Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2010年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年06月
ARCHIVE ≫ 2010年06月
      
≪ 前月 |  2010年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

UTBにて、ライブ直前インタビューとライブとライブ後の映像



某動画サイトにて観てきました。


UTB様!本当にありがとうございます!

こんなに苦しかったのにね。やっぱり最強すぎる。

仁の笑顔見てたらドバッと涙腺緩んじゃって、またワンワン泣いちゃった(え)
一個前の記事に書いたように、正直、ちょこっと辛かったけど
絶対に私の中で変わらないんですよね。

仁の笑顔はいつも私を救ってくれる。
インタビューで楽しそうに喋る姿もそうだし、久しぶりにグラサンじゃなかったからちゃんと目を見れたのも嬉しかったし。
何よりにもライブの映像がとにかく嬉しかったです。
レポを読ませてもらっていたから知っていたけど
仁が楽しそうに歌って踊ってびっくりするぐらいキラキラしてたから、感無量。
あんなに素敵でキラキラな笑顔見たら、やっぱり仁の笑顔の大切さを感じる。


現地の方も良い感じにのってくれているし、ライブ(ショー)はみんなで作り上げるものですよね。
You&Jinの舞台裏方を勤めた方のスタッフブログとか読んできたんですけど
みんなでイイものを作ろうって気持ちが伝わってきました。
マニュアルで仁が最後に言った一言の深さを感じます。
仁の周りにいる方って素敵な方が多いし、スタッフさんやダンサーさん達、そしてファン方、いろんな方に恵まれましたよね。
(類は友を呼ぶっていうヤツ??(笑))
たくさんの方に支えられているから、仁があんな風に笑える。

「信じて待とう!」って言い聞かせたけど、仁の笑顔見れたら、乗り越えられるって思えた。
本当に、何年経っても、変わらないと思う。
仁の笑顔で救われてパワーをもらえる。
きっと、こうしてまたUTB様やアメリカのメディアがこんな風に仁の姿を届けてくれますよね。
(UTB様、様。には本当に感謝です)




単純かもしれないけど、私にとっては二度目の大きなプレゼントだったなぁ。

仁の笑顔見て、思いっきり泣いたらスッキリしてきたし気持ちも、晴れてきたかな(^^*)
(なんだかんだで単純(笑))



それに、もうすぐで仁のバースデーだし、それだけで嬉しくなっちゃいますよね♪

あとそれに、それに、それに...き(止めておきます(笑))
私にとって、嬉しかったこともありましたので。



そうだ、思い出したけど今日は聖のドラマでしたよね(><*)
絶対に観ようって思ってたの、うっかり忘れてしまって本当に申し訳ないm(_ _)m
(後日、動画サイトにて観てきます)








スポンサーサイト

JaME U.S.Aにて仁のインタビュー

昨日あたりでしたよね。
この仁からのインタビュー記事が出ていたのは。
JaME U.S.A


またもの凄く嬉しくなるようなことを言ってくれていますよね。
何だか、今の自分の胸にとてつもなく響きました。

日本語訳を読ませてもらいました。
(私なりにまとめてみます!)


まず初めに、“You&Jin”っていうライブのタイトルに込めた想いを喋ってくれて
マニュアルで話してくれたように、たくさんの人種の人を含めみんなで、みんなで
一丸となって同じゴールに目ざし素晴らしいものを作り上げていこうっていう思いがあったからであること。
(コンセプトはWorld Peaceですしね)

次に、何か、ソロでリリース予定がありますか?って質問には
即答で、“出したい”ってはっきりと(笑)
(私たちも出して欲しい!!(熱望中))


そして、“KAT-TUNとしての活動スタイルとソロ活動でのスタイルの違いはありますか?”っという質問には、「とても違うと思います。もっとヒップホップだと」

で、その次に“ソロとしてのパフォーマンスは、KAT-TUNとは対照的にどんなことが違うのですか?”には
「グループの時は自分がミスをしたら誰かがカバーしてくれるけど、ソロではどんな時だって自分の責任になる。でもそんなに違いはないかな。だっていつだって楽しむためにあるから。」

“ソロ活動をしてきて、自分が成長したと感じますか?”が次の質問で
「わからない、特に自分の中で変わったところはないかなぁ~」っと。
(本当にいつでも変わらない(笑)そんなところが大好き!)

次に“芝居経験もあるけど、俳優をしていて、歌っている時には得られない何かがありますか?その逆もありますか?”

「演技をしているときは違う人になれる。普段の生活では起こらないようなことが経験できるから楽しい。歌手として歌っているときは、みんなに自分の歌を聴いてもらうために歌うことが出来て、自分の曲をみんなと共有できることが一番良いかな」
(こういうところも、ずっとずっと変わらないですよねどこにいても仁は仁(笑))


“LAライブで期待するところは何ですか?アメリカのファンと日本のファンとの違いはどこですか?”

「アメリカのファンの方の方がもっと活動的だと思います。
ダンスが好きだし、そうそう大いに楽しみます。日本はただ、ショーを見ることが好きでしょ?
僕の音楽はクラブスタイルだから、みんなには本当に思いっきり楽しんで欲しい。」
(仁の音楽スタイル、大好き♪ありがとう


そして次に「LAで特別に楽しめる何かはありますか?」っと質問に
“LAにはたくさん友達がいるから、彼らと一緒にいられることが楽しい。
ゴルフも好きだよ。自分がプレーしている時、すごく天気が良くて景色が素晴らしかった”
(いつの間にか、仁の中でゴルフブーム再来か!?(笑))


“他にパフォーマンスをしてみたい国はどこですか?”

「ヨーロッパ全体、カナダ、アジアの他の地区にも行きたい。それから日本に戻ってもっとショーをやりたい。」
(じぃぃぃぃーーーーーんッッッ(; ;))


最後のインタビューに“海の向こうにいる(日本を含めて)ファンへメッセージをどうぞ”

「とりあえず、今はLAでショーがあります。これから世界中へ言ってみたいけどその為にはみんなの声が必要です。だから手紙を送って下さい。ツイッターをするのも良いかな(笑)もしアメリカに来てショーを楽しむことができるのなら、僕の音楽を共有しあって、みんなで楽しみましょう。」
(よしッ!!とにかく手紙を送ります、何通でも送りますとも!←どこに送るんだ(笑))



とりあえず、日本語訳としてはこんな感じのニュアンスで受け取って下さいね。

アリーナツアーオーラス、無事に終了&仁からのメッセージ



ふぅ...今日はいろいろとあって何かと疲れました。

その色々の中に自分のミスもあって、初めてお店で号泣しました(x x;)
ダメですよねぇ、ホントにダメですよねぇ。(従業員として)
めちゃくちゃ我慢したけど今日ばっかりは絶えられなくって泣いてしまいました。
(泣きながら接客したのとか初めて(汗))

今まで、高校2年から販売や接客業のお仕事ばっかりしてきて
もちろん、キツーーク注意されたこともあったし、泣きそうになるくらいに辛くって厳しいところも何度かあったけど、絶えて絶えて、とにかく絶え続けてきたし、これから先、仕事場で泣くことは絶対にないと思ったけど、まさかそれが今日だとは。
(仕事が終わってからボロ泣きすることはあったけどさ)

何だか、ミス以上に本当に情けないなぁって更にショックが大きいです。
きっとプロ意識に欠けてるところもあるんだなぁって改めて思いました。
(それとも年をとると涙脆くなるんだろうか?)

そう考えると、本当にKAT-TUN達は凄いなぁって良く思います。
芸能界だから私以上に厳しいことはたくさん言われているであろうけど
表向きのテレビでは絶対にそんなところ微塵も感じさせないし、凄いことですよね。
私も泣きながら、笑顔作ったけど、めちゃくちゃ大変で
泣きたいときに笑顔を作ることって本当に大変なことですよね。
改めて、見習わなきゃなぁって思います。



さぁ、そんなKAT-TUNのアリーナツアーラストも無事に終了しましたね!!
(本当にお疲れ様でした~☆)
昨日から、インテックスメドレーが大好評だけど
今日は、ラストなだけに本当に選曲が素晴らしいですよね(><*)
一部ではボニバタ歌ったって聞いたし、だってあの曲って「ジン」って歌詞入ってるじゃないですか??
仁ファンにはたまらなくそんなところもめちゃくちゃ嬉しかったりしますよね。
それにラストの二部では「Le ciel」歌ったみたいだし、うんもー絶対にヤバイですよね。
だって、あの曲は特別なものだし、仁が去年、惑星コンで選曲してくれただけに、思い入れがめちゃくちゃあるんですよね。
ラストにこれを持ってきてくれたのも、何だか嬉しいし、反則ですよね(嬉泣)


ひとまず、これでアリーナツアーが終わったけど、
これからワールドビックツアーに向けての更にみんなで突き進んでくれますよね(^^*)
最初はお互い不安もあったけど、こうしてみんな最終的には笑顔を交わせて本当に良かったなぁって思います。
みんなの頑張りに、ファンの皆様に...。
そしてこれからのKAT-TUNの活躍に
改めて大きな拍手を送りたいなぁって思いました。
(本当に本当にありがとうございました♪)





そして、先日、You&Jinの公式HPにアップされた仁からのメッセージ。
(最後の方だけ訳せた!←)

もう、本当に本当にただただ、嬉しくなりましたよね(嬉泣)
言葉の1つ1つから、どれだけ仁が楽しんでLAライブを終えたのかよーく伝わってきました。
最後の方に「Thank you」って言葉もたくさん使ってくれて
泣かせてくれるったらねぇ、本当に。
仁から「ありがとう」って言葉を聞くと、本当に弱くって
この言葉をたくさん言える人ほど幸せをより多く感じてる人だって思っています。
だからね、仁がこれってほどない幸せや充実を感じてることが本当に嬉しかったです!

