Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2010年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年04月
ARCHIVE ≫ 2010年04月
      
≪ 前月 |  2010年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

公開リハ&最近の仁

こんばんは☆
昨日は公開リハでしたね
(参戦された方はお疲れさまです

とりあえずセトリを確認してレポをちょこっと読んできました。


そうきたか…KAT-TUN!!
あまりにKAT-TUNらしくて凄いなって、やっぱり凄い奴らだって思ったよ。
引き下がる気なんて微塵もない、真っ向勝負ですね。
みんなの気持ちがいっぱい詰まったセトリで、見た瞬間、泣けた(泣)
(ありがとうね
何やら、仁のパートは歌詞が変わったりして、基本的にたっちゃんが代わりに歌っていたんだとか
(どんな風にアレンジされたのかな?)
あと、出だしが今回の新曲のカップリングみたいで初の試みですよね。
いろんなパフォーマンスもあるみたいだし何だか凄いなぁ
それぞれのソロも余計に個性が出ていますよね(笑)
(たっちゃんのが気になるー!)
それにみんな笑顔で楽しんでいたみたいだしそれだけが、本当に良かったなぁってホッとしました
(けど席移動が凄かったみたいですね


このリハが本番にまるまる使われるかどうかも分からないし、実際に彼らを目の前にしたら何を思うのか分からないけど…ラストに僕街を持ってきたのは仁ファンへの当てつけだなんて思わない。
(こう感じた方もチラホラいるようだけど)
むしろ誰よりも仁や私達のことを考えてくれている。

うん、分かってるし、いつでも伝えてくれてる優しい輝きをずっと放っている。
それにいつでも全力でファンに笑顔をくれる。
そんな5人が大好きだし、誇りに思えるくらいに立派だって思った。



だからこそね、私は自分のことが余計に嫌いになったんだよ。


最低だって。

レポを読んで寂しくなって泣いてしまった自分がいる。
いろんなことたくさん感じてしまった。

二度も同じ過ちを繰り返そうとしてる。
一度ならず二度までも。
人生、初めて経験することばかりだし、ある出来事に迷ったり不安になったり間違ったりすることはしょうがないと思う。
けど今回は二度目。
情けなくて本当に嫌になった。

“KAT-TUNファン”を名乗っていいのか?

って随分考え込んだ。

追求しずきたら、仁のファンって名乗ることも私は許されないのかもしれない。

きっと“ファン”なんて代名詞が付くからこそ苦しくなるし、きっとファンだなんて思わない方が楽だと思う。


けどさ…きっと私は“ファン”って言ってしまうんだよ。
だって大好きな人にはかわりがない。
それに私は堂々と“ファン”って言える人になりたい。
目標は高いけど今は“ファンで在る“ことが私にできる全てのこと。



もうね、いつまで経ってもこんなファンでごめんねって精一杯謝りたい。

仁のこともだし、KAT-TUNのことも…。
まだまだ自分のことしか考えられないワガママなファンでごめんね


インテックスで会うとき思いっきり謝りたい。

何かねこんなこと思ってる時点で子供な考えで安易だけど。

そんなファンをいっつも受け入れて、許してくれてファンを大切にしてくれる彼らが大好き。


“ごめんね”と“ありがとう”をいっぱい伝えたい。



そして、こんなブログを除いて下さるファンの皆様やお友達の方々にも“ごめんなさい”と“ありがとう”の気持ちでいっぱいです。





で、話を変えるとして昨日は女性セブンに仁が掲載されましたね。
全面に出せる話題じゃないし、仁にとっては迷惑なことだけど

最近の仁が見れて本当に嬉しかった
もうあまりにも嬉しかったので迷わず購入!
アゴがシャープになってるし、キャップのかぶり方とか仁らしくてかっこいい
久しぶりにメガネなしなのがまた良いですよね(笑)
表情とか見る限りじゃ元気そうだし、ライブの準備も着々と進んでいるのかな?
それとも息抜き?
(ってか仁、本当に六本木が好きですよね(笑))

でね、ちょっとちょっと仁君。
早く更新して下さい(笑)マニュアルって何?とはもう言わせない!!(笑)
定時更新は期待してないけど、みんないつもより待ってるよーー


もう何でも良いし優等生じゃなくても一言でも良いし仁からの言葉を楽しみに待ってるよ!!
(どんだけ仁に飢えてんだ、自分)
スポンサーサイト

コンサート後半の当選結果開始&ちょこっとご紹介(笑)

今日は久々に買い物に行ってきたイチゴです
最近、全然行ってなかったし気持ちもどんより気味だったので。


一気に物欲湧いて大変だったけど、ちょっとは若者らしくしとこうかと(笑)
滅多に買わない原色の服とか買っちゃったけど、これも春だからだろうな
(基本的に無彩色や落ち着いた色が多い



で、買い物から疲れて帰ってきたらコンサート後半の当選結果が始まって急いで、両手に電話持って頑張りました
(今回はやけに繋がりが悪かった



結果はというと……
追加の25日に当選してました
(私の名義も瀕死状態なのに良くやった(笑))

今回は倍率も高かったし無事に取れてホッとしました

いつもと違った気持ちでいることは確かだけど5人に会えるのは嬉しいし頑張って応援してきます
(心の準備も、できるだけしておこう!)





あと、これはどうでもいいことなんですけど、また新たにミニブログを始めました
結構放置気味だったんですけど以前していたミニブログが気が付いたら閉鎖していたので、改めて新しいところでと思って

AnytimeAnywhere



プライベートのことや一言(りあるになるのかな?)が多くなると思うので、誰も興味はないと思うんですが、デコメブログなんで、気に入ったデコメ素材などありましたら保存でもして下さいね

ミニブログではHN違いますが気にしないで下さいね(笑)
(こっちでもあっちのHNに統一しようかな?)





ではでは~このへんで

Mステ出演決定

今日はおばあちゃんのお見舞いに行ってきたイチゴです。

無事に手術も終了し、早いうちからリハビリもやっていくようです。


思ったよりも元気そうだったので一安心なんですが、また手術をしなくちゃいけないようで、かなりの長丁場になるよう


つくづく思ったけど健康なことがどれだけ幸せかを感じました。

いろいろなことあるけど健康でいられることって一番のささやかな幸せなんじゃないかなぁ?
(感謝感激





KAT-TUN事から行くと来週のMステにはKAT-TUNが出演ですね
(確か5月12日も)

新曲のプロモーションだから5人なのかなぁ?

けど、ちょっとどこかで期待しているんですよね。

バカかもしれないけど、特に12日の出演は。

五月中旬に仁は旅立つって言ってたから、最後KAT-TUNで歌っている姿を見せてくれること…もしくはMステに応援として駆けつけてくれること。


きっと、どんな形でKAT-TUNとして出演してくれることになっても泣いてると思う。
どんな涙を流すかはわからないけど、泣いてしまうだろうな



新曲は明るい曲みたいだから、余計にグッとくるんだと思うな
がっつりダンスもきっとタブって見てしまう。


けど、みんなを生で見るのも3ヶ月ぐらい前だったのかな?


