Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2010年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月
      
≪ 前月 |  2010年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アルバム詳細&ご紹介

またまたちょこっと雲隠れなイチゴです(笑)
(土日、慣れない朝番で働いてて異様に眠たかったです

そうだ!思い出したけど去年の今頃はKAT-TUNの惑星コン、京セラ公演2日目でしたね☆★
確か、仁がカリスマ美容師ネタで遊んでて、エアーカットとかしてたの思い出しました(笑)
(とにかく、仁がカリスマお気に入りで、妙に引っ張ってたんですよね(笑))
で、日付が変わった31日は、とにかく自由でワチャワチャしてて、すんごい楽しいMCだったんですよね♪
うんもーーあの神掛かりなMCは今、思い出してもニヘニヘしちゃいます(/∇\*)
東山さんがゲストで来てて、KAT-TUNに質問投げかけたりしていたんですよね。
ラスト、NEIROで仁が「この広い大阪の片隅で...」って替え歌してくれてて、壊れていたこととか今でも鮮明に覚えています♪
(で、住んでいるとこ(出会ったとこ)が大阪の北部だからまさに、大阪の片隅って言うね(笑))

あと、ラストの日は仁がアンコールで、アリーナ含め客席全面(いろんな方角)に向かって深々と頭を下げていたこととか、そこも本当に覚えていて...。
仁って良くラストになると、「ありがとうございます」って感謝の気持ちを伝えてくれることが本当に多かったですよね(^^*)
それは直接、言葉に出してないこともあったのかもしれないけど、仁のそんな気持ちが凄く嬉しくって何度も大好きだって思っていたんですよね。

本当に1年後こんな状況になってるなんて、思ってもみなかったけど。
この一年も笑って話せる日がきっと訪れますよね。
KAT-TUNが今後活動していく長い期間を見ていれば、この今はきっともの凄く短いもの。


どこかで聞いた話だけど、宇宙の全歴史で宇宙が誕生したのが137億年前。
それを宇宙誕生から今の現代までを一年で設定したとします。
確か、1月1日を宇宙の始まりとして考えて、銀河の誕生が一月...。
(思い出せないので省略(笑))
それを計算していくと、人間の人生80年っていう時間は
宇宙の歴史に対して計算すると、0.1秒のようなんです。

長いようで本当に一瞬の今に生きている私たち。
だから、半年なんて本当に本当に短い時間にしか過ぎないんですよね。

0.1秒...本当に一瞬だけども、そんな貴重な今を生きてること。
全てが奇跡でかけがえのないものなんですよね。
(ってか、何の話をしてるんや!)

今笑えてなくっても、その時間は長いようで短い。
短いようで長いかもしれないけど、時間の有り難さや厳しさを知る、そんな半年だと考えるのも有りかもしれないな。




ムダな雑談に付き合わせてしまって申し訳ないです(^^;)


で、今さらながらだし、全然需要もないけど、KAT-TUNのアルバム詳細を!!
(ジャケ写もアップされてますよ~☆)



●初回限定版

01 N.M.P. (NO MORE PAIN)
 LYRICS:MASANCO / SEAN-D
 RAP LYRICS:JOKER
 MUSIC:STEVEN LEE
 ARRANGEMENT:STEVEN LEE /
  YUKIHIDE "YT" TAKIYAMA
 ORCHESTRA ARRANGEMENT:SACHIKO MIYANO

02 Love yourself ~君が嫌いな君が好き~
 LYRICS:ECO
 RAP LYRICS:JOKER
 MUSIC:TATSUGOO
 ARRANGEMENT:TAKU YOSHIOKA

03 FARAWAY
 LYRICS:MASANCO
 MUSIC:DYCE TAYLOR / KING OF SLICK
 ARRANGEMENT:KING OF SLICK

04 THE D-MOTION
 LYRICS:ECO
 ENGLISH LYRICS CO-ORDINATED BY JIN AKANISHI
 MUSIC:OSCAR HOLTER / JAKKE ERIXSON /
  THOMAS HARALDSSON / JUNIOR H JOHANSSON
 ARRANGEMENT:OSCAR HOLTER / JAKKE ERIXSON

05 RIGHT NOW
 LYRICS:ECO
 RAP LYRICS:JOKER
 MUSIC / ARRANGEMENT:STEVEN LEE

06 ROCKIN' ALL NITE
 LYRICS:MASANCO
 RAP LYRICS:JOKER
 MUSIC:SYNCHRONIZE
 ARRANGEMENT:DREADSTORE COWBOY

07 Going!
 LYRICS:ECO
 RAP LYRICS:JOKER
 MUSIC:SHUSUI / SAKOSHIN
 ARRANGEMENT:TAKU YOSHIOKA

08 SWEET (Vo. 亀梨和也)
 LYRICS:N
 MUSIC:TAKASHI OGAWA
 ARRANGEMENT:GYO KITAGAWA

09 LOVE MUSIC (Vo. 田口淳之介)
 LYRICS:JUNNOSUKE TAGUCHI
 MUSIC / ARRANGEMENT:NAO
 
10 MAKE U WET ~ CHAPTER2 ~ (Vo. 田中 聖)
 LYRICS:JOKER
 MUSIC / ARRANGEMENT:NAO TANAKA

11 RABBIT OR WOLF? (Vo. 上田竜也)
 LYRICS / MUSIC:TATSUYA UEDA
 ARRANGEMENT:EIJI KAWAI

12 FILM (Vo. 中丸雄一)
 LYRICS:YUICHI NAKAMARU / T-OGA
 MUSIC:KING OF SLICK / MAGNUS FUNEMYR
 ARRANGEMENT:KING OF SLICK

13 PROMISE SONG
 LYRICS / MUSIC:KATSUHIKO KUROSU
 ARRANGEMENT:KAORU OKUBO

[特典DVD]
「N.M.P. (NO MORE PAIN)」(ビデオ・クリップ+メイキング)


●通常版

14 HELLO (ボーナストラック)
 LYRICS:M.U.R. / SEAN-D
 MUSIC:ALFRED TUOHEY / THANH BUI /
  JASON WORTHY
 ARRANGEMENT:JASON WORTHY




うーん...KAT-TUNとしての新曲は6曲あたりですね?
メンバーのソロが入っているから、新曲自体は少なめですよね。
個人的に気になるのが通常版のHELLOって曲かな。

N.M.P.って曲もアルバムのメインになりそうだし、ロックな感じなのかな?
世界で有名な人が手がけている曲でもあるし、クオリティーも高そうな曲そうですね♪

あと亀ちゃんのソロ曲とか、ちょこっと気になるなぁ。
曲名からすると、甘いテイストで来そうだけど、過去を見ると、セクシー系でも行けそうかな?
(小悪魔的な可愛い曲っていうの?)
聖はMAKE U WET の続き的なソロ曲なのかな?
たぶん、いや絶対にね。うちの店でKAT-TUNのこの新曲流しまくると思われるんです。
聖君?どれくら激し目の曲なんでしょうか?(笑)
私たちが知っているMAKE U WETだけでも結構な過激だと思うし、それ以上になると
ちっちゃい子が良く来るうちの店としては、教育上に良くないと思われるんです(笑)
(ってか、KAT-TUNコンも子供たくさんいるけど
それなら流すなってなるんですけど、ムリです(笑)
KAT-TUNの曲聴きながら仕事するとテンション上がるので
しかも、お客さんがKAT-TUNトークしてるの結構面白いので(笑)
(この前は赤西さんラバーと亀梨さんラバーの興奮抑え気味トークが面白かった!)

で、ちょっと目立たせてみたんですけどD-モに仁の名前が載っていたのがやっぱり嬉しいですよね(^^*)
ENGLISH LYRICS CO-ORDINATED って前から突っ込みたかったんですけど
CO-ORDINATEDって直訳すると調節って意味ですよね?
私も分野は違うけど学生の頃、コーディネート習っていたんですけどね、
英語歌詞を良い感じに調節してくれたのか!ってなって改めて触れてみました(笑)
けどね、コーディネートって私の分野じゃ知識がいて、創造力よりむしろ知識あって活かせる世界なんですよね。
歌詞をコーディネートするって一体どんな感じなんだろう?って思った瞬間でもあります(笑)







そして....新しく相互リンクすることになったお友達のご紹介を!


