなって感じます。
まだ全米ライブまで時間もあるし、今のうちに光合成して、思いきっりね楽しまなくちゃね♪















「ありがとう」



「ありがとう」


好きな言葉とは違うけど、仁への想いを全て引っくるめると「ありがとう」です。
だからこそ、仁を想うと自然に「ありがとう」っていう感情がわき上がってきます。
そんな私なので、このブログに何度「ありがとう」の言葉を並べたかわからないですよね(笑)
(実際にはブログ以上にもっと叫んでいるんだけど(笑))


そんな「ありがとう」っていう言葉に、もの凄い力を持っていることを知ったのは結構前で。

「100%幸せな1%の人々」という本を読んだところ....。


「ありがとう」を5万回言うと、自分にとっての嬉しい奇跡が起きるようです。



これを読んだのは1ヶ月前ぐらいだったかな?

その時は「へぇ~」ぐらいの感覚なんですが、実践しようと思いました。


と、いうのも、やっぱりね、願ってしまいます。
未練がましいし、全然前に進めてないのかもしれないけど
「ロクーン」の姿がもう一度だけでも見たいと思うのです。

記者会見とかあるのかもしれないけど、正直なところ
6人で最後のライブや、6人が歩いてきた足跡を形として残すためにベストアルバム...。
他には....「最後6人でテレビの前でも良いから歌って欲しい」そう思いました。
ワガママなファンの思いかもしれないけど、ただ願うぐらいだったら自由だと思うんです。

今、mixiのコミュニティーを見たら、「脱退反対の署名」、「5人のコンサートで赤色のペンラ統一」とか、他にもいろんなファンの動きが多く見られます。

私は、断固否定する側ではないけど、ちょっと違うかなって思ってしまって....
けど、このまま自分の気持ちと戦い続けるだけなら、何かやりたいって思いもありまして。
「ありがとう」を五万回言うぐらいなら、誰にも迷惑掛けないから良いじゃないかって思ったのです。
それで何も起こらなくても、何とも思わないし
私が何よりも願うのは仁達やファンの皆さんの笑顔や幸せであるのは確かなので
それを願うという意味でも「ありがとう」を5万回へのチャレンジをしてみようと思ったのです。




でね、本題に入ります。

本当に「ありがとう」を五万回言ったら、奇跡が起こるのかっていことですね。

この本に載っていた実践の結果は
末期癌の患者がありがとうを発した数が「9万回」に達したところ
完治したという何ともビッグな奇跡が起こったようです。

ネットで実践した人々を見ると、“奇跡”とまではいかないのかもしれないけど
自分にとって「嬉しい」ことが起こっていたようなんです。
(実践している人が結構いたことにビックリした(笑))

だから、やってみる価値は本当にあるなって。



強制でも何でもないけどさ、もしたくさんのKAT-TUNファンの方がこの「ありがとう」の奇跡に掛けて
たっくさんこの言葉を言ったのなら、本当に本当に何かしら、最後にテレビとかで「6人の歌」を聴けるぐらいにまではなったり...なんて思ってるヤツがここに約一名います(笑)
(何せ、末期癌が完治したからね!)




で、この著者が綴ったことをまとめてみます。


「ありがとう」の言葉は不思議な現象を起こします。
とにかく、心を込めなくていいので「ありがとう」を言います。
(この時、心の中じゃなく、ちゃんと口で言うようです。)

そして2万5千回言ったところで多くの人が突然涙が出てきます。
(涙が出てこない人もいるようです)
涙を出し尽くした後、心を込めて「ありがとう」をさらに続けて2万5千回。
それで合計5万回になると不思議な現象が起こり始めるようです。


ただし、最初の2万5千回を言う段階である種の言葉を口にしてしまうと
ありがとうのカウントはリセットされ、ゼロに戻ってしまいます。
(たぶん、心の中で言うのは大丈夫!)
その言葉とは「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」です。

しかし、この戒めの言葉を言った(思った)後すぐ10秒以内に
「今のなし、今のは間違えです」と取り消した場合には
ありがとうのカウントがリセットされゼロになることはないようです。

本来、人間の心には全てのことに感謝できる心が宿っているようです。
つい5つの戒めの言葉を言ってしまっても
それに気づく心が大切なので、「今のなし」って取り消すことで有効になるようです。


さらに、年齢×1万回、2万回、3万回を超えたところで「現象」が変わります。
50歳なら50万回、100万回、150万回を超えたところで
「楽しい奇跡」が起こり出すようです。
(私は21歳なので、21万回、42万回、63万回になるってことか。)

「ありがとう」の言葉に、何故、不思議な力があるのか?
「ありがとう」という言葉が、有り難しから来ており、室町時代以前は、人に対して使われる言葉ではなく、神を賞賛し、褒め称える言葉だったというのです。
だから今でも、「ありがとう」といえば、それは、神様が自分にいってくれているといって勘違いして聞いてくれるという訳です。
「ありがとう」の言葉は、天に直接、通じているのです。


何やら、これを信じて、ありがとうを言い続けた人がいるようでその人は一億回もの「ありがとう」を言うことを達成したようです!!
(これカウントするのも難しい気がする!)



