Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 記念日
CATEGORY ≫ 記念日
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

デビュー5周年おめでとう♪




KAT-TUN debut 5th アニバーサリー



デビュー5周年、本当におめでとう(^^*)


ファンの皆様もおめでとうございます



早いですよね…。もう5年の月日が流れたんですね。
色々な感情が渦巻いてぐるぐるしてるけど、今この時が来て、KAT-TUNのファンでいて、本当に幸せだと思います。

私がこんなことを言って良いか凄く迷うところもあって…亀ちゃんの記事を上げたときも迷ったけれど…みんなが好きな気持ちは変わらないので上げました。


私は見ての通り仁一筋で、2wayになってから今まで通りの応援ができなくなりました。
天秤がどうしても仁ばっかりに偏ってしまうんですね。
だけど、だけどKAT-TUNも大好きで、大切で。
こんなこと言ったら締め付けられるかもしれないけど、人として好きなんですよね。

今思い出しても去年も凄く救われて笑顔をたくさんもらいました。

去年コンサートに参戦して、みんなの温かい愛を感じることがたくさんできて、幸せだったなって思うんです。

みんなの頑張る姿を見て、大きく成長していくい姿を見て、嬉しさを感じたり。

本当はいつだって謝罪の気持ちがいっぱいな私だったけど、みんなを見てるといつだって“ありがとう”の気持ちで溢れていたんです。

いつだって変わらない愛をくれる5人。

本当に嬉しくてしょうがなかったです。


本当に本当にありがとう。


みんなKAT-TUNを好きで幸せですか?

みんなと同じように
今たっくさんいるファンの皆さんが笑っているなら…どうか皆さん胸を張って誇りに思って欲しい。



今の五人がいるのは
たくさんのファンがいるのは

大きな愛があるからですよね。



デビュー5年目にして…沢山の壁を乗り越えてきたみんなだからこそ、今の景色がキラキラ輝いているんですよね。


そんな五人と
ファンの皆さんへ。

たくさんの涙や努力、笑顔。
溢れんばかりの愛に感謝して。
今以上の輝く未来と泣いた分の笑顔が待っていることを願って…。

盛大な拍手を送る。



KAT-TUNデビュー5周年
本当におめでとう




こんな私だけど
追いつけないかもしれないけど
私が持てる精一杯の愛情で応援させてね。
ハイフンには入らせてもらえないかもしれないけど、それでも私にとってはずーっと大切な人達。


これからもずっとよろしくね。
スポンサーサイト
記念日 | Comments(2) | Trackbacks(-)

4th Anniversary 

デビュー 4th  Anniversary

亀ちゃん、じゅんの、聖、たっちゃん、ゆっち...。

彼らに携わるスタッフの方々、そしてファンの皆様。

デビューから4周年記念、本当におめでとうございます(o^∀^o)

そして、本当にありがとうございます!!







今年もこの時期が来たんですね。(...早い(笑))
確か、来年の4月になったらグループ結成から10年が経とうしているんですよね。
あの華々しくデビューを果たしたとき、私はまだ高校2年だったなぁ。
仁に出会ったのが、2004年の12月だから、次の12月が来たら6年が経つのかッ!!
(そりゃぁ私も年を取るわけだ(笑))
しかも私が21歳だから、人生の1/4はKAT-TUN一色だったってことなのかΣ(゜゜)
(浮気したことなんて一度もなかったし、常に仁しか見えていなかった(笑))


私は、デビューする前から彼らが大好きで、そりゃぁデビューへの願いは大きかった。
けどデビュー当時は本当に複雑な気持ちを抱えつつ喜んだけど、
けど今はこのデビューが本当に本当に大きな軸となる大きな出発の足跡だったんだなぁって
今になってわかることがたくさんあります。



そんな素敵なデビュー日という記念日をこうして、6人と向かえることができて本当に嬉しく思い、感謝の気持ちで溢れます(*^^*)

前にも話したんですけど、私の働いてるお店のお菓子のコーナーには期間限定5人組のKAT-TUNの+Xのポスターが貼られています。
(いつまで貼ってるんや(笑))
本当に、本当にみんなの表情が明らかに今と違う。
今、笑っている6人の表情がどれだけ穏やかで優しいのか肌で感じます。
グループとしての結束力や信頼、そして大きな自信。
言葉にしなくても、いろんなものが滲み出ていることがよく伝わってきます。
仁が今月の後半2誌でKAT-TUNのことを“今のままでいいんじゃないのかな?”って言ってたこと。
その言葉の深さを今改めて納得できてヒシヒシとそうだなぁって感じます。