5人だったとしても応援する気持ちに変わりはない。
かっこいい姿を見せて欲しいなぁ

頭では分かってる。
後は心だけ。

気持ちだけなんです。


泣いても最後は笑って今のKAT-TUNを応援する

Myojo~仁のリアルボイス ~

やっぱりかっこいいし、優しいし、大好き。

全部全部、大切にしたい。


表情も柔らかいし、ちょっぴり大人っぽくなったよう。


大好きなお母さんのことを話している仁も可愛いし、そこからヒシヒシと家族への愛情が感じる。

もぅ本当に大好きだって改めて思います(><*)

定期のアイドル誌がこんなに恋しく感じたのは久しぶり

今までがどれだけ幸せだったのかって思います。
BANDAGE祭ではあまりにも雑誌の露出が凄かったし他にもソロコンやいろんなことがあって、めちゃくちゃ充実していたから、知らず知らずのうちにワガママになってたんだって思い知らされました


幸せは当たり前(普通)だと思うことの中にちゃんとあるんだけど、鈍くなって忘れかけてしまう。

人間だから欲が募るのは仕方ないことだけど

当たり前な幸せがどれだけ自分にとってかけがえのないものなのかを思い知る。


一度経験したことなのに、日々の生活の中で忘れかけてしまう大切なこと。

また、改めて教えられた。



感謝感謝です。



こうして、活字だけど仁の想いを聞けること、仁が打ち明けてくれたこと、ただ嬉しい。


ビジュアルも話してくれることも、もう何でも良い。
仁に会えることが嬉しい。
仁が話してくれることなら何でも嬉しい。




大好きな甘ササもお休みになっちゃうけど、またね?
絶対にまたね!!






以下、今月のMyojoの感想です

独り言




深夜、ベッドでゴロゴロしていたら電話が鳴り響きました。


電話を取ってみると病院からでちょこっとビックリしました。


病人(怪我人)を持つと大変ですよね
深夜にうちの母が病院から呼び出されて、車飛ばして行きました。
(諸事情の為)
私も付き添いで行くつもりだったけど明日も仕事だから、留守番組にならざる終えなかったですが

私がどうしてもおばあちゃんのことが心配だったし、お母さんのことも気になったから、“行く”ってダダこねたら普段泣かないお母さんが泣いてビックリしました
(鬼の目にも涙…(笑))
めちゃくちゃしんみりと「あんたはホンマにいい子やなぁ…」とか絶対に聞けない言葉を発したからこっちも泣きそうになりましたよ(>_<。)


何かね、普段一緒にいるとケンカしたりとか色々あるけど、やっぱり家族なんだなぁって実感しました。

うちのお母さんもなんやかんやで自分の母親のためにしんどいのに行ったし、妙に家族愛を感じたイチゴです。
(本当に家族関係、いろいろあったんです



親を思わない子もいない。

また子を思わない親もいない。


なんやかんやで、いざという時、行動してるうちのお母さんが凄いなぁって感じます
(私なら、過去にあんなことされたらムリだ




仁が家族のこと大切にする気持ち、改めて素晴らしいことなんだなぁって(結局、仁の話になる(笑))
仁の家族を想う優しさ、好きだなぁ(><*)


本当に向こうに行くまで、できるだけ家族でステキな時間を過ごして欲しいなぁって思う








明日は、大手術(ちょっぴり大げさ?)になるようだし、無事に終わりますように……


それから後遺症も残らず車いす生活になんてなりませんように……





ド深夜に寝付けないし、病みたくないのでこっそりと、いつもと違ったエントリー(笑)



ススっとスルーして下さい

新曲ジャケ写がアップ&仁からのリアルな言葉

こんばんは
最近、天気が崩れがちで雨の日が続いてますね
温かったり寒かったりで何を着ていけば良いのかわかりなくなりますよね

東京はどうなのかな?
あの子、体調崩しやすくなってないかな?
(季節の変わり目は心配が余計に耐えなくなりますよね
ソロライブのことで手一杯になって睡眠不足になってたら体力落ちて風邪とか引きやすいし、気をつけているといいんだけど



で、KAT-TUN事で言ったらジャケ写がアップされたことかな。
ジャケ写がアップされたって情報が入ってきたからアクセスして見にいってきました。



ちょっぴり怖かったし、もちろん無意識のうちに仁の姿を探してしまいました。

……ダメだなぁ。
三種類確認してグッと胸が締め付けられて涙を堪えることが出来なかった。
ジャケ写見たとき、仕事前でメイクも終わっていたし、何より5人を見て泣くなんてしたくなかったんですけど、頑張って踏ん張ったのに無理でした。

許して欲しい気持ちを通り越して、自分が情けなかったですね

まだ新曲も聞けてないし、何よりコンサートが一段と怖くなってきました


でもね、あのジャケ写嬉しかったのもあるんですよね
通常盤を除くと不自然な空きがあるんですよね。
例の私の店にある約4年前の5人の+Xのポスターもそう…不自然な誰か1人分入れそうな空きがあるんです。

ただの思い込みかもしれないけど、その不自然な空きは仁の存在を残してくれているのかもしれませんよね





あと、関東では後半2誌の早売りがもう出ているようで明星が良いらしいみたいですね。


内容聞いただけで涙腺緩みそうになりました。

今日帰りに早速本屋さんに走ったんですけど関西はまだで明日のようですね。

きっと明日は甘ささを特筆することになりそうかな(笑)


仁からのリアルな気持ち大事にしたいですから。



ではでは、今日はこのへんで~

BANDAGE出品&バトン

ぎゃぁーー
かっこいい(><*)

お店でLANDSのアルバム流したら、とてつもなくテンションがあがったイチゴです(笑)

うんもー本当にかっこいいですよね

オリンポスかけたとたんBANDAGEのオリンポスシーンとLAST LIVE思い出して、仕事中こけそうになりました(え)


でね、劇中にあったようにLAST LIVEも人差し指を立ててノリノリで歌っていたんですけど、めたゃくちゃ格好良くって、お店で一人、ニヤニヤしながらPCに向かって仕事してました
(仕事にならない(笑))

あと、オールナイト日本で仁がBANDAGEの「チャラララーン」って出だしが締めくくり(?)に良いだとか話していたんですけど
なんだか凄くわかる気がして、仕事中に聞くと、がんばろうって思えてモチベーション上がって良いなぁって思うんです

最近、KAT-TUNばっかり店内で流れていたからさすがにお客さんに飽きられて違うアーティストに変えたんですけど、好きな音楽を聞きながら仕事をするのは良いですよね(たまに、危ないときあるけど(笑))



でBANDAGE関連では嬉しいニュースが届きましたね

何やらウーディネ極東映画祭にBANDAGE出品が決まったようです。

イタリアで行われる映画祭のようでそれに出品されるようで、映画も世界に出て行って本当に凄いですよね

もちろん仁達も知っているだろうし単純に嬉しかっただろうな

私も、仁の映画デビューがこんなに大きな規模で世界中の人に知られることが嬉しいです


それから新曲のカップリングタイトルが発表されて「smile」という曲名のようですね


爽やかで明るいポップな曲調な気がするけど、個人的にミディアムスローバラードな気がするんな

彼らの意志あって、こんなタイトルなのかはどうかはわからないけど、凄く考えさせられるな。


笑顔の大切さというか。


実は最近、私のおばあちゃんが不慮の事故で足の骨盤に大怪我を負って手術しなくちゃいようで、術後は車いす生活を余儀無くされるかもしれないんです。


これだけじゃない。

2010年は本当に大事がよく起こる。

私の周りにいる人が悲しい思いをする出来事が次々に起こっていて、正直気分が滅入る。


こればっかりは考えてもしょうがないけど怖い。

また何か起こりそうで。

けどね、なにが起こっても“笑顔”って大切だなぁって思ったんです。



たまたまのタイミングだろうけど何かね、凄い激励されそうな曲になりそうだな




どうか、どうか大切な人の笑顔が絶え間なく続きますように。



願いも一段と強くなりました。












以下はリン友さんのユキエさんからもらったバトンです

会いたい





“会いたい”


ただそれだけなのになぁ


難しいね


気持ちばっかりが募ってどうにかなりそうなんだけど


夢で会えたらいい



そう思ったけど


実際に夢で会うと

余計に会いたくなるんだよね

あまりに優しすぎる仁だったから、ずっと頭から離れてくれない


会いたい気持ちが抑えられない



こんなときは一週間に一度のカツカツが救ってくれたんだよね


今になってカツカツがどれほど大きい番組か思い知らされる



まだ日本にいるのにね

向こう行ったら、どうなるんだろう

これから、頑張るしかないけど、先が思いやられる



あと、どれくらい涙を流すことになるんだろう


また、毎日涙流すのかな?


