Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2007年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年10月
ARCHIVE ≫ 2007年10月
      
≪ 前月 |  2007年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

複雑な気持ち

今日,親友と久しぶりにメールしててその親友に彼氏がいたって話しになったんだ

それを聞いたときは驚いたって言う感情しかなかったんだけど
だんだん悲しくなってきたんだ
その友達は小学校からの大親友であり1番のジャニ友で
亀ちゃんがスゴ~ク好きな子なんだ
その友達がどれだけ亀ちゃんを好きか知っているだけに寂しかった
その友達が選択したことだからわかってぁげたいしこんなこと思うのってダメなんだけど

その子が彼氏欲しい,好きな人がいるって言ってたのは知っていた
けれど亀ちゃんを好きって言う気持ちが止めるだろうって思ってた
あくまでも私の憶測だけど
そうであってほしい気持ちがあった
一番身近にいた芸能人に恋してる同士だと思ってたのは私だけだったのかな??
その反面やっぱり私と同じような気持ちをいつまでも思い続けるなんて考え方によってはとてつもなく悲しいことだから
いっそう忘れられてよかったのかな?ってのがある 

でもその友達が亀ちゃんが一番好きだけど悲しくて耐えられないから亀ちゃんの代わりみたぃな感じで付き合ってるんだったら自分をごまかすことだけはやめてほしい
けれど大切な友達だからこそ幸せになって欲しい気持ちはありますよ

亀ちゃんじゃなくて他の誰かでも

そんなこと考えてたら泣きそうになって
けど学校だから必死に耐えてたんだけど

周りから聞いたら「えぇぇ!!」

バカじゃねぇの?って思うかもだけど

それだけじゃなく今日の私は久しぶりにテンションが低くなって
その友達が彼氏いたって聞いて仁くんのことがすぐに浮かんだ
わかっていることだけど私が仁くんと付き合って恋人同士になることなんて
一生ナィんだろうなって思っちゃた
恋人同士の前にただの知り合いになることだってムリかもって...
こんなに好きなのにそんなことですらって思った

日本全国の仁ファンもみんなおんなじようなこと思って必死に頑張っているのに
私だけじゃないからこんなこと思っちゃダメなのに ...
そう思うとよりいっそう辛くなくてヤバかった

私ずっとこの恋は難しいことがたくさんある恋だって思ってた
けれどそうじゃなかったんだね?

この恋に近距離恋愛、片思い、両思いとか名前があるとしたら

私の恋は「長距離片思い」って名前が付くと思う

正に字の通り!! 単純明快

何も難しいことなんてないのにこんなに悲しいのは

仁君がいつでも会えることなんてできない遠い人だから

それにこんなに仁君を好きな私がいるって存在すらしってもらえない切なさ

仁君が見られるだけで幸せなのかも知れないけど

人間だからたまには欲がでちゃう

仁君を好きになってからこういう気持ちは数え切れないほどしたから

これが私の運命なのかもしれないけど
こんなのが一生続くんだって考えたら
1リットルの涙の言葉を借りるけど
「運命なんて言葉じゃ片付けられなぃよ」
仁くんに会いたくて
会いたくて
気が狂いそうになるほど会いたくなった1日
今日はブルーでどうしようもない日だった

けれど仁君に教えてもらった

「泣いた分の笑顔が待ってる」

って言葉を信じて強くなるためにがんばりたいです
スポンサーサイト

有閑倶楽部 第三話

キタ━━(゜∀°)━━!!仁くんのタキシード


萌萌萌萌萌萌萌萌萌   

かっこよすぎだょ
ドキドキなんですけど

しかも最後らへんのシーンで病院のベッドで頭うって寝転がってる姿

セクシーすぎでしょ
何気に腹チラだし笑
言葉失ったじゃんか
ベッドはヤバイでしょ

何がって??
いろいろ妄想できるオヤツじゃん笑


今回もちょっとしたことなんだけど萌がいっぱぃ
仁くんまた泣いてたし笑
かわゆい

あっそれと仁くんが寿司屋さんに入ったときに
BGMに「keep the feith」のメロディー♪が流れてましたょね ?
些細なことかもしれないけどまた違った曲調のものが聞けて感動気味でした
変なところで一人で騒いでましたからね笑
オタはこんなことですらうれしい生き物なんですけど何か?笑

ジャニ友

今日,ジャニオタの本を学校で読んでいたんですね
もちろんオタ隠しのためカバーありで 笑
そのとき最近ちょっとしゃべるようになった友達に「何の本読んでるん?」って聞かれたんだ
で私は本当のこと言おうか迷ったんだけど本当のこと言ったんですね
ジャニーズの本だよって
でっそこから話が広まりKAT-TUNの話になっていって私の担当も話したんですね
仁くんの留学のこと
仁くんって俺様キャラなのか?とか
それに対しては自分の考えを話したわけですが
そう言うのちゃんと言えて「すごいなぁ」って言われてうれしかった

自分の意見を言えたことに対して誉めてもらえたのがうれしいんじゃなくて
ジャニーズの話を普通に聞いてくれてそれに対して答えてくれたのがうれしかった
ジャニーズ好き
って言った時点で引かれるかなって思いがあったから
スゴイ単純かもしれないけど心が暖かい人たちだなぁって感動したゃった
この学校に来て初めて仁くんのこと話したんだ
1番仲いい子にもしゃべったことなかったから
好きな人のことしゃべるのってこんなに楽しいんだって久しぶりに思った
やっぱこう言う話って興味がなかったら聞いてる方はつまんないだろうから
学校の友達にジャニ友欲しいょ