メンバー同士、理解しあってきたこともそうだし、メンバーの1人1人がKAT-TUNのグループであることを大切に思っている。
聖が前に、DVDのドキュメンタリーで「好きだとは言えないよ...でも大切に思ってる」みたいなことを話していて、何か凄い頷けたんですよね。
そして応援している私たちファンがKAT-TUNと作ってきた思い出を胸に入れて、そして彼らのファンであることを誇りに思って、凄く良い繋がりが生まれて来てるなぁって感じます(^^*)

特に仁は、今回のソロライブを終えて、ファンとの心の距離が凄く縮まったんじゃないのかな?

上手く言えないけど、”今のままでいい”って私も素直に思います。

今のままっていうのは成長していかなくていい...ということじゃなくて
今のままで自然に変わって成長していけることを心で知っているからですよね。
仁がこの言葉を言ってくれたとき、本当に嬉しくって、KAT-TUNやファンのことを信じて、愛しているんだなぁって感じたんです。

きっとね、仁だけじゃなく、みんなもきっとそう思っているはず。
帰れる場所があるってことの大切さだとか、デビュー4年目を向かえて、今までたくさんのこと感じて経験して、今、彼らなりの道を堂々と歩いて行ってること、本当に誇らしくってどこまでも着いていきたいと思います。

何がこれから先起こるかなんて誰も分からない。
また大きな壁が立ちはだかってくるかも知れない。
デビューしてから4年目。
芸能界で長く活躍してる方々から見たら、まだまだな位置にいるのかもしれない。

けどね、私、彼らなら大丈夫だって心底信じられます。
根拠?そんなの彼らを見ていたら答えなんてすぐ出てきますよね。

お仕事のことでいったら去年、今年に入ってからのKAT-TUNの活動で大きなものといえば、コンサートっていうのが凄く印象に残って仁ファンにはソロの活動のことが凄く思い出に残ってることが本当のところなのですが(^^;)

彼らのやりたいお仕事ができているこや、変わらず彼らの笑顔を見れてることが

私にとっては凄く幸せなことだって変わらず思います。

仁がソロの活動を楽しそうにしてやる気満々だったことについて、叩かれたりもした。
その時にバッシングされた言葉は本当に酷くって...(泣)
仁もね、今回のソロで得たことをKAT-TUNという場所でちゃんと披露して新たなKAT-TUNの魅力に繋げてくれると思います。仁だけじゃなく、他のみんなもそう。
KAT-TUNっていう帰る場所があることは本当に幸せなことですよね。
みんなみんな、言わずとも心で分かってるはず。
ソロのお仕事は誰かが目立ってしまうけど、そんなことで他のメンバーが誰かの頑張りや活躍を喜ばないわけがない。
だってさ、最終的にいつも戻って来る場所はKAT-TUNって大きな海なんだから。
(だからこそ、あのバッシングは本当にあり得ないし、ファンがいう事じゃない!)


彼らが笑うなら私たちも元気や笑顔を貰って、彼らが悲しむなら私たちも悲しんで。

共に一緒に生きていることが、この上なく幸せだって実感します。

これからもあなた達と

一緒に泣いて

一緒に笑って

一緒に成長して


一緒に生きていこうね。


運命共同体の私たちだから、もう離れられないしどこまでも、いつまでも。

もう覚悟やいろんな決心はもう着いてるよ。


これからの長い長い道のり、どうぞこれからもよろしくね(^^*)

いつも支えてもらってばっかりの私だけど
私が元気な時ぐらいは、みんなの背中をソッと押して見守ってあげれるような...。
そんなファンになれたら良いな。
今は感謝してお金を払うことしか出来ないけど(笑)
(リアルすぎる(爆))
何があってもずっと味方だし、応援していくからね。
私がみんなに返せるものなんて、ほんのこれっぽちしかないかもしれないけど...
私ができること、ありたっけのものをKAT-TUNのみんなへできることを変わらずするよ。


愛を持って応援する。

温度差だってそれぞれ、みんなある。
彼らが出てる雑誌だとか、CDを全て買う。全ステするとか...。
やっぱりお金の問題や時間の問題あって全うできるものじゃない。

だからこそ、これに限るでしょ?(笑)
まだまだ、子供だしワガママな私だけど
君たちが大好きって気持ちを大切にするよ。


愛すること。応援することの本当の意味。
その幸せをくれたのは、その特権をくれたのは
みんなだよ。

本当にありがとう。



改めて、デビュー4周年記念おめでとう

みんな、大好き!