けど負けない


戦うって決めた





負けてたまるか(笑)





いっぱい泣いて、泣きまくって



泣いた分の笑顔を待ってる



共に生きようね





仁……

当選発表&6人からのメッセージ

昨日からアリーナツアーの新潟~三重の公演までの当選結果が案内されましたね


皆さんはどうだったのかな?
希望通りにチケット取れたのかな?

今回も激戦だったようで、地域ごとに一公演しかなかったりで、申し込みが集中して取りにくいようだと聞きました

そうなると、インテックス大阪の方も倍率が余計に高くなってしまうんだろうな
(私の古株名義で取れる気がしない


本当に行きたい人が行けると良いんですけどね
(こればっかりは本当に難しい


で、15日に販売だった友&仁のチケットもほぼ完売と言うことで、凄いことですよね
それだけの人気があって成し得ること。

けど、もし仁が全米や世界を沸かすアーティストを目指すなら、人気も実力もカリスマ性も全て持ち合わせていなくちゃいけないのは当たり前のことで。
それに+αの光る何かを持っていないといけないんだろうなぁ。
あの子が、向こうで新たに何かを感じて、また新たな大きな夢に出会うことはなんとなく予想が付くんですよね。

色んなこと思い浮かんで羽ばたいていこうとする仁が寂しく感じるときがあるけど、仁が目指す音楽が色んな人に受け入れられて愛されますように。
ファンの私としては歌っていて欲しいってことだけかな。

もう一つは等身大の彼自身が好きな私としての想いもあるけど

仁が笑って、元気で毎日が充実していて欲しいかな




昨日からアップされた6人のメッセージの動画見ていて余計に思います。

1人ずつ自分達の気持ちを伝えてくれて、前に進もうとしてる。

聖がマニュアルで謝罪したように、みんなもそんな気持ちを抱いているんだろうけど……

しっかり前を向いてる6人が本当に頼もしい。

そこにたくさんの愛情や気持ちが詰まっていて嬉しかったです。

これでこそ、私達が好きになった彼らの一番の個性(長所)かもしれない。

みんなへの感謝の気持ちが更に大きくなりました
(本当にありがとう)


仁が5人のことを「応援して下さい」って言ってくれたのも彼なりのメンバー愛ですよね
肝心なときに言えなくなるのが悪いとこだけど(笑)
それでもちゃんと分かってくれる人がいて彼は本当に愛されていますよね。



パソコンが修理中だからnetの方の動画がみれてないんですけど、Webだけでも十分に伝わってくる気持ちがたくさんありますよね
(こういうときに何で潰れるんだろうか


ちょっと怖いけど新曲も解禁されたことだし、私も耳に聴こえてくる音に捕らわれず、そこに仁の存在を感じられるようになるといいな。

こんな「Going」なんてタイトル付けられたら(笑)、5人の気持ちを考えなんてことは出来ないし、目の前にあるものだけじゃなく、今と未来をみんなで歩いていきたい

私のブログ名にも「Going」が入ってることだし(笑)
自分なりに進んでいきたいなぁ…なんて。

正直、ポジティブシンキングは苦手で自分にないものだけど
ネガティブシンキングにはネガティブシンキングにしかできない根暗な(笑)進み方をすれば良いだけ。

誰しも後ろ向きには歩きにくい(笑)
(親友ちゃんの受け入りです(笑))

UTBで友&仁の最新映像

久しぶりに動く仁を観れましたよね
(凄い安心したわ)

メガネかけて、帽子被って…可愛い(*´`*)

緊張気味で喋り方とか本当に仁らしいですよね。

でも、頑張って自分の言葉で伝えようとしてくれたのが本当に嬉しい。

それに、仁の嬉しそうなうちに秘めた気持ちがヒシヒシと感じられる。


友&仁の映像と言い感情深いものがありますよね……。


英語を話すとこは相変わらずかっこいいし本当に反則(><*)



もちろん涙しました。


こんな嬉し涙、久しぶりです(泣)

あのコメント聞けただけで決心が更に心強いものになりました。




あぁ、本当に大好きです



人を愛せることってこんなに幸せなことなんですね(><*)
(溢れ出てくる思いが止まらない!!)



今、きっと公演に向けてバタバタと焦ってる姿が想像できます(笑)
(いくら時間があってもたりないですからね、もの作りは)

けど、心は楽しさで満たされていそう


色々と感じてることはあるだろうけど、それ以上に仁が目の前のことに瞳をキラキラさせている


そんなことが嬉しくてたまらない
できることなら、海を越えてがんばる仁を見たかったけど残された者にできることする。


今の仁、本当に大好きです




あとあとBANDAGEのDVDの予約が始まったようですね


ナツがこれから思いっきりリピ出来るのは本当に嬉しい
歌ってるとこは本当にかっこいいし、不器用なとこは可愛いし(><*)
それにラストシーンのナツが本当に好きなんですよね

で、特典映像を付くことも期待し発売を楽しみにしたいと思います!!
(裏BANDAGEが見たい(笑))

公開リハーサル&LA公演「ALL AMERICAN TICKETS」で予約開始。

今日、お店に来たお客さんが仁ファンの方で凄く親近感が湧いたイチゴです


仁のソロコングッツの手提げを持っていたので一目で分かりました

イヤーもうなんていうんだろう(笑)
話しかけたくなるけどそこまでの勇気は出ないし、けどもの凄く「ありがとうございます」を言いたくなるんです。


あとあとこれも雑談なんですけど、仁を好きになってかジャニーズってワードに凄く敏感になってしまうですよね(笑)


前に、ピクルスっていうカエルのグッツを見ていたお客さんの会話で「あぁ~着てたなぁ」って一言。そのお連れ様が「何?」って顔をしていたから「平成ジャンプのコンサートでカエルの着ぐるみ着てたんだ」ってニヤケながら話してたんですね。
で、すかさずツッコミが入って「そんなんばっかりやな(笑)」って。


ハハハッ(笑)
ジャニーズのファンってそんなもんですよね(笑)

私も仁に関するものを見たら仁のことを良く思うんです(笑)
例えば、うちの店はサングラスを取り扱っているんですね。
グラサンは仁が好きなファッションアイテムなんで、いろんな形のグラサン見てあれはBANDAGEのPVで付けてたなぁとか……(ドナルドやアンパンマンとかも見ると思い出したりもするなぁ)そんな他愛もないものを見るだけで仁のことを思って愛しくなったり……

それを、友達の前で何気なく話してたら「仁のことばっかりやな(笑)」って言われました
(確かあの時はテレビ見てたのかな?)

あと、カタカナのイと二が続く単語とか、仁って読んでしまいませんか?

前にイニシャルパーツってものが入ってきたときに、「仁(じん)シャルパーツ」って読んでしまって(笑)
もの凄いびっくりして、「仁シャルパーツ??」ってずっと考え込んでいました(笑)挙げ句の果てには「に」って文字を間違えて仁と読んでしまったときは仁病だなってつくづく思いましたね(^^;)
(どれほどーー(笑))


たぶん、ジャニーズファンの方ってこういう現象ありますよね?(笑)
ぇ?え?私だけですか?(笑)
私が仁バカなだけですか?