本当に好きなもの

月曜の製図の授業で先生がNくんに「興味あるもの何?」って聞きました。

授業を少し脱線して
でNくんは「パンクとかロック好きです」って答えたわけ
じゃぁ先生が「そのことについて2分以上しゃべって」って言いました
でNくんは「えっ!?」っていかにもイヤそうに言いました
その反応を見て先生は「好きなやったらしゃべれるやろ?」とツッコミます
でNくんは「いや...恥ずかしいです」
そして先生は「誰もお前のことなんか気にしてへん」って言い次はUくんに当てました


Uくんは2分以上バイクのことを語ってたんですが先生は全然聞いてへんしうけた笑


まぁ本題はそこじゃないけどUくんがしゃべりおわって先生は「本当に興味があることには話の展開を変えても話すことができるし永遠としゃべることもできる」と言いました

それを聞いて私は胸をグサッと刺されましたね
今の私にインテリアのことをたった2分間すらしゃべることできない
インテリアのこと本当に好きじゃなかったかもって感じました
だって私KAT-TUNのことなら24時間以上しゃべる自信あるし
KAT-TUNがテレビとか雑誌とかメディア関係のもの出たら語れるし
KAT-TUNに関しての自分の考えもちゃんとある
インテリアだったら何一つないなぁぁって思った
そりゃKAT-TUNのことはファンになって3年以上になるけど.....
インテリアのことだって6ヶ月間たくさんの時間を費やして勉強した
私気づいちゃったんだ
KAT-TUNが好きすぎるからインテリアのことが中途半端になるんだって
KAT-TUNのことは暇さえあれば(暇なくても)情報集めたりDVD見たり
だからインテリアって2の次になっちゃう
インテリアは好きだけどKAT-TUNに比べると相当差がある
きっとKAT-TUNって言う職業あったら絶対そっち目指してる (その職業なんだよ!?笑)

こんなのでいいんかな!?インテリアを職業にしたいならこんなんじゃダメな気がする
ねぇもし仁くんがKAT-TUNじゃなく一般人だったら情報とかなくなっちゃうし調べたりDVD見たりってこともちろんなくなるよね?
そうだったら私はインテリアのこと中途半端にならなかったのかな?
きっとこうしてもっとがんばらなくちゃって思ってるのも仁くんやKAT-TUNのおかげ
こんなに仁くんやKAT-TUNのことで頭がいっぱいになってる私に果たしてインテリアコーディネーターと言う知識の塊のような職業につけるのかな?

KAT-TUNを好きになったきっかけ

昨日はオタ三昧の日でした笑

課題をやりながらKAT-TUNのコンサートDVD見てましたから

少々爆音気味で

しかも課題やってるのにも関わらずハイテンションでしたから

とりあえずリアル魂、海賊魂、神様魂って言う順番で見ていたわけですけど

神様魂見ていてKAT-TUNを好きになったきっかけを思い出したんですね★☆

私は始め仁君と亀ちゃんしかあんまり興味ありませんでした

2年前に友達が「このDVD見たら絶対KAT-TUN全員好きになるから」

ッて言われたのが神様魂のDVD

まぁとりあえず家に帰って見たんですけどやっぱり初めは仁君とかばっかり目線が行ってた

どこがそんなにいいんだろうって思いながら見ていた訳なんですが

みんなも大好きなはずのあのシーンでやられましたね...

そぅ亀ちゃんと上ボのケンカ事件のMC

特に上ボが涙を涙しながら語る姿にマジ感動して

しかもその後のベストフレンドの曲に完全にノックアウト

あれを見てからKAT-TUNを、6人を応援したいって気持ちが高ぶり

それからみんなのことをだんだん知っていって今では溺愛

この神様魂のDVDを見るといつもKAT-TUNを「好きになって良かった」って

感動させられる

そしてこのDVDを貸してくれた友達もこのシーンでKAT-TUN全員好きになったらしいし

このDVD大好きです

しかも昨日気づいたんですけど(遅すぎですけど...)

メンバー紹介ラップの時、亀ちゃんが仁君のこと紹介しているとこなんですが

最後のリリックに「こいつがBEST FREND」て歌ってたのがびっくり

ファンとしてかなーりうれしかったです

もちろんリピしまくり

この頃のKAT-TUNみんな可愛くてむじゃきでカナリ萌えなんですけど

特にあのはじけキャラの上ボかわいいし笑

カツカツ

今回のカツカツ、仁君と亀ちゃんが車の席隣同士で座ってる

この二人が隣にいることってこの頃少なくない??

だからいっそううれしかった

何かこの二人が一緒にいるのってテンション上がるんだよね

今はあんまり絡みとか少ないけどジャニーズjr時代ホント仲良かったもんね

お互い「仁」「亀」って呼び合っててさ

年齢が上がるにつれて二人とも仁亀って言うふたりペアーじゃなく

個人として見られたくなってきたんだと思う

だからお互いのことを意識しすぎてた時期もあったよね??

不仲って言う噂があるけど二人の絆はちゃんとある

前みたいな関係に戻ったらいいな...