うん、奇跡なんてそう簡単に起こらないのかもしれないけど
一筋の光を信じてトライしてみようと思います!

取りあえず、計算したところ、三ヶ月で5万回達成を目標とするのなら
一日に「ありがとう」を言う回数は「555、555...」回でした!!
(とにかくカウントするのが難しくないか??(笑))

まぁ私は職業柄、販売員なので「ありがとう」を言う回数が人より多いと思うので
一日「555回」目指して、言い続けるとします!


で、早速トライしてみたんですが、これ結構難しいですよね(^^;)
日常生活の中でイヤな事があらないわけないし、働いてるからこそ
ちょっとぐらいの愚痴やら弱音やら、いろんな戒めの思いや言葉が出てくるんです(><*)
それに気付かず、「今のなし」って取り消さなかったら、リセットされるから、
この5万回への挑戦は結構難しいものだなって思います(汗)
愚痴を聞かされると、その愚痴に合わせなくちゃいけないこともあったりと....
(心の中では“今のなし!”を言い続けなくちゃいけない)




とまぁ、こんな感じです(汗)



先は長いし、一日「555回」の目標は高いけど
取りあえず、仁の脱退が正式発表される日が秋ということなんで
秋を目安に、3ヶ月間という期間で計算してみました!





さぁ、明日から意識を高めて「ありがとう」を言います(^^*)







では、では今日も、こんな記事ですが
お付き合い頂き「ありがとう」ございました(o^∀^o)






フッと思ったけど「ありがとう」の歌とか歌ったら楽しそう(笑)
そうだ、確か、一番最初にKAT-TUNに出会った少クラで
6人がV6の「ありがとうのうた」を歌っていた(; ;)

















目に見えないものが愛




仁事関係なく綴ります。
(といつつ、最終的に仁になるんだけれども(笑))





今、私は自分の部屋でパソコンを打っています。

その手を止めて部屋にある全てのものを見ました。



小さいものから大きいものまで、とにかくたくさんのものがあります。
ベットやテレビ、テーブル、プリンタ...。
一番小さいもので、アクセサリー。(かな(笑))
(結構、散乱している残念な部屋(笑))
そこに、どれだけの価値を見いだせるのでしょうか。
考えても、全く想像が付きません。



けれどもたくさんの価値が見いだせてしょうがない。







The life is beautiful

綴らないかもしれない

と言ったのに、やっぱり綴ろうとしている今。

自分は、綴ることが好きなんだと思いました。


きっと、それは訪問者様がいてくれたから。
不安になりながらも、ここまで続けて来て良かったです。


すいません。
あともう一つだけ。
あともう一度だけ。

今こんな時だからこそ書いておきたいことがあります。








改めて私が伝えたいこと

こんばんは。
今日はお友達と遊びに行ってきました。
何だか、ものすんごくスッキリしました。
気を抜いたら涙が溢れ出しちゃいそうな今。
涙を零しそうになりながらもちゃんと笑えたのは
こうして支えてくれている大切な人達の存在です。
大切なみんなの存在です。



仁のマニュアルを読んだ後に、夜何度も叫んだ事をここでは伝えます。
(すいません、続けるかどうか悩んだのに)








未来(明日)笑っている為に

こんばんは。
皆さん、少しは元気になられたでしょうか?
(心配して下さったお友達の皆様、ありがとうございます。)

今、非公開にしている前記事では悲しさやらを表に出さなかったんですが
気持ちはみなさんと同じで大雨状態です。
結構泣いたけど、心はどうしてもポカンとフワフワしていて
だけども、仁があんな風に綴ってくれたことに
スッキリして温かい未来が見えてくるようです。

だけども。
やっぱり悲しくって、寂しくってどうしようもないです。
KAT-TUN赤西仁としての思い出が多すぎます。
KAT-TUNのファンで良かった、KAT-TUNの赤西仁を一生懸命応援してきて良かったって気持ちもあるんですけど、涙が出てきます。

もちろん、仁を応援していこうって気持ちも、なんら変わりはないんですが
こればっかりはどうしようもないです。

私が仁に初めて出会ったのはKAT-TUNの赤西仁でもなく
好きになったのも、KAT-TUNの赤西仁じゃなく1人の男性として好きになりました。

けど、好きになってすぐに知ったのは、KAT-TUNに所属しているってことであり
この約6年間は、ずっとKAT-TUNの赤西仁を見てきて
KAT-TUNの中にいる赤西仁も私の中ではもの凄く大きな存在になっていきました。

実を言うと、仁を好きになってから、色々と覚悟をしていたことがあって
いつかは終わりが来るってことは胸には入れていたんです。
それをはっきりと言うのなら、「ツキノミチ」を歌っている仁が「アメリカで歌とか歌えたらいいなぁ」って言った映像を見たときから、薄々と覚悟はしていました。
(だからね、前記事のタイトルはツキノミチの歌詞にしました。)