MARIA×KAT-TUN


同じ仁ファンのMARIAさんです♪
初めての出会いがMARIAさんの方からメールを下さった時で
その時に、私のことを気遣ってメールしてくれた優しくって素敵な方なんですよね(^^*)
もちろん、KAT-TUNや仁への愛も共感することが多くって楽しくブログ拝見させてもらっています♪
良ければ皆さんも遊びに行かれて下さいね~。


いっつも思うけど、本当にKAT-TUNファンの方って素敵な方が多いなぁって嬉しく思うんです。
MARIAさんもそうなんですけど、大好きな方に影響されているのかな?
いろんなことに頑張りながら、KAT-TUNを応援していて、自分を持って応援している人が多いなぁって思うんです。
きっと長年応援していたら、自分の譲れない応援スタイルみたいなものも持っていると思いますし。
私はその反面、長く応援しているからこそ見失ってしまうものや執着し過ぎてることや、プライドみたいなもの...。長くファンやってるからこそ、欠けてしまう部分や薄れてしまうことがあるのかもしれませんね。
たくさんのファンの方と関わり合うことで自分の視点や観点とかも広がりつつあるのかなぁ...なんて思い感謝しています(^^*)








ではでは、今日はこのへんで♪








スポンサーサイト

トラックバックテーマ 第969回「好きな童話・絵本は?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!今日のテーマは「好きな童話・絵本は?」です。最近は童話の本や絵本が、子供だけでなく大人にも人気が出てきており、書店に行った際も、昔懐かしい本が並んでるのをよく目にしますねいざ読んでみると、童話と侮る無かれ、感動したりハッピーな気持ちになったり、悲しんだり…。こんなにも色んな気斜..
トラックバックテーマ 第969回「好きな童話・絵本は?」





こんなものがあったのでちょこっと話題に触れてみようと思ったイチゴです(笑)


ehon2897.gif


たぶん、わかった方が大半ですよね(笑)


カツカツで仁がたっちゃんとノープランロケに行ったときに一番最初に行ったカフェ&家具屋さんのお店で
仁が熱心に読んでいた英語の絵本です。
実はこの前、実物を取って一度立ち読みしてみたことがあるんですけど
何やら英語がリズミカルな表現みたいでユーモラスたっぷり♪
言葉遊びが楽しめる絵本のようです。
(私は、日本語版を読みました(笑))

家族揃ってクマ狩りに行くところか、家族団らん仲の良い仁にとってはそんなところも楽しめたのかな?(笑)
(それとも英語の勉強になったんだろうか?)
最後、突っ込みたくなるんですけど、世界的に有名な絵本のようで、アマゾンやらで買えることができるようなんで、気になる方はどうぞお手に取ってみて下さいね♪






あと、今年もViViで『好きなイケメン有名人』のアンケートを募集しているようなんで
7月下旬発売のViViで結果発表があるようです♪
(2009年、仁トップだったので今年もランクインして欲しいですよね(^^*))
それと、CDTVでは『結婚式に聞きたい曲』を大募集しているみたいで
これはもう、仁ファンにとって名曲な「Eternal」に投票ですよね!
仁も友人の結婚式に歌うために作った曲ですもんね。


けど、仁が友&仁でラストに持ってきたから仁にとっては結婚式に歌う曲からはちょっと外れたのかもしれないけど、本当に本当にいい曲ですよね。
最近、いつもにも増してEternalの再生回数が多くなってくるから、いろんなことを感じるんですけど、人生で大切にしたいことが全て含まれているような気がします。
愛・友情・夢・希望...本当に大切なことが歌われている。
仁が留学の頃はcareを毎日欠かさず聞いていたんですけど、今はEternalだなぁ。
この曲も本当に本当に大切な曲になっていますね、私の中で。





























LAに絶対来てメイル&Jーnetで動画配信&You&JinのHPが更新

ちょこっと雲隠れしていました、イチゴです

今、仕事が六勤中でへばっていました
(後もうちょっとだ!)

何だか仁事が少なくなると更新もグダグダしてきてしまって
けど変わらず訪問して下さる方もいて、申し訳なくなったので、毎日更新、目指して頑張ります



えぇっと…ちょっと今更だけど3日前あたりにおしゃまさんがツイッターで呟いていたんですけど。
たぶん、仁のことかと思われ呟きがあったので載せておきますね
(きっときっと、仁だと思う!)



見て見ないフリをしていた“LAに絶対来てメイル”
3通たまったので、決意なう。
パスポートが見あたらない。誰かに借りよっと←?





フフフ(^^*)
もう本当に仲良しですよねぇ
三回もLAに来てって催促する仁が可愛いすぎます
その甘えに負けたおしゃまさんも微笑ましい限りだし、早く彼の元に行ってあげて欲しいです(笑)
きっと絶対に喜んで無邪気な笑顔で迎えてくれるはずだと思うから
(お互い、本当に大好きですもんね(笑))

この後、おしゃまさんがパスポートが見つかったのか気になるけど絶対に探し出してもらって(笑)
(最後の文章にはビックリですよね(笑))
寂しがり屋の仁の元に行ったときは、またこんな風にこっそりでも良いので伝えてほしいですよね
おしゃまさんブログの方でも仁が付けているパワーバランスのことを話してくれていて友人が赤になるので、おしゃまさんは白を選んだとか、密かにね、仁のことを出してくれているのが嬉しいですよね♪
(本当にありがとうございます☆★)



それから、これも何日か前の話だけど、J-netでKAT-TUNのメッセージ動画が配信されましたよね♪
友&仁の映像も一緒に流してくれたし、聖が仁のことも“LAで頑張ってるみたいなんで”って一言(^^*)

私たちの前で言えない大人の事情があることも、彼らの考えあってのことも分かってるけど
久しぶりに出たメンバーからの仁の名前には本当に嬉しかったし、安心しました
何度か、口に漏らしてしまったことがあったかもしれないけど、メンバーから仁の名前があまりでないのは寂しいなぁって感じてしまうところもあったので。
けど、仁の存在を少しでも残してくれている彼らには、やっぱり嬉しさと感謝しかないんですけどね。


それから、You&Jinの公式HPが更新されて、MY MP3とA Pageが聴けるみたいんですけど
....アメリカ、オンリーみたいで日本からは試聴することができないみたいですね(><*)
たぶん、どうにかしたら試聴できるんだろうけど(笑)
がんばってみるとします!!
(MY MP3はクリアーな音で聴いてみたいですもんね♪)


あとあと、スペイン語で書かれたサイトのようですが、
 “世界で一番セクシーな男ランキング”というものがあり投票できるみたいなんですが。
そこに世界中の有名なタレントの名前に混じって仁の名前もエントリーされているようです
(こちらからどうぞ♪)
さっきサイト行ってきたんですけど、何だか凄い面々の中に仁もいるんですねぇ!
この中に仁が選ばれたのも、日本のセクシーな男ってイメージがあるからなんでしょうね。
もう、世界レベルに達するぐらいセクシーだと認められたら
仁自身、自分がセクシーだってこと認めるべきですよね(笑)






ではでは、今日はこのへんで♪




さくら大根&今月の後半2誌

20100522204219_20100522204410.jpg



念願(?)のさくら大根を求めて、2ヶ月...やっと手に入れましたイチゴです(笑)
今日は、姉妹店に応援に行っていたので、同じ店舗に駄菓子屋さんを発見して寄ってきたんですけどそこに、有名(笑)なさくら大根があり、即座に買ってきました!

ちなみに、これ仁がめちゃくちゃ好きそうな駄菓子というか...たくあんです(笑)
しょっぱい(すっぱい?)目のたくあんって感じです(笑)
あの、たくあんにラー油ディップを想像させるような味で、ご飯とも合いそうでした

けど、たくあんが苦手な私はちょっと口には合わず、残ったものをどうしようかって考えている次第です(^^;)
(やっぱり、仁とは味覚が合わない(><*))


味だけでみるとこんな結果になったけど、こういう素朴な味を好んで食べる仁が好きだなぁって♪
(結局それかッ!)
向こうでも、変わらず和食とか食べれていたら良いですよね♪
白ご飯にたくあんラー油ディップ出来てたらいいなぁって思います
(アメリカで和食って言ったら寿司屋さんしか思い浮かばないけど(笑))








ってことで、書きたかった後半2誌の感想でも上げてみようかな
仁の言葉を聞けてから、そっと強く願ったのはやっぱり、これしか見つからない(笑)








From千葉は本当だったのか!&ほらね、やっぱり(笑)

こんばんは~。
今日、チョコレートの入浴剤を使ってお風呂に入りました、イチゴです(笑)
いつだったか、ゆっちがチョコレートの入浴剤を紹介していたことを思い出したんですけど
あれ、ニオイが本当にチョコレートですね(笑)
すんごく、チョコレートの香りがしてダメな人は本当にダメなんだろうなぁって(笑)
(入浴剤にチョコレートは個人的にムリでした(^^;))
ゆっちはどうだったかな?(記憶があやふや)
男の人って甘い香りとか苦手そうなイメージあるんですけど、どうだったんだろう?



んでね、ちょっとねビックリしつつも、やっぱり!って納得したんですけど
仁って千葉県出身だったんですね!
プロフィールとかでは東京ってなってるけど、小学校のこととか調べると千葉県だったりするんですね(笑)
だから、疑問には感じたりしていたんですけど、そっかぁFrom千葉かッ!
(この話をしている仁が可愛すぎてどうしよう(><*))
お友達が千葉県に住んでるから、ちょこっと羨ましく思ったけど
けど、そんな私も関ジャニの村上くんと出身地が市まで同じなんです!
(仁ほど嬉しくない...←おい、こらっ!)