じゃれ合ったりとかはしなくてもいいんだけど素直な気持ちでね

話を戻してカツカツに

仁君が1人で縄跳びしてるとこ可愛かった

仁君縄跳びしたかったんだろうね

テレビに「自由」って映っててうけたし

上ボのボクシング姿かっこよくない?

前にも見たけどうまいッッ

ストレートがうまいって前も言われてたね?

プロテストどうなるんだろ?

次の有閑倶楽部の仁君の衣装「タキシード」でした

女装が似合う赤西さん

ぜひ女装もしてくださーい 笑

有閑倶楽部 第2話

やっと今週も有閑倶楽部が始まりましたぁ

第2話は悠里ちゃんがゎざと誘拐されちゃうって内容
ホントに仁くんの学ランとバィクは似合う
ぃぃシーンがゎんさかあってゥハゥハ

またまたやっちゃいますランキング付け

ベスト1シーンは
悠里ちゃんの家にネコをバィクで運んできたとこ
仁くんが服の中からネコを出して胸元がチラっ
ヤバイ
仁くんの胸元
ドキドキなんですけど
見とれちゃうじゃん
しかもぁの服をめくる指も何かセクシー
ぁのネコになりたぃし笑
その後の仁くんの「ニャー」もかわぃぃ
このシーンはリピしまくりですから笑

ベスト2は
誘拐した事情を聞いた仁くんの感動していた姿
ぁの演技,ぉもしろいし泣きながらのしゃべってるのががかわぃぃ
アメをブラブラさせてるとこもね笑

んでお父さんに電話
「俺オヤジのこと愛してるから」
仁くんの愛してる
自分に言われたわけじゃないけどドキっとした
それを自分の名前に変えて妄想 笑
キャーッ
その後の一曲 「おやじlove」ぁまりの早さとlove涙色の選曲がうけた
ぁまり見れない仁くんの泣いてる姿
かわいくて抱きしめたかったょ笑

ベスト3は
仁くんの警官姿
似合ぃすぎだから 笑

仁くんマジかっこぃぃですけど

基本,仁くんってかっこいいから何でも似合ぅよね
だからいろいろ仁くんに着せたい!!
コスプレ好きとか自分マニアックだし笑
他には仁くんがイェ~ってテンションハイのとこが無邪気でかわぃかった
今回の話も結構ぉもしろかったかなぁ
キャラ的に悠里ちゃん好きかも笑

次回は可憐ちゃんがメインなのかなぁ??
予告の仁くんのスーツがきまっててかっこょかったなぁ
仁くんのスーツ姿ってセクシーで大好きなんですけど
次が待ち遠しいなぁぁ

芸能人ってすごいな

眠たぁぁい

今日学校の作品提出で徹夜

しかも二三日前からも夜遅くまで課題

だから今日眠気がピークでやばかった

そう言う時は自然に仁君のことを考えてモチべージョンを高めてるんだ

そのとき仁君ってこれ以上にしんどい思いをして芸能活動してるんだなって

改めて実感した

よくこういうこと思うんだけど疲労がピークに近かったから特にそう感じたんだと思う

しかも仁君って仕事が終わってもヤラカシに追われてちゃんと休息できてないんだよね

そんな状態にも関わらず芸能活動を続けている仁君やKAT-TUNって素直に

すごいなって思ったんだ

自分のためもあるだろうけどファンの為って言う気持ちが少しでもあるならすごくうれしいことなんだね  

本当にありがとう

あまり無理をせず体に気をつけてね

そしてもう1つ思ったんだけど何かちゃらちゃらしてる芸能人とか嫌いな芸能人っていますよね??

けれど私が知らないだけで裏ではすごく大変なことあると思う

それでも芸能界続けてるって考えるとその人たちもすごい人に入るのかな?って思った

表に見えるイヤな部分よりもうちに秘めたイイ部分を見ると世界が少しは変わっていくような気がしたんだ

そんなことを眠たい中考えた日だった

私が新しく感じたことや考えたことは全て仁君やKAT-TUNががあってこそ生まれたもの

やっぱりどんな時でも私は仁君やKAT-TUNのおかげで生きているんだって感じさせられる

こんなにたくさんのものを与えてくれる仁君の職業はすばらしいものだね

漫画コン パンフ じゅんの

「彼が戻ってきた時になるべく自然に元の状態になれるような環境を
用意しておこうって気持ちはあった」

みんなこんな気持ちがそれぞれあったんだよね?

じゅんのはじゅんのなりの気持ちがあって仁くんやファンに心配をかけたくなかった

んじゃないかな?

みんなそれぞれ今できることを精一杯やってくれたと思う

「もともとみんな、「何があっても大丈夫」ってポジティブな気持ちで
毎日を過ごしてるから、これくらいじゃびくともしないって!(笑)」

こういう前向きな気持ち大切だよね?

仁君が留学してるときじゅんのの笑顔が辛かった

仁君がいなくても大丈夫なの?って気持ちがあった

でも今になって思うけどいつも笑顔でいるのって大変なこと

辛くても笑顔を絶やさずにいるじゅんのはすごいと思うよ

もしかしたらじゅんのの笑顔でみんながんばろうって思えたかもしれないし

じゅんのの笑顔大好きです

これからもその笑顔を私たちに見せてね

「半年のあいだに、個人個人がいろんなジャンルで
スキルを磨けたと思うんだよ。赤西くんも含めてね」

じゅんのの優しさが伝わってきたよ

5人だけじゃなく仁君も私たちが見えないところでがんばっていた

ってことが言いたかったんじゃないかな?