メッセージに書いていたように今年いっぱいはアメリカでの活動になるのかな?
(“今年の終わりにかけて”っと、なっていましたよね)
今後のことが色々と気になるけど、どんなことでも仁の背中をソッと押して行きたいなって思います。
















インテックス初日、参戦してきました!

って言うのは、昨日の速報記事で上げたのですが。
すいません、速報とも言えない、ただの感想&興奮記事です(><*)
(うまく伝えることができなくってすいません(汗))
帰ってきてから、ちょこっと記事に残しておこうかと思ったんですが
予想以上にスタンディングが疲れたので、今日の仕事に備えて寝てしまいました

LANDSのライブでスタンディング経験はあったものの
KAT-TUNのライブでオールスタンディングってなるとやっぱり大変ですよね。
足が痛いのはもちろんだけど、移動するファンの方もいられて、「ちょっと!ちょっと!」って思うことがたくさんあって、メンバーとの距離感が近いのは良いんだけど。

一緒に参戦したお友達のお友達さんの話を聞いてる限りじゃまさに戦場状態だったようだし、ペンラやうちわが頭に当たって来たり...と言ったこともあったようなんですが。
しかも人が密集してるから、胸が圧迫されて、気持ちが悪くなったりってこともきっとあるだろうなぁって思います。


そう思うと、LANDSの時はあんなに比較的穏やかだったんだろう?って疑問になったけど
やっぱりキャパの違いがあるからかな。


いきなりちょっと愚痴ちゃってすいません。
けどけど、公演自体は本当に楽しかったですし、素晴らしいな!って感じました。
構成も凝っていたし色んな映像使ったりして、笑えるところもありました♪
とにかく、みんな楽しそうだったし、元気いっぱい!
ファンのみんなとコミュニケーション取ってくれて、向き合ってくれていました。
私、実は結構メインステからもトロッコからも近いところにいてメンバーの表情が肉眼でくっきり見えたんですけど、以前よりキラキラしていたしかっこよかったです。
それにね、ファンの人を見るみんなの目が優しかったし、笑顔でお手振りしてるときなんてもう、なんて優しい顔して笑うんだろって思った。
(これ、仁にも言えるんですけどね←友仁の時めちゃくちゃ思った。)
なんかね、勝手に良いように解釈してるのかもしれないけど
私たちファンは彼らから大切にされているって良く感じました。

レスキューの時に炎の演出があったじゃないですか?
さっきも言ったけどメインステから近かったから、その炎の暑さがファンの方にまで来て
一気にドカンと燃え上がるとこなんて、「熱ッッ!」って思わず口が漏れちゃうくらい熱かったんですね。

けど、私たち以上に炎の演出に近いみんなからしたら、本当に本当に熱い状態の中で歌って踊ってくれて表情1つ変えずに頑張ってくれているんだってことを身を持ってわかりました。
で、そこから何だか感情深くなって、きっとみんな、ファンにはわからないところでもっと、もっと頑張ってくれたこともあっただろうし、去年のコンサートでじゅんのは足にテーピング巻きながら走り回ってくれていたし...。
もーーー炎の演出からとにかく、やけに泣けてきました。
(本当に、本当にお疲れ様ー!)

仁がいない初めてのライブ。
寂しさを感じなかったって言ったらウソになってしまって。
どこか違和感を感じる部分もあったんだけど、とにかく嬉しかったなぁって思います。
仁のパート部分とかが他のメンバーが歌っているとことも、仁ファンとしては違和感があったけど。
今そこに仁がいるのも何だか、凄く不思議で違和感が生まれて来るんですよね。
(だってこれは5人が考えて、5人で頑張って来たものですもんね)


けど、みんなが仁のパートを一生懸命歌ってくれていることとかも本当に嬉しくって
仁の歌声に似せようとして歌っているところとか(どこかしら似てる気がしませんか?)
勝手な解釈だけど、仁の歌うパートを5人が守ってくれているような気がしたんです。
決して言葉には出さないだろうけど、他のメンバーが仁のパートを歌うってことを
彼らなりに、何か心を入れて歌ってくれているんだろうなって思いました。
(リアファエのフェイクをたっちゃん歌ってくれた瞬間から、伝わってきました。)

後々、インテックスから色々とセトリも変わって
聖のソロは速報で上げたようにPIERROT。
(亀ちゃんと聖がギター弾いててかっこよかったです)
カップリングのメドレーもなくなっていて、ヘルノーも歌ってなかったかな?

カップリングメドレーの代わりだ思うんですけど
スプラッシュを歌って何でかV6のCan do! Can go!の2曲歌ってくれて
最初、V6の曲歌った時は、「?」ばっかり浮かびました(笑)
(結構貴重なインテックスメドレー(笑))



そして、今日も今さっき二部が無事に終わったみたいだけど
明日はオーラス迎えますね。

みんな、みんな本当に、本当にここまで頑張ってきてくれて
不安だったことも、傷付いたこともたくさんあっただろうけど
それでも笑ってファンを楽しませようとしてくれたのが本当に嬉しかったですし
本当に頼もしくって立派だな、凄いなって純粋に思いました。
きっとね、傷付けられたこともあっただろうけど、今まで全国各地でファンの方と触れ合ってきて同じ時間を過ごして、ダイレクトに伝わってくる笑顔や声援に支えられて、乗り越えてきてくれたんだろうなって思います。
KAT-TUNだけじゃなく、仁のファンも5人のファンの方も辛い思いを絶対にされて、頑張ってきたともあるだろうから。
応援していくってことは、楽しいことも辛いことも、みんなと味わっていくものだって思うので。
わかり合えないところや、好きだからこそ辛い思いをしてしまうことはたっくさんあって、だけど今ここにいて応援してみんなが笑っているのは、何よりの大きな証。

みんな、KAT-TUNが大好きだっていう大きな愛の証だと思います。

温かい繋がりがより深まったKAT-TUNっていうグループが本当に素晴らしいなって思ったんです。
最後、5人が挨拶するときも舞台からはけるときもそうだけど
私なりに今の5人と全国のファンの方へ、本当に大きな拍手を送り続けました。
(こんなに拍手したの初めてだ(笑))


それと...昨日見てきた5人のキラキラと輝く姿が、仁の姿と被りました。
Goingを最後、ダブルアンコで聞きながら思ったけど
やっぱり同じ夢や同じとこ目指してるって思えました。
きっといつか、同じ場所でみんなと輝ける日がくる未来を。
そんな未来が楽しみだなって思いました♪


明日のオーラスまで無事に駆け抜けてくれることを祈っています!
みんな、みんな今まで以上の最高の笑顔で、良い思い出になりますように☆



ってことで、今回の細かいレポは他の方に任せるとします(笑)
(ちょっとね、記憶があやふやだったり、見えなかったところも多々あったので(><*))



では、今日はこの辺にして、明日は仁事ガッツリ触れますね!!
(仁からのメッセージ、嬉しい嬉しいメッセージのことを)







インテックス大阪 初日 一部




21時10分無事終了。


ダブルアンコあり。
(Going)
聖のソロはPIERROT

みんなたくさん笑ってました。
楽しそうに歌って気持ちよさそうでした。
元気で頑張ってみんなを楽しませてくれました。


どれだけ私達が大切にされてるかも伝わってきた。
言葉にできないほどの気持ちが溢れてくる。


本当に楽しかった。
本当に嬉しかった。


涙が我慢出来なかった



本当に幸せでした



何度ありがとうを伝えたかわからない。
たぶん,今までで一番多かったかも。


KAT-TUNへ


改めて大きな拍手と感謝を。




本当にありがとう。


みんな大好き!!

行ってき~~です♪

おはようございます

昨日は色々とあったので更新出来なかったイチゴです(^^;)
(連日、たくさんの方に来て頂いているのに申し訳ないです)
女性セブンのこととか触れたいことはたっくさんあったのですが
今日はもう、インテックス参戦ってこともあり、とにかくバタバタとしています
月日が流れるのは早いですよねぇ。
まだまだだと思っていたKAT-TUNコンもいつのまにか今日になっていて(え)
今日、KAT-TUNに会えるという実感が正直沸きません(笑)

大阪初のラストの公演場所であり、ラストスパートまで、とにかく最後までKAT-TUNらしく走り抜けて欲しいなって思います。
みんな、みんなキラキラの笑顔で楽しんでくれたら、それが一番ですよね。
今まで色々と耳にした良くないことも、ただ起こらないようにと願うばかりです。

後々、KAT-TUNでは初のスタンディングでもあるし、何かとわからないこともあるし、気になることもあるんですけど、そこらへんは気合いでなんとか(笑)
(「生きて帰って来てね」って言われましたが(汗))

参戦を決意する前は、色々と自分の中での迷いがあったのですが、今は不安とかは、ほとんどありません。
きっと、仁がロス公演を成功させてくれたのがもの凄く大きかったと思うんですね。
もし私が仁がロスでの公演をやる前に私がKAT-TUNコンに参戦していたら、今までとは違う緊張やらで大変だったと思います。
仁がパワーをくれた。
何より、みんながパワーや笑顔をくれた。

5人でのコンサートに参戦するのは初めてで、仁がいた時は、とにかくひたすら仁ばっかり目で追っていて、みんながトロッコで近くに来ても仁を見てる奴なんで(笑)
こういう時だからこそ、5人をちゃんと見る良い機会ですよね♪
それに仁がいると、どうしても感極まってしまって泣きそうになるので
良い意味でコンサート自体を楽しめるものになりそうかな?って思っています(^^*)
仁の姿をそっと映してら今日は、思いっきり楽しんできたいと思います。
5人へたくさんのエールと感謝の気持ちを伝えてきたいと思います。
今回の参戦を決めたのはこれが一番の目的でもありましたから。




ではでは、KAT-TUNに会いに行ってきます。
今のKAT-TUNを応援しに行ってきます。
(Mちゃん、よろしくお願いします♪<<私信)