本当に大好きだよ!


これからも彼らの活躍と笑顔が日々絶えることがありませんように。


ここにたくさんの感謝の気持ちを込めて。


みんな、本当にありがとう。

いつもファンのこと考えてくれてありがとう。

お仕事がんばってくれてありがとう。

今、そこで笑っていてくれてありがとう。


いっぱい愛してくれてありがとう。





そして彼らのお仕事に携わってきた全ての人々

彼らを支えてくれる人々、たくさんのファンの皆様。

本当にありがとうございます(o^∀^o)


頑張ってきた彼らあっての4周年だけども

その裏側を支えて下さったたくさんの方にも、心から感謝します


Thank you for Evrything






今日はデビュー記念だしケーキでも買って、リアルコンのDVDと不滅コンのDVD鑑賞でもしようかな(^^*







2010年3月22日 From Ichigo....with Love







3th Anniversary

一日、遅くなりましたが.....

デビュー 3th  Anniversary

亀ちゃん、仁、じゅんの、聖、たっちゃん、ゆっち
そしてファンの皆様...

本当におめでとうございます(*^^*)

早いものでもう3周年記念日になるんですよね...。
私が彼らの存在を知ったのはデビュー前だったので
それは、それはデビューに対しての想いは強かったです笑
(早くクリアな歌声が聴きたい!!!ってね)

でも、実際にデビューしちゃったら、あの勢いで...(凄かったですね)
どこか、寂しい気持ちが溢れて来たことも思い出しました。
(デビュー前からファンだった方は、少なからずこう感じた人もいるでしょう。)

けれど、今こうしてこの時を迎えて....
デビューして本当に良かったなぁって思っています(*^^*)
当時は彼らも乗り気ではなかったように感じましたけど
きっと、アンサーはみんな同じなはずです

いろいろな活躍やいろいろなことがありましたよね(しみじみ)
アカニシャーにはあの半年がありましたし、他のファンの方も
きっと、それぞれいろんな事を胸に秘めて今を向かえてるのだろうと思います。

たくさんのことがあったなかで、私が一番嬉しく感じるのは
今、こうして彼らの応援が出来ていることです(^^*)
大きな活躍もファンならとてつもなく嬉しいことですが
私は彼ら自身が楽しい♪と思える仕事をしていることが凄く嬉しいです。

デビューをしたからやれる仕事の幅も広がって
KAT-TUNだけの活動じゃなく、ソロでのお仕事も頑張ってくれている姿を
見ることができるようになりましたね
いろんなお仕事に巡り会って、みんなも、新しい自分が発見できて
貴重な経験も積めている...。
みんなの成長していく姿に何度、感動をもらったか計り知れませんね

個人のお仕事で経験して吸収したことをKAT-TUNのお仕事でも
生かせることができていますよね
彼らの進むべき道は真っ直ぐに一本道で続いているだろうけど
寄り道して、時には立ち止まることがあるかもしれないけれど
確実に前に進んでいることは確かですよね

私たちファンはそんな彼らに付いて行けることが
本当に幸せなことだと思います(*^^*)

たくさんの歌声を聴けることも
たくさんの笑顔を見れることも
全てが全て、当たり前のことのように感じますが

全てがかけがえのない、奇跡に近いこと。

そんな今があること、KAT-TUNがいること


感謝して、お金を払うことしかできないけど...(その言い方はないやろ笑)

でもファンである以上に私ができることって考えたら
これぐらい何ですよね....。
彼らに感謝し、彼らの幸せを祈り、彼らのために出来ることをするだけ。
それは自分の幸せの為でもあるけれど

それが、私が1ファンとして、今できることの全てです。

それを全うしてるとは言い切れないですが
大好きなKAT-TUNの為にできること
今できることの喜びを噛みしめながら
ずっと、ずっと、応援していきたいなって強く思います。
ずっと、変わらぬ想いで見守っていきたいです。


久しぶりに思い出したあの言葉.....