で、長くなりそうだからいったん切り止めて(笑)



今日のニュースはKAT-TUNコンの公開リハーサルが決まったことかな?
4月28日に埼玉スーパーアリーナで行われるんですよね。
前から噂は出ていたけど本当に決行になったんですねぇ。
一体どういったものになるのか全くわからないけど、途中で中断することもあるようですね。
いきなりのことだから仕事が入っていけないけど、うーん…結局どっちにしろ行かないだろうなぁ
でもリハーサルしてるとこなんてめったに見れるものじゃないし貴重な時間ですよね。
(まぁ色々と思うことがあるのは事実だけど)



それから仁のLA公演のチケット予約画面と座席表アップされてるようで

「ALL AMERICAN TICKETS」が日本語対応になっているようで日本語での問い合わせ先も掲載されてるとのことです。

ファンの方でチケット取られる方は安心ですよね


まぁでも何かねぇ…しょうがないことも色々とあるんだろうけど、突っ込みたいこともたくさんあるなぁ…なんて。
向こうが配慮してくれてファンとしてはありがたいけど、仁の想いもそこにはちゃんと含まれてるのかな?なんてね。



向こうでやる意味を考えると日本の仁ファンばっかりで埋め尽くされるのはどうかと思うんですよね。

ここでグダグダ言ってもどうにもならないけど、そういう状態になると本当の意味での成功にはならないと思うな




それから日曜日に亀ちゃんのキャスター姿をやっと見ました
大好きなスポーツのことだけに本当に楽しそうですよね
うちの母も褒めていたけど司会が上手だねって言ってくれて、受け答えとか、質問への繋げ方だとかトーク技術さらに開花させて欲しいですよね
話し上手な人は聞き上手とも言うけど、私も亀ちゃん見習ってそこらへんうまくなりたいなぁ。
(私、聞き役になること多いけど聞き上手には遠いな



Going&sports見て思い出したけど今年はワールドカップですね
(仁が留学したときもそうでしたね)
今年は開催国が南アフリカだったかな?
今年は予選から日本が厳しい感じだけど予選敗退なんてのは避けて欲しいですよね
(オランダやカメルーンと当たるはず
もっぱら我が国、日本より応援に熱が入るのは強豪国なんですが(笑)
フランス、アルゼンチン、ブラジルとかの素晴らしいプレイが本当に凄くって好きです



仁もワールドカップ観るかな?
時期的にロスの公演ぐらいだし、ゆっくり見てる暇ないかな?
それにあの子、見るよりやる派ですもんね(笑)
(仙台でサッカーしてる姿がめちゃくちゃカッコ良かった←いきなりだな)

少し遅くなりましたが

ぅわぁ~~ん(つд`)


またしても潰れた

今度はこっちか


何回目だ?って思われそうだけどまたもやパソコンが壊れました(x_x;)

今回はモニターじゃなくて本体です。

ウィンドウズが起動しないので全く使えません(めちゃくちゃ使いたいのにな

なので今、ケータイから更新しています


はぁ…もうそろそろ寿命が来てるのかなぁ
正直、電化製品って消耗品じゃないけど消耗品みたいなものですよね


今、ケータイでチマチマと文字を打っているんですけど、また更新に波が出て雲隠れすることがあるかもしれませんので、報告しておきますね



すいませんが、コメレスもしばしお待ち下さいねm(_ _)m
あと、拍手コメントのレスも停滞気味で本当に申し訳ないです(><*)


あとこの場を借りまして…あの異例の情報があってからの記事でたくさんの拍手ありがとうございます
記事を書く上で励みになりますし、私の記事で何かしら感じてくれること、凄く嬉しく思っています
これは訪問者様全てに言えることなんですけど、こんな拙いブログに来て下さってありがとうございます


いつもコメントを下さるお友達の皆様も本当にありがとうございますね

訪問者の皆様によって支えられてここまで続けられてきたと思っています。



日々、この場で言葉で繋がれた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです
本当にありがとうございます


これからも、私が感じたことをありのままに綴って行きますのでどうぞよろしくお願いします
(自分勝手なことなど綴るときがあるかもしれませんが、すいません
一緒に仁やKAT-TUNを精一杯応援していきましょうね

こんな私ですが、Going my way、イチゴ共々どうぞよろしくお願いします







遅くなりましたが、4月1日にFC2ブログを開設して2周年として皆様への感謝の気持ちを込めて



どうか、ここに訪れて下さった皆様にたくさんの幸せがありますように



みんな、みんな笑っていますように……

ロスのガイドブック

20100409191007
ひゃぁぁぁ~
似てる、本当に似てる!!!


今月のd誌で仁が掛けてる自前のあのメガネ!!

うちの店に新商品として入荷されたものと本当に似てる(><*)
(早速バッチリとチェックしておきました(笑))
イヤー何だか凄い嬉しいな(^^*)
(同じじゃないかもしれないけど(笑))最近よく掛けているみたいだし、すっごく欲しくなってきたなぁ。
仁が身につけているものってビンボーな私にはとても出せる値段じゃなくって
購入を渋々諦めることが多かったんですけど、これなら全然買える値段です(笑)
(やっぱり直感で買うタイプなのかな(笑))
正直、ファッションアイテムとしてオシャレメガネは全く掛けないから、やっぱりそっとしておこうかな(^^;)



それから今日はお母さんに買い物に連れられて、合間に本屋さんに行ってきました


実はロスのガイドブックをチラッと見て来ました


たまたま取ったロス専用のガイドブック…
そしてたまたま開いた1ページ目がなんとNOKIA PLAZAの写真でした
(どうしても反応しちゃう(笑))
もう、本屋で泣きそうになるのを堪えましたよ(笑)
ページの見出しもL.A.ライブって文字でデカデカと載ってるし
(一番上の画像です
調べると、CLUBNokiaはPLAZAとの複合施設なんですね。他にもNokia theaterってところがあり多彩なエンターテイメント施設みたいです

ガイドブックには Nokia PLAZAしか載っていないんですけど、この間近くにCLUB Nokiaがあるのかと思うとドキドキしてきました
ちなみにCLUB Nokiaはダウンタウンにあるんですね

で、ロスには行かないけどガイドブック買ってきました(笑)


やっぱり仁と同じものを見たいし、同じもの感じたい。


街並みでも良いから仁がこれからがんばる場所を少しでも胸に入れておきたいなぁって思うんです。

そうそう、CLUB Nokiaの近くには仁が前に行ったって話してたサンタモニカビーチが近くにあって、仁が時々、祈りたくなるって言う教会、天使のマリア大聖堂というところもあります
後、本場のディズニーランドやユニバーサルスタジオもありますね

遊びに行く訳じゃないけど(笑)、休みがあったときには、こういうとこに出かけたりするのかな?(ハリウッドとかも大好きですよね(笑))

このガイドブック見て、少しでもロスを感じて仁がこの場所で充実した日々を送れますように
(出発もしてないのに気が早い(笑))






ちょっと抜けてたけど(笑)

今日は山ピーの25歳の誕生日ですね
おめでとうございます

仁のことよろしくお願いします。
いつまでも仁の親友として彼と良い関係を築いて下さいね
どうか素敵な1日になりますように
(仁は何をプレゼントしたんだろう?

友&仁のHPが大幅に更新

昨日から仁のソロコンの公式HPが大幅に更新されましたね☆
もうどこもかしこも英語ばっかりで、自分の英語の知識の衰えを感じました(^^;)
(これでも、英語の面接とかパスして検定持ってるんですよーー(笑)←いつの話や!)
高校が商業科だったからそんなに英語に力を入れてなくって、英語ができたのは中三の時がピークだったと思うんです(笑)
仁が考えた英語歌詞とか訳そうって思っても文法が本当に分からなくって単語もちんぷんかんぷん
しかも、ヒアリングになると本当に聞き取れなくなりますよね
仁が歌っているとことか聞いてても何を言ってるか全然聞き取れないし、これからの為に駅前留学しなくちゃですね(笑)
(次、向こうでやるときは絶対に飛ぶぞーー!)