とりあえず、参戦前のご挨拶(笑)

Going my way

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
赤西仁 | Comments(-) | Trackbacks(-)

N.M.PのPVをやっと...&仁へエール♪

ぎゃーーー、めちゃくちゃかっこいい!!
すごい、すごい!
世界観が作り込まれていて壮大。

また一歩、確実に一歩...みんなも進んでいますよね。


随分遅くなってしまったけど、ついさっき「N.M.P.」のPVを見てきました。
いろんなブログさんでちょこちょこっと聴いてはいたけど
凄いですよね、CGを駆使したあのPV。
この楽曲自体、KAT-TUNでは初の試みであるし、どんどん自分たちの殻を突き破って行きますよね。


PVにはレコーディング風景も初めて収録されて中々見応えありますよね。

みんな良い音楽を作るために真剣に自分の意見を入れ込んだりして
試行錯誤、挑戦する姿が本当にかっこいいですよね。
やっぱり、KAT-TUNって“音楽”ですよね。
仁にしろ、聖にしろ、たっちゃんにしろ...みんな、みんな
音楽に情熱を注いで、自分たちの音楽と共に成長しようとしたり夢を抱いたり...。
本当に素晴らしいことだなぁって深々と考えさせられました。
(聖のマニュも本当に感銘を受けます!)
亀ちゃんがポツリっと言ったけど“音楽が成長していく”って言葉が凄く印象に残っているかな。
きっと、そんな風に感じる亀ちゃん自身の心が成長している証でもあるけど
みんなそれぞれ、自分の感性や世界観信じて、プロフェッショナルな姿勢でしたよね。


でも、ちょっと、イヤ、かなり思ってしまったけど
仁が帰ってきたら、もう一度このレコーディング風景を流して欲しい!
(もう、絶対に泣けてくると思う)
前に写真集で少しあったけど、映像で見てみたいですよね。



アルバムもうちのお店でノンストップで掛かってるし、結構リピリピしちゃってます♪
みんな言ってたようにいろんなジャンルの曲が入っていて濃い内容のものだし
歌詞とかも色々とグッとくるものも多いですよね。

アルバムのレビューも時間を見つけて頑張りたいと思います!





そして、日生でコーラスとやっていたAYUKOさんから
仁へのエールのメッセージを自身のブログで綴って下さっていました(^^*)





全てのサポートが揃っている今、
とにかくやれるだけのことをやっていただきたいと思うのです。

『今』は今しかないから。


道がどこに通じているかは、歩いていって確かめてみるしかない。


途中で何を発見し、どんな出逢いがあって、
どんな自分を知り、何を感じるかなんて、
ほんと、一歩先のことだって、
分かりはしない。


どこにいても。
どこを歩いても。



さあ!
がんばれ、赤西仁くん

(風の通る道)


こうして元共演者の方から仁へとエールを送って下さることは
本当に嬉しいことですし、感謝ですよね

AYUKOさんがおっしゃってるように、今は“今”しかないし人は過去でもなく未来にでもなく“今”に生きている。

だからこそ、仁の“今”にエールを送ってくれている。
未来のことを考えることも大事だとは思う。
けど“今”感じることを大切にしてみるのが一番だと思うんです。
自分が歩みたい道をひたすら歩んで。
例え、どんな道に繋がっていても、どんな壁が立ちはだかっても
それは、その人に与えられた必然的な...運命的なものだと思う。

私は以前、前ばっかり見て進んで行くことが大切だって思っていたんです。
けど一直線、前ばっかり見て進んでいかなくっても良いと思う。

つまずいたって良いんです。
行き止まりの道に辿り着いて進めない時があっても良いと思うんです。

つまずいたからこそ、見えてくる景色っていうものがあるんです。
立ち止まるからこそ、目の前にあるものじゃなく視点が広がったりもする。

もしさ、自転車をこいでひたすら進んで行く道に赤信号があったとする。
その時、止まってしまったからこそ見渡せる景色やわかることが必ずある。

赤信号が青信号になったら進めるように、必ずしも青信号はやってきて
もし赤信号がない道だったら、きっと自分の心に得られない何かがあったと思うんです。
すんなり進めない赤信号もあるからこそ、成長できる何かが。


仁には仁の道。進み方や歩き方、様々あってこの先何があるかなんて本当にわからないけど
私は、どんな道でも応援して味方でいようって決めた。
自分の人生を仁に注ごうって改めて思った。



....ってこんなに語り口調なのも色々と思うことがあったからなんですが(笑)

こういう風に仁にエールを送って下さる方の想いが仁の元へ届きますように。
仁の良き未来へまで繋がったらって思います。

無事にロス公演終了




LA公演、お疲れ様、仁!!!




無事に、ロス公演も終わって本当に良かったですよね(^^*)

初日終わってから、だいぶん落ち着いてホッとしていたけど
こうして全ての公演が無事に終わって本当に良かったですよね。

今日の2公演でちょっとしたミスもあったようだけど
すんなりとフォローもできたようだし....
なんといっても、仁が本当に楽しそうだったみたいで本当に嬉しいです♪
もう、これはずっとずっと私の中で祈り続けたことでもあるので、感無量です(; ;)

きっと仁の中で掴んだことも、感じたこともたくさんあるだろうし...。
こうして全米ツアーが決まったことだし
仁にとっての良いスタートが切れたと私は思います。

全米ツアーも仁らしく全米を沸かしてくれますよね。
ロス公演で魅せてくれた仁よりももっと、もっと、もっとキラキラな笑顔で。


次の全米ツアーはどれか1つでも行こうと思って、はりきってパンフとかたくさんもらってきたけど
アメリカの大舞台の数々でこうして仁がステージに立てること本当に誇らしくって偉大だって思います。
(ラスベガスとか正にショーの本場なところなんですね)


何だか、いろんなことが一気に決まりすぎて、頭が追いつかないくらいに
幸せすぎて、不思議ですよね。


LA公演が終わってからヒシヒシと感じるけど
私の幸せには必ず仁がいる。
仁の幸せが私の幸せだって、きれい事のように聞こえるけど胸はって言えます。
こうして、見えなくとも仁の笑顔を想像するだけで満たされた気持ちになれる。


本当に仁には感謝って言葉しかなく
それと同時に、たくさんの奇跡に感謝してもしきれない。
仁も喜びを胸に噛みしめている頃だろうから、
私以上に、感謝の気持ちは深くって強いですよね。
(ってか、ラストのあの掛け声は羨ましい(笑))




さぁ、これからまた、仁にとっての挑戦の日々ですね。
全米ツアーに向けて、ライブを作っていかなくちゃいけないし
また色々と、面白いことを考えてくれていますよね(笑)
(今さらながら、“雨の日も晴れ男”の言葉が浮かんでくるってどういうこと(笑))


どうか、どうか彼が世界に素晴らしいものを発信できますように....。
仁のもう一つの夢が最高の形で叶いますように....。

きっとまた多忙になったり、ライブを作るための作業に追われる日々だろうけど

心はいつでも側に。
どんな時も仁の味方。


誰よりも仁の夢を応援できる自分でいたいな。
誰よりも仁の夢を愛せる自分になりますように。





仁に負けず、私もいろんなこと頑張るとします!!




















世界の赤西@全米ツアー決定!

あぁ...昨日からここでも触れていたように知っていたけど
こんなに大々的にニュースになるなんて思ってもみなくって
また朝から涙腺緩んでいます(; ;)

取りあえず、買ってきたスポ誌を。




●日刊

20100621080806.jpg



世界の赤西!米デビューのロス公演大成功

 【ロサンゼルス19日(日本時間20日)=千歳香奈子通信員】KAT-TUN赤西仁(25)がロス市内のノキア・クラブでソロ公演を行った。海外志向が強い赤西にとっては、念願の全米デビュー。同所で21日まで計3公演を行うが、収容人数2000人の初日分チケットは完売。公演開始の数時間前から、会場前には長蛇の列ができた。

 公演は2月に東京・日生劇場で開催したソロ公演「友&仁」を基に英語の楽曲を14曲披露した。ラストは「Jin! Jin!」と客席からコールも。赤西は会場の盛り上がりに「Thank you! See You Again Soon!」と笑顔で再訪を誓った。





●スポニチ

20100621080818.jpg



赤西仁 ロスでソロライブ、全米ツアーも発表


 「KAT―TUN」の赤西仁(25)が19日(日本時間20日)、米ロサンゼルスでソロコンサートを行った。ツアー開催中の同グループを長期離脱してまで実現させた念願の公演。現地のオーディションで決めたダンサーとバンドをバックに、全14曲の英語曲とダンスで構成されるステージを展開。9~10月にニューヨークやシカゴなど全米7カ所を回るクラブツアーを行うことも発表された。

 会場の「クラブ・ノキア」に詰めかけたのは満員の約2000人。現地の人々が約8割を占め、現地メディアを含む35社が取材に訪れた。

 赤西はスエットのフードをかぶり、サングラス姿で登場。自らオーディションで選んだ約10人の現地ダンサーと息ピッタリのダンスを見せ、女性ダンサーとキスするような濃厚なシーンも披露するなど終始ノリノリ。赤西が客席に降りると、ファンが殺到するなど会場も盛り上がった。

 公演は2時間強。14曲すべてを英語で歌い、曲の合間のトークはほとんどなかった。

 公演後には「いや~、楽しかったですね」と満足げに第一声。客席の反応については「ノリとかは(日本と)そんなに違いはなかった。凄く踊ってくれたんでうれしかった」と手応えをつかんだ様子で、ロスの印象を聞かれた際も「天気、人も凄いナイス。女の子も日本に負けじと美しい」とジョークも飛び出すほどご機嫌だった。

 エンターテインメントの本場米国での有料ライブは、スターを輩出するジャニーズ事務所でも初めて。今年2月に東京・日生劇場で開催された「友&仁」を見た現地テレビ局関係者がロス公演をオファーし実現した。