もちろんそうなんだけどこうして言葉にしてくれることでいっそうリアルになるね?

私の意見としては...

KAT-TUN6人だけじゃなくファンの人たちも成長できた半年だと思うよ

少なくとも私が見てきた場所では...

「もしかしてこのまま赤西くんが戻ってこなくて
5人でずっと活動することになったとしても
しっかりやっていけるぐらいの実力をつけよう」という思いは
メンバーの中にあったかもしれない。
決して戻ってこなくてもいいやっていう意味じゃないよ。
あくまで6人のときと同じクオリティーの高さを保てるように
頑張ろうって意味でね」

そう言う思いはメンバー1人1人あったと思うんだ..

6人と同じクオリティー...これも実際あったんだろうね?

そのとき私は受け止めなたくなくって目をそらしてたかも

みんな仁君が戻って来ても余裕と自信に溢れとても頼もしかった

「ファンのみんなにも、アイドルのKAT-TUNというよりも
生身の人間としての僕ら6人を応援してもらえたら嬉しい」

どうして私はKAT-TUNをこんなに好きなんだろう?

こんな疑問を一気に解消してくれた言葉

そぉ、歌ったりダンスしているKAT-TUNも大好きだけどそれ以上に

生身のKAT-TUNが魅力的で大好きなんだよね

とてもシンプルなことだけど気づけたときのうれしさは絶大でした

「俺らにまったく興味をもってなければ 何も接点がないままで終わるところを
みんなが時間や労力をかけて応援してくれることで
その人の人生の中にKAT-TUNが存在できる」

まさにその通り!!

じゅんのうまいこと言うね笑

じゅんのがこんなこと考えてくれるなんて本当にうれしい

確かにKAT-TUNは私の人生の中で1番大きく関わっていると思う

今こうしてブログ書いてることも、今の専門学校にいることも、私の人生がキラキラ輝いたことも

全部がKAT-TUNを好きになったから...

やっぱりKAT-TUNに出会えたことは運命としかいえないよね?

だって、KAT-TUNは全国的に人気があって私の年代で知らない人って

いないと思うけど...世界を見たらって思う

こうして私が日本に生まれたことにも感謝したい

「これから先も、どんなことが起きるか わからないけど
何があってもファンのみんなと一緒に歩んでいきたいし
共に刺激し合って成長できるような関係でいたいなと思ってます」

うん。これからもズーットよろしく

じゅんの、ありがとう

ニューリリース

11月21日にKAT-TUNの新曲とDVDが同時発売

これを知ったのが朝の電車の通学途中
眠気も吹っ飛ぶぐらいぅれしかった
ここが電車の中じゃなかったら絶対「よっしゃぁぁぁ~」って叫んでましたから笑

だから心のなかで思いっきり喜びを叫びました
それから電車のイスに座りながらぼぉ~っと喜びに酔いしれてました
もちろんいろいろ妄想しましたよ笑
その時幸せすぎて泣きそぅになったし
だって有閑倶楽部は始まったし次の日はカツカツでカツスタも仁くんになって....
で今度はCDとDVDでしょ??
1年前こんなこと想像できなかったもん
泣いた分の笑顔が待ってる
しみじみ実感しちゃた
やっぱり仁くんのおかげで今の私がぃる
そんな仁くんゃKAT-TUNに言える言葉は「ぁりかとう」しか浮かばない
こんなに人を幸せにできる言葉がたった5文字で表情できるなんて日本語はすごぃ!!
けれど「ありがとう」だけじゃまだまだ表せないくらい感謝してるからもっとイイ言い方ないかなぁ?
な~んてことを考えてた幸せすぎて怖い朝だったなぁぁ
モチベーションも上がってたしね
んでさ、漫画魂のラスト、ドームで「僕らの街で」を6人で歌ってるとき

亀ちゃんのパートの時マイクの調子が悪かったときに代わりに仁君が

「...しないだろう 誰も決してわかろうとはしないんだろう」

って歌ってたって聞いたのを思い出してたまたまプレイヤーで「僕らの街で」が

かかってたからその亀ちゃんのパートを仁君が歌ってたんだなぁぁって思って

集中しながら聴いてたらさ

なんとびっくり

一瞬、仁君が本当に歌ってるかのように聞こえた!!

気のせいかな?と思ったから巻き戻して何度もそのパートリピしたんだけど

仁君の声に聞こえる

今ままでそんなこと思ったことないのに意識って怖いね...

まぁ...でも大好きな仁君の声に聞こえるんならいいかぁ

それにしても昨日のカツカツは仁くんテンション高めでうれしかったなぁ
なんか仁くんが元気だとこっちも元気付けられるし癒されるし安心する
もちろんアイドルの仁くんも好きだけど素の仁くんはもっと大好きだぁ

上ボ,ボクシング強いじゃん
さすが2年間の努力の賜物
プロテスト本当に受けるの?
もしプロになれたらすごいことだけどケガとかには気をつけてね
特にそのキレイなお顔だけは笑

有閑倶楽部 第1話

っいに始まりましたぁ有閑倶楽部

バイトのためリアルタイムで見れなかったのが残念

イヤぁぁぁ ~
もぅ本当によかった
仁くんはマジかっこいいし
かといって飴を加えてる仁くんゃ表情豊かなとこがまたかわぃぃ
私のハートをしっかりわしづかみ
内容も良かったし、何よりじゅんのッッ