ってことで、HPの英語に苦しんだけど、私のお友達が訳してくれたからそれを読ませてもらいました♪
ABOUTにKAT-TUNの名前がみんな出ていて嬉しかったですよね♪
(ジャニーさん、そういうところ抜かりないと思う(笑))
仁自身が大々的にアピールされてたのも誇らしかったし、凄いなぁっと嬉しくなりました☆
(それにBANDAGEのことも紹介してくれていますね!)
しかも向こうで流れているCMも動画で流してくれてるし、本格的に動き出してることが伝わって来ますよね。
確か、フリーペパーにも仁のライブのことが掲載されてるみたいだいし
ロスではポスターも貼られて宣伝されているみたいです!
(一気に凄さが増してきた
こういう日がいつかくることを予想していたとは言え、それが今年だなんて誰が想像していたか。

あとあと、CLUBNOKIAのHPではチケットも販売しているらしく日本時間の16日の夜に販売がスタートして日本からでもオンライン購入は出来るようですね。
ドルの計算が分からないからこんがらがったけど、今はドル安?ドル高?
(為替相場のこととか全く分からない奴
ちょっと変なところ考えちゃって、一番良い席で150$ってなると、1ドル100円で計算すると15000円か。
チケットにしては高値だし、向こうになると本格的なクラブ会場だし演出とかもすごそうだな!
...って、こんなこと考えてても行けないから止めよう。
(といつつ、絶対に考えてしまう、諦めの悪い奴)


あっ。思い出したけど、うちの父が洋画を見てるときにアメリカのクラブでライブをしてるシーンがあったんですけどね、そこに友&仁で設けられた協力席の演出がそのままあって凄い驚きました!
(丸テーブルの真ん中に照明が置かれていましたよーー☆)
でね、仁が演出(?)で客席に行ったようにその洋画の中でも同じようなことが行われたりしていたから
仁は向こうのスタイルをアレンジしつつ持ってきたんだなぁって。
何かね、アメリカってフレンドリーといか、ノリが本当に良い人達が多いから、それが仁にとっては凄く合ってるんだろうな。




で、話が変わるけど前半3誌を持って帰って来ました♪
日生でのソロライブを終えて、どの雑誌にも仁からの「楽しい」って言葉が聞けて凄く嬉しいです(^^*)
ビジュアルはW誌が一番良いと思うけど、ニット帽被ったP誌がツボです♪
(なんか、まぁるくて可愛いく感じませんか?(笑))
あとあと、D誌の仁が掛けてる自前のメガネなんですけど。
たぶん、ただ似てるだけだとは思うんですけど、今日入荷されてきたオシャレメガネに凄く似ているんですよね
(明日、念のためにチェックしてみよう(笑))

そういえばドル誌の感想も最近全然書けてなかったなぁ...(^^;)
これから時間見つけてゆっくりと書いていこうかなぁ♪












たくさんの人に伝わってほしくて~KAT-TUN2010年コンサートツアーの真実~

本当は今日も話題がたくさんありますが、今日はとにかくこれが書きたい!


何度も綴ってきましたがこれで最後にしたいと思います。


仁やみんなを守りたくて、たくさんのことを綴って擁護してきたつもりです。

けどね、私が綴ったところであんまり変わらないんですよね。

だって、それは私が彼らのことを信じて考えてただけの、自分なりの答えにしかすぎないから。

彼らが本当にそう考えて、そう行動してるかなんてことは、私の力ではどうしても証明できない。


けど、今書かせてもらうのは本当の真実。

彼らが今回このような結果をとらざる終えなかったこと。


何かね、読んでいて本当に愛しくなりました。
仁のバカって何度も思いました。

だってね、彼が自分から悪者になったんじゃないかってことは薄々感じてはいたから。

あぁ、もう信じていてよかったです。

絶対に彼らは裏切らない。

私が思っていたことがほとんどでした。
私の思考能力も、この5年間で随分鍛えられたかな(笑)





以下は、mixiの管理人様(KAT-TUNファン)が載せてくれたKAT-TUNコン2010の真実です。
管理人様の友人がKAT-TUNと近い知り合いのようで、その友人さんが管理人様のことを思ってKAT-TUNから聞き出した話です。
友人の方から表に出すことも許可をもらい、管理人様もコピーしてたくさんのファンの方に知らせて欲しいとのことでした。

これで、全ての方に理解していただけるなんて思っていませんが
どうかたくさんのファンの方に伝わりますように...。




新曲『Going!』発売決定!

早速来ましたね~新曲情報が!!!
ってことで、ズラズラっと(笑)





●KAT-TUN Going!(初回限定盤1)

価格: \1,470[税込]
発売日:2010/05/12 1枚[組]


[仕様] DVD付
※ジャケットデザインは初回限定盤1、初回限定盤2、通常盤で全て異なります。

[データ] <CD収録曲>(2曲)
M1:Going!
M2:タイトル未定

<DVD収録内容>
Going!(VIDEO CLIP&Making)


●KAT-TUN Going!(初回限定盤2)


価格: \1,200[税込]
発売日:2010/05/12 1枚[組]

仕様] ※ジャケットデザインは初回限定盤1、初回限定盤2、通常盤で全て異なります。

[データ] <CD収録曲>(3曲)
M1:Going!
M2:I don’t miss U(田中聖ソロ曲)(※舞台「DREAM BOYS」で披露したセクシー&ハードなR&Bナンバー)
M3:Answer(中丸雄一ソロ曲)(※東京グローブ座のソロ舞台で歌ったミディアムバラード)


●KAT-TUN Going!

価格: \1,000[税込]
発売日:2010/05/12 1枚[組]

仕様] ※ジャケットデザインは初回限定盤1、初回限定盤2、通常盤で全て異なります。

[データ] <CD収録曲>(2曲+オリジナル・カラオケ2曲)
M1:Going!
M2:FALL DOWN
M3:Going!(オリジナル・カラオケ)
M4:FALL DOWN(オリジナル・カラオケ)


Going to the next!!12枚目のシングルは、ワールドツアーへと新しいステージを突き進むKAT-TUNが放つスマッシュシングル!
前作曲「THE D-MOTION」の続編ともいうべきKAT-TUNのフューチャーワールドが炸裂するカッティングエッジなトラックに、新しいチャレンジをスタートさせる人々へのエールを歌詞にした、新境地を開く楽曲!
(新星堂HPより)



いろんなところで聞いていたけどD-モみたいに、編集されエフェクターが掛かったような歌声みたいですね♪
今にピッタリな応援ソングみたいだし、楽しみですね(^^*)
聖のソロも、ゆっちのソロも楽しみだし、新たにソロが出て良かったって何故かホッとしました
(前の時に、亀ちゃんと仁だけ新曲が出たのはこういうことだったんですね(笑))

後ね、仁のファンとしては凄く気になるんですけど、このシングルに仁は参加してるのか?ってところですよね。
前にここで、仁の歌声が聞こえるって書かせてもらったんですけど、聞こえないって人もいてまちまちなようですね。

けど、今日とあるところで耳にしたんですけど、あるファンの方がレコード会社に問い合わせたところ、“仁は参加していない”と言われたそうです(><*)

何かね、前もそうだったから、ちょこっと思うこともあって、突っ込みたくなりますね
5人だから買わない、とかじゃないんですけど仁のファンとしては思うことがたくさんありますよね。
だって、今回はPVもメイキングもあるのに。
事務所の考えがちょっとね、分からないなぁ(^^;)

ただ1つ思うことがあるなら、ロス公演の準備がそれだけ大変なのかな?ってぐらいかな。

けど、全部まとめて応援するって決めたし、もう受け入れるしかないですよね。
みんなの想いは1つだし、目指すところも同じって分かっているんですから♪




ではでは、今日はこのへんで失礼しますね♪
















Eternal

昨日は、親友ちゃんと長電話していましたイチゴです!
あぁ...やっぱり友達って良いですね!
なんでも話せる友達がいるって良いですね!
ノンストップで私の方が喋り倒していた気がするけど
いろんな溜まっていた愚痴やらが話せてスッキリしました(><*)
(本当にありがとうねーーー♪>>私信)

たぶん、私って基本的に聞き役なんですよね。
でも、親友ちゃんと話してると唯一、話役になれるんですよね(^^*)
安心して甘えられるって言うのかな?(笑)