 「友&仁」はラスベガスのスターショーを参考に、ジャニー喜多川社長が作・構成・演出。06年にロスに語学留学するなど海外志向が強い赤西も当初から「海外に持っていきたい」と話していた。オファーを受けると、日程が重なるKAT―TUNのツアー離脱を決意。追加公演を視野に10月までの雇用ビザを取得し、スケジュールも白紙にしていた。

 この日、新たに9~10月に全米7都市を回るクラブツアーが決まったことを発表。覚悟が夢の実現を呼んだ。












●スポーツ報知

赤西、9月から全米ツアー…LAライブで発表


 ジャニーズの人気6人組グループ「KAT―TUN」の赤西仁(25)が19日(日本時間20日)、米ロサンゼルスでソロ公演「YOU&JIN USA」を開催。ライブ後の会見で今年9、10月に7か所の全米ツアーを行うことを発表した。

 金髪ギャルのハートもつかんだ。観客2000人のうち9割以上が外国人を含む女性。全員総立ちで「ジーン」の声援が飛びかった。客席に「I Love You、Guys」と語りかけるなど、すべて英語で約2時間、13曲を熱唱した。

 ジーンズと白のパーカ姿で、ロボットのような声を使い「Welcome to Jin Akanishi Concert」とあいさつ。女性ダンサーと絡む場面では悲鳴のような歓声も。アンコールの声がやまず「また会えるのを楽しみにしてます」と公演を締めくくった。

 会見には海外と日本のメディア約20社が出席。「また来るんですよね?」という質問に「9、10月の公演が決まっている」と答え、ニューヨーク、シカゴ、ヒューストン、サンフランシスコ、アナハイム、ロサンゼルス、ラスベガスの全米ツアーを発表した。英語と日本語で「楽しく、達成感があった。女の子も日本に負けず劣らず美しい」と受け答え。米国のファンとの再会を誓った。




●サンケイスポーツ

赤西仁、LAライブ初成功!2000人熱狂


 【ロサンゼルス19日(日本時間20日)】 KAT-TUNの赤西仁(25)がロス市内のライブハウスでソロライブ「友&仁U・S・A・」を開催した。念願の米国ソロ公演が実現し、「とてもハッピー。達成感がある」と手応えに自信満々の表情をみせた。9~10月にニューヨークやラスベガスなどでも追加のソロ公演が決定したことを発表。しばらくは米国を拠点としたソロ活動が続く。

 「とてもハッピー。なんと言ったらいいか、言葉がない。すばらしいショーができた」。ライブを終えた直後の“JIN”は、充実感に満ちあふれた表情を浮かべた。

 KAT-TUNから脱退するのでは?ともささやかれるほど、全力を傾けている米ソロ公演。今回のLA2日間3公演に続いて、9~10月にもLA、NY、シカゴ、ラスベガス、サンフランシスコ、アナハイム、ヒューストンと計7都市での公演が決定した。

 もともと「友&仁」はラスベガスのスターショーを参考に、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が構成・演出。赤西本人も2月の日本公演時に「ベガスでやりたい」と語っていただけに、まさに夢がかなった。

 少なくとも10月までは米公演中心の活動となることが確実に。KAT-TUNへの合流はさらに遠のいた形だ。この日の公演後の会見は5分程度で、現在国内ツアーで“仁なき戦い”をしているメンバー5人へのコメントや、脱退するかどうかなどKAT-TUNに関する言及は皆無だった。

 逆にLAの印象について「大好き。ここに住みたいくらい」と単身永住をにおわせるほど。「女の子も日本に負けず美しい方とかいますしね」とゴキゲンだった。

 公演は2000人収容の「Club NOKIA」が満員御礼に。午後6時50分から休憩を含めて約2時間で、「WONDER」など全14曲すべて英語で熱唱。キレの良いダンスもキメた。

 会場は日本公演と同様にアツく盛り上がった。主催者側によるとチケット購入の20%が日本人、80%が日本以外の外国人。客席は多くがアジア系で、日系米国人や韓国、中国などからの観客も多かったようだ。

 「みんなすごく踊ってくれて、うれしかった」。同事務所アーティストでは初の米ソロ公演を成功させた手応えを、ガッチリとつかんだ。

★外国人ファン大興奮

 ロス在住のプリセラ・ゴメスさん(22)は、「『ごくせん』を見てジンのファンになった。ジンはカッコよくてステキ」。カナダ・モントリオールからわざわざ来たラニア・カナーンさん(19)も「ジンのキュートだけどセクシーなところが好き」と、日本人ファン以外も大興奮。台湾から1人で来て現地20日の2公演も見るという女性の姿も。取材陣は約35社で日本、中国、韓国が多かったが、米芸能雑誌「US WEEKLY」など地元メディア数社も取材に来ていた。





スポ誌から上がってくる仁からの言葉が本当にファンとしては嬉しいですよね。
参戦された方からのレポでも伝わってきたけど
LA公演での仁は、本当に本当に笑顔で楽しんでいたようなので。

何だかこうして言葉にしてくれることで、よりグッと伝わってくる仁の気持ちがあります。

あと、全米ツアーが決定したことも、本当に本当に心から祝福できる。
昨日も書いたけど、ラスベガスに持って行きたいって言ってましたもんね。
2way発表の時は、正直複雑な気持ちがあったのは確かだったけど
今は、こうして仁の夢が叶っていくことが本当に嬉しいです(*^^)

今さらだけど、本当に本当に凄いですよね。
私たちの愛する人は本当に偉大ですよね。

何だか、ちょっと昨日から凄すぎて、嬉しすぎて、大好きすぎて
涙腺が緩んで来ます。
仁のファンになって本当に良かったっと思える瞬間。





無事に初日終了&クラブツアー決定!


あぁ....何だかもう、燃焼ですよね、本当に。
(だから、お前はお留守番組だろ!)
無事に終了した速報もらってから、それからもボロボロきちゃって、ダメでした(><*)
とにかく、朝からずっと空を見上げながらスタンバっていて
公演中とにかくずっと空を見ながら仁のことを想っていました。

何だか異様に泣けてきて、嬉しくって胸がいっぱいで、約1時間半ぐらいは涙がノンストップ(笑)
もう、こんなに嬉し涙を流したのいつぶりだろうってくらい、ただ本当に純粋に
仁の夢が叶ったことが嬉しかった。
それと仁が笑顔で楽しんでいてくれたことが、私にとって本当に嬉しくって幸せでした。

前半終了のレポが届いてから更に涙腺崩壊して、仁のマニュアル。
もう、幸せすぎて、嬉しくって、どれだけ大好きだって叫んだかわからない。


仁に宛てたメッセージで綴ったけど、彼が周りにいる人に感謝の気持ちを抱いてること。
ちゃんと言葉にしてくれたから本当に嬉しかったんです。
たった一言「スーパー Thank you」この一言だけど、十分伝わった。
ずっと、見てきてたから、仁が何を感じてるのかちょっとぐらい想像できるようになりつつあったけど、やっぱり言葉にされたら、本当に嬉しい。
肝心な時に言えなくなるタイプだから、雑誌とかで伝えてくれるのかなぁ?って思ったんですけど
こんなに早く聞けるとは思ってなかったから。

こんなにも感謝の気持ちを抱ける人だってことが嬉しいんじゃない。
「ありがとう」って気持ちを伝えれることは本当に幸せなことだと思っているので。
私自身、見てくれたらわかるように、日々のブログで良く「ありがとう」って綴ります。
それは感謝の気持ちあるからこそなんですが、そういう風に伝えられる自分は凄い幸せ者だって思います。

だからね、仁が大きな感謝の気持ちを伝えてくれたことは
そのくらい大きな幸せを感じてるってことになるので、そのことが本当に嬉しかったんです。
もちろん、私たちにメッセージを伝えてくれたことも嬉しかったけど
それ以上に、仁が幸せな言葉を口にしていることがただ嬉しかったです。


あとね、もう一つすごく嬉しかったんですが
今日の後半で仁が着物を着て、扇子とか出してきて、和のテイストの演出をした時があったようで
正に去年のKAT-TUNコンの亀ちゃんソロ、“1582”が始まるんじゃないかってぐらい雰囲気が似ていたようで
その時に「kazuyaじゃないよ」って言ったみたいで
kazuyaって、kazuyaって....(><*)
(呼び捨て万歳)
ここに来て、仁亀ーーーーー!!
現地の仁亀ラバーさん、もう大興奮ですよね!
もう、本当に大好きですよね、亀ちゃんのこと(笑)
しかも、KAT-TUNコンのBGMも使っていたようで
KAT-TUNがちょっとでも関わってくると、何だか嬉しいですよね♪



って、記事書いててビックリしすぎたけど、新しい情報にまた涙が(; ;)

仁のクラブツアーが決定したようで7都市を回るみたいなんです!
9月から10月にかけて、ニューヨーク、シカゴ、ヒューストン、サンフランシスコ、アナハイム、ロス、ラスベガスでライブのようです!!
(詳細はこちらからどうぞ)

ラスベガスって仁がやりたいって言ってた場所でもあるし、また夢を叶えましたね
もう、本当に嬉しくさせてくれるし、今度こそは本気で飛ぼうかなって考えています。
これからまた、公式発表とかもされるであろうし続報を待ちたいと思います!


あと、現地のファンの方からのレポによと日本の報道陣もいたようなので
明日は、めざましあたりのWSは要チェックですね。



そして、明日はまた日本時間で5時から、13時の公演が始まり、2部の18時公演が10時から始まります。
思いっきり楽しんで、とにかく笑顔で歌って欲しいなって思います。
特にラストは、本当に本当に心底楽しんでくれていたらって思います。


はぁ...初日終わって少しは落ち着いてきたけど、まだまだ心はロスのせいあってか
私、時差ボケしてるかもしれません(え)
何でか、今日が私の中で19日ってインプットされてしまって、仕事中に、日にち間違えばっかりしてしまいました(><*)










おめでとう&追記

日本時間で20日の10時
ロス時間で19日18時


今、最高のエンターティーナーショーが始まろうとしている……



仁、アメリカ公演デビューおめでとう
本当に、本当におめでとう!!!




