Going my way

赤西仁君を応援するカオリのブログです♪彼の笑顔が耐えぬように..ただこの願いが少しでも届きますように★☆全ての想いを引っくるめて「仁、ありがとう」 
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 赤西仁
CATEGORY ≫ 赤西仁
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

切なさの先にあるもの

securedownload_201603112351358f5.jpg



先日、ブログに投稿した記事の第2弾(笑)
babyの熱がまだまだ冷めず今回も特筆。

ゆっくりとDVD見て、いろんなことを感じて
そして思わず涙出てきて、本当にこの人の魅力って底知れないなって感じました。

私は昔、盲目の溺愛のファンでした。
そして今は少し落ち着いたんじゃないかと思いました(^_^.)
(この気持ちは変わらないって今でも強く思うんだけどね、余裕は出てきた(笑))

でもね、でもね。
ホントにズルい。
隠さずにはいられなくる。

今日はちょこっと正直に今の気持ちを綴っておこうかな。

スポンサーサイト
赤西仁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Baby

何度も出したのサイン
気づいてないふりしてるのも分かってる

傷つくの慣れてるからBaby




Meのアルバム曲の1つBaby
初めて聴いたときは思わず涙。。。

ライブで生で聴いたときは、ただ、ただ見入っちゃったな。
優しい歌声だし、こういう曲って反則だなぁって思いながらドンドン魅かれていく。
ホント、いつだって簡単に閉じ込めていた気持ちを呼び起こしてくれる(笑)

でも、でもね。
こりゃ、困ったなぁ(><*)
好きすぎて辛い!

って思いながらこんな瞬間が好きだなって。
仁を好きになって何年も変わらない。
仁がくれた幸せ。


さぁ久しぶりにライブDVDでも担当して
仁の世界観にどっぷり浸ろうかな(笑)

赤西仁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

音楽を愛したい


仁を応援するようになって
初めてこんな感情が湧きあがりました。


彼の音楽をとことん愛したいって。

それを初めて思ったのはKAT-TUNのコンサートで披露したWonder

彼の魂が込められた一曲です。
もちろん今まで、彼の曲に心が入ってないなんて思いません。

wonderが一番、ダイレクトに一番私の心に響いたんだよね。

それからかな?
彼の音楽への気持ちが伝われば伝わるほどに
彼の音楽をもっともっと愛していきたいって思ったの。

もうね、自分がどれだけ幸せに貪欲なんだって思ったよ(笑)
でも、仁自身も自分が丹精込めて作った曲が愛されるのは嬉しいでしょ?

笑われてもいいからさ。
どれだけバカって思われてもいいから。

うん、、、、。
不思議だな。


愛することが怖いと思ったこともあったけど。
音楽だったらこんなにも真っ直ぐ愛情を注げるんだもんね。
なんて、気持ちが軽やか、すっきり(笑)




だからね、誰よりも誰よりも赤西 仁君が作った曲を愛したい。


赤西仁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

人を応援するとは

人を応援するって?
人を幸せにするって?


人を愛するって?



今、SMAPの解散報道が収まりつつありますね。

私はファンでもないけれど、色々と感じることがありました。


真実は関係者じゃないと分からないし、ましてや私みたいな第三者が入り込むことは失礼極まりない。

それでも、私も仁のファンとして、感じたことがあるんです。



SMAPの幸せは何なのか?ってことです。

詳しく調べた訳じゃないし、これがベターな選択かなんて分かりません。

“解散”してほしくない。

これが本当に正しいのかってことに少し疑問を持っていいのかもしれない。

特に、彼らのことを本当に愛するファンの皆さんこそ疑問に思って欲しいです。


確かに辛いです。


私も仁がKAT-TUNを脱退したころの悲しさや辛さ、寂しさが一気に襲い掛かって来ました。


でも、それでも不思議なぐらいにスッキリしたことも覚えています。

私の中では揺るがないものがあってそれが“仁の笑顔”でした。

仁の幸せを願うからこそ、自分がどんなに辛いことでも自分がどんなに涙を流しても

彼が望むものを応援しようと思いました。



本当に彼らの幸せを考えるのであれば離れることも愛だと。
それを凄く感じた瞬間でもあります。

だからと言ってこの考え方が正しい訳でもないし
愛し方なんていくらでもある。


ただファンが与える愛が、本当に彼らの幸せに繋がっているのか。



私は騒動があって、今に至るまで少し疑問を持ったのでここで綴らせて頂きます。



お目汚しになって申し訳ございません。
ただのちっぽけな奴が勝手なことを言ってるだけと解釈してくだされば結構です。






赤西仁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

信念を貫く

久方ぶりの更新で、何だか慣れないな。

きっとこんなブログに訪問してくれる人なんていなくなったと思うけど
またひっそり綴っていこうかな(笑)