仁は...どっちかっていうと話役かな?
仕事では、完全に聞き役に呈してる時があるだろうけどオフの時間になったら、変わるんだろうな。
いろいろと想像しちゃうと、好きな気持ちが溢れますね(/∇\*)
(カツカツのもぐもぐ仁が大好き←友達とご飯食べてる時ってあんな感じだと思いませんか?)
ってか、今まで水曜はカツカツがあったから習慣で、無意識にテレビの前に走ってしまいますね(><*)
何かね改めて大きすぎる存在だったなぁって感じます。
仁に会いたくて心が壊れそうな時はいつもカツカツが救ってくれて
で、リアルタイムのMステなんかになるともう、パラダイスな気分で(笑)
テレビで仁が見れることって当たり前のようで本当に幸せなことですよね。


そうえいばYou&JinのUTBの新CMが流れたようで、動画サイト様で見てきました!
(どうにでもなれッ(笑))

何かね、本当に凄いことなんですよね。
もちろんCMのナレーションも英語で...向こうのCMだから当たり前なんですけど
もう、凄すぎて溢れ出てくる感情押さえられず泣けて来ました
時々、気が付けば友&仁のライブにトリップしてしまったりしたんですけどね
完全にフラッシュバックされて、あの時の何とも言えない感動に飲み込まれました。
これは絶対にDVD化して欲しいし、ロス公演も絶対にDVD化して欲しいですね!!
(そうなるとロス公演の方は、アメリカで販売されるのかな?)

あとあと、昨日FCから会報が届いたんですけど
大運動会のショットを届けてくれましたね(^^*)
もう、仁が本当に可愛くって癒されます
ジャニショでも運動会の写真はほとんど買ったし何かとツボツボなんです
(少年のような笑顔が本当に好きすぎる(><*))
次の会報では友&仁を特集して届けてくれそうかな?
(会報って時期がちょっとズレてますよね(笑))




それから前記事で言ってた「ANINE NEWS NETWORK」での仁のコメントと推測できるであろう文章。

お友達のブログで和訳を載せてくれてて、読めば読むほど仁らしい考えだなぁ~って思うんです。
(確実に読解力がアップしていきそう、私たち(笑))

夢を持つことって素晴らしいし、その夢が叶うことも仁の日々の努力あってのことなんだろうなぁってしみじみ。
英語のステーショナリーを持ち歩いたりだとか、あの子も見えないところでたっくさん努力したからこそ
こういう今に繋がっているんですよね。
昔の少クラ時代の時に亀ちゃんが「みんな、10年後はどうなっていたい?」ってKAT-TUNみんなに尋ねて
仁は「アメリカで歌とか歌いたい...目標は高くと言うことで」なんて言ってたんですよね。
確かあの頃、仁は二十歳でそれを25歳の自分が叶えているなんて思ってもみなかったんじゃないかな?
単純に考えると本当に凄いことなんだなぁってしみじみ。
私は、ラブジュを聞いてから、本気でアメリカで歌いたいのかな?って感じ始めて
WONDERを初めて聞いたときは、この子なら絶対に叶えるって思ったな。
で、最近だと、友&仁かな。
「仁の夢が近くまで来てる」って感じたんです。
本当に素晴らしすぎたエンターティナーショーだったから。

たっくさんここで、いろんなことをグダグダと綴って仁達のこと応援して貰いたいなぁって思ったけど
夢が叶ったから応援する。
シンプルな気持ちでもいいんだって思い直しました。

分かってもらえる人には絶対に分かってもらえるから。

仁は私たちのことを考えずに、ただ楽しんで来て欲しい。
世界で一番幸せになってきて欲しい。


好きだから誰よりも応援する

応援する理由なんて、それだけでいいんですよね。


あっそうだ、亀ちゃんがキャスターのニュース番組「Going&Sports」なんですけど
あれ、関西でも放送されているんですね(><*)
どこかで、関西は放送されないって聞いていたんで諦めていたんんですけど
これからチェックして新曲「Going」を聞いてみたいと思います


それから、すっかり忘れていたけど、昨日は少クラに亀ちゃんが出演でしたね!
もう本当に抜けてて「昨日の少クラ観ましたか?」って職場のスタッフに聞かれて思い出しました
亀ちゃんファンの人でもう大絶賛でとにかく良かったみたいで
「絆」を歌いながら出てきて「on my mind」と「青春アミーゴ」を歌ったって言ってました。
何やら「on my mind」がいままでのものと違うみたいで、動画探して聴いてみたいなぁって思います♪
(個人的には“愛してるから”を歌って欲しかったーー!)
少クラかぁ...最近では全然観てないけど
少クラ観てなかったらこんなにガッツリハマることってなかったんだろうな。
いまだに初めてみた『月夜ノ物語』と『GOLD』の衝撃は5年たっても覚えています(笑)











以下、何でかすっごく書きたくなりました、Eternalについて。























山ピーと一緒に♪

またまたテンプレ変えちゃいました(笑)
実は左のスキンが壊れてるのがどうしても気になったのもあり
あと何度もスクロールさせないと、管理者ページのところまで行けないのがめんどくさくなりました(笑)
(出た、極度のめんどくさがり屋(爆))
編集して何度か修復を試みたんですけど、私の初歩的すぎるHTMLの知識だけじゃどうにもなりませんね(^^;)
実は今までに使ってたテンプレとかも、自分でイジって編集してたものとかありまして
今回も素材屋さんから画像を貰って編集していただけに、個人的にちょこっと気に入ってたんですけど
めんどくさい気持ちの方が勝ちました(笑)
けど、どうしても桜を使いたいって気持ちがあるんですよね。
KAT-TUNのみんなやファンの方に満開の桜のように笑っていて欲しいって想いから。
5月になった四つ葉のクローバーも良いかな
(また極度の飽き性なんですよね(笑))



それから昨日は、念願のテキサスバーガーを食べました

20100402234301s_20100403003511.jpg


さっき、お友達のブログさんで見てきたんですけど
テキサスバーガーの包み紙が違うんです
お友達の写真は、テキサスバーガーって名前が印刷されてるのに、私のは時計柄なんですよね。
仁もこの包み紙の柄を見たのかぁっとちょこっと感動していたんですけど地域によって違うのかな?
そうなると、私は関西だから、東京だと変わってくるんですかね

で、気になる味なんですけど、仁が好きそうなピリ辛のカレー風味ですね
私ね、辛いのが極度に苦手なんです(何度も使うとウザイですね(^^;))
もう、カレーは甘口でも食べれないものがあるし、胡椒だとかの辛い調味料が少しでも使われてるとダメなんです。
だから、辛子が入っててビックリして、後から来るのかな?ってヒヤっとしたけど
大丈夫でした....。美味しいかったです
仁が美味しいって食べていたものかと思うと、何でか凄い美味しく感じてしまいまして
この辛さが良いな...なんて普段絶対思わないことを感じました(笑)
(味覚が麻痺していたんだろうか(爆))

仁もロスへ旅立ったら向こうのハンバーガー食べるのかな?
良くマックには行ってるみたいって聞いたことあって、向こうだとサイズもビックになるだろうし
体に良くない油だとか食品添加物がかいっぱい使われてるからできるだけ、控えていると良いな。
(一緒にサラダとかも取るんだよーーー!)