今、まさに夢を叶えた仁……
本当に誇らしい。


CLUB Nokiaを

仁の音楽で


最高の時間にしてね。


とにかくキラキラの笑顔で笑っていますように。


世界中の誰よりも


仁が幸せでありますように。





本当に本当におめでとう!!

仁、おめでとう!!





++++追記++++


さっき前半が無事に終わって休憩タイムのよう。

とにかく笑顔で楽しんでいたよう。
外国人ダンサーさんとに絡みも多かったようです♪

始まる前に前座でDJ。
そしてスカイホフマンさんと一緒にダンスする仁の映像が流れた。

日生とほぼ構成は変わらず(衣装も同じ)
Eternalのオルゴールから始まりクリモニ。
オーディション流れていた新曲も披露したよう。
(BASS GO BOOMという曲名なんだとか)


あぁ、とにかく本当に本当に良かったです。


朝から空見上げてバカみたいに泣いていたんですけど
仁が笑顔で楽しんでいたって聞いて、更に涙が(; ;)



後半も仁らしくがんばってね!!!!
誰よりも楽しんで歌ってね!!!




仁マニュも更新されています!(泣)

仁、こちらこそ、スーパーThak you!!



+++再追記+++



ついさっき後半が大成功で終わったようです(><*)

ラストは新CMの最後に掛かってた曲で、客席と声を掛け合ったりして大盛り上がり♪

本当に本当に楽しそうな最高の仁の笑顔があったようです(; ;)


とにかく、初日のアメリカ公演デビューが無事に終わって良かったです!
仁のキラキラな笑顔があって本当に良かったです!
(じぃーーーーーんお疲れ様ーー!)


今日は何だか涙が枯れちゃいそう(笑)
(ってか、お前お留守番組だろ!)


書きたいことたくさんありますが、取りあえず仕事に行ってきます



今、世界への扉を開くこの時


あぁぁぁーーーー(><。)
ついについに、明日にまで迫って来ましたねぇ!
運命の日が刻一刻と迫ってきて
もう、私自身がいっぱいいっぱいでどうしよう(え)
もし私がロスに行ってたらマジでパニックと過呼吸で大変なことになってたと思います(爆)


こんなにドキドキしたのいつぶりだろ?ってくらいに緊張しています
(涙腺緩みまくりです(泣))
うんもーーとにかく心はロスへと旅立っています!



私なりにできることは精一杯したし、神社に通ってお祈りも
家の屋根登って、空を見上げながらエールを送ることも....。
本当にバカかもしれないけど、自分に出来る唯一のことはひたすらと(^^;)
ここまで来たらもう、とにかく最後まで、最後の最後まで願い続けます。


明日の20日の10時前には、また屋根に登ってずっとエール送りたいと思います(え)
(雨は勘弁してくれーー!)
KAT-TUNの曲を聴きながら、1人で頑張る仁の元へ...。
(Goingは外せない♪)



すいません、KAT-TUNのアルバムのこととか全然触れられてなくって(x x;)
明日連れて帰って来ようと思っているんですけど
仁のロス公演のことが落ち着いたらゆっくりと!




今日も呟き記事ですが、仁へ伝えたいことを書き留めておきます。





 

以下、世界に挑戦する仁へ


ロス公演まであと2日間

こんばんはーー☆★
最近、気温も上がってきて暑くなってきましたね(汗)
(今から夏を乗り越える自信がない...)
ロスでは晴れが続いて、気温もちょっと暑いくらいだし、良い気候ですよね。


ってことで本当にもう、目の前にまで迫ってきたロス公演が後2日。

正直ここに来て、すっごく心配になってきたり...緊張感も日々上昇中です(^^;)

あぁ、涙腺の緩みようがハンパじゃなくなってきた。
まだ泣かないように頑張ってるんですけど、正直ね、正直、涙が出てくる(笑)
(速報読んで思いっきり泣きたいと思っているんで)


実感が沸かないけど、本当に本当にもうすぐなんですよね。
仁の大きな夢が叶う日。
私自身、これと言った夢とかもなくって、やりたいことを叶えるために頑張り続けたことがないから
夢を叶える瞬間とかどんな気持ちなんだろうなぁ?ってちょっと考えたりしています。
とにかく嬉しいんだろうけど、その時に感じるリアルな気持ちってどんなものなんだろう?
まぁ、そこはいくら考えても感じるものなんで、あまり深く考えてはないんだけど
仁の夢は私の夢でもあるし、あと二日間私なりに精一杯応援したいと思います!




すいません、今日も独り言、記事です(><*)
アルバムもまだ手に出来てないし、今はロス公演でいっぱいなので
情報も抜けているところが多々あると思います。







仁。


何だか今になってちょっと不思議だね。


5年前の今日は生の仁に初めて会った日だよね。

その仁がロスで歌う日が来るだなんてね。

“アメリカで歌いたい“って私が仁に出会う前から言ってたもんね。



伝えたいことありすぎるけど止めておく(笑)


きっと当日は飽きられるぐらい言っちゃうから(笑)



ねぇ仁。
今日も笑顔で。
笑顔でいろんなこと乗り越えていってね。





















KAT-TUN summer premium詳細&あと4日

はぁ...一体どういうこと?
私の地元周辺からCDショップが消えていってます


朝からKAT-TUNのアルバムをフラゲするために走り回った三件のCDショップが
閉店セールで新曲は入荷されてない状態でした
(やっぱりCDが売れにくい時代だから経営も難しいんですかね??)
雨の中、汗だくになりながら走り回ったのに……これで仁の声が入っていたらさらなるダメージが入っていたんだろうなぁ(><*)
だからフラゲできるはずがアルバムフラゲができないてないという
うーん、いつもフラゲ組の私も、今回は今週末のお持ち帰りになるだろなぁ。
(ぅうー早く聴きたいなぁ



って、そんなにのんびりもしてられないんですよね!

summer premiumの詳細が今回は、前より多めに出ましたね。
(まだ完全な詳細ではないですよね(笑))

7月上旬にメンバー参加型のイベントが行われる予定で開催場所がアバウトだけど下記の5つの地域で行われるんだとか。

関西エリア某所
関東エリア某所
北海道エリア某所
九州エリア某所
東北エリア某所

何やら、イベントの詳細は当選した方のみにお知らせのようで
参加するメンバーも当日までシークレット。
応募期間が6月20日までで、顔つきの身分証明書が必要。


...イヤ、アバウトすぎるだろ!ってかなりツッコンでしまった私(笑)
せめて、日にちと時間と場所ぐらいは教えてくれ!ってなりますよね(^^;)
うーーん...。7月上旬のシフトがもう出ちゃったのもあるし、応募するかどうか戸惑ってしまいますよね(汗)
しかも、希望地域が第2希望まで選べるようだけど、その第2希望に回されたら、大変じゃないですか?
(急遽遠征ってことにもなりますしねぇ)

なんだか、ファンにとっては会いたいけど厳しい参加条件になりそうですよね(><*)
(はぁ、今回はお見送りだなぁ。)



それから、You&Jinの公式HPが更新されて、あの最新のCMが見れるようになっているんですけど
またしてもアメリカオンリーのようで(x x;)
これもまた、パソコンでプロシキーやらいじったら再生できるるようになるのかもしれないですけどね(笑)



とうとう、後4日にまで、ロス公演せまってきましたねぇ!
とにかくそのことで頭がいっぱいで寝ても覚めても、仁のロス公演のこと考えています(笑)
ドキドキと緊張も日を追う事に強くなってくるし、もうー本当にどうしよう(><*)
気が付けば、「頑張れ!」だとか「最高のライブになりますように」だとか、バカみたいに何度も願ってしまうので(苦笑)


日本時間では、20日の朝10時から初日が始まって、
2回目が21日の朝5時、そしてラストが朝の10時からですよね。
(時差計算あってますよね?(笑))
私、運良く21日はお仕事休みなので、ずっと空を見ながら仁のこと応援してしまいそうです。


仁のロスライブまで残り4日。
仁がこの4日間をどんな風に過ごすんだろう?
本当に仁が悔いのない時間を過ごせているように願うばかりです。
きっと仁の今後の人生を左右する。
そういうものになることはきっと間違えないだろうから。
仁がロスライブを終えて、どういう風に感じるか?
前の会報にも書いてあったように
「すべてはアメリカ公演のあと」
本当に本当に、ロス公演が全てとなってまた新たなものが動き出すと思うので。

仁にとっての大成功と、素晴らしい公演になりますように...。
仁と仁のファンが心から楽しめるようになりますように。
日本にいる仁のファンも心から笑っていますように。



今日も心の底から願って来ました。















MY ALL



昨日、親友ちゃんと久しぶりに飲みに行って
初めてグダグダに酔ってしまったイチゴです(x x;)
(反省だ)
私、そんなに酔う方じゃないし、昨日は三杯でお開きにしたのに
今までにないくらいフワフワと酔い、とにかく帰るのが必死で親友ちゃんに世話妬いて貰いながら帰りました
(ホントにありがとう<<私信)
途中あまりにも苦しさがピークだったから、涙が出てくるほど辛くって絶対に帰れない!って思ったけど意識は失いつつも無事に家には着いて、そのままベットでダウン。
変な時間に目が覚めたら2日酔いみたいな感じで、頭痛と吐き気が酷くって、もう苦しかった(><*)
あの手この手を使ってなんとか復活して、仕事に行ったんですけど、やっぱり表情には色々と出るようですね(苦笑)
(一番いいのはやっぱり水分補給のようです!)