私、現実的な見方をしちゃう部分が多くって
「始まりがあれば終わりもある」って考えをしちゃう人なんです。
みんな、それぞれの岐路があるってことは、ちゃんと覚悟していたんです。
仁が言っていた“方向性の違い”って理由も、簡単に聞こえるけどこれって凄く大きなことだって思っています。


だけども、いざこの時がくると、どうしようもない感情に襲われます。
頭では現実を受け入れているけど、心が全然追いついていないです。
今は悲しすぎて、あんまり涙が出てきません。
胸が痛くて締め付けられて苦しいです。


けれども現実は厳しいもので、どれだけ泣こうが叫ぼうが受け入れなくてはいけない。
時間が掛かってしまいそうだけども、いつか笑っている時がくるって信じています。
仁の言葉を信じて、仁の未来を信じて、悲しいままでも進んでいかないと。
私にとっての六年の月日を埋めるには、どれだけ時間が掛かるかわからないけど
ゆっくり、ゆっくり、遠い未来を見据えて今を生きます。
仁のように「いろいろあったけど幸せだ」って言えるように。



仁も今こうして自分1人の力だけに前に進んだように
私もケジメやら、色々と付けなくちゃいけないのかもしれません。



これからもこのブログを続けていこうかどうか悩んでいます。

答えが出るかどうか分からないけど、考え中です。


このこともゆっくりと答えを導いていかなくちゃいけないなぁ。










こうして私の拙いブログを覗いて下さっている訪問者の皆様に伝えた方がいいですよね、理由ってものを。




それは追記文でお話ししますね。







J-netにて仁からのメッセージ動画が配信されています!!
うんもーまたドバドバと涙が流れてきました(泣)
仁の口から「自分にとっては大成功です」って言ってました(感涙)
私がずっと願っていたことでもあったので仁の口から聞けて本当に本当に良かったです♪
(もう、本当にこの人は泣かせてくれるよ(嬉泣))
















誰よりも大空へ飛べるって信じた夢

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
赤西仁 | Comments(-) | Trackbacks(-)

愛している




ちょっとクサイ言葉で、言うのも恥ずかしいんだけど
やっぱり仁に対してはこの気持ちが一番かな。




さっき記事を上げてスッキリしたようなしないような感じだったのですが


私、これだけは何があっても否めません。





赤西仁を愛しています。


人を愛することって永遠のテーマですよね。


仁を好きになってから、随分悩みました。

どんな風に感じたら「愛」で
どんな風に感じたら「恋」で
どんな風に感じたら「ファン」で


どれが一番仁を幸せにできる感情であり
どれが私の中で一番、自分の気持ちに近いのかな?

私は、一般的に言う本気愛って部類のファンで
この想いと随分戦ってきた気がします。



私ねやっぱり、誰に何を言われようが絶対に譲れない。
自分の気持ちがズタズタになって、自分が壊れてしまっても。
1度だけ、仁の気持ちばっかり考えすぎて、心配ばっかりしてしまう親友ちゃんにこう言われた。
「自分の気持ちも優先させないと、いつか壊れるよ」

どれだけ言われても、絶対にムリだなって思った。
私がいつも願ってやまないのは仁の笑顔で、幸せです。
これはもう絶対条件でもあります。

The life is beautifulって言った仁のキラキラな笑顔を見返して想いは更に強くなりました。



Yahoo!の辞書で「愛」って言葉を検索したら4番目に出てきた意味がありました。


4 個人的な感情を超越した、幸せを願う深く温かい心。「人類への―」


仁のファンが願うことの共通点ってこれだと思います。


本当に仁は愛されていますよね。

今回の騒動でまた強く感じました。



仁の輝く未来を応援している。
仁なら絶対にもっと、もっと、もっと高いところまで行けるって。
悲しさや、寂しさ。行き場のない思いを抱えながら....。
自分の気持ちと戦いながらも、仁の人生を応援している。


ファンの皆さんの気持ちをムダにしないためにも。

仁には自分が選んだ進みたい道を歩んで行って欲しいです。
そして誰よりも笑っていて欲しいです。




もう一度改めて

私は赤西仁を愛しています。



だからこそ、どんな時でも笑っていて欲しいです。


心から強く願います。














私が思うこと

前回の記事では口調が荒くなってしまい申し訳ありませんでした(><*)


昨日の記事を見返してみると、言葉が足りなかったように思いますね(苦笑)


ただね、私の中では色々と覚悟は出来ていたことでもあったので。





ちょっとツラツラと今の自分の気持ちを綴ってみようと思います。







信じるものは1つ

前記事であゆのあの歌詞が胸に引っかかったのが気になっていたけど
こういうことだったのか。
ちょっとした前ぶれだったのかな(笑)

大丈夫です。
びっくりし過ぎて涙出ましたけど、全然大丈夫です!!
KAT-TUNのファンですから(笑)