そんな初耳を聞けた今月のmyojoなんですけど、共通点がちょっとあったんですよね!
仁が千葉から東京に転校するときに仁パパからおみやげを買ってもらったそうで
そのお土産が、イルカのキーホルダーだったみたいです。
(かすかに聞こえる鈴の音が聴きながら千葉でのことを思い出してたんだと)

私も、小学校の時におばあちゃんに買ってもらったお土産があって、確かそれがイルカのキーホルダーだったんです(><*)
(無理やり共通点を作った(笑))
仁も、こんな昔のこと覚えてるってことは、そのイルカのキーホルダーを大事にしていたと思うし
私もおばあちゃんからのイルカのキーホルダーをずっとランドセルに付けてて、何年も大切にしていた記憶があるんですよねぇ(^^*)
(しかも、私も鈴が付いていた!)
イヤーなんだか、めちゃくちゃ無理やりな共通点だけど(笑)嬉しいなぁ
昔の思い出を大切にしている仁も本当に可愛いし、そういうところが好きだなぁ、本当に(溶)


ってことで、今月の後半2誌も本当に本当に仁からの言葉が嬉しかったですよね(><*)
自然に涙がでるくらいに本当に嬉しかった言葉があったんです。
きっと、その一言聞けたら、世の仁ファンさんみんな、温かい気持ちになれると思うな
仁にいっつも問いかけていた答えでもあったし、仁からその言葉を聞けるほど嬉しすぎることはない。
ずっと、ずっと願っていたことでもあるし、仁にとっていつもそれが到着点であって欲しいって思っているので。
これは明日か明後日あたりにガッツリとまた語りたいなぁ。
今までと違って時間に余裕もあるし、ちょっと頑張ってみようかな。



ではでは、今日も手抜きな記事で申し訳ないです(><*)
これから、リアタイで見れなかったMステ見てきます





あと約1ヶ月で&今月のMYOJOが

昨日で、仁のロス公演まであと1ヶ月になりましたね。
昨日の5月19日。
一年前は、初めて東京に遠征して仁プロデュースの惑星コンに参戦していたことを思い出しました。
(Le cielとムラサキは神だった!
その時にWonderも初めて聞いたんですよね。
参戦中はとりあえず発狂しまくって「もう死ねる」って思えるぐらいのかっこよさだったけど
コンサートの余韻に浸りまくっていたホテルで感じたことは、「アメリカ」って未来だったなぁ。
なんとなくだったけど「アメリカでやりたいだろうなぁ」って感じていて...
まさかその1年後に本当にアメリカ公演が行われるなんて想像を見事に裏切られたけど(笑)


ってか、ちょっと思い出したけど、仁のソロコンの発表があったのも去年の10月19日でしたよね?
今年の1月19日はLANDS LAST LIVEがあったし、19っていう数字に何だか異様に反応してしまう自分がいます(笑)

まぁ特に何の意味もないと思うけど、あと1ヶ月かぁ。
今頃めちゃくちゃバタバタしながら、頑張っていますよね。
あと1ヶ月という限られた時間でどれだけ自分が作り上げたいものに力を入れれるか。
一日24時間、どれだけの時間を作品を作る時間に注げるかによって、作品の仕上がりを左右すると思う。
例えば、毎日24時間中の8時間を作品に時間を使うのと、10時間、12時間使うのとでは明らかなものがありますよねぇ。
きっと、疲れが出てくるだろうし、スランプになったら思うように作品を進めることができないから本当に大変で。
それこそ、寝る時間を削らなくっちゃいけないから、本当に自分との戦いみたいなもの。
私も専門学校で卒業制作してたから分かるけど、残りの1ヶ月が死にものぐるいだったな(笑)
(毎日、18時間ぐらい作品作りしてました(爆))


何かを発信することの大変さはよーく分かってるし、自分自身も経験したことだから
とにかく仁の体が心配でたまらない(><*)
あの子、ちゃんと寝てるかな?
ちゃんと食べてるかな?
少しは休憩しているかな?

あぁ...時間との戦いとか言いながら甘いこと言ってるの分かってるけど
そこんとこが本当に心配です
(あの子が、裏でどれだけの努力をするかなんて目に見えきってる)
けどね、仁が楽しいって思いなながら作品作りに励んでいることも分かりきっているし
自分のやりたいことが存分にできていること、本当に幸せですよね
頑張れ!しか言えないのがイヤだけど、とにかく頑張れーー、仁!!





それから、昨日知ったんですけど、今月のMYOJOがまた、本当に素晴らしいようで
ツイッターで編集者様が「なかなか深い」っと発しているようです。
たぶん、明日あたりに関東では早売りが発売されそうですね。
今までも、各アイドル誌やらで、彼からたくさんの言葉をもらったけど
また1つ私たちにとっての「宝物」になりますよね。
(それにあのアマン氏だし(笑))
きっと泣かされること覚悟で、楽しみに待ちたいと思います♪
(関西は早売りしないだろうなぁ(><*))









KAT-TUN新アルバム「NO MORE PAIN」&会報No20&UTBファン交流会第3弾

新しいアルバムの詳細がようやく出ましたね~~(^^*)
いつも通り、ズラズラっと情報を!



●KAT-TUN  NO MORE PAIN(初回限定盤)

価格: \3,400[税込]
発売日:2010/06/16 1枚[組]

[仕様] DVD付

※ジャケットデザインは初回限定盤、通常盤で異なります。

[データ] <CD収録予定内容>
・Going!
・Love yourself~君が嫌いな君が好き~
・THE D-MOTION
他、各メンバーソロ5曲を含む全13曲収録予定
<DVD収録予定内容>
タイトル未定(ビデオクリップ&メイキング)


KAT-TUN、5枚目となるアルバムは、スケールを超越した海外進出の礎となる超大作!
「Going!」「Love yourself~君が嫌いな君が好き~」「THE D-MOTION」に加え、LA、ロンドン、ストックホルムなどから世界中のトップクリエイターが楽曲を提供!壮大なストーリーを感じるロック曲、SEXYなR&B曲、美メロ系バラード曲などKAT-TUNの魅力を堪能できる楽曲が満載!更にWORLD TOURを視野に入れ新たに制作された各メンバーのソロ曲も収録!




●KAT-TUN NO MORE PAIN(通常盤)

価格: \3,000[税込]
発売日:2010/06/16 1枚[組]

仕様] ※ジャケットデザインは初回限定盤、通常盤で異なります。

<連動応募特典キャンペーン>
“KAT-TUN 2010 Summer Premium”実施!
5/12に発売された「Going!」【通常盤】(JACA-5215)と、このアルバム【通常盤】(JACA-5226)の2作品をご購入の方を対象にした連動応募特典キャンペーン“KAT-TUN 2010 Summer Premium”を実施します。キャンペーン詳細は5月下旬に、J-Storm のホームページ、Johnny’s webにて発表する予定です。

[データ] <CD収録予定内容>
・Going!
・Love yourself~君が嫌いな君が好き~
・THE D-MOTION
他、各メンバーソロ5曲、ボーナストラック1曲を含む全14曲収録予定




アルバム発売決定おめでとうございます!!
また1つ、楽しみが増えましたね(^^*)
内容を見てる限りじゃ、今回も本当に凄い完成度の高そうなアルバムですよね
世界中のクリエイターが楽曲を提供したと書かれているんですが、そこにLAの文字もあり...
まさか、まさかそれはないですよね(笑)
(考えすぎなだけ!(笑))

今回は前々回のアルバムと同じでDVDも付いて来るみたいで
PVも新しく撮影したんですかね?今回のアルバムのメイン曲がPVとなったのかな??
シングルとの連動企画もあることだし、そのへんも気になるところですよね。


そして、そして実は一昨日から届いていた今月の会報。
友&仁のページだけで7ページもあって初見ショットもあり、インタビューもガッツリで
結構グッジョブな、久しぶりに仁ファンにとっては有り難いものになりましたよね。
(ってか何故に自分名義は届くのは遅いんだ)


いやぁね、会報にこんなにやられることになるとは思いませんでしたよ(笑)
インタビューが掘り下げられているから、初耳なこともいっぱい書かれていて
コンサートの構成だとか、照明や曲のことだとか。
仁らしい考えや説明しきれてないところとか、読んでて愛しくなります
個人的にめちゃくちゃグッと来たのは最後の方の、仁が今後のことについて話してくれているところかな。