はぁ....これからお酒飲むときは、しっかり自主規制をかけないと!
これで分かったけど、私は確実に酔ったら、気持ち悪くなって苦しくなる人だ。
けど、不思議なのは、軽く5~6杯は飲める私なのに、昨日は3杯で酔ってしまうハメになるとか
体調や肝臓やらの調子が悪かったのかな??




そんなグダグダすぎる話はどうでも良いとして、KAT-TUNのSummerpremiumの詳細がちょこっと発表されているのは良いとして、そこんとこの詳しい中身が気になって早く知りたいだよ!って言うね。
私、今年の夏は仁に会えないから思いっきり5人に浮気しようかと思っているので(笑)
仕事の都合もあるし、できるだけ早く情報アップして欲しいなぁって思っている次第です。
(こう言った試み来年もぜひぜひ、よろしくお願いします♪)



あとあと、前記事に上げた友&仁の新CMのインタビュー時に掛かっている新曲ですが
Jovette Riveraさんという方が作曲されたようで、"YELLOW GOLD"という曲名のようです♪
(詳細はこちらからどうぞ)


新CMのリピリピを繰り返しているんですが、新曲も本当にクオリティー高い感じだし、素敵な曲ですよね(^^*)
一番最後の方に流れている仁の高音の歌声とか、本当にドキドキしちゃいます
今、仁が不足しているせいあってか、仁のこと何かひとつでも感じれると異様に嬉しくなって涙腺緩んでしまいますよね...。
(いまだに泣けてくるってどういうこと(笑))
この新曲達を含めてライブを行うわけであって、色々想像しちゃうとかっこよすぎて、もうーそれだけで、どうしよう

本当に本当に、帰ってくる前からこんなにかっこよかったら、帰ってきた後はどんだけかっこよくなってんだろ。
とびっきりかっこよくなって帰ってくる仁に早く会いたいけど
その前にとびっきり大きな笑顔と大きな何かを掴んで帰ってきて欲しいな。

そんなこんなでロスのライブまで一週間を切ってしまいましたね!
こっちは梅雨に入って雨が続くみたいだけど
ロスは良いお天気が続いてますよね(^^*)
早速週間天気予報が出ていたけど初日の19日は晴れみたいです♪
仁に良く似合うお天気だし、きっと空も味方してくれていますよね。























君の笑顔は永遠の宝物@友&仁最新CM

仁の新しいロス公演のCM。
思いがけないアメリカからのプレゼントでしたね。
たった1分間だったけど、近い未来が見えてきたような気がする。
嬉しかった。本当に嬉しかったよ。
ワガママな私の願い叶えてくれた。

本当に本当にありがとう。



ってことで、仁の最新のライブのCMを見てきました。
うんもーーー、どうしてくれよう。
たった1分間だったけど、本当に幸せでしたね(><*)
仁が、CMが終わる最後の方、サングラス越しに柔らかく笑っていて
そこから、涙腺が緩んで号泣でした(; ;)

ちょっとね、仕事で辛かったことがあったから、「仁の笑顔が見たい」って思っていたのもあったし
最近は、泣くことを我慢していることが多かったので。
もう、涙腺緩みだしたら、涙が止まらない(笑)

何度も嬉し涙流し、笑いながら仁のことが好きだと強く思った。
画面越しだけど、気が付いたら仁の顔に手を伸ばしていた。

いろんなことが心配で。
ちゃんと食べられているのか、ライブの準備は順調に進んでいるのか...。
何より、“今”、仁は笑っているのか。

仁に会いたい気持ちが、最近は高ぶりすぎていたけど。
あぁそっかぁ....。今気が付いたかも。


私は何より、今の仁の笑顔が見たかったんだ。



グラサン越しの瞳を思わず想像したら本当に愛しく。
あぁ、やっぱりこの人の笑顔は最強だって改めて思った。


思い出すと、私はいつも仁の笑顔に救われていたんだ。
仁が伝えてくれた素晴らしい名言とかいろいろあるけど、
どんな言葉よりも、どんな行動よりも、一番私の心を救って、幸せにしてくれるのは
仁の笑顔でした。


あぁ、本当に感謝です。
ちなみに昨日の記事のタイトルに上げた答えは

仁が笑っていますようにって願い事しながら、自分の欲も含ませた“仁の笑顔がみたい”だったんです。
だから、まさかこんなにも早く叶うとは思ってもみなくってちょっとビックリしています。




後、CM見てる限りでは元気そうだし、ライブの準備も進んでいそうですよね(^^*)
和訳を読ませてもらったけど、仁曰く、楽しくって“セクシー”なライブになるようだし、何だかいろんなコンセプトとか、いろんなものも固まって形になってきてるんだろうなぁ。
(ってか仁がいるだけでめちゃくちゃセクシー!笑)
何日前に収録されたものなのか分からないけど、きっと仁ならやりとげますよね。
たった1分間だったけど、仁の新しい曲も何曲か聴けたし
本当に今の仁ファンにとってはかなり嬉しいプレゼントでしたね♪
(ってか、仁の声と仁の歌声が聴けたのも私にとっては嬉しすぎました!)



さぁ、後残りロスライブまで8日。
今のところ一日だけ欠かしてしまったけど、神社に通う日課を怠らず
最終日までとにかく祈り続けたいと思います!!
(仁、楽しみにしてるよ~!)





そして、ついさっき京セラドームのチケット当選確認をしてきたんですが...
無事に行けることになって本当に良かったです(^^*)









ムラサキ色の夜空に願ったこと

イヤー久々に喋ると本当に楽しい♪
(明日も、頑張ろう☆★って気持ちになる!)
今さっき、親友ちゃんと電話で色々と話していたんですけど
やっぱり友達って良いですよねぇ(^^*)
何だか凄くスッキリしたし...何だかんだで人ってエネルギーを使わないとダメですよね。
休むことでエネルギーを溜めれると思ってしまいがちだけど
本当のところは、エネルギーは消費しないと蓄積されないなぁって思います。

休みの日に思いっきり体を動かすことは体力を使ってしまうけど
そこで逆にエネルギーやパワーをもらえることもたくさんあるように感じるんです。

その例えでいうと、ライブ。
この頃は遠征でのライブが多かったから良く思うんですけど
日帰りで夜間バスで、その次の日、早速仕事というハードさの中で行ったりすることばっかりだったけど
疲れを感じるどころか、むしろたっくさんのパワーをもらっていますよね(^^*)
体は疲れているんだけど、心はすっごい充電できていて、明日も頑張ろう!って思います☆
だから、疲れることをおっくぅに思わずにエネルギーを消費してまたそのエネルギーを充電しようと最近思うようになったんですよね。


自分の感情を抑えがちな生活を送ってしまうことが、結構多いと思うけど
自分のためにも言いたいことは言ったり、泣きたかったら泣いたり、怒りたかったら怒ったり...。
自分の感情に素直に生きてみる日。そんな日があるのもいいですよね。
(みんな毎日頑張って生きてるんだから、自分にご褒美あげなきゃね)
きっとそこで出て行った感情も出し切ることで、また新たな何かとして自分の中で吸収されていくと思うので。





ってことで、ちょこっとご無沙汰していたKAT-TUN事。
後、もうちょっとでアルバムも発売となって、KAT-TUNはKAT-TUNで色々と進んでいますよね♪
アルバムの特設サイトができたり、ラジオで新曲が解禁になっていったりと...。
仁のロスでの公演の方がどうしても気になってしまうから、追いつけてないものもチラホラあるんですが(^^;)
(新しくアルバムでのCMも流れているようですね)
それから、KAT-TUNコンのことも、ガッツリとレポは読めてないんですけど
参戦されてる方の話を聞くと、本当に楽しそうだって聞けて、何だか凄く嬉しいです(^^*)
色々と雑音が聞こえてくる今だから、呑まれそうになってしまうこともあるんですけど、私は信じているしそこらへんは大丈夫だと思っています。


でね、私今になってちょっと本気で焦って来たんですけど
KAT-TUNのアルバムまだ予約出来てないんですよ(><*)

実は、うちの地元にある新星堂さんが閉店してしまった為に、予告をどこでしようか考えていたら、ネットでの予約はもうどこもできないみたいで(><*)
で、急いで予約しに行かないとって思ったら、最寄り駅の隣の駅にあるCDショップも閉店するっていうΣ( ;゜▽゜)
(やっぱりCDが売れない時代だからだろうか....)
KAT-TUNファンのスタッフ仲間同士話していたら、CDショップ自体予約するのも厳しいかもしれないみたいで...。
初回限定版ゲットできるか心配だけど...たぶん、大丈夫ですよね??