その目に映るものに頭を支配されそうになっているというのなら
心の声を聞くんだ

現実はいつだって悪戯に僕たちを振り回す
だけどほら、その中に君だけの答えがそう隠れてる


情報や誘惑が溢れてるこんな時だからこそ
僕たちはそれぞれの選択をしていくべきなのだろう

来週のオリスタに仁&FC会員限定サービス限定

今日は、突然の雨に濡れて帰ってきたイチゴです(><*)
やっぱり梅雨は傘を持ち歩かないといけないですよねぇ
久しぶりにずぶ濡れで帰ってきたから風邪引かないといいんだけど(^^;)

けど来週あたりにはこのうっとおしいお天気とはさよならできそうな感じだし
梅雨明けをたのしみにしている次第です♪
(仁が大好きな本格的な夏がもう少しですね





そういえば来週23日発売ののオリスタには仁が掲載されるようですね♪
(オリスタブログより)
BANDAGEのDVD発売日でもあるし、きっと、BANDAGE関連の記事かな?

久しぶりに雑誌に載るし内容によってはお持ち帰りしようかな?(^^*)



あとあと、今日(明日?)あたりから、Y&Jの会員限定で誕生日の登録をしている方は、誕生日当日からアーティースとからのバースデーメッセージの動画が見れるようです!!
もちろん、仁本人からのHAPPY BIRTHDAY♪と言ってもらえるようですね


何やら、お馴染みのHAPPY BIRTHDAYの歌も歌ってくれているようですし、メッセージもシンプルだけども仁から祝ってもらえるのが嬉しいですよね(^^*)
(何気に一番嬉しいプレゼント!)
私の誕生日は来年だから、まだまだだけど、この動画のことを忘れないようにしておかないと(笑)





うーん、今日はざっくりとこんなところかな?
最近、更新がグダグダですし、短いですが申し訳ないです(><*)











UTBにてよるクリで独占インタビューの予告



UTB様、UTB様~~(叫)
スーパーThank you!!!!
スーパーThank you!!!!
スーパーThank you!!!!
(以下、エンドレス)


予告動画だけにこれだけ心を持って行かれるとは予測していなかったです(笑)


うんもーーー本当に素敵でしたよね(溶)
あまりにキラキラしてたから、また涙腺緩んじゃったじゃないかーー(笑)
ほんとうにこの人は、反則です。
私がどれだけ仁の笑顔に弱いか知ってる?
私がどれだけ、今の仁に飢えていたか知っている?
(知るかーーーーッ!(笑))

しかも久しぶりに、いらないグラサンもなかったし(笑)
(たまには正直な本音で(笑))
まっすぐな瞳が余計にドキドキと
それに口元に手をやる仕草とか、仁らしいですよね(><*)
うーん、やっぱりどこか表情が大人びましたよね(キュン)

あとこれはもう私の中で不動だけど、「The life is beautiful」って言ってるあたりの仁のキラキラな笑顔が本当に本当に嬉しくって涙なしでは見れませんでした(嬉泣)
あんな優しくって眩しい笑顔見せられたらダメですよね

いい顔して笑って、次の夢に向かって走り出そうとしている仁の表情。
きっと、“人生は素晴らしい”そう、強く感じてる今だからこそのあの笑顔ですよね。
私が人生語るにはまだまだだけども、うん。
きっと間違えではない。
今はあえて伝えないけれども、仁にはもっと、もっと輝いて欲しいですよね(^^*)



あと、最後のお茶目な仁、めちゃくちゃ可愛かったですよね♪
(みんなにも言えるけど、こんな可愛い26歳の男の人いない!)
あーいうところも何だかんだ言って変わらないし、無邪気な笑顔も癒されますよね



それからインタビューでも話してくれていたけど、ツアーに向けて新曲を新たに作曲しているみたいですね♪
ロス公演で仁が披露した曲、全てツボツボなんで次も期待十分ですよね☆★
(早くクリアーな音で聴きたい!)

あぁ、もう予告でこんだけヤバイとか本編はいったいどうなっているんだろうか?
(UTB様は私の中で神番組です(笑))
どれくらいの長さで放送してくれるのか分からないけど、17日(18日?)目指して頑張るとします!!





それから昨日は京セラのチケットが我が家に届きました♪
ミニブログで見られた方もいられるかと思いますが
久しぶりにアリーナ席、当選しちゃいました(笑)
(きっとバクステ付近だと思われる)
ドームクラスは結構久々な感じかするので、ドームならではセットだとか構成、演出を楽しみにして彼らのことを見守りたいと思います!!
(次はレポもできるだけ(笑))







JaME USAにLAライブのレポ&ちょこっと少クラ


ちょこっと雲隠れしていました、イチゴです(><*)
ここ最近、眠たさピークでブログ綴れないまま一日が終わってしまいました
(あと、肩も痛い(汗))
それに若干、暑さにやられてグダグダしてしまい、疲れが更に
もーー本当に蒸し暑いですよね(x x;)
今から夏バテ気味だし、これからどうしようかって焦りが...。
私、暑いのが苦手で、夏はほっとんど引きこもってしまうんです。
(学生の頃も夏だけは仕事していなかったし(爆))

基本的に、私って“嫌い”って思うものが少ないんですが
夏だけは完全に嫌いな部類に入ります!!