相変わらず仁が大好きで、仁に支えられながら生活をしている私ですが
仁のクリスマスの挨拶も動画でアップされたし、ツイッターでもつぶやいてくれて
何だかホッコリと....やっぱり彼の姿を見れると安心してしまいますね(*^_^*)


そんな中、ここの管理人カオリはといいますと前職を退社して転職活動中です。
つい先日までエージェントサービスを受けて就職活動の研修に参加していました!
営業に特化した研修だったんですけど、想像以上に大変で私も研修中は2度も大泣きをしてしまいまけど
自分の足りない部分が理解でき本当によかったなぁっと思います。

ただね、ただね。
しょうがないとは思うけど研修中は社員の営業へ勧誘してくるのが言い方悪いですけどめんどうで・・・
もともと私は事務職を希望しているにも関わらず
「事務職?事務職って誰にもできる仕事だし、事務職に逃げてるんでしょうか?」って
んな訳ねぇだろ!事務の大変さは前職でイヤほど経験してるよ(ーー゛)
って内心思いながら、営業職へのキャリアチェンジを何度も進められました。
そういったこともありながら迷いやすいので色々と悩みましたけど
洗脳されそうになるのを必死に目を覚ましてやっぱり自分がやりたい道をまずはやっていこうと思いました。

そんな時にフッと仁のことを思いました。
いわば、私も研修先の商品だったわけですよ。(営業を目指して就職できたらその会社に報酬が入るシステムなので)
仁はジャニーズにいた時に私以上にいろんな洗脳もあっただろうし、縛られたこともあったんだろうって。
それは頭でわかっている以上にしんどいことなんだって身もって感じました。

自分の信念を信じる。それを貫き通す。


アイドルらしい行動を求められながら、やりたいことにひたすら真っ直ぐに突き進んでいくこと。

本当に大変なことですよね。


ファンの要望に応えてそれに答えていくことも大変だけど
仁がやってきたことはホント、誰もができることじゃない。


本当になんてかっこいい。



好きにならない訳がないじゃない。







確かにまだまだ世間では理解してもらえないのかもしれない。


ただ私もほんの約2週間だけど、会社の商品もどきだったもの。
その時に感じた気持ちや、たくさんの葛藤、いろんなこといっぱいあったよね。本当に辛かったと思う。
ほんの少しだけど分かったよ。
でも自分を信じて私たちに仁のありのままを発信してくれてありがとう。


もうジャニーズは退社しちゃったど、それでも仁にとっては大きな財産になった所だもんね。
会社だから色々と事情があってしょうがない部分もあったよね。
仁はそんなことも全てわかっていたかもしれないい。



やっぱり、かっこいいな。

世界のハンサムランキングでランクインしてたけど
あぁやっぱり内面がものすごくイケメンだから表情にも滲み出てくるんだよね(><*)






赤西仁 | Comments(0) | Trackbacks(-)
プロフィール

カオリ

Author:カオリ
ブログ訪問ありがとうございます≧∀≦♪
赤西仁君が大好きなカオリのブログです★☆
※2012年、5月に管理人の気分により改名致しました!


仁君への想いを恥ずかしながら正直に綴ることを
モットーにしています(≧∀∩)
こんな私ですがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

★☆お友達も募集しています☆★
コメントやメールもお気軽にどうぞ(^^*)
レスは遅くなるときもありますが(汗)
必ずさせてもらいます♪♪

※コメントは認証制ですのでご了承下さい。
管理人の判断でブログのコメントとして
相応しくないものは削除させて頂きます。



ジャニーズブログランキング

ランキング参加しています(*^^*)
よろしくお願いします








★☆クリック募金☆★

仁が望むこれからの未来...WORLD PEACE(世界平和)のために
今、私たちが出来ることを!!
興味がある方はこちらの方も一度目を通して下さると嬉しいです。
どうぞ、ご協力お願いします(><*)













クリックで救える命がある。
























カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
゜+☆Thanks for coming☆+°
☆★管理人カオリへメール★☆
お問い合わせなど、お気軽にどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。