とりあえず6月に向けて集中してあとはそこからですよね。
それが終わらないと俺の中では何も動かないって感じなんで。

『すべてはアメリカ公演のあと』


本当に変わらない、ブレない人ですよねぇ。
ロスでの公演が終わってからじゃないと、仁の中では何も動かない。
ずっと見てきたからこそ、この言葉に納得させられて。
何て言うのかな、ロスでの公演が終わってからの自分が感じた素直な気持ちを大切にしたいんだろうなぁ。
だからこそ、先のことなんて誰にも分からないし、自分自身にも絶対に分からない。
(だから渡米するときもあんな風に言ったんですよね)
1つ1つ手探りでその時に感じたことを大切にする人。
アメリカ公演が通過点になることは間違えはなくとも、そこに何があるのかはやってみないと分からない。
仁がロスでの公演を終えて何を感じて、何をまた目標にしていくのかな?
想像してみると、自分の中にある複雑な心が疼いてどうしようもない気持ちに襲われる。
何度かここで吐きそうになったこともあったし、言ったことは...たぶんないかな?
ただね、今これを綴るのはタイミング的に可笑しいし、その時が来たらで良いかな...なんて。
(いきなり本音トーク(笑))
けどけど、仁がアメリカ公演を終えてどんな風に成長してどんな顔を見せてくれるのか本当に楽しみです

それから、昨日からUTBでファン交流会第3弾が放送されて、その動画を見てきました♪
お留守番組の為にUTBさんが友&仁のオーディションの様子を流して下さって本当に有り難かったです☆★

バッグに流れる仁の新曲らしくものも本当にかっこよかったし
仁の声が少し聞けたのも本当に嬉しかったですし、それだけで涙でした(嬉泣)
(ただ、反則だったから、声を聞けたら会いたくなった


にしても貫禄がありますよねぇ、アメリカってだけで。
何やら、あのオーディションの中にはトップアーティストのバックダンサーをしていた方もいたりだとか。
あのオーディション事態がかなりハイレベルな感じなのかな?
(300人もの方が受けたんですね)
みんなが揃ってダンスしてるだけでも、すごいオーラ出てるし
あんな人達の真ん中で仁が歌って踊るのかと思うと、かっこよすぎてそれだけで泣けてきます。
(ってかあの新曲にしろ、歌声が好きすぎてどうしよう(嬉泣))


仁、今頃すっごく頑張っていますよね。
楽しみながら人一倍頑張ってる姿が想像できます。
(それをすぐに感じられるから胸がいっぱい

実はね、このUTBの放送と会報を見て、自分の気持ちがまた一段と強くなったかなぁ。
彼の夢を叶えていって欲しい。
仁だけにしか歩めない道を進んでいって欲しい。

その気持ちは本当に強くある。

けどね、やっぱり仁を遠い存在に感じて寂しく感じてしまうんですよねぇ。
(複雑な乙女心とでも言いましょうか)
仁って人を好きになってからそうだった。
この距離感を日々感じているから、デビュー時の頃の気持ちとすんごく似てる。
98%は嬉しい気持ちだけど、あとの2%は寂しい。
その2%が本当に大きいものだから、たまに思いっきり泣きたくなる。
その寂しいって気持ちに何度も戦ってきたけど、中々消えないからやっかいなんですよねぇ。

でもね、いくら寂しさを感じてしまっても、涙が止まらなくても
好きなんです。全て好きでしょうがない。
(本当に罪な人だ)
仁の夢も。仁の歌声も。仁の笑顔も。
やりたいことをして生きていくところも。
どれも全部、大好きで大好きでしょうがない。

だから、寂しさを感じても応援したいんですよね。

寂しさを感じても、涙が出るぐらいに愛しい人。
自分の中に生まれる負の感情と戦ってでも
彼の全てを大切にしたいんです。




何だか、言い切ったらスッキリしちゃった(笑)
本当は書こうかどうかも悩んだし、
昨日一晩中、会報の仁の言葉に目を向けたりしながら
いろんなこと考えて自分の気持ちに素直になってみたんです。

寂しさはどうしても残ってしまうけど
この寂しさとは一生を掛けて戦うつもり(笑)
そんな覚悟を決めれるぐらいに
仁の夢やこれからの未来は
私にとって大切で愛しいものなんです。





ちょっと重くなりましたが、すいません(><*)

では、今日はこのへんで失礼しますね。

東京ロケ地巡りの旅日記♪

こんばんは~。
今日は二度目の更新です(笑)

今日はGoingのPVを見たりカップリングを聞いたりしてました♪
アンコール、一番最後に来るだけあって「SMILE」は本当にいい曲ですよね(泣)

あとね、ものすんごいツボってるのがゆっちのソロ曲なんですよ(><*)
もうーーーこの曲大好きです♪
(地味に好きなんです、ゆっちの曲(笑))

彼もまた歌唱力がアップして上手くなってるし曲への拘りとかも出てきましたよねぇ。
それに、ゆっちらしい歌詞とかも優しいし、歌声も癒されますよねぇ
時間は掛かりそうだけど、PVの感想とかカップリングの感想とかもこれまた細かく書きたいなぁ。



そして、友&仁の情報が色々と入ってきて情報かき集めているんですけど
我が家には届いてない会報が本当に良いらしくってウズウズしています(><*)
後々、UTBでのファン交流会の第2弾が放送されたらしくって紹介された日本人のファンの方が素敵なメールを送って下さって仁ファンの気持ちを代弁してくれてるような内容なんだとか。
(本当に、本当に愛されてますよね、彼は。)
前からこの友&仁の交流会があったことは知っていたんですけど、このような場を設けてくれたUTBの関係者様には感謝感謝ですよね(><*)









では、こっそりとこの前、東京に行ったときのロケ地巡り日記をアップします!


Goingの真の強さ&BANDAGEのDVD情報

予想通り、やられたーーーー(><*)
もう、絶対に泣かされること覚悟で新曲聴いたけど、出だしの聖が叫ぶところでもう既に涙腺が(; ;)
Mステとか見ていなかったわけじゃないし、曲の歌詞だとか全然知らなかったわけじゃないんですけど
テレビで歌っているみんなを見るとどうしてもみんなの姿に意識を集中させてしまうから。
ちゃんと“曲”として聴いたことはなかった気がする。

ぅんもーー、本当に素晴らしい曲ですよね(><*)
Goingは聴く度に泣かされるし、これは外で聴いたら、涙腺堪えるのに大変なことになると思う。
それぐらいに、ホントに、ホントにいい曲だなって思ったんです。
私ね、良く音楽を聴くときにいつも思うことがあって、『音楽は生き物』だって思うんです。
何かね、KAT-TUNの曲を聴いていたら凄く伝わってくるのは
音楽が常に成長しているってことなんですよね。
(グループにしろ、ソロにしろね)
それに、五年も(もう少しで6年)彼らを見続けて、一緒に進んできた私は、なおさら感じるものもあって
彼らの音楽に対する姿勢だとか、グループの絆だとか、ファンに対する愛情だとか...
本当に本当に芯が強い素敵な楽曲だなぁって思ったんです。
そんな彼らと出会って、こうしていっぱい支えられること。
なんて幸せなんだろうって素直に感じた。
寂しさあって泣いたんじゃなくって嬉しくって温かくて泣けました


個人的な捉え方で申し訳ないんですけどね、みんなが俗に言う“いい曲”って何かな?って考えたとき...
私は、歌い手の魂を込めた曲こそが“いい曲”だなって思うんです。
音楽はそこが原点なんじゃないのかな?って思うときがあって
歌唱力だとか、キレイな歌声、魅力的なものを持ち合わせてる人ってたっくさんいると思うけど
心で歌わない音楽は、聴き手に響くものがないなって思うんですよね。


何かね、そんなことを改めて感じさせられたGoingなわけですよ(笑)

きっとね、仁も歌いたかったんじゃないかな?(随分と都合の良い考え方だな)
そりゃぁ、ライブの準備に集中したいってことも本心だろうけど、できることなら歌いたかったんじゃないかな?って

あの時みたいにいつか歌ってくれることを信じて、みんなで前進していきたいですよね(^^*)



やっと、やっっと来ましたね、BANDAGEのDVDの朗報が!!


●BANDAGE バンデイジ 豪華版(初回限定版)

発売日:2010/07/23 2枚[組]



【封入特典】
●パスケース
●リストバンド
●ブックレット

[データ] 【特典DVD】
イベント映像集/本編ライブシーン未公開映像/スペシャル未公開カット集/完全未公開シーン/Making&Interviews/オールキャストインタビュー/特別対談 小林武史&岩井俊二/予告編、TVスポット集 (予定)
監督:小林武史
出演:伊藤歩 金子ノブアキ 笠原秀幸 赤西仁 北乃きい 高良健吾 柴本幸 杏
脚本:岩井俊二






● BANDAGE バンデイジ (通常版)


発売日:2010/07/23 1枚[組]


仕様] 【初回封入特典】
●ポストカード

[データ] 【特典映像収録】(予定)
●CS放送特番『BANDAGE』(15分程度)
●本予告
監督:小林武史
出演:伊藤歩 金子ノブアキ 笠原秀幸 赤西仁 北乃きい 高良健吾 柴本幸 杏
脚本:岩井俊二





もう朝からテンションが上がって、ニヤニヤと(/∇\*)
豪華版に付いてる特典映像の素晴らしさが神すぎる!!!
(もう1つ欲を言うと裏BANDAGEを!)
値段のこととか気にせず、豪華版と通常版を予約してきました♪
あぁーーこれで存分にナツを堪能できますね
大好きなシーンとかいっぱいあるし、何よりナツが大好きな私なんで(笑)
(不器用なところが本当にツボツボ!)
7月下旬まで時間があるけど、本当に楽しみだなぁ(^^*)


そういえば、今回のDVDってちょこっとややこしい感じみたいですねぇ(^^;)
販売店によって先着特典があるようで、私が予約してきた新星堂はピック型イヤホンコードが付いて
TSUTAYAオンライもカラー違いのイヤホンコードが付いてくるんだとか。
あとHMVではオリジナルステッカーが付いてくるようです。
タワレコは何も付いてこない感じかな?