毎度のことだけど、そんな話誰も聞きたくないですよね、すいません(^^;)





えっと仁事と言ったら、JaMEにロスライブのレポがアップされたこととLAのフリーペー
パー(Weekly LALALA)のことかな?

いつものごとく英語表記だし読めそうもないので、和訳を読ませてもらいました(^^;)
(英語は勉強しなくなってから本当にわかんない(滝汗))
最後の方に仁のライブの完成度のことを褒めてくださったりして嬉しかったですよね☆★
(それに改良点をあげて下さっていることも、滅多にないことですし嬉しかったです♪)
あと、JaME USAのサイトにはライブの写真が結構多めに掲載されていて、仁が楽しんでいる様子が見れて、行けなかった私にはとっても嬉しかったです(><*)
(17枚目の写真がめちゃくちゃ良い(嬉泣))
なんだかこうして見ると、良い意味で仁ってどこにいても変わらないですよね。
ロスだからって今までと変わらない仁がそこにはいて、客席をちゃーんと見てる様子とか変わらないですよね。
実際に行ったわけじゃないから本当のところはわからないけど、写真見てるとそんな感じがするんですが私だけなのかな?
Weekly LALALAの日本語訳を読んでても、思ったけど、みんなでライブを楽しもうとしている仁が理想として掲げているライブは日本でもロスでも、これから行われる全米ツアーでも本当に変わらないモチベーションですよね♪
「楽しませること」を絶対に忘れない仁だからこそ、愛されて、あんなに素敵な笑顔で笑えるですよね(^^*)
(密かにドキドキしながら読んだフリーペーパー(笑))

そうそう、このフリーペーパーには、『Paparats』の歌詞に込められた実体験とか書かれているようで、和訳が分からないから、歌詞の意味はさっぱりだけど、タイトルだけに仁のリアルな想いが含まれているんでしょうね。



それから、この前の少クラを見ました♪
「N.M.P.」と「Smile」を披露してくれたKAT-TUN。

想像以上に「N.M.P.」がかっこよかったし、ステージで披露して直接届けてくれるものって、心にグッと響きますよね。
「N.M.P.」は歌詞が深いし、メッセージ性も含まれているから何だか色々と感じることもあったけど
それだけ彼らが歌声通して、直接私たちに訴えかけてくれているんだろうなぁって思います。
(ってか、たっちゃん黒ハット!!)
それに魅せ方もKAT-TUNっぽいし、みんなの予想通りオープニングで使われたりしそうですね。

あと「Smile」はやっぱりいい曲ですよね♪
(スローバラードは私が好きな曲調でもあるので)
この前インテクッス参戦した時も淡々とそう思ったけど、歌詞が私たちに直接向けられた歌詞なので余計にね。
それに、あんなに優しい歌声で歌われたら嬉しくなりますよね








楽しかったぁーー!&今月の前半3誌

やっぱりKAT-TUNのこと喋ると楽しいッ(o^∀^o)
飲み会始まって、ひたらすKAT-TUNトーク三昧(笑)
お店のメニューにKAT-TUNがいてヒャーヒャー
(淳和赤鶏とか、竜ったんジュース、黒かめ(笑))
店内にGoing流れ出してからもうテンションはアップ
これ、絶対に同僚同士の飲み会じゃないッ!
お店出てからもKAT-TUNトークは止まらず、ゆっち、かめちゃんの話題で盛り上がり。
N.M.Pに、1582、そしてG.A.P!!
(これ私たちにしか通じないっていうね(笑))

そういえば、飲み会にちょっとした遊びをしていたんですけどね。

バトンみたいな感じで友達にするなら誰々がいい!とかいうのをやってみたんです♪
(下は私が解答したものです)

●いとこ→じゃんの
(じゅんののダジャレはたまにぐらいがちょうどいい(笑))
●お兄ちゃん→聖
(叱るとこは叱ってくれるしっかり者の優しいお兄ちゃん像がある)
●彼氏→仁
(図々しけど、イヤ、これは絶対に譲れない(笑))
●友達→ゆっち
(長年付き合える良い友達関係が築けそう!)
●憧れの先輩→亀ちゃん
(だってね、だってね竜ちゃん!!!)
●ペット→たっちゃん
(あのエンジェルスマイルで日々癒されたい!)