普段のキャラと違いすぎてうける

でも美堂じゃなきゃ一生こんな言葉聞けなかったかも笑

しかもときたま出てくる建物の内装がすごくてとても勉強になる

(管理人はインテリアを勉強してるんで)
仁くんが出てるとき?
もちろん仁くんだけに見とれてますから笑

私の中のベストシーン1は海でのツーショットですね
じんくんと肩を並べながら海を眺めておしゃべりするの憧れてたもん
すごい羨ましいょ
でもいっそのことあの子を自分にしてし妄想したら....(/∀\*)

ベスト2は襲われてぃるところを助けようとしてパンチが効かなかったときの

仁くんの「あれ~??」
この声可愛すぎ
しかも「あれぇ~??」と同時に首をかしげるしぐさと表情が何とも言えない
萌萌えだゎ
ベスト3は戦闘シーン
ごくせんぶりの仁くんの戦闘シーン
誰かのために戦う姿は本当にかっこいい
しかも今回は仁くんが強いからさらにかっこいいね

ごくせんの場合,やられてるシーンもしばしばぁりかわいそうで見てられなかった

(演技だっ~つの)

後はやっぱりバイクのシーンかなぁ
2人乗りしてるシーンホンマに羨ましかったょ
仁くんにギューッて抱きついてさぁぁ
あの子に一瞬でもィィからなりたかった...
そういえばクリドラでもフカキョンに嫉妬してたなぁ
それにしても仁くんはバイクが似合う
それからヒゲもね笑

エンディングにKAT-TUNの新曲流れてましたね
KAT-TUNらしぃ激しめの曲調
最初の歌い出しの仁くんの声がキレイだったのが印象的
新曲も覚えたぃしリピしまくろぅ

久しぶりの仁くんのドラマ  
新鮮な仁君がたくさん見れて本当にょかった
しかも次の日はカツカツ良いこと続きじゃん
仁くん,ドラマがんばれェ

おしゃれイズム

昨日の仁くんに激萌ですからぁ
ぉもしろかった上に仁くんのがくるくる変わる表情が可愛すぎだよ
それに仁君の笑顔もたくさんあって癒された

やっぱり仁君の笑顔は私の元気の源だ

まずはじんくんの自宅公開
インテリア勉強してる私にとって興味津々ですから

最初に洋服の写真

「お母さんが」
ってのがサンドイッチ状態
やっぱ仲良い
この声がかわぃぃ
仁くん....ノーパンに甚平ってャバ イ・・・
手の動きが

続いてギター
キレイに手入れされてますね
横の乾電池
乾電池って庶民的じゃん笑

CDとDVDの写真
やっぱ歌バカなだけあって数が多い

その内の一つでもイイから下さい笑

ソファー の写真
ギターで曲作りするときってソファーが便利なんだぁ
勉強になったょ
ぁりがとう

金髪美女のポスター 写真
出てきたときびっくりしたぁ
部屋に雰囲気かぁぁ
納得ッッ!!イイセンいってると思うよ

仁くんもインテリアの事ちょっとは考えてるんだぁ ?
自分が勉強してる分野だけに何かぅれしいなぁ

続ぃて留学の話し
人生勉強になったかぁ ..
仁くんが英語の勉強したぃだけのために留学したんじゃないってどことなく感じてた
ょかったね...仁くん
ぃろんな経験できて成長もできたし

「貯金してます」 発言
少クラで未来のお嫁さんに困らせたくなぃから貯金してるって話し思い出したよ
仁くんのお嫁さんになる人は本当に幸せものだろうなぁ

「土地が欲しいです」発言
「将来のために...」
話し聞いてるとその土地でマイホームでも建てたいんかなぁ?
「耐震が・・」の言い間違え何か昔の仁君と変わってなくてうれしかった

次は子供時代の写真
めっちゃ笑ってる仁くん可愛すぎだょ
初々しいねぇ 笑
次はイジメの話
仁くんからいじめられてたって話し聞くの初めて ...
やっぱ仁くんってかっこいいから目についたんだろぅね ?
確かに仁くんが言うょうにイジメてる人って弱いょね ?
仁君...?ィジメられてたって言うの勇気ぃるょね?
仁くんやっぱ成長したょね

次はMyojo☆★☆
藤木さんが雑誌を出したときの仁くんめっちゃイヤそぅ 笑
でもそれがまたかわぃぃ

「ジャニーズのオーディション落ちました」話
何度も聞いた話しだけど仁くんから聞くとまた何か違っておもしろぃ

今回は仁君一人で話してたからかな?

熱血恋愛道
「ぐぅぁぁぁ~」
相当ィャだったみたぃだね笑
どっから声出してんの?って思ったけどリアクションかわぃぃ
しかも貴重な仁くんの声ッッ!!
それにしても初々しい
話が終わった後の仁くんが頬をぷくっとさせてたとこきましたね

上ボからのァンケートやめてほしぃこと
「KAT-TUN」の発言にはびっくり
仁くんの中に留学したときに迷惑かけた事とかまだ気にしてるのかなぁ?
そんなこと誰も思ってナィから安心して

話は変わってKAT-TUNのイタズラ話突入
イタズラ好きのKAT-TUN
妄想するとみんなかわいい
メンバー同士でそぅ言うことできるの何かぃぃょね ?