“運命共同体”


ファンとアイドルって言う間接的な関係だけども

こんなにも“一緒に生きてる”って感覚は初めて

ありがとう

これからも一緒に歩いて行こうね



KAT-TUNが今以上に

もっと幸せになれるように.....




去年の記事を読み返したら
こんなことが書いてありました。

KAT-TUNファンの皆さま、ありがとう....と。

今もその気持ちは変わっていません。

KAT-TUNを好きになってくれてありがとうございます(*^^*)
もちろん、私が言う事じゃないのは肝に銘じていますが
やっぱりKAT-TUNはあの6人+ファンの皆様で成り立っていると思います。

好きになる理由は、もちろん彼らの魅力があるからこそなんですが

私は、ファンって楽しいことだけじゃないと思います。
楽しいことの方が多いけれど
愛情が大きくなると、どうしても、辛いことも多くなって来ます。
だからファンを落ちるって人も少なからず私は見てきました。

たくさんのファンがいて、今のKAT-TUNを感じられること

これは何にも代えられない真実です。

本当にありがとうございます(*^^*)


どうか、これからも変わらずに一緒に応援していきましょうね♪♪



全てのもに、たくさんの感謝の気持ちを込めて......


改めてデビュー、3周年、おめでとうございます
そして、ありがとうございます☆★






FROM Ichigo







2nd Aniversary

デビューから2周年、おめでとう

今年は6人揃って迎えられる記念日

本当に、本当にうれしいです

2年前の3月22日、デビューして今

この2年間、いろんなことがあったよね

待ちに待ったCDデビューはすっごく嬉しくて幸せだった

あることを除いては...

嬉しいことも、辛いこともたくさん経験した2年目

1年目は仁君が留学して激震があった

仁君の留学のことは散々、語った気がしますので

今回は止めときます

でもこの半年があったからこそ今のKAT-TUNがあることは確かだから

6人にとって忘れて欲しくないし、KAT-TUNを応援していく上で

ファンも忘れて欲しくないことだらけです

2年目は復帰してKAT-TUNがリスタート

みんながさらなる飛躍を成し遂げた

みんな一年前と比べると

すっごい頼もしくなったよね?

お仕事に対しての積極性もはっきりわかるようになった

そしていい顔で笑うようになった

けれどみんな、この頃はKAT-TUN全員で集まることは少ないって

言ってたから、絶対寂しいハズ

その寂しいって感じられる距離感も必要なことかもしれない

距離があったからこそわかることもたくさんあるはずだろうし

(私自身、仁君が留学してるときそうでしたので)

だからこそKAT-TUNの仲で見せる、みんなの笑顔はすっごく無邪気

安心して笑ったり甘えたり、冗談言い合える仲なんだよね?

だから私は6人でのお仕事やっているときが一番好きです

それから、何よりもKAT-TUNって言うグループの

愛情が強くなったせいか、よくそう言う熱い情熱を語ってくれる

それを聞く度に“KAT-TUNを好きになって良かった”

“一生ファンでいよう”って思わされます


それでもデビューして2年目、ベテランの先輩から見たら

まだまだで、発展途上なのかもしれない

人気があっても、売り上げも良くても経験って言うモノは浅いから

ここは客観的にみようと思いまして

私、仁君の良いところも悪いところも、全部含めて

仁君だと思っているから、あまり美化したくはないんです

(けれども散々、仁君には甘甘な気がしますが)