以外って言われたのが聖だったんですけど、聖って絶対に良いお兄ちゃんになってくれそうなイメージがすんごいあるんですけど、私だけなのかな?
それに憧れの先輩は間違えなく亀ちゃん!ごくせんでのイメージが強いからなのかたっちゃんファンの人は仁を選択していたかな。
(ちょっと他の方にも聞いてみたいかも♪)
あと、亀ちゃんファンの子は仁を友達にしてみたいんだとか(^^*)


そう言えば仁ってジュニア時代の時、MYOJOのジュニア大賞っていうあの袋とじでいろいろな賞を獲得していませんでしたか??
ゴソゴソと引き出しから探して取り出してみたんですけど、こんな記録を作っていました(笑)


20100708225808.jpg 20100708225824.jpg
                                    (ちょっとしたおまけ(笑)



ってか、若ッッ!!
で、ようこんな手の込んだことやってたな自分(笑)
(これ、始まりの10ページしか作り込んでない(爆))

んで、本題ですが、仁って結構、何かといろんな項目に当てはまるんですよね(笑)
昔、KAT-TUN×3での“6つのC”を決めるときに、まんべんなく選ばれていませんでしたか?
今になって読み返すと、変わってないところもあるだろうけど
上にある、スチュワーデスに女装している仁子ちゃん(笑)
なにやら、明星のスタッフ曰くノリノリだったようなんですけど、今じゃすんなりしてくれそうな気がサラサラしない!(笑)
(昔はナースも、ヒョウもやってた何でもこい!な人だったのになぁ。)




すいません、わけのわからない雑談に付き合わせてしまいました(><*)


えぇっと、仁事で言ったら後半3誌のPOTETOとかで仁の名前がチラホラ出ていたことかな!
過去のベストショットのページで大野君が仁のショットを選んでくれてオシャレだってセレクトしてくれたショットがあり「カワかっこいい」っと(^^*)
そして、ジュニアの子は仁がずっと憧れの人だって嬉しい一言も☆
(大野くん、星くん(...ですよね?)ありがとう♪)

あとあと「Wink up」にも仁の名前が出ていて、なんと亮ちゃん(ヒャー)

何やら十割そばは10個に分けてあるそばだと思っていた亮ちゃん。

仁が十割そば食べてるときに「10個に分かれてないやんか!!」って亮ちゃんが言ったら
「バーカ!ちげぇ~よ!」と仁に言われたらしく。
「ショックなんは、それを教えてくれたのが、仁やったっていうこと!」だったそう(笑)


うんもーー本当に仲が良いですよね(^^*)
ソバの話はどうでも良いとして、この会話、ナチュラルな感じで本当に良いですよね♪
(仁に「バーカ!」とか言われてみたい!)
ってか仁、亮ちゃんにどんだけバカ扱いされているんだ(笑)
(けど、こんな風にすんなり言いたいこと言える仲なのが好きです)




うーん...今月の3誌にはロス公演のことを期待していたんですけど来月に回されたかな?
まだ後半2誌が残っているから、そっちの方で楽しみにしておくしかないかな?
(アマン氏、グッジョブをよろしくお願いします(><*))






では、今日はこのへんで♪












聖、じゅんのありがとう!!




ひゃぁ~~(><*)
昨日のカツスタで、2人が仁のお誕生日祝ってくれたって!(; ;)
(「早いよね」とか普通な話も交えながら♪)
うんもーーー本当に本当に嬉しいなぁ。
メンバーの口から直接聞けるのは本当に嬉しい!
(去年の亀ちゃんラジオ思い出しちゃった(泣))
仁に代わって(笑)2人とも、本当にありがとう(^^*)

こうして発信されたお祝いの言葉が仁に届いているといいんだけど
うーん、きっときっと私たちの知らないところで、直接メールやら電話をしていますよね♪
(仁、素直にお礼は言うんだよ(笑))


それにしても、みんなには本当に感謝だなぁ。
お誕生日記事でも書いたけど、みんなの愛を感じて仁も感謝して温かい気持ちになっていますよね♪
何やら、六本木で盛大なバースデーパーティーが行われたようだし、それだけで胸いっぱいで良かったなぁって思います☆★
(ってか、ここで書いていいのかな?)


そんな私は、明日久しぶりにスタッフ同士で飲みに行ってきます♪
飲み会という名のファンの集いです(笑)
きっと、仕事の話なんてほとんどせず、ひたすらエンドレスでKAT-TUNトークですね
(ってか、毎日のようにKAT-TUNトークしてるのに、全然足りない(笑))
サマプレの感想やプレミアムグッツ見せてくれるみたいだし、本当に楽しみ(^^*)


そうそう、亀ちゃんファンのスタッフに間接握手してもらいました(笑)
きっともう、いろんなもの触っているだろうけど、あぁーーー亀ちゃん!!(><*)
(手の感触が一日経っても消えなかったって!)
そして、仁!忘れちゃいけないのが仁!
だって、亀ちゃんもこれまでにたくさん仁の手を握ったりしているわけであって。
亀ちゃんの手には仁のエキスがーーーーー!(ギャー)
仁とも間接握手できたような気がして興奮してしまった私(爆)
(ものすんごく間を通してるけど、この際気にしない(笑))
あぁ、本当に良いイベントですよね、握手会!!
実際にメンバーとは握手できなかったけど、こういう楽しみ方もあるんですよね(笑)
(そうとうきてるよ、コイツ!)