次に床に落ちた生クリーム事件
この話も何回か聞いたなぁ ~
じゅんののB型でたッッ笑
仁くんのジュンのモノマネに爆笑しましたからぁ笑

その次は横から
横のぉかげで仁くんの萌シーンたくさん見れたょ
ぁりがとう 笑

鎖骨に触られた仁くんのリアクション,ホンマにかわぃぃ
一番の激萌え

最後に有閑倶楽部の予告
制服の仁くんはマジかっこいい
カツカツで初めて見たときほんまにヤバかった
バィクも超似合ってるしドラマ,心臓持つかな?笑

明日っいに待ちに待った有閑倶楽部,楽しみだぁ

漫画コン パンフ 聖

「中途半端にならないように頑張ってこいよって気持ちで送り出せた」

聖は仁くんのことを1メンバーとして力強く送り出してくれたことが伝わります

正直気持ちがグラグラしてた時期もあるのにも関わらず一生懸命がんばってくれたこと

今となっては感謝の気持 ちとごめんなさいって気持 ちがあります

今でもどうしてわかってあげられなかったんだろう、

変わらずに応援できなかったんだろうってくやんでいます...

何度も言うようだけどこれからは何があってもKAT-TUNを信じます

上ボが言ってたように勝手なことを言ってるのはKAT-TUNを良く知らない人たち

私自身がしっかりKAT-TUNを見ていればわかることなんだよね?

「赤西がいることで、現場が楽しくなる」

これ読んだとき何か泣きそうになったよ

KAT-TUNのムードメーカーって聖やゆっちだとずっと思っていたから

聖からそう言う言葉が出てきたのは素直にうれしかった

それから「6人が集まったときのパワーの大きさは 自分たちが一番よくわかってた」

そうだよね...私も6人の力が一つになったときのパワーは良く知ってるモン

それは本人たちが一番感じてることだとも思う

だからこそ1人抜けるのも相当きつかったと思うんだ...

「とにかく目の前の仕事を精一杯やることで
自分たちのレベルを下げないようにしていくしかなかった」

この言葉からは聖が悩んでいられる暇もないほど必死だったってことが伝わってくる

仕事に集中することで精一杯,自分自身と戦っていたんだね...

そして「友達としての気持ちをあえて押し殺してちゃんとメンバーとして言うべきことを言わないといけない」

聖が会見で言っていた仁君に対する厳しい言葉のことだよね?

他のメンバーも聖と同じような気持ちは抱いていたと思う

聖がイヤな役になって言ってくれたんだよね?

仁君のため、他の五人のために聖が発言したことで

本音を言い合いチームの結束力ってものがさらにできたんじゃないかな?

最後に「俺からファンのみんなに言えることといえばとにかく「ありがとう」の一言」

私もメンバーの1人1人に仁君のためにしてくれたことにありがとうを言いたいです

ありがとうって気持ちがこんなにうれしくさせるのはKAT-TUNのおかげです

「KAT-TUNの真ん中のハイフンはファンのみなさんです」

この言葉の意味を聞くたび本当に幸せでKAT-TUNファンで良かったって感じる

ロクーンはやっぱり私の中で最強で最高だよ

漫画コン パンフ 上ボ

「コンサートで俺たちをみてくれれば不安なんて消えるはず」本当にそぅなんだょね

こうして自信を持って言えるのは5人だけの時どれだけがんばってくれたかが伝わる。

それと同時に「ぃっも赤西がぃるような感じで5人の活動をとりくんでいた」

って言ってた記者会見の時が頭に蘇りました。

まさにこの想いがあったからさっきの言葉が言えるんだよね??

「どんな状況でもがんばれる」でもゎかるように

上ボって強くてすごく大人の優しさがあって,仁くんをほめてたところなんかを見ると

正直な人だなってゎかったょ
それと「俺らのことを好きで信じてついてきてくれるファンがぃればそれでぃぃや」

ってさぁ謙虚だなぁって正直に思ったょ。

形に捕らわれないこんな考えゃ想いすごく嬉しくてウルってきたじゃん笑

上ボと仁くんってどことなく似てるょね?

だから仁くんと上ボの絡みってすごく好きなんだょネ

そして仁くんがぃることが普通,6人でぃることが普通って言う言葉

すごくシンプルだけどィィ言葉だなって思ったょ

ぅまく言えないけど仁くんがぃて6人で普通のことがどれだけ幸せなことか実感したし

歌詞からも思うんだけど何か合ったとき上ボの一言一言が

すごく胸に響くことがぁるんだよ

最後にファンのことを心から信じてくれてぁりがとぅ ...

少しでも信じれなかった自分を悔やんでいます

けど今はみんなの正直な気持ちを聞けて何も疑ぅことなんてなくなりました

もしKAT-TUNの誰かがぅそをついたとしても

ハルカナ約束の歌詞にぁるように「信じる君がついたウソならそっと心にしまうよ」


こんな受け止め方ができると思う
私は純粋にKAT-TUNが好きです
そう思ってるファンはたくさんぃると思う
だってKAT-TUN一人一人がそぅ思わずにはぃられない

魅力に溢れた人達だもん
こんなに純粋に好きだと思える人が同時に6人ぃること

本当にぅれしくて感謝してぃます
これからも一緒に進んでいこうね
本当にぁりがとう

漫画コン パンフ ゆっち

ゆっちって強くて優しいなぁって初めの文章で思ったょ

あとファンへのエールもとても力強かった!!