後、気になることは身の危険ですよね(><*)
向こうって治安が悪そうなイメージがどうしてもありまして
前に仁が海外旅行へ行ったときに拳銃を突き付けられたって話をしていたから
そこが一番心配なんですよね(; ;)
日本と違って、国民が拳銃を持つことを許されてる国だから、色々と心配です
あぁ、もう本当に今回ばかりは付き人のマネジャーさんに、仁のことをどうかよろしくって気持ちがいっぱいです



あっ。そういえば山ピー日記で仁の名前が出てきましたね☆★
昨日は何年かぶりに仁と寝ていたようです。
アラームが10回くらい鳴っても起きなかったから山ピーが起こしてあげたんだとか(笑)

山ピー、私たち仁ファンのこと気を使ってくれたのかな?
仁が今どうしてるかとかは心配だろうし、山ピーのさり気ない優しさに感謝です!
(本当にありがとう)

思ったけど、5月から渡米するから中々、親友くん達とも会えなくなるんですよね(*´⌒`)
向こうにも仁の友達いそうだけど、長年の親友くんと当分の間、会えなくなるのは仁にとっても山ピーにとっても寂しいことでしょうね。
きっと、家族とも離れるのも寂しいだろうし、仁ママの手料理とか恋しくなったりしないかな(><*)
どうか、旅立つ前にできるだけ大切な人達と素敵な時間を過ごせていたらいいなぁって何度も思います。

取りあえずこれだけ上げるとして、仁からのメッセージは明日じっくり書くとします!

仁からの言葉



やっと、待ち望んでいた仁からの言葉を聞けましたね


誰よりも聞きたかった仁自身からの言葉を。



嬉しくて嬉しくて心がほっこりしました。


涙しそうになったけど笑って応援の言葉を届けました。



仁が今、やりがいに満ち溢れて笑っている顔が見える。
マイナスの気持ちもあるんだろうけど、それ以上に大きな大きなキラキラした気持ち。
これでこそ、私たちが愛してやまない赤西仁ですね
(本当に嬉しい言葉でしたね)




分かってたけど、これでもう心が揺れることはない。
5月になったらちゃんと、ちゃんとあの言葉が言えます。
好きだからこそ言える“後押し”の言葉が。






帰ってからまた追記しますね


英語ですがこちらからどうぞ!






募ってしまう気持ち

久しぶりに「雨の日も晴れ男」をパラパラと読んだイチゴです☆★

泣けてきますよね、本当に...。

アレックスは目の前にいる人を楽しませようとした。
つらいときも、苦しいときも、悲しいときも。


おしゃまさんって仁のことを本当に良く見て、良き理解者でいてくれていますよね。
(改めてありがとうございます!)
最後のエピローグの部分だけ深々と読んでしまったけど、グッと来ました。

うんうん...どんな時も彼は楽しませようとしてくれましたよね。
それは全て成功には至らなかったのかもしれないけど、彼なりに頑張ってくれたこといっぱいありますよね。

仁だけじゃない、KAT-TUNみんなにも言えること。

どんなに自分が辛くって悲しくても、彼らはファンの方、目の前にしたら必ず笑って楽しませてくれますよね。
それは、お仕事でもあるけど、中々できることじゃないですよね。

人を楽しませる(幸せにすること)が出来る人って必ず愛されるんですよね。
愛されて幸せ者だって思います。
仁達はそれに準じる人だって強く感じます。
人ってやっぱり見た目とかじゃなくって、心でいろんなこと感じで心で満たされるものだと思うから。
自分の幸せも自分の心が感じて...自分の感情に腹が立つこともあるけど
いろんなこと感じれる自分の心あって、こんなに幸せな今があるんですよね。
良く、「それで幸せなの?」って聞かれるようになったけど
「幸せ」って自信を持って言えること、それは彼らが与えてくれた愛あるからなんですよね。
こんな時だからこそ仁やみんな、お友達などなど色々な人への感謝の気持ちが沸いてきます。

そうそう、本繋がりのことなんですけど
前に留学が発表される前日に私「恋空」を読破していたんですよね。
あの時は、不安や悲しみやいろんなことで見失ったことが多かったけど
改めて思い出して今になってわかることが見つけら...、人生で大切なことが書かれている素敵な小説だったと思います。
主人公の美嘉さんのヒロくんへの想いも、私の仁への想いとめちゃくちゃリンクしていて、近いものもありましたし。

でね、今回のこのライブが発表される前日にも凄く惹かれて何故だか読みたい衝動に駆られた本があったんです。
このライブの発表前日の日に本屋さんで見つけてちょこっと立ち読みだけど熟読してしまって...。
待ち合わせがあったからそのまま買わずにお店を出たけど、改めて買いに行って来ました。

何だかね、人生で大切な本当に良いことが書かれていましてね。
皆さんのご要望があるなら毎日のブログの記事最後に一日のメッセージとして書きたくなるくらい。
シンプルな言葉もあるけど凄く深い大切なことだなぁって感じます。

今回のライブのことあってから、読むと更にグッと心に響くんですよね。
ただの偶然かもしれないけど、こうしてあの時と同じように、発表前日に素晴らしい書籍と出会ってること、何かあるんだろうなぁって感じてならないんです。
あの時も仁が出会わせたくれたのかな?って思ったんですけど
今回もまた仁が出会わせたくれたように感じます。
(痛いけどね(苦笑))

だから、辛くなってへこたれそうなときは仁を思いだしてこの本を開いてみるのもいいかな。
(こんな雑談にお付き合いして下さってありがとうございます(ペコリ))



それから、幸せの青い封筒が届きましたね☆★

5人のライブへやっぱり行きたいなぁって思います。
現実を直視しなくちゃいけないことに不安というか、我慢できるのかな?っていう思いがまだあるんですけど。
彼らも頑張ってるのに涙を堪えないわけにはいかない。
感動で泣くのは良いとして、寂しいと感じて顔に出て泣くことは絶対にしない。(宣誓します(笑))
思いっきり楽しんで、みんなへ感謝の気持ちを直接届けたい。
その思いで参戦したいなぁって思っています。

何かこう言うこと書くのは、ファンじゃないのかもしれないけど。
いつもなら仁に会いたいって気持ちが一番強くって行くんですけど
今回は、ちょっと気持ちが違うな。
みんな好きだし、会いたい気持ちもあるけど、それ以上に応援したいし感謝の気持ちを伝えたい。
その気持ちの方が強いから、たくさん参戦したいって気持ちがあんまりないんですよね。
いつもなら仁に会いたいから、1秒でも多く会いたい気持ちがあったから、できるだけ参戦したいってなったんですけどね。
本当のファンじゃないって言われたらそれまでだけど、これが私だし、それでもファンだと思ってしまう自分はただの勘違いなのかな?
(温度差があること、これは絶対にどうしようもできないことだと思います(汗))

ってことで、地元大阪の日程と睨めっこをして、そして職場のKAT-TUNファンの方と相談して...
スタッフの4人中3人もKAT-TUNファンの方がいると、仕事中の暇なときにKAT-TUNトークできることは楽しいけど
こういうライブがあったときは、大変ですよね(^^;)




後々、仁事で行くと仁のソロコンの公式HPがOPENしていますね♪
あの真っ直ぐ見つめる瞳が優しくって反則で大好きです(><*)
(こんなの載せられると余計に会いたくなるじゃん)
アメリカの方でももうCMが流れてるようで日本語Verと英語Verの二種類あるようですね。
動画サイト様でチェックできるんだろうなぁって思うんですけど
チェックするのがちょっと怖くってまだ見れてない私です

公式HPの仁の顔見てたら、どうしても会いにいきたい感情に襲われて泣いてしまいました。
今回は行けないこと頭で分かってるけど、CM見たら、余計に会いたくなってワガママ娘になりそうです(><*)
これから仁には会える機会はいくらでもあるし、未来があること分かってるけど
会いたいってこの気持ちの行き場はどうしたら良いんだろう。
(我慢しかないんだけど(><*))
ごめんなさい....早速、弱音を吐いてしまいまして。
何かね、今回仁のロス公演があるから日本のファンは行く人が多いのかな?って思っていたんですけど
あっさりと行かない選択を選ぶ人が多いみたいですね。
それは、現実問題やらいろんなことあってしょうがないことだとは思うんですけど
私はロス公演へ行かないっていう選択肢を選ぶ方が苦渋でした。
(ロスへ飛ぶことは即決だったからな)
きっと私以外の仁ファンの方もそうだと思っているんですけど、そこらへんのケジメと言いますか
会いたい気持ちってどうやって押さえて戦って行くのかな?
(アドバイスを貰いたいぐらいだわ)