今回のアルバム、仁ファンの方は「買わない」人も結構いるみたいだけど、私は、はなっからそんな気はないので。
しかも聞くところによると、今回のアルバムは逆に仁ファンの方に聴いて欲しい曲が何曲か収録されているみたいだし
N.M.Pもファンの間では凄く評判良い楽曲のようなので、本当に楽しみなんですよね(^^*)
(メンバーのソロも結構気になる!)
今、J-stormで何曲か試聴できるみたいだけど、ここはあえてCDを初聴きにしたいと思います♪




さぁ、もう一桁にまで迫って来ましたね。
(わかりますよね、?(笑))
仁のロス公演まで残すとこ9日!
もーー、気が付いたらロス公演のことで頭いっぱいだし、仁のことを考えてしまいます。
(マニュアルのことももちろんね。)
これ、ちょっと本気で危ないかもしれないです(笑)
参戦はできないけど...確実に当日は末期との戦いです
(きっと過呼吸になりながら泣くんだろうなぁ)
BANDAGEを初めて見たときみたいに手と足の震えも出てきそうだし、涙腺緩んで、心臓発作&過呼吸。
きっと仕事が入っているんだろうけど、もうそれどころじゃないだろうなぁ。
(今から分かるけど絶対に“行かなきゃ”信号が点滅することになるんだよ!)
休みが取れたんだろうけど、もし本当に休みだったら、それこそ悔しい気持ちになるだろうし(><*)

最近の口癖はとにかく、「ドラえもんが欲しい」です(笑)
(これ、真剣に思うけど、どうにもならないという悲しさ)
ドラえもんがいたら、絶対に「どこでもドア」を使わせてもらってLAライブに侵入します!(笑)
それか、自分のクロウ人間でも作ってもらって会いにいくのも良いかなぁ。
(で、そのクロウ人間を働かせる)
はぁ...完全な夢を言っちゃったけど、会いたい!気持ちが募るともう、こんなことなっちゃうんですよね(^^;)






以下、拍手コメント下さったeさんへお返事です♪







今日もひとりごと

はぁ...なんだかんだで疲れた一日でした(x x;)

実は今日、いきなり私のお店に社長(代表取締役(笑))が巡回のために来られて、1人めちゃくちゃ緊張していました
外見はそこらへんにいそうな中年男性だけど、社長って思うと何だかものすんごく貫禄あって、仕事中妙に焦って変な冷や汗が出ました(><*)

でね、思ったんですけど、社長の存在って部下がペコペコしているイメージがあるんですけど、仁達ってふっつうに社長ネタで遊んでいませんか?(笑)
良く考えるとあれって結構すごいことだと思いませんか??
しかもあんな表向きの場でネタにしてるとか、一般企業とかで働いている社員にとっては考えられないですよね(笑)
(社長の独特なキャラクターがあるから許されるのだろうか?)
でね、仁達を初めとするジャニーズ達がおもしろおかしくネタにするから全国の一般人やファンが“ジャニー”とか“ジャニーさん”って気軽に呼んだり、またファン達がジャニーさんネタを使ったりする....。
それって深く考えると凄いことですよね(笑)
(ってか、何の話してるんや?(笑))





んで、今一番気になっている仁のマニュはまだ更新されず...ですね(^^;)
定時更新は厳しいだろうなぁって思ってはいたけど、何日か遅れるぐらい仁にとっては普通ですよね(笑)
この際、LAライブが終わるまで待って、ライブの感想とか伝えてくれたらいいなぁって思っています♪
(とにかく、しつこいぐらいに待ち続けているからね~~)




ってか、仁事があんまりないとここで書くことがなくなってしまいますよね(^^;)
こんな時だからこそ、今まで書けていなかった雑誌の感想やら、いつもと違った記事を綴ろうかなぁ。
思い出してみたら去年の秋頃からの雑誌ラッシュの時期に感想追いつけてないのもたっくさんあるし...。
できるだけ、ここでも毎日少しづつでも何か書き留めておきたいなぁって思っています。







続きから拍手コメントのお返事です♪









赤西君。





“赤西君”なんて呼ぶの久しぶりだね(笑)



赤西君時代をちょっと思い出してみた。


若かったよね、私(笑)

だって、15歳だったもんね。

まだまだ何も分かっていなかったんだよね。


けど、分からなかったからこそ、良かったこともたくさんあったんだよね。
きっと分からなかったら、私はたぶん今、こんなにも苦しくないよね。


けどね、分かって本当に良かった。
認めて本当に良かった。


ねぇ、もうすぐで丸5年かぁ。
初めて生で見た仁に出逢えたの。
何か、めちゃくちゃ懐かしい(笑)


あの頃より、気持ちは断然に大きくなったよ、赤西君。

いっぱい迷って涙したけど、それ以上に大好きな気持ちに負けたよ、仁君。

たっくさん愛させてくれてありがとう、たくさん幸せをくれてありがとう、仁。















You&Jin公式HPでカウントダウン


この前の記事で触れることを忘れていましたが、スルーは出来ないですよね。


後、12日で始まるんですよね。


何かね、もんのすごーーーく緊張しませんか!?
(で、胸がいっぱいになってしまう。)
仁の夢が叶う日が刻々と近づいてきて、色んなことに想いを寄せてしまいます。

仁はこの一週間と少しをどんな風に過ごすのかな?
何かを発信するための時間が迫ってきたときの経験は少なからずしているから、仁が今どんな思いでいるのか気になっています。
今この時点で、自分が納得できる形に少しでも進んでるなら、心にゆとりができるんですけど
そうじゃないときって本当に本当に大変で苦しいときなんですよね。
今少しでも完成系に近づいて、そこに更に手を加える作業ができていいなって思います。
仁が少しでも後悔しないように、たくさんのものを掴んで欲しいですよね。
彼にとっての大成功、仁や私たちファンにとって最高のステージになりますように。


今日も近所の神社にお祈りしに行ったんですけど、これからライブが始まるまで通い詰めになるだろうな。
私に出来る事っていったらこんなことぐらいだから、毎日祈りが深くなっていきそうです。
(ってか一日に何回願い事してんだ、自分!)





さぁ、そして明日は仁がマニュアル担当の日ですね☆
時差の関係あって、多少時間がズレることは想定内だし、ライブのことで頭がいっぱいだろうから、1、2週間遅れることもあるだろうけど、仁の言葉を届けてくれることを楽しみにしたいと思います。
少しでもほんの少しでも、仁が伝えてくれることなら嬉しいので、気長に待つ気持ちでいます(><*)
(ウェブのアクセスも確実にこまめになりそうですね(笑))






















ここだけの話...&チケット到着

やっぱり、やっぱり、やっぱり、寂しいなぁって感じるこの頃です。


実は仁が帰国していたこととか、もちろん知ってて時間の逆算をしないでよかったことも、お天気チャックもロスから東京になったことが本当にね、そんなことが嬉しかったんです。

“今”の仁が見れたことは、もちろん嬉しかったけど、それと同時にくっついてくる2%の寂しさが本当に大きかったです(><*)
(今年二度目の感覚かぁ。)
距離って本当に大きいですよね!!!(これマジで)

昨日はちょっと、いや、かなり自分の中で溜まりに溜まったものがあったので、パーッとカラオケで熱唱してきたんですけど宇多田ヒカルのFinal Distanceを歌って、涙腺緩みました。


いつの日かDistance(距離)も抱きしめられるよ

ダメだなぁ。もう本当にダメダメです。
仁を好きになってから“距離”って大きなものに何度も苦しめられて、受け止めようと何度もしてきたけど、まだまだだ。

難しいですよねぇ、本当に。
“距離”を受け止めるって容易いことじゃないって痛感しましたよ。
好きな気持ちがあればあるほど、“寂しい”って気持ちも比例してくるように思うから...。
(だってね、ホントにホントに大好きすぎて、苦しいよ
寂しさを感じることがいけないことでも何でもないけど、乗り越える強さが欲しいなぁって思いました。
そんな寂しさと上手に付き合えたら良いんだけど、それができる人ほど強い人なんだろうなぁ。

しかも、“寂しい”って感じることはダメなことでも何でもないって分かってるのに
私、すんごい頑固なところがあって、自分が寂しさを感じることは何故だか許せなくなるんです。

仁には、本当に前を向いて進んで欲しいから、ファンが“寂しい”って感じてることなんて気にしないで欲しいし、ネガティブに応援されても嬉しくないと思う。
それで仁がほんの少しで罪悪感とか感じてしまうことが、本当にイヤで...。
それは絶対にダメだ!!思ってしまう頑固な部分もあって...
勝手な望みだけど、ほんの少しでも仁に笑顔を与えられる存在になりたいって気持ちがあるから前向きに元気に応援したい想いもあって、“寂しさ”を感じてしまう自分が余計に許せなくなるという悪循環になってしまうんですよね。
“寂しい”って気持ちだけならまだそんなに苦しくなかったんだろうけど、あぁ...またこの気持ちと日々、格闘しなくちゃなぁ。
(久々に弱音吐きまくって申し訳ないです(><*))

けど、やっぱり人って無意識のうちにでも傷付けあったり、喜びを一緒に交わしたりすることでその人の成長や幸せに繋がると思うので、自分が“寂しさを感じること”を否定してしまうのもダメなことですよね。
一方の見方しかできなくなることが、自分の世界を縮めてしまうことになるんだろうし、本当に難しいですよね(^^;)
若いからこそ、こんな風に迷って悩むのかもしれないですけど、逃げずに立ち向かうことは忘れずに心に留めておくしかないのかなぁ....。









それから、昨日はインテックス大阪のチケットが我が家に届きました☆★
(友仁で運は使い果たしたと思ったけど、まだ力尽きてないと思われる自分名義(笑))
スタンディングなんで、場所とかあんまり分からないんですけど、
(それと構成とかも)
A1ブロック~A6ブロック
B1ブロック~B6ブロック...とCブロックまで続くようで
A1ブロックの若い番号順から入場して行くのかな?
聞いたところでは、各ブロックごとにに600人程度いるようです!
(600人もいないブロックもありそうですが)
LANDS LAST LIVEの時みたいな感じで入って行くのかなぁ?って思うんですど、どうなんだろう?
スタンディングってギュウギュウに後ろから押されるイメージがあると思うんですけど
LANDSの時は比較的穏やかで不愉快なく観れたんんですけど、大阪ってなると激しいイメージありますよね(笑)
(そんな私も大阪人ですが(笑))
チケットが届くと凄く実感が沸いてきますよねぇ。
(ちょこっと心配な部分もあるけど、ホント楽しみ♪)
























ほんの少しでも求めてくれるなら

ほんの少しでも笑ってくれるなら




この想いは許されますか??