仁くんで言う「泣いた分の笑顔が待ってる」を感じたょ

きっとゆっちは辛い経験いっぱいしたから今こんな風に思えるんだよね?

その結果としてこんなに強くて優しいゆっちがいるんだと思います

そして一番ぅれしかったのが仁くんがいない間精神的に一番辛かったのはファンの人達じゃなかったのかな?

って言葉・ファンのことをすごく理解してくれていたことがゎかったょ

ぁりがとぅ(●'∀`)

こぅ言うゆっちの優しさ大好きです

そしてねぇ,ゆっち,ファンを恋人のょうな存在ってぅまい笑ァイドル向きだゎ笑
恋人のような存在って一緒に笑ったり一緒に泣いたり,気持ちを分かち合ったりぃっも一緒にぃる存在で....ぉ互いを必要としてぃる存在だょね・(独断でごめんなさぃ(≧∩≦))

もしそぅだとしたらすごくぅれしい言葉だょね

ぅん!!一緒に同じ時を進んで行こうね
この文章を綴ってぃて思ったけど,言葉にすることって大事だょね?

ぃくら頭で考えても100㌫理解できないもんネ

そのために気持ちを知るための言葉がぁるんだょね?

でもそんな不器用なところも好きなんだけど笑
これからも自慢のボイパにさらに磨きをかけてがんばってネ

本当にぁりがとう(嬉'V`*$)

漫画コン パンフ 仁君

初めは愛しの仁くんで.....

全部読んでボロ泣きだょお(/□≦、)
永久保存版でぇすからぁ笑

ってかそんなに謝らなくてぃぃよ

仁くんが本気でゃりたかったことなんだし誰にも止める権利ナィよ

ホントに悲しい思いはしたことはしたけどネ笑

仁くんが成長できて笑顔がふえただけで満足です

+αぃろんなことも教えられたのでこっちが感謝をしたぃぐらぃです

それにKAT-TUNゃ仁くんを本気で信じれなかった自分の弱さにも本当にごめんなさい

けど今,私は どんなことがあっても好きな人の言葉しか信じないって言う自信がぁります!!

だって仁くんは幾度となくウソをついたことがない人だもん笑

もぅ1つファンがウワサのために傷つくのがィャなんだってところ・ここもジーン(笑)ときました

仁くんの優しさがキュンとしたよ

俺はどう言われようとかまわいけどって強がりでしょ?

仁くんがイヤな思いするなんてイヤだからウワサは信じません!!

それからファンのことを大切な仕事のパートナーって言ってくれてぁりがとぅ

大切で欠かせない存在だなんてうれしすぎだょ

私,今まで仁くんたちの役にたちたい,応援するだけじゃこの感謝の気持ちはおさまらないって思ってた...

でも今回パンフ読んで「今の俺がぃるのはファンのぉかげ」

「ぃつもファンのぉかげで支えられてぃます」この言葉すごくぅれしかった

私もこんな形からだけどちゃんと仁くん達の役にたってるんだってわかってょかった

私も仁くんゃKAT-TUNにはぃつも支えられてぃます☆

人と人とが共に支え合って生きてるってこぅ言うことなのかな?

これからもずっと一緒に走りつづけ共に楽しい時間を過ごそぅね (/*`≧∀)/

「ぁりがとう」の言葉に込められた気持ちもしっかりキャッチしたょ

言葉ではぅまく言えないけど仁くんがマイファミリーだと思ってる全ての人への想いでぁると言うことにはかわらないね

私も今の気持ちを一言で表現すると「ぁりがとう」だからこの言葉をキャッチし合おうね

KAT-TUN 漫画コン パンフ

昨日,KAT-TUNのブログをのぞいたら漫画魂のパンフレの内容が書かれていましたぁ

私ゎパンフ買えなかったので速攻,真夜中にもかかわらず読みました

亀ちゃんゎアップされてぃなかったのでゎからなぃんですけど・・

まず全員のコメントをまとめた感想です

言葉にできないぐらぃ感動しましたぁ

みんなの言葉1つ一つが胸に響いて泣きました

メンバー一人一人の優しさがそれぞれあって仁くんに対してもファンに対してもすごく暖かい気持ちが伝わってきました

どれだけ私にKAT-TUNを好きにならせたら気がすむんだょ笑笑
前にも言いましたが本当に知れば知るほど好きになっていく人達でぇす

これからもKAT-TUNとファンのみんなでKAT-TUNを作っていきましょう

ずっとずっとょろしくです

これが私なりの『ありがとう』のしるしです・・

あゆ★くうちゃん

この2人のCDをレンタルしました

まずあゆの『talkingki’2myself』

かっこいい曲でなんと言っても歌詞が共感できる...

サビが特にね☆

だって仁君が留学したときの自分にすごく響いたモン

情報や噂を信じずに自分の答えを持たなくてはいけない的な内容だったかな?

あのときの私は噂や情報に振り回されて好きな人の言葉を信じれなっかた

今思えばまさにこの歌詞の通りだと思う!!

2曲目のカップリングは『Decision』

この曲の歌詞、まるであゆ自身のことを歌っているように感じた。

歌手の浜崎あゆみはもう一般人の浜崎あゆみに戻ることがでないみたいな感じ。

誰かに聞いたんだけどあゆは人気になりすぎて歌手を辞めたくても

辞めることができないって・・・

あゆの周りで働いてる人やファンのためにも・・・

そう...仁君も少しはそうなのかもしれない?