ではでは、今日はザックリですがこのへんで♪





一年に一度の日は&「Jin Akanishi Music Talk」



たーーーーーくさんのおめでとうと愛が溢れた日でしたね(^^*)
世界中でたくさんの仁のファンの方が仁の誕生日をお祝いされていて
もの凄く心が温かくなり、更に涙腺が緩みました(笑)


それに、私のお誕生日記事にもコメントくれたり、メールをしてくれたお友達の方々、本当にありがとうございます♪
(あと、たくさんの拍手も本当にうれしかったです☆)
一緒に仁のお誕生日が祝えたこと、本当に嬉しかったです

もう本当に、本当に仁は愛されて幸せですよねぇ。
みんなが願ったように素敵なお誕生日になっていたらいいんだけど
またどこかでお友達やらが発信してくれたらいいですよね。

それに、UTBのスタッフさんブログでも仁のお誕生日をお祝いしてくれましたよね(^^*)
ダンスレッスンの様子だとか、そこからダンサー達との仲を築いていったことや、ライブを作り上げていく過程にはたくさんの人が動いていることだとか。

日生劇場でもダンサーさん達とは仲の良さが伝わってきましたし、いっつもニコニコと楽しそうでしたもんね♪
裏でも、表でもみんなで作り上げていくステージだからこそ、仁だけでは決して為し得ない素晴らしいショーができること。
チーム一丸となって同じ目標に向かって走り抜けていくことができて。
私たちには分からない努力や辛さもあり、喜びや楽しさも共に味わってきた仲間達。
だからこそ、そんな仲間達からの誕生日メッセージ、仁すっごく嬉しいだろうし伝わっていたらいいなぁって思います。
(UTB様~~本当に本当にありがとうございます(><*))



あとあと、私たちにとってすんごく嬉しいお知らせも舞い込んで来ましたね♪
7月17日からスタートされる「よるクリ」という番組内に
「Jin Akanishi Music Talk」というものが放送されるようです

YOU&JIN U.S.A.公演で披露した楽曲に込められた思いやリスナーに届けたいメッセージをUTBさんが独占インタビューしたものを放送してくださるようです!!
(UTB様ーーー何から何まで本当に感謝感謝です(嬉泣))
これは絶対に観たいけど、たぶん我が家のテレビでは視聴出来ないと思われる(><*)
(ケーブルTVは確か観れなかった気が...)
また、動画サイトにお世話になるけど、仁の口から色々と聞ける、今じゃ貴重なテレビ番組ですし楽しみですよね



ではでは、今日はこのへんで♪
まだまだ終わらない仁祭りを楽しみます(o^∀^o)
(その前にコメントのお返事上げちゃいますね!)

HAPPY BIRTH DAY Dearest Jin

HAPPY BIRTH DAY 26th

20100704120206_20100704120411.jpg 20100704120228_20100704120614.jpg




26歳のお誕生日、おめでとう仁ッッ
本当に本当におめでとう(*^^*)




今年もこの日を迎えられたこと誰よりも嬉しく思う。
誰よりも愛しく思う。


何でか私がドキドキして胸いっぱいで
もうすでに泣いちゃってる私だけど(え)

ハッピーバスデーに込めた仁への大きな想い。
今年も伝えさせて下さい。少しだけでも届けさせて下さい。

今年は、去年より長くなりそうかな(笑)
(去年のも随分長いぞ、自分!)


去年と、伝えたいことの根本的なところは変わってない。

けど去年とは確実に変わった気持ちが今ここに確かにある。











Dearest Jin



じゅんのありがとう&サマプレ


もうね、本当に嬉しくなりましたよね(><*)
カツスタでじゅんのがさりげなく仁の名前出してくれたようで
「赤西君おめでとう!」って言ってくれたようです!!
(じゅんの、本当にありがとう(嬉泣))

きっと、誕生日を祝ってくれたんだろうけど、こういったじゅんのの優しい心に
私たちファンは本当に嬉しくなりますよね(^^*)

仁もじゅんのこと大好きだし(笑)
たっくさん甘えたり、突っ込んだり、時にはバシンっと軽く叩いて愛情表現を示したりと
私このコンビ、密かに大好きなんです♬

仁も聞いていたら嬉しかっただろうし、どうか伝わってるといいんだけどなぁ。
(ケータイ、早く復活してるといいな)


改めて、じゅんのには感謝です



そして今日はサマプレですね♪
私の友達と同じ職場のスタッフが参加するんですよね。
(しかも、急遽、私の友達と同僚が同行するという(笑))

何やら、小耳にしたことによるとライブハウスでイベントが行われるようで
一体何をするんだろう?って気になりますよね。
(メンバーはあの人が来るみたい)

そういえば、サマプレに申し込んで落選した人にはプレミアムグッツがプレゼントされるんですよね。

......。

初回と通常買ったのに、日にちが分からなかったから申し込みできなかったのに
こんなオチだったとは_| ̄|○
(ちょこっとショックだった)


とにかく、明日参加されるファンの方は楽しんで来て下さいね♪





ちょこっと追記です。


今日の大阪のサマプレは亀ちゃんが来てくれたようですね(^^*)
(実は前日から知っていたんだけど(爆))
フリートークが行われたり、ゆっちやじゅんのとテレビ電話したり....。
そして最後には握手会!!!