あとあと、今日あたりから新しい会報が届きだしているようで
なんと、友&仁のページが7Pもあるようで、しかも仁が色々と語ってくれている様子。
私のところはまだみたいなんで、ゆっくりと待っているとします






Going

もぅ、本当に頭が上がらないなぁ。
5人の歌声、優しくって強くって大好き。
音楽はやっぱり生き物だ。
ちゃんと、ちゃんと伝わったよ。




亀ちゃん、ありがとう


じゅんの、ありがとう


聖、ありがとう


たっちゃん、ありがとう

ゆっち、ありがとう





みんな、本当にありがとう
みんな、大好き!!


みんなと出会えて本当に良かった

みんながKAT-TUNの一員で本当に良かった


ねぇ、本当に凄いね


私、こんなに幸せだと思ったのはじめて


ありがとう

聖が言ったとおり本当に幸せにしてくれたね(笑)






一緒に

どこまでも一緒に

六人とファンのみんなで



We're Going!!






昨日、聴くはずだった新曲……感極まり過ぎてジャケット開けたらいっぱいになっちゃって
上京の疲れで気がついたら寝ちゃってたから

今さっき聴きました『Going』

私のリアルな感想。




5人には、"ありがとう"って言葉じゃ足りないくらいに感謝です


あぁ…完ぺきじゃなくて本当に良かった

強すぎる心じゃなくて本当に良かった

弱い心は苦しいけど


その分、こんなにも誰かの優しさに触れたときに“支えられてる"ことを感じられる。



実は日生でみんなにも“ありがとう”を叫んできたけどまだまだ足りないな……。


この言い足りなさは直接会ったときにバカほど伝えるしかないかな(笑)



あぁーー、旅日記なんか書いてるヒマなんかありゃしない(笑)
今日は(ってか昨日)BANDAGEのDVD詳細も上がったし…書くこと盛りだくさん




とりあえず、叫びたかったので出てきました(笑)

3分間に込めた想い

つ...疲れた..._| ̄|○
久々に日帰りで上京すると、疲れがドッと出て、体もあちこち痛い
しかも、足の裏もちょこっとヒリヒリしてるし、お風呂に入るとしみて痛みが(><*)
....ハハハハハ(笑)
何を隠そう、上京してロケ地巡りしているとき、私、相当足が痛くて、移動中は足の痛みしか覚えてない(^^;)
上京する前に、足が疲れなさそうなパンプスを買って、それを履いていったのが間違えだった。
えぇ、そのパンプスさん、相当イジワルでしたよ、足に優しくなかったですよ(笑)
(ちゃんと試したのに、こういう始末(汗))
ロケ地巡り1箇所目あたりから小ピークが迫ってきて、あまりに痛かったから
途中、薬局寄って貰って、痛みを緩和するシートを購入。
初めの方はマシだったけど、やっぱり歩いてると痛くって、何度激痛に襲われていたことか(; ;)
そんな状態だったから、最後の方はもう、本当に痛みもピークだったし、ふくらはぎも相当疲れていたんですよね。

そんな状態で、私さらに足にダメージを与えました(笑)

友達と別れた後、どうしても、どうしても日生劇場に行きたかったんですね。
けど、有楽町の駅に着いたのが、夜間バス出発の30分前だったんです!!!

のんびり行ったら間に合わないってことが目に見えていたので
走りましたよ、痛みが最高潮にピークの中...。
あまりの痛さにパンプス脱ごうかと思ったけど、それはさすがにね...って思いながら走った、走った。
(こんなに走ったの久しぶりだ(笑))
これこそ、足がちぎれるぐらいの痛さだったけど、日生劇場に行くことは上京する一番の目的だったので
無我夢中になりながら走って。

やっとの思いで着いた日生劇場!!
(頑張っただけに感動しすぎた)

たぶん、3分ぐらいしかその場にはいなかったかな??

ゆっくりいたかったけど、そんな時間はなかったので
また有楽町駅まで走って、東京駅でもコインロッカーの場所まで走って、最終的に広い東京駅を走って
丸の内北口から、夜間バスの場所まで必死に走って...たぶんここ1の根性を発揮したはず(笑)。
(とにかく、東京駅から夜間バスまで走った時間が、かなりハンパじゃなかった

バスに着いて、座ったときはもう、抜け殻で放心状態。
そんな感じだったから、めちゃくちゃムリさせすぎた足の裏がヒリヒリしてて、これで立ち仕事だから余計に疲れる(^^;)
けど、これもまた忘れられない思い出になったかな(笑)
(初めて東京ドーム参戦した時は腹痛に襲われていた思い出とか、忘れる気がしない(笑))



ってことで日生劇場。

20100513230516_20100513231225.jpg  20100513230545_20100513231250.jpg

あぁ、行って良かった。あれだけ痛かった足もここに来れただけで救われる(笑)
ってか、そんなに行きたかったんなら、昼間に行けよって感じなんですけど
個人的な拘りで夜に行きたかったんですよね。

私がもう一度ここに来たかったのは、もう一度お礼をここで伝えたかったから。
それと、ここに来たら、もっともっと仁の夢を応援できるような気がしたというか
もっと仁の夢を愛せる自分になれそうな気がしたから。

私が夜に来たかったのは日生って夜になると雰囲気が出てくるし
初めて友&仁を見終わった後にリアルタイムな時間で友達と「最高すぎた」って言ってたのが夜だったのもあったし。
(実は日生劇場に居座って興奮を語っていたんです(笑))
それに今でも覚えているけど、友&仁を見終わってすぐに強く思ったことがあって
「仁はいつか、アメリカでやる」って確信できてしょうがなかった。
そんな時が来たら、誰よりも応援しよう、見守ろう、どこまでも着いていこうって強く決めた自分の気持ちもここに来て改めて思い出せた。

いろんなことたーーくさん、思い出して、いろんな仁の姿がフラッシュバックされて
体に電流が流れるような感覚になったんですよね。
友&仁のことは今でも思い出して、気が付いたら体がリズム取っちゃうぐらいだけど
日生劇場にくるとね、もっともっとリアルで大きいものが蘇ってきたんですよね。

あの子が毎公演、どれだけ楽しんでやってきたとか。
どれだけの本気を私たちにぶつけて、ファンやクルー、みんなで1つのライブを成し遂げようとしたか。
口べたであんまり多くは語らないけど、BANDAGEのPR時期もあったのに兼ねて作った
あの最高のステージを見てれば、どれだけ仁が情熱や努力を注いだか肌で感じる。
何年も前から、アメリカで歌いって言ってただけに、自分の作ったあのステージが認められたんだから
本当に本当に嬉しかったと思う。

仁にとって日生劇場は始まりの場所。
仁とファンが音楽を通して1つになれた最高の場所。

今でも忘れられない。

仁のあの楽しそうな笑顔。リズムを取る姿。気合いの入ったダンス。
毎日、試行錯誤しながらの仁なりに頑張ったMC(笑)
私たちに向けて歌ってくれたEternal


どんな姿も大好き。
どんな姿も私にとっては宝物。

日生劇場に向かって叫んできたこと、それは大きな大きなありがとう。

そして、ロスまで届くように願った仁へのエールの言葉。
覚えきれてないGoingも心の中で口ずさんだ。

仁が旅立ったと知った時よりも、気持ちはもっと強くなったかな。


仁にはどんどんやりたいこをして、夢を叶えていって欲しい。



そう、たった3分間ぐらいしかいなかったけど、たくさんの想いが生まれた。
仁がいなくっても幸せすぎる思い出が心を温かくしてくれた。

ここ1の根性を出して走ってきて本当に良かった。





ってか、おもしろくもなんともない個人的な記事に付き合わせてしまってすいません(><*)
(しかも、痛いって使いすぎだろ
旅日記と一緒に綴ろうかと思ったんですけど、ここで感じたことは私にとって本当に大きなものだったので特筆。

ここに来たことで、どんな壁も仁とならみんなとなら乗り越えたいって思ったんです。

苦労だとか、寂しさ...いろんなネガティブなことがあるけど。
それを=不幸に直結させるのは可笑しいことだなって感じたんです。
苦しみの感情は不幸ってことに似てるようだけど全然別物なんですよね、きっと。