行ったらダメなこと頭で分かりきってるけど、ロス公演が終わるまで日に日に会いたい気持ちが募りそうだな
ってか、毎日会いたいって思う気持ちは仁を好きになってからあるし、これは仁が戻って来たところで
私が仁を好きである限り一生、戦って行かなくちゃ行けない課題みたいなものなんですよね

こう言う重くてネガティブ思考を持ってる私なんで
これからも本音を綴るときあるかと思いますが、本当に申し訳ないですm(_ _)m



















明日(未来)のために

「このままだと○○(私の会社)に明日はありません!!!」

今日、職場のパソコンの店長宛に来た人件費削減のため回覧板の一部の文章。


もちろんね、これを見たとき驚きましたよ(><*)
だってさ、そんなギリギリな状態だなんて思っても見なかったから。

でも、この不景気あって、売り上げは悪いから、予算も達成してない状態
私の店じゃなく全国のチェーン店含めたら本当に苦しい状態なんだろうな(汗)

だから売り上げアップのために、頑張りましょう!
っていう内容でした。

まぁ、上の人が大げさに言ってモチベーションアップさせようとしてるは見え見えなんですけど(笑)
けど、この不景気あって、使えない人は切られる厳しい現実。
使えないからポイ捨てされて、代わりに新しい人を入れる。
だから私も雇用の契約を継続してもらうために、テストがあるんです。
それに落ちたら、強制的に解雇。
テストもレベルが段々上がっていき、その度にクリアーをしていかなくちゃ雇用の契約は破棄される。
一番簡単なテストのレベルさえクリアーしていけばいいというわけじゃなく常にレベルアップを求められるそんな世の中。

うん....本当に厳しい現実だし、厳しい会社に勤めてしまったし、世の中はお金で回っている。


ごめんなさい(^^;)
いきなり思いっきり暗い話持ち出してしまって


今回こんなリアルな記事を上げたのには理由があるんですよね。

私って基本的にKAT-TUNしか考えてないヤツなんで、あとあとKAT-TUNや仁達のことがパって浮かんできたんです。


あぁ、こんなにもリアルな答えがあったのかって。
今回の2つのコンサートを決めざる終えなかった理由。


だってさ、彼らだって雇われて、皆様にお金をもらってKAT-TUNをやっているんですよね。

お金を出して応援してもらう為にはそれだけの魅力とかがいる。

だから、飽きられちゃいけないんですよ。

ずっと、ずっと応援してもらえるようなアイドルにならなくちゃいけない。

人って素晴らしいものを見せられると、どうしてもそれ以上のものを望んでいる。

KAT-TUNの人気低迷が騒がれてる中、新たにKAT-TUNを売っていくためには、この2つのプロジェクトしかなかったんじゃないかな?

だって、このままこの2つのお仕事を断ったら、進化もなにもなく終わっていく。
付いてきてくれるファンはいるだろうけど、そのファンもいつまで続くしかわからないし。
本当に本当に愛してやまないコアなファンしか好きでいてくれないと思うんです。
一定の人気や今まで以上の人気がないと芸能界なんてやっていけない厳しい世界なんですよね。
だってさ、飽きていく人の方がやっぱり多いと思う。
いろんなアイドルやタレントが生まれて、そっちに目移りしちゃうこともあるわけです。
だから、人気であらなくちゃいけないんですよ。
新たなものを発信し続けてパワーアップしていかなくちゃいけないんですよね。
KAT-TUNはいつも想像以上の素晴らしいものを魅せてくれるって褒めてるけど
彼らのいる世界だと、そうファンに思われなくちゃ生き抜いていけない厳しい世界なんですよね。

KAT-TUNであり続けるためには。
大きなドームでコンサートをやるためには。
いろんな地方でコンサートをやるためには。
音響や照明、コンサートスタッフなどなど...それだけのたくさんの人を使ってお金も動いているんだから。



コンサートだけじゃない。
ドラマだって、CMだってそう。
人気があって視聴率がとれる世の中じゃなくっちゃいけないんです。

芸能界を生き残ってきた彼らならこんなこと分かりきってる。
この世界の厳しくて汚いところたくさん知ってる。

だから、パワーアップもしなくちゃいけないし、こんなビックなお仕事断って
オファーからどんな嫌がらせをされるかわからない。
本当に大会社で、その社長が根性悪かったら、KAT-TUNが徹底的に潰されるかもしれない。
(なんで私、こんなビジネス視点なんだ(><*))

ずっとKAT-TUNであり続けるために選んだ最善の答え。
10年後も20年後もKAT-TUNであり続けるための答え。



本当に自分たちのことを応援してくれるファンのためにできることは?

この厳しい芸能界で生き抜いていくことかもしれない。

みんなに恩返しできるコンサートをやっていくためにも。

あとさ、ジャニーズに残ることはできてもメディアへの露出が少なくってしまうかもしれない。


変わらず、CDを出せたり、テレビを出たり、ドラマ出たり、映画出たり...。

そんな当たり前のものだったものがなくなっていくのかもしれない。

ファンのためにいろんなお仕事やっていくためには、この世界を生き残らなくちゃいけない。
もちろん自分の為のためにも。


そう、KAT-TUNは思ったんじゃないかな?


他にもいろんなこと考えたと思う。
でも私がここで上げたことも少しは入ってると思う。

そりゃぁ、今回のことでファンは減ってしまったかもしれないけど。
本当のファンなら付いてきてくれるだろうって信じてくれていたと思うな。

仁が、ロスで大成功させて、
5人もアジア進出大成功させて
6人がまた揃って、ビックなフレーズがついて売ることができるって事務所もビジネス的な視点で捉えてる。

本当に一か八かの賭みたいなものだと思うけど。
この不況あって、こういうこともあるんじゃないのかな?

お金でものが動いてるってことみんながイヤなくらい分かってるからさ。
事務所も、KAT-TUNも。


そんなことを普段考えないんですけど、今日ばっかりは考えてしまいました。
だから、KAT-TUNは本当にこれからの未来のためを考えたんですよね。

みんなで、ライブやっていくためにこの2つの道を選んだ。


聖が昨日のマニュアル読んで、“止まる気なんてサラサラない”,“何があってもKAT-TUNっていう居場所はなくさせない”“守りたい”
この言葉の深さを思い知りました。
(後、オリスタライターさんが前に書いてくれた“輝くことを運命付けられたスター集団”ってのも)
あとあとBANDAGEでゆかりさんが“売れること”にこだわったことも。

KAT-TUNのため、ずっとKAT-TUNであり続けるためのこんなにも力強い意志がある。

やっぱりファンのことを第1に考えてくれている。



そう思ってしまってしょうがない。

ありがとう。



みんな、ありがとう。


がんばろうね。
共に頑張ろうね。

KAT-TUNであり続けるために。

こんな世界で生きていくのは辛いけど

それでもこんな世界に生まれたから仁にもKAT-TUNにも出逢えた。


本当にありがとう。


幸せになろうね、みんなで。







私の憶測でもあるし、ビジネスなんて全然分からない私視点の考えなのであてにはならなさそうですが(^^;)
(しかもごちゃごちゃな駄文で申し訳ないです

ただね、こんなことをグダグダといつまでも書いてしまうのは
仁達が攻められるのが悲しいから、少しでも守りたいって思ってしまうからなんですよね。
こんな小さなブログで発信したところで何も変わらないと思いますが

"全力で彼らを守りたい”傷付けないでって気持ちからなんですよね。

それから後は変わらない願いかな。

笑っていて欲しいから。



みんなみんな笑っていて欲しいから。





























プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。