握手会って亀ちゃんと握手するから亀ちゃんに触れたってことですよね??
(もうちょっと言い方あるやろ(笑))
速報もらってから始終、自分のことのように興奮しました
あぁーーーこんなことなら応募しておけばよかったなぁ。
もしかしたら当選していたかもしれないし、亀ちゃんファンの親友ちゃん誘って
亀ちゃんと握手して欲しかったなぁ。
うん、友達にぜひとも握手して欲しかったし、来年も絶対にこういったイベントを期待したいです!!


明日行かれる方も、どうぞ楽しんで来てくださいね~♪






そしてこれから、明日の仁のバースデーに備えてお誕生日記事に取りかかります。
明日の日付が変わってすぐにあげるので、良かったら一緒に祝ってあげて下さいね
(また今夜お会いしましょう(笑))







以下、拍手コメント下さったKさんへ





日刊映画大賞「BANDAGE」&BANDAGE 初回限定版DVDの詳細



あぁ....久しぶりの休みだったのに何にも出来なかった(><*)
やらなくちゃいけないことがたくさんあるのに、オフの日ってダラダラなオフになる確率が高い
しかもオフの日ってKAT-TUNや仁の映像をリピリピしたりする時間に削られてしまうし
さらにやらなくちゃいけないことも、後回しになるんですよね(^^;)
(次の休みは頑張ろう!)


今日は触れられていなかったBANDAGEのことを!!


まずは、日刊映画大賞にて「BANDAGE」がダントツで1位を獲得したことを♪
(詳細はこちらからどうぞ)

私は全く投票しなかったけれども(え)
計9364票のうち「BANDAGE」は約6割の5680票を集めたようです

最近はロス公演のことで頭がいっぱいだったけどBANDAGEのお仕事も私たちにとっては凄く良い思い出であり大切な作品でもあるので嬉しいですよね(^^*)
正直、BANDAGEは好き嫌いで別れそうな作品だけども、こう言った賞をもらえたこと仁も皆さんも嬉しいでしょうね
(おめでとうございます♪)


で、発売まで1ヶ月切ったBANDAGEのDVDの詳細がでましたね~☆★
(今さらながらですが(笑))

■封入特典:
  ・パスケース
  ・リストバンド
  ・28Pブックレット
■特典ディスク収録内容(108分)
 (1)イベント映像集
  ・完成披露試写
  ・大ヒット祈願
  ・初日舞台挨拶
  ・39舞台挨拶
 (2)LANDS LIVE スペシャルバージョン
  ・Olympos
  ・元気~勇気
 劇中ライブシーンのスペシャルバージョン!
 別アングルからのショット、未公開カットを加え再編集した迫真のライブシーン!
 (3)MAKING OF BANDAGE
  未公開映像満載。撮影風景やインタビュー、カットされた未公開シーンなどを収録、『BANDAGE』の世界に迫る。
 (4)オールキャストインタビュー(公開記念特番より)
 (5)「特別対談 小林武史&岩井俊二」
  (NEWSZERO特別版「BANDAGEの世界」より) ※NEWS ZERO特番の素材をもとに編集したものです
 (6)予告&TVスポット集
  劇場予告
  ・特報・本予告
  TVスポット集
  ・ティーザータイプ・ラブ編・コメント編
  ・板東英二さんノーマル編(未公開)・板東英二さんコメディ編(大阪・名古屋限定タイプ)
  ・日テレダベアスポットCM(3秒)
 ※収録内容は変更になる可能性がございます




ヒィィィィーーーー(><)
ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ、ナツーーーーー!!

あのね、実は私、ちょっとした夢がありまして。
私、KAT-TUNコンとかオーラス参戦したことがないんです。
だから、自分が参戦したコンサートがDVD収録されたことがなくって
こうして小さな夢が叶ったことが本当に嬉しい
仁との大切な思い出が形に残ることは嬉しすぎます。


ちょっと気になるのは私が参戦した一部かどうかってところなんですが
もう、自分が参戦した一部だと思い込んでおきます!(笑)
しかも、Olymposとか、めちゃくちゃかっこよかったし、
注目は指、指、指!!!!!
(とりあえず落ち着け!)
BANDAGE本編ののライブシーンと同じように一差し指を立てるんですよ~(><*)
その姿がとにかくもーかっこいいんです!!


それに39舞台挨拶も収録されていて....たぶんカットされているところもあると思うんですけど
これも、とにかく仁が始終可愛いんですよね。
めちゃくちゃ可愛くってワンちゃんみたいな可愛さなんですよ。
1回目か2回目かわからないけど、お茶目発言多々ありで、ホントに可愛すぎてどうにかしたい!(え)


何だかファンにとってはもの凄くレアなDVDですよね。
CMとかもたくさん収録されているし、もうファンの望んでるもの全て入れてくれた感じですよね♪
(本当にありがとうございます!)
これで、夏はナツをリピリピ決定ですよね!
(あら?ダジャレ?(笑))

BANDAGEの感想とかもあんまり書けていなかったような気がするし
改めて細かい感想やツボなども上げて行きたいなって思います!









プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。