ねぇ仁、遠い空見上げて


今日も変わらず祈り続けるよ。






仁、大好きよ。



























以下、昨日あたりに拍手コメント下さった方へ

今日もつぶやき&最近、良く聴く曲ランキング

こんばんは☆★

KAT-TUNの曲って本当に癒されるなぁっと感じるイチゴです♪
(今さらな話(笑))
職場で色々とあって、スタッフの仲間同士で話していたんですけど
辛いことがあったときにKAT-TUNの曲を聞くと「癒されて救われる」って話をしていたんですね。
(この話を持ち出してきた子はファン歴浅いんです。)
何か、最近KAT-TUNの曲を聞くと妙に感情深くなったから、余計に「うんうん」って頷けて。
思い入れがある曲を再生させるとそりゃぁもう、涙腺緩みまくって仕方ない!(笑)
歌ってやっぱり、人と共存していますよね。
特になんとも思って聴いていなかった歌詞だとかメロディー。
ふと何かあったときや、何かを経験したときに聴くと、ものすごく感じ方が変わって...
“今”この時に聴くからこそ、分かることや、感じることがあって。
その感じたものは、また時間が経ったら忘れられて感じられる心が薄くなっていくのかもしれない。
けどまた、もっと時間が経ったときに聞き返すと、それ以上にまた強い感じ方になったり...。

その人の心理状況や人生経験の数で曲って全然違う聴き方ができるから、本当に生き物だなぁっと。
それに聴き手によって受け取り方が変わってくるから、歌って本当にその人の心の中で生きている。

小学校から歌とか音楽と言った分野は好きだったし、聴くこともだけど歌うことも結構好きだったけど
それを職業としたいと思うぐらいまで好きではなかったし、思い入れが強い曲もそんなになかったかな。
(まぁ、若かったから仕方ないのかもしれないけど)
きっと、仁を好きになってからだろうなぁ。
歌や音楽が「本当に大好きで特別なもの」になっていったのは。
仁って「歌」に対してのイメージが本当に強くって、歌っているときの仁って本当に本当に素敵すぎる。
気持ちよさそうに、楽しそうに歌う姿から本当に歌うことが大好きな人だってことが伝わってきて。
仁が発信してくれた曲とか、彼自身の心を少し覗けるようで、どれだけ仁が好きだと思ったかわからない。
ソロコンで見せてくれた仁の姿もそうだし、これからやろうとしているLAライブっていう音楽と関わったお仕事。
仁にとって音楽は、人生において“必要”なものであると同時に
私も“仁の歌”や“仁が歌うこと”人生において“ものすごく大切”なものになっていった。

中学生の頃から、いろんなアーティストの曲を聞いてそれなりに好きな曲もいっぱいあったけど。
仁と出会っていなかったら、こんなにも歌に対して愛情を抱ける人生を送っていなかっただろうなって思います。
特に、“大切にしたい”って思える曲なんて今までになかったから、今になって自分でちょっとビックリしているぐらい(笑)
あと外せないのが、“歌声”かな。
仁の歌声は初めてづくしが本当に多くって(笑)
歌声を聴くだけで、泣けてきたり、安心したり、愛しくなったり。
歌声だけで、こんなに心が動かされて“大好き”だって思える人、仁が初めてです。
たまに仁の歌声を聴くと胸が苦しくなる時があるけど、でも大好きだから聴いていたくって。
ずっと、ずっと...聴いていたくなるそんな歌声。



仁が歌うこと。仁の歌声。仁の曲。
自分の好みだとか、そんなことが関係なくなるぐらい
私にとって『生涯大好きで大切。』
(略してSDTとでも言おうか(笑))
SDTな気持ちは絶対に変わらない自信がありまくりです!!




面白くもない仁語りに付き合わせてしまって申し訳ないです(^^;)





この面白くない雑談を延長させて(笑)、最近よく聴く仁の曲ベスト5
(再生履歴とか調べられないので、あくまで憶測な自己判断です(笑))



1位 Eternal

これはもう、ここ半年ぐらい不動です(笑)
気が付くとハンパなくリピしています。
もう、大好きすぎてどうしよう(><*)
曲調、歌詞、歌声、どれも本当に大好きです。
ちなみに山ピーのソロコンで一緒に歌ったときの
♪あなたにこぼれないように~...の「こぼれー」のとこが仁の感情がこもりすぎてて余計に泣けます(泣)


2位 WONDER

WONDERって聴けば聴くほど仁の歌声に魅了されて抜け出せなくなるんです。
最近のドツボはCメロで「I hope it's not the end」の仁の声がとんでもなく好きです。
胸がドキドキするのですが私だけでしょうか?(笑)
(何だか悔しいですよね、これがまた(笑))



3位 Helpless night

この曲も発売当時からリピが止まらない曲です!
仁の甘ーい歌声が本当に大好きで、心が溶かされていくような感じになります(笑)
こんな歌声で歌われたら、反則ですよね。
好きな気持ちが一気に高まって上昇していく歌声です(><*)



4位 MY MP3

ノリが良くってこの曲、本当に大好きです♪
(気が付くと自然にリズムをとってしまう(笑))
You&Jinのリード曲になりつつあることもあって、最近リピの回数が増えて来ています♪
この曲、仁のソロコン思い出しながら聴くと、かっこよすぎて、クラッってなります(笑)


5位 A Page

この曲は、もう本当に嬉しくさせてくれて...それと同時にズドンっと心に大きなものがくるんです。
仁の今までの心の傷だとかも見えてきて。
仁のガラスのように繊細な心が割れて...その破片みたいなものが自分の心にグッサリと刺さった感じになったの凄く覚えている。
忘れちゃいけない仁の心の痛みだって思います。
仁を応援していく者として、この曲に込められたメッセージは本当に強烈すぎたから、生々しいほどにリアル。
そんな想いを綴った歌詞や歌声に日々、色々と感じさせられています。
仁が“赤西仁”を貫くために、自分らしく生きるために目の前に立ちはだかる大きなものもあるけれど
それに立ち向かう闘志みたいなものが感じられて、改めて一緒に突き進んでいきたいなって気持ちになります。
仁のLAライブの公演も近づいてきたことだし余計にこの歌詞に耳を傾けてしまいます。




後々、I.N.Pとかもノリが本当に良くって最近よく聴いています♪
私、「clap your hands」だとか、こういうのが使われている曲調が好きなんですよね(^^*)
(だから、シクセンも大好き☆)
あとあと、Adjust the Loveの仁の歌声も優しくってキュンってなります(溶)
(ただこの曲は、英語が早すぎて全く歌えない(><*))



...たまには、こういう通常業務意外なものもありかな?(笑)
(次はKAT-TUNでランキングやろうかな?)
つまらないものに付き合わせてしまって本当に申し訳ないです(^^;)




今日は少クラに亀ちゃんが出てロスマイを披露でしたね♪
うんもーめちゃくちゃヤバイですね(><*)
(あわわわわわ)
気になったんですけど、KAT-TUNのSummer Premiamの詳細ってまだですよね?
確か、五月下旬の発表だったと思うんですけど?
まぁ、この事務所の予定は、本当に予定なところもありますからね(笑)






今日は6月4日。


早いもので、仁のバースデーまであと1ヶ月ですね♪
(今年も張り切ろう(笑))












You&Jin公式HP更新

こんばんは☆★
何だか、私がグダグダと更新サボっている間に色々とまたあったようで...
広島でのKAT-TUNコンサートで大きなハプニングがあったようですね
照明が落ちたり、音響が止まったり...ここ五年ぐらいファンしているけど今までにそんな大きなアクシデントってなかったですよね??
参戦されたかた曰く、ある意味貴重な公演になったみたいで、そのアクシデントのフォローとしてみんな、大サービスがあったりだとか。
こういう時っていかに冷静な判断が取れるかだと思うけど、その時の彼らの姿勢だとか行動がただ嬉しかっただろうなぁって思います。
ファンやメンバー同士が助け合うことで、絆も深まってくると思うので、彼ら自身いい経験になったんじゃないのかな?
とにかく、皆さんお疲れ様でしたーーー!(ってか触れるのが遅い!)

早いもので、もう6月に入って、仁のロス公演も本当に徐々に近づいて来ているなぁって思ったら、私もKAT-TUNコンのインテックス参戦が近づいてきているということで...。
Goingの振りも全然覚えられていないし、内輪とかどうしようかと(><*)
作る時間があるかどうか分からないけど、今回のコンサートは仁が不在だから、仁の名前を出すことや、6人ってワードを出していいのかとか...色々と慎重に考えてしまう部分がありますよね。
その言葉を6人が見てどう受け取ってしまうのか気になってしまうので、とにかく内輪の文字をどうしようかなぁって思っている最中です。
もう、この時だけでも浮気して“じゅんの”の文字を入れようかとも思ったり(え)
(ゆっちでも良いかなぁ。)
まぁでも、インテックスってオールスタンディングだから内輪禁止かもしれませんが(^^;)
けど、京セラコンがあるから、どっちにしろ考えておかなくちゃいけなぁ。
(もう当たった気でいます(笑))




そう言えば、You&JinのHPが更新されて新しいCMが見れるようになっていますね
CMのBGMにはオーディションの時に流れていた仁の新曲が流れていて、かっこいいですよね(><*)
(この曲、めちゃくちゃ大好きな曲調です♪)
My MP3やロボットダンスの動きも好きだし....あぁ、何でかちょっぴり涙腺緩みながら、胸いっぱいになって見入ってしまったけど、本当に本当にかっこいい
抑えていた感情が一気に込み上げてきたから困った、困った
反則だなぁ、もう本当に。
思わず、チケット探して会いにいこうかと、本能で動き出しそうになったわ(^^;)

けど、やっぱり行かないと決めたからには、そこらへんはケジメを付けて大人でいなくちゃなぁ。
こっちから精一杯応援して、見守って、日本で日々エールを送り続けます!
きっと、今頃ぐらいが大変な時だと思うし、どうか順調に進んでいたらなぁって思います。
仁のペースで頑張って欲しいけど、その自分のペースを超えられるぐらいに頑張っているだろうから
ちゃんと食べたり寝たりしているのか気になるけど、どうか体調には気をつけてねって思います(><*)
(睡眠不足で倒れないでね!←過去の経験から一言(爆))
あとあと、聖、ドラマ出演決定おめでとーーー☆★
プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。