でも仁君は仁君らしく自分の道を好きに歩いて欲しい!

例えメディアから仁君を感じることができなくなっても

私は仁君が好きだから

そんなことをこの曲は感じさせられた...

何か悲しいね

続いて3曲目は『fated』

この曲初めて聞いたときは泣きそうになった

プロモからもわかるように悲しいバラード

あゆのバラードはやっぱり心に響くね☆

この曲はもし...もし私と仁君が両思いになったとき聞いたら共感するだろな

叶わないってわかりすぎてる恋だけあって叶ったときやっぱこう思うじゃないかな??

まぁぁあきらめたらだめって言うけど私は現実派なんで汗

次はくぅちゃんの『愛のうた』

明るい歌なんだけどどこか切ない感じが好き

この曲も共感するなぁぁ

自分を安売りしても好きな人のそばにいたい

せめて会ってる時間だけはウソをついて愛を感じたい

うまくいえないけどどんな関係でも好きな人のそばにいたいってとこわかる。

私の場合会えること事態が全くできないからかもだけど?

くぅちゃんのバラード曲ってイイ 歌ばっか

基本バラードの曲好きだからかもしんないけど...

良かったらごらんしてる方、ぜひ聴いて下さい

私の夢

疲れたぁぁ

専門学校の課題多すぎ

専門的なこと習ってるからしょうがないんだけど...
やっぱ専門学校って本当になりたいって言う思いが強くないとしんどいね 

私は高3のとき進路決めるのカナリ悩んだ 

仁君に近づくための職業か何か仁君のためになる職業にするか
自分がやりたいと思ったインテリアの職業かで 

そのときに出た答えが、もし仁君が芸能人じゃなかったら
始めに書いた方の夢にはなろうと思わなかった。

仁君が芸能人だったから出た答えで仁君が芸能人じゃなかったら
また別の答えが出てたと思うってこと。

そして仁君は自分のやりたいことをするために留学を決意して自分の為にがんばった。

私も仁君みたいな生き方がしたくってインテリアの夢を選んだ。

だってこの夢は仁君がどうだからとか一切関係してない自分がやりたいと思う夢だから。
専門学校ってしんどいのは知っていた。

けど仁君みたいにやりたいことをやって自分の意志が貫けるようになりたかったし
自分がどこまでできるのか試そうと思ったんだ。

でも専門学校って思っていた以上にしんどい やることがたくさんある。

だから夢のことを一番に考えて生活しろって感じ!!でも正直...

ホント正直言うとそれはできない 

だって私は仁君が1番、大事だから。

だって仁君がいなければ私は夢すらもみることできなっかたし
きっと仁君と夢、どっちを優先にするかって聞かれたら答えは決まってる。

もちろん、仁君だよ。

この考えってイイのかな? 不安になる...こんなんでホントに夢が叶うのかなって 

それこそやりたいだけで本当の夢なのかなって...

きっと1番の夢は仁君と結婚することだね...一生叶わないけどさ
私の職業の夢に協力してくれた家族、先生...etcこんな考えでごめんなさい

でも変えたくてもどうにもならないんだ...
けどできるだけがんばって努力するからね

だって仁君もどこかで今をがんばてるだろうから...

happy birth day

DEAR上ボ

一日遅れだけど...

お誕生おめでとう

上ボにはすごく感謝してるよ

仁君が留学したとき上ボの言葉すごくうれしかった

上ボの優しさが身にしみました...

上ボの第一印象ってナルシストってぐらいしかなかったけど

今はすごく大好きです

KAT-TUNのメンバー1人1人が知るほどに好きになっていく

魅力的なステキな人ばかり

これからも上ボのかわいい笑顔をこれからも見せてください

そしてファンを上田ワールドに引き込んでね

いつもKAT-TUNの一員としてがんばってくれてありがとう

上ボがKAT-TUNのメンバーで良かったです

ズーット応援するからね

24歳の上ボが幸せになることを祈ってます

あれから約一年

仁君が留学発表してから約一年経つね...

今でもあの頃のこと良く覚えてる

過去のことになったけど私にとっては

過去にできない。

戻って来たのがほんの前に感じる。

仁君が留学してKAT-TUNを離れたことは

一生忘れないと思う。

忘れてはいけないんだと思う。

亀梨和也

赤西仁

田口淳之介

田中聖

上田竜也

中丸雄一

6人でいられることの幸せ

大切なことにたくさん気づけました。

何一つムダなことなんてなかった仁君の留学。

私は絶対忘れません!!

泣けるほど赤西仁

初めまして

ブログ始めました

不慣れな点があるかと思いますがよろしくお願いします



カ ナリ遅れたけど今日やっと・・・


TVガイドGET

1件目..2件目...3件目...4件目でやっと買えた

最後に行った書店は西日本一でかい店なので関東版もあったぁぁぁ

表紙を見たときからヤバァァ

マジかっこいい

早速家に帰って中を見たら....

かっこよすぎる↑↑

萌え~~ ハンパないよ

しかもハートのクッションをギュッとしてるとこも可愛すぎ

まさに秒殺されましたから笑

心臓ドキドキしすぎてヤバイ

やってくれますね...TVガイドさん笑

売り切れてなくてほんまによかったぁぁ
プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。