私も、落ちたり上がったりする時がこれから諸々と出てきて
例え落ちたりすることがあっても、それが不幸なことかって言ったらそうじゃなくって
心が決めることなんですよね。
私は自信を持って言える。
幸せですっと(*^^*)

みんなと進んでいる、こんな今を生きれて幸せだって心から感じた。


日生劇場、本当に本当に行けて良かったです♪



だから....まだちゃーーんと聞けてないGoingを今からクリアーな音で聴いてみます。
絶対に無意識のうちに探しちゃうけど、みんなの歌声にのせた気持ちを聴いてみます

TARTTORIA Firenze SANTAMARIA




仁たちがモテマナーのオキテで行ったイタリアンのお店


ここのソムリエさん?オーナーさん?の方が凄く優しい方で仁にまつわる情報をくれました
(しかもカツカツの台本まで見せてくれるんですよ~

知ってはいたんですけどプライベートの時間も何度か来たことがある仁。

今回のロスでのこともソムリエさんに話をしたようで熱い思いを切々と語っていた様子。
(本当に真剣に色んな想いをいだいてる様子だったと)
詳しくは聞けなかったし聞いてはいけない部分もあったんだろうけど


「みんなには迷惑をかけるけど、やりたいことだったので…」ってことを仁が話してたようです


最後、ソムリエさんは「半年間頑張りましょう」ってエールを送ってくれて…何だかとっても嬉しくなりました

「半年間、頑張りましょう」


この言葉を力強く言ってくれたソムリエさんの言葉には未来が見えてきそうですよね




ちなみにプチ情報も教えて下さった、本当に良い人柄な気さくなソムリエさん
このお店のアマレットジンジャーを三杯もお代わりしたんだとか(笑)
個人的には一杯でも頑張ったぐらいに強めなアルコールなんですけど本当に強いですよね、仁は(笑)




今回の旅日記はまた改めて書かせてもらいますね



ではでは~大阪に帰ります
(東京に来るとやっぱり帰りたくなくなる

愛しい街へ

ただ今、上京しております
(いきなりだな、おい!)
仁に会えるイベントがあるわけじゃないのにね(笑)
そうなんです、今回の上京はロケ地巡りやらしたいなぁって思って
仁に会いたい気持ちから…

「そうだ、ロスへ行けないなら東京に行こう!!」
ってなりました(笑)
ただ、ちょっと悔しかったのはこの発想になったのが遅かったから、仁がまだ日本にいる時に行けなかったことかな
気軽に行けるとこじゃないし、現実的にそんな余裕もないんだけど
けど、コンサートと兼ねてロケ地巡りすると行ける時間も限られてくるし楽しんできたいと思います



でKAT-TUNで、書こうと思っていたことがチラホラでてきて
新曲はアルバムと連動企画があるんだとか。
(ニューアルバムも発売が決まっているようですね♪)
新星堂のスタッフさんにカンペ見ながら説明されました(笑)

仁関係でもちょこちょこと情報が入ってきているんですけど
一番ホッとしたのは無事にロスに辿り着いたってところかな(><*)
あと、関係者様によるとBANDAGEのDVD発売日が7月下旬になる予定だとか。
めちゃくちゃざっくりですが、とりあえずこんな感じかな。
(まぁ、ここで拾えてないこともあるけど、もう拾わない(笑))


……ってか仁に会えるわけじゃないけど本当に嬉しいなぁ
東京ってだけでドキドキしてるし、ちょっと緊張も(え)
仁の街に行けるのかと思うと、すぐこれ(笑)
(こりゃぁ完ぺきに末期症状だな
ではでは、仁の残り香り漂う東京を満喫してきます♪
(...日帰りで、夜間バスで帰るというハードさなんだけど(笑))


Mさん、Yさん、Yちゃん、久しぶりによろしくお願いします




※コメントのお返事遅くなり本当に申し訳ありません(><*)

旅立つあなたへ

20100510111443.jpg


そっかぁ...。
本当は昨日だったのかぁ。
おしゃまさんのtwitterでの文章だったり、いろんなウワサがあったけど
本当は昨日だったんですね。
(でも仁にまたメッセージを送ってくれたおしゃまさん
朝からびっくりしちゃったけど、穏やかな涙を流せたかな。

ってことで、とりあえずwsには見放されたけど、スポ誌だけゲットしてきました。
(帰ってきたら追記あげれるといいな)

とにかく、昨日だったことに本当にビックリだったなぁ。

昨日は導かれるように、例の地元の神社で仁のことをお祈りしに行っていたんです。
いろんな想いと一緒に成功しますように...って念入りにね。
少しは願いも届きそうな気がするな。


たくさん、たっくさん伝えたいことはあるけど。
やっぱり、堂々と旅立った彼に言いたいことはこの一言に限ります。



仁にとっての大成功を収めて来てね。

いってらっしゃい、仁!!








いってらっしゃい!!



(*^^*)



Mステでメドレー&仁

FALLOW DOWNってめちゃくちゃかっこいい曲なんですね(><*)
まさにKAT-TUNらしさ全開だし、オープニングにぴったりな曲ですよね♪
(KAT-TUNっぽい曲だからこそ、そこに仁の姿を浮かべてしまったけど(^^;))

ただの思い込みかもしれないけど、亀ちゃんがティアドロのサングラス掛けていたから
もしかして、仁の存在をグラサンで残してくれたのかな?
うーん???あの曲調あってのことだけかもしれないけど、本当に嬉しかったな。
(ティアドロのサングラスってところが妙にね)

あと、本当にGoingはいい曲だなぁって改めて。
今日は家族全員でMステ鑑賞してたから、泣きそうになるのを必死で堪えそうになったけど(笑)
あんなに爽やかで明るい曲だけど、本当に気を許したらボロボロと泣いてしまいそう。
まだちゃんと聞いたことがないんだけど、CDが発売されたら、ちゃんとクリアーな音で聴かないとな。
(ケジメを付けないといつまでもズルズルとなってしまう恐れがある)

ってか仁の存在ってやっぱり大きいんですね。
うちのお父さんがKAT-TUNが登場した時に「あれ?仁君は?」って聞いてきたんですよ!
あんまりKAT-TUNのこと興味ないだろうし、1人いないぐらいじゃ気が付かないと思っていたしビックリでした。
立ちトークの時も「今回は仁君いいひんねんなぁ...」とか呟きだして
やけに5人であることを意識しながらKAT-TUNを見ていました(^^;)
(ってか「仁君」って!!!←いっつも「赤西」か「赤」って読んでるのに!)



こんな雑談はさておき、明日は公演3箇所目の静岡でコンサートですね☆★
(Mステ出演後の次の日でお疲れ様ですが)
どうぞ、参戦される方は思いっきり楽しまれてきて下さいね(^^*)
(取りあえず、ミラクルが起こるように念は送っておこう(笑))












以下、今月の前半3誌の感想です☆★







前半3誌が素晴らしかった!



あぁ、また見事に泣かされちゃったよ。

仁から聞きたかった言葉の1つ1つ。
ちゃーんと、ちゃーんと伝えてくてる。
また言葉の宝物が増えた。


本誌を見て、本当に“信じる”気持ちが強くなった。
それと同時にすっごく嬉しかった。
何かね、UTBのCMで仁自ら、直接の言葉にしてくれたときも
それはそれで嬉しかったけど、それ以上に本当に嬉しかった。
彼がロスでお仕事することが本当に嬉しく思う。
改めて夢を掴んだことを、誰よりも祝福したいと思ったの。
「おめでとう」と「いってらっしゃい」を真っ直ぐに言えた気がした。
(おしゃまさんブログを覗いたら、仁はもう旅立ったようです)

今日はいつもより多く「Eternal」を再生させました。

「あなたが笑って生きてるただそれだけで嬉しくって温かくって優しくなれる」
このフレーズを歌う仁の歌声が本当に愛しく感じて
間違えない、間違えないよ!って確信した。

実は、ある友達に「寂しい」って少しでも感じたら
それは幸せじゃないと思うって言われたことがあるんですよね。
笑顔を見てる時は「幸せ」かもしれないけど、会いたいって思って泣くなら本当の幸せじゃないと思うな。
って言われたことがあったんですよね。

けど幸せの定義なんて人それぞれだって本当に思ったよ。

幸せって自分の心が感じるものじゃないのかな?
私は、彼が夢を叶えてくれたことを本当に嬉しく思うし、幸せだって思うんです。
そりゃぁね、「寂しくって会いたくって最終的にうっとおしくなりました(笑)」って感じるのは確かだけど
(どこかで似たような言葉を聞いた気がする(笑))
何かね、いらないもの全て引っ込めて考えたら「嬉しい」って気持ちで満たされるんです。
例えば、「半年会えないから寂しい」って言う感情だとか
「ロスに行かないと会えない」っていう今の環境あっての問題だとか。
そういうの全てなかったとしよう。
シンプルな気持ちだけが残っている。
「嬉しい」って幸せを表す感情でいっぱいになるんです。