ファンじゃない人から見てもKAT-TUNって

すごいなって思ってもらいたのも、もちろんあります

それは、6人みんなわかっているので安心してますが

それでも、私は肌で感じるんだ

みんな成長していってるんだってこと

結成当時に比べたらはるかに6人の絆も深まっているし

アイドルとしてじゃなく、1人の人として尊敬できることも

すごいなと思うところもそれぞれある

そして私たちに見せてくれるKAT-TUNが発信してくれたもの

デビューできたおかげでやれることの幅は広がったと思うし

いろんなものを1人1人、違うところから吸収してきて

それをKAT-TUNって言う場で披露してくれてる

それは目で見える結果になっている


そんなKAT-TUNの成長や発信してくれるモノ

私はずっと感じていきたい


これから先、未来に何が起こるかなんて誰もわからない

でも、この6人なら大丈夫

きっと、つまずいても、またチームワークで乗り越えられるはず

ファンはそれを精一杯、応援してあげるだけ

リアルコンのラストに亀ちゃんが言った言葉

「僕たちロクーン...」

最近、少し忘れかけていたこの幸せ

この6人でいられる幸せ、

そしてがんばってファンにいろんなものを発信してくれる6人に

感謝の気持ちを忘れずにずっと応援していきたい



そしてこれからの長い長い歴史の中で

もっともっと誇りに思えるような

KAT-TUNになって欲しい

何度も何度も言ったけど

私はKAT-TUN、ファンも含めて

みんな、みんな大好きです

私たち運命共同体だしね?


こうして2年を振り返って本当にいろいろなことがあったと思う

たくさん泣いたりもしたけど、あれで良かったと思う

“泣いた分の笑顔が待ってる”

だから私はすっごく笑っている

KAT-TUN達を見て感じてたくさん、幸せをもらっている

KAT-TUNのみんな本当にありがとう

いくら言ってもたりないくらいです

だからありがとうって言う言葉が何より伝えたい言葉

そしてKAT-TUNに関わった全ての人や物に

本当に本当に感謝しています

名前を出すと数え切れないほどの人や、ものがあって

私はその全てのもののおかげでKAT-TUNを感じられいる

私、すっごい恵まれていて幸せ者ですね?

少しでも何か違っていたらこんなに幸せだとは思えなかったもの

こうしてたくさんの奇跡が重なり合って今があるんだよね?

私の幸せな今が

やっぱり今、伝えたい言葉はこれしかない


Thank you for everything !!









そして、今までコメント下さった方 

そしてKAT-TUNのファンの皆さまへ


こんな私に優しく声をかけて頂いたこと本当に感謝しております

温かいメッセージやKAT-TUNのことでおしゃべり出来たこと

本当に嬉しく思っています
コメレスもわざわざ忙しい中、してくださいましたし、

その上、丁寧で優しかったことも感謝してます

KAT-TUNだけじゃなく、皆さまがいてくれてさらに幸せでした

皆さまの優しい心、KAT-TUNを愛する気持ち

本当に大好きです

改めて、ありがとうございました(^^)



そして、これからもこんな私をよろしくお願いしますm(_ _)m


そしてもしこれを読まれているかもしれないKAT-TUNファンの皆さまへ


皆さまにも無性にありがとうが言いたいです

KAT-TUNを好きになってくれてありがとうと...

私が言う言葉じゃないことはわかっていますが

本当にそんな心境です

皆さまが好きになってくれたおかげでKAT-TUNの

活躍が大きくなってたくさんKAT-TUNに会えている

そしてファンの強さや想いで感動させられたこともあります

それから私が見てきたあのサイトには

(ケータイサイトの“CARE~泣いた分の笑顔が待っている”です)

本当にファンだけの大きな絆が出来ていたと思います

あのサイトでも私はたくさん救われたり勇気をもらったり

時には共感して泣いたり、思い出がたくさんあります

ファンがいるからこそKAT-TUNが笑顔になれる

そして私自身、KAT-TUNの笑顔が見れて幸せになっている

本当にKAT-TUNファンの皆さま、ありがとうございます(^^)




必死に書いていましたけど、

改めてKAT-TUNって良いチームだと思った

最高で最強の6人だよね?

今日はリアフェ祭りだぁぁ

ささやかですがお祝いのケーキです
DSC00207.jpg








もしここまで読んで下さった方へ

見せられるほどステキな文章でもないし

ありきたりで毎回ぐちゃぐちゃなのに

長くなりましたこと反省しております

ここへわざわざ足を運んでくれる心優しい皆さまにとって

せめて読みやすい文章になるように努力していきます

ここまでのお付き合い、どうもありがとうございます










仁君?

今日、デビューした日だけど覚えてる?

あの頃からもう2年もたつんだね?

時が過ぎるのは長いようで短いね

私、ずっと仁君を見てきて変わらないところが

あるって気づいたよ

仁君の歌声とか、無邪気な笑顔とか

あ、後はハリウッド映画に出たいって夢とか

仁君...

私たち、どんどん年を重ねていくね?

でも、もっと大人になっても

仁君には変わらないでいて欲しいな


仁君の笑顔だけは...
プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。