どこまで愛させてくれたら気が済むんでしょうね、彼は?(笑)
会えない時間が愛を育むって言葉がすっごく実感してしょうがない。
きっと、帰ってきてくれたときにまた、もっともっと好きになってるんだと思う。
(もう、絶対に結婚できないな(笑))


大好きと嬉しい

単純な気持ちで溢れた今回の前半3誌達は

明日の記事でいっぱーい、綴るとしますか(笑)



今日は、何だか良い夢が見れそうです(^^*)







ありがとう仁。









Hobson's違い(笑)&地球にいます

20100505173615_20100505181228.jpg


何で今まで気が付かなかったんだ~~!!!
地元に例のHobson'sがあったことを今知ったイチゴです(><*)
(期間限定のあのBANDAGEアイス食べれたかもしれなかったのになぁ)
ネットで調べていたら私の住んでる近くにあることが判明し今日、寄ってきました♪

イヤー、西麻布のHobson'sとは全然違うところだけど本当に嬉しかったなぁ
脳内がBANDAGEモードに一変しちゃって、ニヤケが止まらないくらいに本当にお花畑状態でした(笑)
Hobson'sってところしか共通点ないけど(笑)、お店に入って幸せな時間を過ごせました♪
何だか、ファン心理って不思議ですよね、こんなことだけで異様に嬉しくなるんですから。
(キャラメルミルクティーがめちゃくちゃ美味しかったーー!)
もうこれは絶対に、本拠地の西麻布のHobson'sに行ってやろうじゃないか!!っと意気込んでいます。
もう少しで行くから、待ってろよーーーー!西麻布のHobson's(笑)
お昼の11時59分59秒に行くからねーーー!
(果たしてナツは来てくれるのか!?(笑))



ということで、昨日ツイッターにておしゃまさんが仁の名前を出してくれましたね♪

おしゃまさんが仁に「日本にいるのか」、「LAにいるのか」とメールで聞いたところ
「地球にいます」と返信がきたよう(笑)
(確かに困惑ですね(^^;))
けど思ったけどこの返し方、最強ですよね!
どこにいても、こう返しておけば間違えではない(笑)
(おしゃまさんの返信が気になる!)


そうですよね、LAにいようが日本にいようが同じ地球にいることは変わらない。
同じ空の下にいるってことだけは絶対に変わらない。
仁だけじゃない、世界中に住んでいる人みんなが同じ空の下にいて繋がっている。
そう分かっているけど、17時間も時差が空くと仁が日本にいない寂しさを感じちゃうのは私だけなのかな?


にしても、変わらずこうして仁のことを気に掛けてくれるおしゃまさんには感謝です。
2人ともファンの間ではすっかり“良き友達”ってイメージが定着して、
仁がこんな風にふざけて返信するのも仲の良い証拠だし、凄くホッコリしました

今ではテレビ電話というものもあるし、メールもあるし、仁が向こうに行ってもちょくちょくやり取りを交わしていそうかな?
公演が始まるまではバタバタしてそうだけど、あの子のことだから絶対に寂しくなるだろうし、大切な人達と少しでもコミュニケーション取れる時間があればいいな。
毎回とは言わないけど、またこんな風にこっそりでも伝えて欲しいなって期待して願っています。



で、今日はこどもの日ってことでKAT-TUNは福岡でコンサート
(一部は無事に終わったようでお疲れ様です(^^*))
私にとって最後に参戦したKAT-TUNコンの福岡公演を思い出しちゃったな。
無我夢中で仁のマネッコしながらおどったWonderだとか、みんなと楽しそうにじゃれる合う仁♪
忘れられないのが王様コントで、仁が何度も「チ○チ○~」発言をしたこと(笑)
もうね、このときの仁の楽しそうな表情が本当に可愛かったんです
「俺のはこんなに細くない」っとか言い出したりで、暴走し出すみんなを聖が頑張ってフォローしていたんですよね(笑)
(本当にあの下ネタ大会はみんなが楽しそうだった(笑))

基本的に、私ってここのブログじゃ「仁、仁」しか言ってないから
他のメンバーのことは、そんなに好きじゃないって思われてる方も少なからずいると思うんです。

けど、私にとって5人は凄く大切な人達なんですよね。
仁に想い抱く感情とはかけ離れているものが確かにあるけど
5人のことも本当に大好きだし、かけがえのない存在。
ライブに行くとね、それをすっごく実感するんです。

「この人達の笑顔にどれだけ支えられているんだろう」って言うことを凄く感じます。

次にインテックス参戦した時に、私がどう感じるかは分からないけど
絶対に「支えられている」ってことは感じて仕方がないと思うな。
凄い奴らで大好きな人達だけど、私の中にいる仁の存在の大きさは5人じゃ埋められない。
酷いことを言ってるみたいだけど、仁の存在は誰にも代わりなんてできないんです。
寂しいって気持ちを100%消してくれるのは世界中探しても仁しかいない。

ここまで思ってるけど「大切な人達」には代わりはなくって
5人には支えられてるって感じてしょうがないんですよねぇ。
参戦中に私がどれだけ大泣きしようがどうなろうが。
(こんなこと絶対にしないですけどね)

また1つ、私の中で「ありがとう」が膨らんでいく瞬間。

私にとっては5人ってこういう存在なんです。
確かにみんな格好いいし、じゅんのなんてもろにタイプだけど
「格好いい~!」ってあんまりならないんですよね。
それは仁とは好きの形が違うからなんだと思います。
仁もみんなもアイドルなんですけどね...アイドルって目線であんまり見てないんですよね。
たぶん、みんなに共通することは、“人”として好きなんですよね。

いきなりですが、最後に参戦したKAT-TUNコンを思い出して、
本当に生涯応援したい大切な人達だって思うんです。

あんまりKAT-TUN自身のことを綴る機会ってそうそうないので、書き留めておきます。
私のKAT-TUNへの想い、否定される見方をされるかもしれないですが
これが私のウソ偽りない気持ちです。


今、情報入ったんですけど、2部も無事に終わったようです♪
今回はダブルアンコが多くって公演時間が長いですよね。
KAT-TUNとファンの気持ちが繋がり合った素晴らしいライブだったようで
本当に良かった~ってこっちまで感動が伝わって嬉しくってホッコリします(^^*)
(何やらまた水炊きを食べたみたい(笑))
また間が空かない間に静岡コンが始まるけど、どうか次の時までたっぷりと休養をとって
ファンと素敵な時間を過ごして、ミラクル起こして欲しいな☆
(静岡はお友達が入るみたいだし、余計に願ってしまいます)

















赤なんたら君&今月の前半3誌

うぎゃーーーー赤なんたら君、赤なんたら君(><*)
中何とか君ーーーーーーー、ありがとう!!

うんもーーー本当に、やってくれるな、ゆっち(笑)
ちょっと期待していたけど、まさかこんなに早く質問に答えてくれるとは思ってなかったし
あの仁の質問に、高レベルな解答をしてくれたことに拍手です(笑)
本当に嬉しくさせてくれるったらねぇ♪
優しいゆっちだから仁のこと、気を掛けてくれているし、
2人のweb上のやり取りにキュンキュンしてならないです
(太陽の光は本当に大切だ!!)
きっと、KAT-TUNから離れてちょっと寂しく感じてるであろうし
大好きなゆっちに甘えてるところがあって可愛いなぁって思います(><*)
きっと、仁もチェックしているだろうし、本当に嬉しかったんじゃないかな
次の仁のマニュアルまで期間があるけど、引き続き♯3の逆質問にでも答えてくれないかなぁ?なんて思っています
(ってか、向こうに行ってもマニュアルありますよね?)


本当に、ゆっちありがとうね~~(^^*)


それから話題の今月の前半3誌なんですが。
関東では早売りしているらしく本誌を見たファンの方が、絶賛のようで。
少し仁の言葉を読ませてもらったけど、本当に嬉しかったの一言です。
私たちファンが待ち望んでいた彼からファンに向けられた言葉が並べられていて涙でした。
こうしてちゃんと分かってはいるけど、言葉にしてくれるほど安心して確信できることはないと思うので。
また、信じる気持ちが更に強くなったし、好きって気持ちも大きくなった。
(それと同時に、いろんな欲もまたドカンと膨らんだけど(笑))
とにかく、早く自分の目でみたくって本屋に走ったけど関西はまだみたいですね
こっちではGW明けの6日に発売されのかな?
他にも髪の毛を切るかどうか悩んでる発言もあったようだし(笑)
(仁が気に入ったヘアースタイルが一番良いと思うよーー)
それに、より今に近い仁の顔が見れるかと思うと、それだけで楽しみです
これは絶対に感想ガッツリ上げたいなぁって今から意気込んでいるんで
また長くなりそうですが、お付き合いして下さったら嬉しく思います♪



...にしても、今日は本当に暑かったですよね?
初夏って言葉に相応しいくらいの気温でこっちは30度近くまで上昇してました(^^;)
東京もそんな感じだったのかな?
夏が好きな仁にとっては嬉しかっただろうけど、こうも気温に波が出ると
体調も崩しやすくなるので、風邪にはどうか気を付けていて欲しいな。











アリーナツアー初日、無事終了

やっと、パソコンが直って戻って来ました!!(><*)
予想以上に早かったし、このタイミングで戻って来てくれたのが本当に嬉しい♪
こうしてブログの更新もスムーズにできるし、ケータイでの更新はやっぱり慣れません(^^;)

さぁ、PC復活もできたことだし、これから思う存分書きたいことを書くぞーーー!(笑)


ってことで、今日の話題と言ったら、昨日から始まったアリーナツアーですね♪
(みんなお疲れ様です★☆)
無事に終わったようでホッと一安心。
(仁、KAT-TUNコンサートは昨日からだよーーー!)
なにやら、両部三時間にも渡るロングで公開リハのときとセトリも若干変わったようで
カップリングメドレーやKAT-TUNTVというコーナーも設けられたよう。
(カップリングは前からやりたいって言ってましたよね♪)
でね、このカップリングメドレーっていうのは、毎回曲が変わるのかな?
カップリング曲には大好きな曲がいっぱいあるので、嬉しい反面、やっぱりそこに仁の歌声がないのが寂しいっと思ってしまったり....。
けど、5人がどんな感じに歌って魅せてくれるのか楽しみにしておこう。
(あと、たっちゃんのソロ曲も♪)

後、そんなにレポ巡りとかできてないんですけど、みなさん「楽しかった」って感想を書かれていて
良かったって安心しました(^^*)
きっと、5人が一番気にしていることでもあるだろうし、お客さんのこの反応を次へのモチベーションに行かせると思ったので。
仁ファンさんのレポは読んでないから、まだ何とも言えないことがあるけれど
5人で「寂しい」って感じてしまっても、最終的に「楽しい」って気持ちが付いくればいいんじゃないかと思ったんです。
ちょっとさ、また色々と感じちゃったことや本音とかあるけど
KAT-TUNには感謝の気持ちでいっぱいです

だからね、今5人で一生懸命頑張ってる彼らの気持ちを壊さないで欲しいなって思うんです。
本当に悲しくなった。
亀ちゃんがもみくちゃにされて、引っかき傷がついてたとか、
ファンが押し寄せて、通せんぼみたいなことされていただとか。

mcで亀ちゃんは「新潟はマナーが良い」って言ってくれたみたいだったけど
本当にそうなのかな?
目に見える傷はお薬で治せるけど、心のお薬なんてものはないんです。
私ね、本当に良く思うことがあるんです。
デビュー当時ぐらいから本当にマナー違反が目立ってきて、彼らが傷付けられてきたことを何度も耳にしてきました。
それでも、ファンのことを大切にしてくれてる彼らって何て心が広いんだろうって思ったんです。
そりゃぁ、裏でなんやかんや本音みたいなものはあるかもしれないけど
結局は許してファンのことを思って頑張ってくれている。

だからさ、今回の騒動にしろ、いろーんなことがある度に
彼らに対してのファンからのバッシングが本当に辛いんです。
そりゃぁね、彼らにも反省する点はあると思うけど
それ以上に私たちファンの行動も彼らは許してくれていた。
彼らに許されてきたことがたくさんあること忘れないでいて欲しいな。
私自身、見てくれたら分かるように甘いですし溺愛。
そんなところがダメだなぁって悩んだこともあったけど
愛があるからこそ、許せるんだって思うんです。
ってことは、彼らにとっても逆に考えたら、愛があるから私たちは許されてきたって思います。


マナー違反のことから話がそれちゃったけど、いまいちどう心あたりがある人は見直して欲しいって思います。





今はGW真っ只中なわけですが、みなさんどうお過ごしでしょうか?
私は毎年変わらず、お仕事です(^^;)
(年末年始といい、もう慣れっこだ)
GWっていつも以上に忙しくって、連日疲れがたまるわで
昨日は披露がピークに達し、早々と寝ちゃいました
とにかく肩と足に疲れがでてきて、年を取ってきたことを実感です(><*)
(なにせ、体内年齢が44歳ですから(爆))

けど、今年はGW最終日のこどもの日だけはお休みもらえたし、それを目指して頑張るとします★
皆さんはどうか素敵な黄金週間を過ごして下さいね


では、PCも戻ってきたのでお待たせしすぎた拍手コメントのお返事を上げていきたいと思います!
本当に本当にお待たせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m
どうぞ、お心あたりのある方は続きからどうぞ♪

MステでGoing初披露&大好きです(*´`*)


『Going』めちゃめちゃ良い曲ですね!!
(今更ですけど)
実はずーっと聞けてなくって昨日が初聞きだったんです。

5人で歌ってるとこ見るのが恐くて録画していたMステを再生するのに時間が掛かったけど

いざ覚悟を決めたら、ドバーって涙が出て来ました。


歌詞が本当に良くってKAT-TUN、ファン含めてみんなへのエールの曲だなって思った。
特にねサビのとこなんか仁へのエールそのものに聞こえて、涙涙でした。

それ以上に嬉しかったのはみんなの気持ちだった。
5人が仁の存在を残してくれてた。
不思議…なんかね仁の姿が幻覚だけども見えてた。
仁もあの白い衣装着て気持ちよさそうに歌ってるところが勝手にだけど想像できて浮かんだ。


あぁ……5人が目指したものはこれなのかもしれない。
仁がいなくても楽しませるてみせるとかじゃなくて

仁がKAT-TUNの一員であることを漂わせてのKAT-TUN。
仁の姿はないけど、仁がちゃんと存在してるKAT-TUN。


言葉にしなくても、決して態度に出ていなくても…自然にみんなの気持ちが一つになってるんだ。じゃないと、あんなに堂々とした笑顔が素敵な5人もいない。ましてや私が仁の笑顔を想像することもできなかった。歌ってるときやチーム一丸となるときに、どれだけ六人が一つになってKAT-TUNを作り上げてるのかを改めて感じた。


都合がいい考え方なのかもしれないけど、5人でもKAT-TUNは六人のKAT-TUNだ。

仁が『KAT-TUNはKAT-TUNです』って言った深い意味がちょっと心でわかった気がしたよ。

本当に凄い人たち…


アリーナツアーに行くことも、本当は恐くてたまらなかったけど、そんな恐さも少しは和らいだ。


やっぱり5人には感謝の気持ちが浮かんでしょうがない。
『ありがとう』

未来を想像できた。

5人は6人で頑張ってる。

あぁ何度かリピしたけどやっぱり仁の姿が浮かんでて、六人の曲だとしか思えないな。
だから今回もひたすら仁の幻覚に心奪われました(ここまで来ると本当に末期が進行してきたのかもしれない

ってか爽やかな曲だけに僕街より泣けてくる私は変わり者かな?(笑)
明るい曲を落ち込んでるときに聴くと、ヒステリックな曲より涙腺緩むんですよね。




で、来週も再来週もKAT-TUNはMステ出演決定になりましたよね
何やらメドレーみたいだし…ちょっと期待していよう!
(本当にバカみたいに信じてる自分がいる)





それから、今日のお昼頃に仁マニュがアップされましたね

一言…一言だけ叫びます。


『大好きーーッッ!!!』

あぁ…もう心臓がドキドキして胸がいっぱい
本当に嬉しかった。
愛しくて、顔のニヤケが止まらない(笑)


相変わらず、中何とか君は大好きだし、曲作りも頑張ってるようだし、スタジオ籠もってるようだし、KAT-TUNの活動、ちょっと気にしてるようだし…etc。


とにかく仁から伝えてくれることは何でも嬉しいんです
(仁のことになると単純だ(笑))



きっと今頃もライブの準備に追われてるのかな?
後、1ヶ月半で公演始まるし、仁も根詰めてるのかな?

私も、卒制作ってたとき、提出の一ヶ月前は家に籠もって、睡眠・食事・入浴・トイレ以外はほとんどを作品に費やした。こんなことしかできないぐらい毎日で追われてたし睡眠も毎日三時間ぐらいで、眠気覚まし多量摂取して体も相当しんどかったなぁ
でも、何かを発信するときって手間ひまかけないと良いものが出来ないし…どれだけ時間と勝負出来るかが作品の出来の別れ道。 心配はそりゃぁしてしまうけど、それだけ夢中になってることが嬉しい
頑張ってる仁が好きだし誰よりもかっこいいと思う




頑張れは言わない。
自然に頑張ることができる人だと思ってるから。

自分を信じてね、仁

伝えれるなら、この一言だなぁ。



あっあと

ありがとう。


大好き!!
(まだ叫び足りなかったみたい(笑))
プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。